ラブライブ サンシャイン

2019年6月13日 (木)

寝そべりぬいぐるみ 小原鞠莉生誕祭2019

高海果南「鞠莉の誕生日を祝いたければ~」
ダイヤ「鞠莉さん、それでいいのですか!」
鞠莉「いいよっ!」
ルビィ「軽いなぁっ!」
花丸「おらのチョコミントバットを受けるずら」
善子「ハロウィンマントで空を飛ぶ私を倒せるかしら?」

1_6



果南・ダイヤ・ルビィ・花丸・善子『本当にこんな誕生日で良かったの?』
鞠莉「いいよっ!」
(しばってゴメンね)
鞠莉「いいよっ!」

2_6



元ネタは5th LOVELIVEの幕間アニメなり。

おしまい

|

2019年6月 2日 (日)

寝そべりぬいぐるみ 5月4日は鹿角聖良さんのお誕生日でした

理亞「姉様、お誕生日おめでとうございます。ホットレモンではありませんが、レモネードを用意しました」

1_4



聖良「理亞、ありがとう。ジェラートまで…理亞のような妹がいて私は幸せ者です」
理亞「そんな…姉様の為なら」

2_4



理亞「そういえば私のビジュアルクロスが手に入ったのですよ」
聖良「良かった。これで私とお揃いですね」

4_3



聖良「なんだか海未さんも喜んでいる様子です」
理亞「あれはもう…」

6_4



(少しずつだけれど、Saint Snow関連も集まってきた)

7_4



おしまい。

|

2019年5月29日 (水)

寝そべりぬいぐるみ SEGAから花丸ちゃん×サクラ大戦コラボキャンペーンの景品が届いた

代休で寝ていたところに宅急便。

25_3



夏花丸「何か届いたずら」
冬花丸「食べ物ずら?」

26_3



花丸ず『?????』

27_2



サクラ花丸「ぷはぁ」
冬花丸「食べ物じゃないずら」
夏花丸「また増えたずら」
サクラ花丸「お腹が空いたずら~」
(はいはい)

28_3



(アイスだよ。二人もどうぞ)
花丸ズ『やった~』

29_4



到着した花丸ちゃん。

32_4



全身白タイツのえちぃ衣装。

30_4



後ろ姿はポニテでかりぼんが印象的。髪の切り方は何とかしてほしかった。…光武はつかなかったのね。

31_4



おしまい。

|

2019年5月26日 (日)

Aqours 5th LoveLive!のチケット発券してきた

3塁側スタンドB34だった。結構高いところ。前回HP先行でアリーナだったのは幸運だったのかしら?
まあ光の波を見るには良い場所かも知れない。あと2週間だね。

|

2019年5月12日 (日)

寝そべりぬいぐるみ 内浦~大瀬崎~戸田~修善寺周遊

甲府から帰還した翌日、無謀にも沼津へのツーリングを決行。福井のフォロワーさんがテラちゃんと共に沼津に遠征中と聞いたら、いてもたってもいられない。本当は4日に沼津へ行くはずだった予定を前倒しした。
さすがに朝起きられなくて、出発は遅めの7時30分。もう渋滞回避は不可。そこで環八も環七も通らず、遠回りコースを選択。千川通りから新青梅に入って瑞穂町まで西に進む。そこから16号~129号で南下。厚木で246号に合流。ここでもう10時。でも早いほう。厚木から秦野までの一車線区間は渋滞していたものの、思っていたほどでなく。むしろそこから先の県境の山越えが大混雑。ここが混むなんて珍しい。どうやら丹沢湖入口の信号が原因っぽかった。静岡県側に入ると道は空いて、沼津に着いたのが13時ごろ。
まずは狩野川河川敷のこいのぼりフェスティバル。晴天に恵まれ、いっぱい泳いでいる。

1_3



干物のぼり。角度で見えないけれど、真ん中は令和のぼりだよ。

2_3



そしてAqoursのぼりは一番端…奥まった大トリにいた。

3_2


4_2


5_2



風が強くてよく泳いでいるから、見ていて気持ちいいね。やっぱりこいのぼりは泳いでこそのこいのぼり。

沼津港に移動。GWということもあって沼津港周辺は大渋滞。車じゃ相当時間がかかっただろうし、駐車場に止めるのも大変そう。駐輪場は余裕があったので、すぐ止められて助かった。
ようやくお昼ご飯。

鞠莉「お外での食事は美味しいでーす」
果南「やまかけ、鯵の干物、あじかま」

8_3



半年ぶりくらいの丸勘は新たな進化を遂げていた。

6_3


7_3


9_3


10_3



いよいよフォロワーさんのいる内浦に到着。ここ何回かの沼津訪問は沼津駅周辺で、内浦まで行くのは秋以来かも。

居た!

11_3



車に上にテラちゃんがいる!運転席にもテラちゃん!

12_3


16_3



内浦でしか見られない光景だた。うちの子たちと記念撮影する。

13_3


14_3


15_3



積もり積もったお話…というより寝そべり談議に花を咲かせ、5thについてもあれこれ話したリ。やがて内浦漁協を後にする時間が来てしまった。

果南「まだ先は長いかなん」
鞠莉「果南お気に入りの場所ね」

17_3


18_2



出発前、松月でお買い物&しーらかんすcafeでおやつ。ベーシックなバナナ&ブラウンシュガーを注文。

鞠莉「駿河湾にもシーラカンスはいるのかしら?」
果南「それはないんじゃない?」

19_3



温かくてほんのり甘いパンケーキ。

三の浦総合案内所を覗いたら曜ちゃんと聖良さんのバースデー展示してた。

20_3


21_2


22_3



浦女マンホール。マンホールで撮影出来ていなかった最後の1枚。

23_3



大瀬崎は2回目かな。途中、JAFとすれ違い。本当に道が狭くて見通しが悪いので気を付けないと。夏になると海水浴客も増えるからなお怖い。

24_3



大瀬神社に来たのは16年以来だとね。

25_2


26_2



果南「今日の富士山はうっすらとしか見えないね」
鞠莉「果南、本当は潜りたいんじゃなくて?」
果南「今からでは危ないよ」

27_1


28_2


29_3



大瀬崎の出発は17時30分。ここから先は未知の領域。さらに進みます。

30_3



山を越えたら戸田港。

31_3



ここから戸田峠を越えていく。途中で見られた綺麗な夕日。

32_3



虹の郷の前を通って修善寺に。いまは伊豆市かな?修善寺駅に向かう予定が温泉郷に入り込んでいた。

33_3


34_3



そして修善寺駅。Aqoursトレインをようやく見ることができた。撤去されなくて良かった。なんていうか駅に溶け込んだオブジェだね。知らない人が見ても違和感ない。

35_3


36_4


37_4


38_4



果南「HAPPY PARTY TRAIN 出発進行!」
鞠莉「衣装選びを間違えちゃったわ」
(本当にごめん)

39_4



改札の向こうにルビィちゃん。そして謎の駅員さん。

40_4


41_5



さあ、今度こそ東京に帰るよ。136号で三島に抜けるはずが、125ccではバイパスが通れず脇道に。気づいたときは414号を走っていて、口野放水路に出てきてた。そこからは朝来た道を戻る格好。
御殿場付近のスマル亭で食事したのが20時30分。なす天そばと明太ご飯のセットを食す。

42_4



鞠莉「温かい食事はホッとするわね」
果南「なすの天ぷら、揚げたてだ」

43_4



トイレ、荷物の整理、飲み物の補充をして、いざ山越え!…のはずがまさかの大渋滞。21時過ぎていたのにまたもや丹沢湖の交差点が先頭だた。バイクだったから何とかなったけれど、車だったら県境までで日付変わったかも。籠場インターで22時30分だったよ。
もうマックも閉店する時間で、くつろげる場所もない。コンビニの駐車場は少し寒かった。
自宅に戻ったのは午前2時前。380キロの長旅。昨日の甲府と合わせて680キロ。少しキツイ。

鞠莉・果南『みんなー、おみやげだよ!』

44_4



果南「大瀬崎の缶バッチ、ついに手に入ったよ」
花丸「マルニ茶業は丸勘のお隣さんずら」

45_4



千歌「かん、かん、夏みかん!」

46_4



よだれちゃんズ『松月のおかし~』

47_4



みんな喜んでくれたようで何より。

おしまい。

|

2019年4月14日 (日)

東京駅高速バスターミナルで開催された「見つけよう、沼津のたからもの。」PRキャンペーンに寄ってみた

実際はそんな可愛いものではなく、大行列に並んでぎりぎりお目当ての物が手に入った感じ。おかしい。東京都庁で開催された時は、終始和やかな雰囲気だったのに、どうしてこうなった?…幕張でアジアツアー開催中で、東京駅は乗り換え駅だからね。
4月12日と13日。東京駅の一角を間借りしたイベントで、12時過ぎに着いた十九はお茶しか買えなかった。

29_2


30_2


31_2



それでも静岡DC記念特製ポストカードはもらえたよ。東京駅内のベルマートでのっぽ売ってた。ぬまっちゃ4本は重かったので、2本は配ってきた。

32_2


33_2


34_2



Aqours2年生のPOPはここにあった。

35_2


36_3


37_3


38_3



遠くから眺めてみる。

39_3



けっこう目立つね。

帰宅。

40_3



みんな仲良く食べるんだよ。
花丸「ずら!」
よだれちゃん『あい!…じゅるり』
善子「不安しかないわ」

41_4



おしまい。






|

2019年4月 7日 (日)

3月25日の沼津

3月25日、四十九日の帰りに沼津で途中下車。もう夕方で、夕飯のためだけの下車なり。駅周辺には沼津を立つライバーさんがそこかしこ。春休みだから結構いる。

6_1



沼津駅で目新しいポスターを発見。この日から掲載始めたポスターだとか。JRで沼津の御用邸とは驚いた。

7_1



さて、イシバシプラザに寝そべりを見に行こう。

8_1

 

9_1



…あっ、察し。そうか、今日までなんだね。何という僥倖。

10_1



11_1



御厚意で柵の中で撮らせてもらえた。寝そべりちゃん達、また会おうね。

平日19時の沼津仲見世商店街。

12_1



13_1



分かっていたとはいえ厳しいわ。

駅中の天神屋でお弁当を買っての車中食なり。そして帰宅。

花丸ず『のっぽ!』

15_1



千歌っち『寿太郎みかんなのだっ!』
(B級品でごめんね)

14_1




おしまい。



|

2019年3月14日 (木)

寝そべりぬいぐるみ うちっちー誕生祭2019

よだれちゃんズ『うちっちー、お誕生日おめでとう。魚肉ソーセージだよ』
うちっちー「よだれちゃん、ありがとう」
よだれちゃん『いつも遊んでくれて大好き』
うちっちー「僕も大好きだよ」

12



ダイヤ・ルビィ・善子『さあ、よだれちゃん。もうおねむの時間だよ』
よだれちゃん『はーい』
うちっちー「おやすみ」

13



曜「ふうっ、ヨーソロー」

14



ダイヤ「曜さん、ご苦労様でした。さあプリンをどうぞ」
ルビィ「お疲れルビィ」
善子「リトルデーモン、とても良い演技だったわ」
曜「これもよだれちゃんとうちっちーのため。全速前進!ヨーソロー!」

15


16




おしまい。

| | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

劇場版ラブライブサンシャイン公開後の沼津訪問

ちょっと前、2月11日に沼津に立ち寄りました。17時から18時30分過ぎまでの短い間。それでも精いっぱい回ってきた。前日に沼津でファンミ?舞台挨拶?があったから、どこもライバー多め。
まずはコクーン屋上。

1


2



千歌「思っていたよりコンパクトなのだ」
果南「夏はビアガーデンをやっているのかなん?」

3



ほさかってここにあったんだ。あらたな発見。

4



千歌「やば珈琲といえば鉄板スパ」
果南「仲見世通り沿いは満席かなん」
ようやくの昼夕食。
千歌「コーヒーは頼まないの?」
(今日は朝からコーヒー飲みすぎなんだ)

5



果南「ここが大黒屋さん?」
千歌「今川焼おいしいんだよ」
この辺りは今まで通ったことないや。

6


7



そしてメインイベント、イシバシプラザへ。

8



2017年のバレンタイン展示の時と同じ子たちみたい。ちゃんとセガのお家で暮らしてたんだね。

9


12


13


14


15


10


11



千歌「曜ちゃん、バイトお疲れさま」
果南「曜ちゃん、今日はいつもより可愛いね」
曜「ヨ、ヨーソロー」

16


17


18



イシバシプラザで寿太郎みかんを購入すると、もう沼津を離れる時間。名残惜しいけれど、急ぎ駅まで戻る。そしてお隣、三島駅へ。
果南ヘッドマーク付きのHPTラッピング電車。これが見たかった。

22


23


24



果南「なーん」

25



千歌「そっくり~」

26



この日までにHPT衣装の果南ちゃんが居たらよかったのに。

果南「ここに劇場版の私がいるよ」

21



このあとラッピングトレイン3号車を待つこと30分…。寒かった。無事こちらも撮影に成功。

27



千歌「おしゃれ~」

28



果南「はぐぅ~」

29




そしてようやく帰宅。
花丸1「おらのまちあるき缶バッジずら」
花丸2「コインチョコレートもあるずら」

30


31



千歌's『寿太郎みかんなのだ!』

32


千歌's『かいふう~』

33_2



千歌's『空っぽだぁ』

34_2



(ゴメン、寿太郎みかんはこれだけなんだ。箱はお店で譲ってもらったもの)
千歌's『がっかりなのだ』
(千歌仕様の袋も見つけられなくてね)

35



千歌's『お家なのだ』
(気に入ったみたい)

36




おしまい。

| | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

劇場版挿入歌CD第3弾「Believe again」買ってきた

まだ聞いてないけれど、とっても期待大なCD。
でもショップで「複数枚購入の方はお申し出ください」のPOPがついていて、レジで「1枚でよろしいですか?」と聞かれてしょんぼり。
確かにチケット欲しければ複数買いはデフォだし、他の方にも勧めるけれど、こうも露骨だと目が覚める。
劇場版の興行収入も含めて、いろいろ限界が隠しきれていない雰囲気。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧