ラブライブ サンシャイン

2019年2月18日 (月)

劇場版ラブライブサンシャイン公開後の沼津訪問

ちょっと前、2月11日に沼津に立ち寄りました。17時から18時30分過ぎまでの短い間。それでも精いっぱい回ってきた。前日に沼津でファンミ?舞台挨拶?があったから、どこもライバー多め。
まずはコクーン屋上。

1


2



千歌「思っていたよりコンパクトなのだ」
果南「夏はビアガーデンをやっているのかなん?」

3



ほさかってここにあったんだ。あらたな発見。

4



千歌「やば珈琲といえば鉄板スパ」
果南「仲見世通り沿いは満席かなん」
ようやくの昼夕食。
千歌「コーヒーは頼まないの?」
(今日は朝からコーヒー飲みすぎなんだ)

5



果南「ここが大黒屋さん?」
千歌「今川焼おいしいんだよ」
この辺りは今まで通ったことないや。

6


7



そしてメインイベント、イシバシプラザへ。

8



2017年のバレンタイン展示の時と同じ子たちみたい。ちゃんとセガのお家で暮らしてたんだね。

9


12


13


14


15


10


11



千歌「曜ちゃん、バイトお疲れさま」
果南「曜ちゃん、今日はいつもより可愛いね」
曜「ヨ、ヨーソロー」

16


17


18



イシバシプラザで寿太郎みかんを購入すると、もう沼津を離れる時間。名残惜しいけれど、急ぎ駅まで戻る。そしてお隣、三島駅へ。
果南ヘッドマーク付きのHPTラッピング電車。これが見たかった。

22


23


24



果南「なーん」

25



千歌「そっくり~」

26



この日までにHPT衣装の果南ちゃんが居たらよかったのに。

果南「ここに劇場版の私がいるよ」

21



このあとラッピングトレイン3号車を待つこと30分…。寒かった。無事こちらも撮影に成功。

27



千歌「おしゃれ~」

28



果南「はぐぅ~」

29




そしてようやく帰宅。
花丸1「おらのまちあるき缶バッジずら」
花丸2「コインチョコレートもあるずら」

30


31



千歌's『寿太郎みかんなのだ!』

32


千歌's『かいふう~』

33_2



千歌's『空っぽだぁ』

34_2



(ゴメン、寿太郎みかんはこれだけなんだ。箱はお店で譲ってもらったもの)
千歌's『がっかりなのだ』
(千歌仕様の袋も見つけられなくてね)

35



千歌's『お家なのだ』
(気に入ったみたい)

36




おしまい。

| | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

劇場版挿入歌CD第3弾「Believe again」買ってきた

まだ聞いてないけれど、とっても期待大なCD。
でもショップで「複数枚購入の方はお申し出ください」のPOPがついていて、レジで「1枚でよろしいですか?」と聞かれてしょんぼり。
確かにチケット欲しければ複数買いはデフォだし、他の方にも勧めるけれど、こうも露骨だと目が覚める。
劇場版の興行収入も含めて、いろいろ限界が隠しきれていない雰囲気。

| | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

「沼津自慢キャンペーン」in東京都庁を訪問

世が旭川ファンミや沼津帰省で盛り上がる1月26日、お金もない十九はひとり都庁にお出かけ。お目当ては第1庁舎で開催中の「沼津自慢キャンペーン」。

41


42



沼津の普通の特産品と共に、明らかにサンシャインを意識した商品も並んでいた。26日はうちっちーが来るっていうから、この日にしたのもある。

43


44

54


55



のっぽや「ラブライブ!サンシャイン!!沼津ロケ地マップ」は無かったものの、松月のみかんどら焼きは収穫だった。みかんも欲しかったけれど、荷物になるので断念。

45


46


47



思った以上に普通のお客さんも多い印象。交代でいろんな自治体がイベントやっている思われ。都庁の展望台に来たお客さんが覗いていく流れ。
そしてうちっちー登場。たちまちできる人垣。うちっちーはサービス満点で愛嬌を振りまいてくれたよ。それからぬまづ燦々レディーさんも居たよ。うちっちー大活躍だた。

49


50


51


52


53



今回のお買い物はこれ。
千歌「帰ってみんなで食べるのだ!」

57


48




おしまい。

| | トラックバック (0)

2019年1月28日 (月)

「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の前売り券が尽きる

4週目、色紙第3弾まで回収できたから良しとしよう。でも5週目以降も入場者特典次第では見に行くかも。Saint Snow関連だったら何としても回収したい。

第1週。

2



第2週。色紙は千歌ちゃん。

13


14



第3週。色紙は善子ちゃん。

15


16



第4週。色紙はダイヤちゃん。推しを自引きできた!

17


18




入場者特典は最初に公表して欲しかったな。後出しが続くとげんなりだよ。

| | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

ココス×ラブライブサンシャインコラボキャンペーンに参加

16日から始まった「ココス×ラブライブサンシャインコラボキャンペーン」。初日に扇店にお邪魔してきた。
店頭では梨子ちゃんがお出迎え。

4


5



ボンゴレスパゲティにしようかと思ったけれど、たぶんお腹いっぱいにならない。だからコラボメニューのハンバーグドリアにしてみた。たぶん最初で最後だから豪勢に。

6



クリアファイルももらった。こちらも梨子ちゃん。

7


8



おいしかったけれど、ちょっと量が少なめ。帰りにアクリルスタンドパネルを2個購入。かなまりだた。

9



ダイルビ欲しかったけれど、これはこれでいいね。果南と鞠莉がファミレスの制服一番似合っていると思う。背高さんと金髪さんだもの。
店内は終始穏やかで、落ち着いて食事できた。

| | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」ネタバレ感想

初日に観賞。ネタバレ含んだぶっちゃけ感想をつらつらと書き連ねてみる。それなので、これから見る人は避けてください。

せっかくなので、ここで劇場に設置されてたPOPと撮影タイムの画像でも。

1


2


3







ストーリーはテレビ第2期の続きだった。見なくても大丈夫だけれど、見るとサンシャインの世界が広まる内容。Aqoursは6人で活動を続けていく。3年生が抜けたことでみせた戸惑いを乗り越えて、これからもAqoursは頑張っていく。それを見届けて3年生も沼津を旅立つ。
うん。このストーリーは良かった。Saint Snowというか理亞ちゃんも補完されてたし。μ'sの劇場版はテレビ第2期から無理やり続けたのが不快だった。劇場版の内容は良かったんだよ。ただ、こういう形で完結させるやり方は違うんじゃないかと。
で「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」はどうだったかというと微妙だった。 うん、ラブライブとしての様式美かもしれないが、μ'sの劇場版と同じ構図にする必要はないよね。
前半のイタリア旅行は、6人が3年生に会いたい動機付けとしては弱かった。突然現れた鞠莉ママがスクールアイドルに反対だったと言われても「はぁ…」だったし、あのライブで説得できたの?というくらいあっさり終了。帰国しちゃった。
後半で本格化した分校騒動。今さら父兄が合併反対といわれても何で?となる。それをまたライブで説得するという。大人は何しとんねん。てっきり分校でやると思っていたライブが、SDSの対比として沼津駅前ライブになっていたのは驚いた。SDSと違ってここで?となる。
合併先の生徒が協力してくれたのは良い演出。善子ちゃんも新しいお友達が出来たし。そうなると父兄を説得する方向性がいよいよあやふやに。
ライブシーンもいろいろ。OPで沼津各地が背景で出てくるのはいいんだ。問題はお店まで露骨に出てくるのはおかしくない?こういうのはやるとしたらEDテロップでだよ。おかげでいきなり観賞する気分が大きくそがれた。十九が行ったお店もあったし、良いお店ばかりだよ。でもそれとこれは違う。
最後のライブも3年生は歌うべきじゃなかった。イメージが重なって7,8,9のカウントが進むところで感動しただけに、歌で出てきたときはがっかり。AWPもそうだけれど、歌うメンバーは考えてほしい。全員バージョンはCDに入れて。
渡辺月はさりげなくAqoursのメンバーと行動を共にしていた。イタリアも一緒。曜のいとこで合併先の高校の生徒だから話を進めるうえで絡みやすかったのかも。含みのある顔を何度かしていたのに、特に何もなかった。普通の女子高生だったね。
一番優遇されてたのは理亞ちゃんだと思う。姉さま卒業後から、ようやく飛びたてた。Saint SnowとAqoursの決勝戦は一番感動したところだた。EDで新しいメンバーが見つかる予感もあって、本当に良かった。
Aqoursは6人で活動を続けていく。テレビで語られなかった今後が、あっさり劇場で決まっていた。それも鞠莉からのお願いで。あの6人Aqoursお披露目ライブ後はどうなったのだろう?EDで分校の部分が消されていた。じゃあ合併先の高校に浦の星の生徒は通うのか?あの分校の場所は使われないまま?いまだ制服は浦の星のままで、廃校から合併の流れは重要な部分なのに、そこはあやふやのまま。スクールアイドル部は合併先にあるのかどうか?
μ'sの劇場版は、メンバーが今後どうなったか全然わからなかった。でも、みんな思い思いに活躍していくと思わせるラストだった。
それが「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」にはない。本当にテレビ第2期の続き。 今後も変わらない日常が続いていく。だからあやふやに終わらせてはいけなかったと思う。え?これどうなるの?という疑問が残っちゃうのはよろしくない。

長々とすいませんでした。Aqoursとμ'sはスタンスが違うから、同じことしちゃだめだよ。これは違いじゃない。同じこと。

| | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

寝そべりぬいぐるみ 黒澤ダイヤ生誕祭2018

ルビィ「お姉ちゃん、お誕生日おめでとう」
よだれちゃん「おめー」
ダイヤ「二人ともありがとうございます」
ルビィ「ベリーづくしプッチンプリンだよっ!」
よだれちゃん「ぷりん~」

1



ダイヤ「ありがとう。でも一人で3個はちょっと多いですわ。二人も一緒に食べましょう」
ルビィ「いいのっ?」
よだれちゃん「じゅるり」

2



ルビィ「お姉ちゃん、だ~い好き」
よだれちゃん「わーい」

3




おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

紅白前に沼津に行こう 後編

後編、行ってみよう。ここから沼津駅の北側に。マンホール巡りも残り3か所。

60_2


61_2


62_2



イシバシプラザ到着。ここは外せない。

63



寝そべりツリー!今年は見られたよ。

69_2


64


65


66


67



花丸「破廉恥ずら」

68



穂乃果・ダイヤ『(少し早いけれど)メリークリスマス』

70


72


71_2



イシバシプラザでのっぽラムレーズンとふじりんごを確保。レア物は専門店にある。
リコ通りにさようなら。

73



北口にあった電飾。半分点灯してなかた…。

74


75



南口はまだ点灯してなかったので帰りかな?再びバスで沼津港へ。
深海プリン、まだ売ってた。3時間以内に冷蔵庫へ…だ、大丈夫。

76


77



17時過ぎると沼津港はお休みモード。みなと新鮮館もがらん。
丸勘は静かに佇む。

78


79



びゅうおのライトアップ。回廊部分がぽわっと鞠莉色。こういう感じなのね。

80



ムードあるびゅうお。

92_2


91_3



テラ鞠莉「oh!,sexy!」

82



うちの子も記念撮影。

83


84



18時前で参加者は常時20人ほど?寝そべりちゃんもいっぱい居た。

86



飲食ブース?でスペシャルドリンク、パープルレインを頂く。雰囲気あるびゅうお。

87


88


89


90



光源はこんな感じ。回廊の床にもいくつか点在。

81_2



内浦方面は真っ暗だった。

93



18時15分頃のバスで沼津駅に戻ってきた。沼津駅前で食料買い込んで、19時前にはもう電車の中。最後に仲見世商店街の入り口と南口の電飾を撮れて良かった。

94


95


96



次は元日に来られたらいいな。

おしまい。

| | トラックバック (0)

紅白前に沼津に行こう 前編

どうしても年内に沼津に行きたかった。Aqoursの紅白出場を祝う街並みを見てみたいというのが第一。イシバシプラザの寝そべりツリーが第二。びゅうおのライトアップが休日に見られる機会はめったにない。あ、丸勘と深海プリン。
内浦まで行く時間は取られるかどうか?ラッピングトレイン3号車は厳しそう。マンホール巡りもしたいよね。
計画立てているときは幸せ。行くとしたら16日か23日。年末だから急な予定でキャンセルは避けたい。そうなると16日。でも15日になって、明日の天気が雨となり断念する。勢いを削がれてしょんぼり。16日はラッピングトレイン3号車の運行もなさそうだったりで、少しホッとしたり。
16日…晴れてやがる。時刻は9時。プリキュアも見終わった。今から出かけても周る時間がないのに、もたもたと出発する。戻ろうかどうか迷いながら進む。おかげで相模大野と小田原で2度も乗り継ぎに失敗。途中で雨も降り出し、どんより気分で沼津に着いたのが13時15分ごろ。
沼津は晴れてた。しかも暖かい。駅内は劇場版の広告が何か所か。

13


14


15


16



この時間からのスタート。まずはバスで沼津港に。

17


バス車内にはキャストのサイン入りポスター。

18



みなと新鮮館。クリスマスツリー見たことあるけれど、去年は来てないはず。おととしの記憶?七夕とごっちゃになってる?

19



丸勘はさらに過激。カタギの観光客にも注目の的。

20


21


22



本日の丸勘。まご茶丼にあじかま、鯵の素揚げで頂く。気候もよかったので表で食べた。

23



ダイヤ「沼津といったら鯵ですわ」
穂乃果「あじあじあじあじあじあじあじ」

24


25



良い天気だね。びゅうおが見える。

26



深海プリンはびゅうおのライトアップ時に買おう。時間が出来たのでマンホール巡りをしながら沼津駅前まで戻ることにする。マンホールは程よく砂にまみれ、より味わい深い雰囲気に。

27



ダイヤ「ルビィ!」

28


29



穂乃果「ダイヤちゃんっ」
ダイヤ「は、恥ずかしいです」

30


31



曜ちゃんマンホール近くにある阿蘭陀館。めずらしく空いていたのでここで休憩してみる。

32


33


34


35



曜ちゃん家のハンバーグを食べてみたいな。

36



さっき丸勘で食べたばかりだ。だからウィンナーアイスコーヒーを注文する。

37


38



穂乃果「歩いてきたから、暑いんだって」
ダイヤ「ストローは使わないで飲むそうですよ」

39


40



阿蘭陀館から狩野川を渡り沼津市役所に到着。もう16時前。薄暗くなってきた。

41


42



穂乃果「改めて、Aqours紅白出場おめでとう」
ダイヤ「穂乃果さん、ありがとうございます」

43


44



マンホール巡り再開。

45



つじ写真館の黒板アート。紅白仕様。

46


47



千歌のマンホールだけ位置が変わったの気づかず、通り過ぎていた。

48


49



ダイヤ「ルビィー!(2回目)」

50


51


52


53


54


55


56



クリスマスモードな仲見世商店街。Aqoursの垂れ幕は紅白お祝い。松浦酒店もついに町歩きに参加したので、缶バッジ購入してきた。

59


57


58



後半に続く。

| | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

Aqours 4th LoveLive 2日目ですよ

今日はゆっくりお出かけ。直接東京ドームへ向かわず竹むらに。竹むらは店休日で静かにたたずむ。

24



ウッドデッキでひと休み。
にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『のっぽ~』


25_2

26



かわいいことりちゃんと出会ったよ。
にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『わーい』

27



キャラGマート弐号店におじゃま。ライブ開催中、Aqoursのメガジャンボが全員お迎えされたとか。μ'sの寝そべりはまだいっぱい居るよ。

28



水道橋駅もAqoursで溢れてた。

29



JKが運転するFD2に遭遇する。

30


31


32



にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『アキバデュームに到着!』

33



今日もいろんな方のうちの子自慢を堪能。

34


35


36


37


38



終わったー!

39


40_2



にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『神田明神さん、ラブライブ大成功でした!』

41


42




神田明神は小雨がぱらつく生憎なお天気。それでも多くのライバーが参拝の長い列を作っていた。

43


44


45



また来年。5thでお会いしましょう。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧