ラブライブ サンシャイン

2017年6月21日 (水)

ポン・デ・ライオンがやってきた日

セガ限定のポン・デ・ライオンが18日、津村家にやってきた。うん。サンクリの帰りにセガで呼び止められてね。雨も降ってきたのに一緒に帰ってきたんだ。
500円3プレイの台で2000円投入して、2回分余った。でも何だかんだで3500円も使って、他にもいろいろ。

63



実は先日の小原鞠莉生誕祭でもセガで1600円ほど使って、ご覧の有り様。おかしい。ポストカードだけもらうはずだったのに、どうしてこうなった。

64_2



セガ怖い。でも負け続けのセガでそこそこの戦果を挙げられたのは良かったかも。

池袋セガGIGOは5000円くらい注ぎ込んだ挙句、泣きながら帰ってもおかしくないお店。それなのに意外とお金がかからなかった不思議。しかも店員さん自らアシストしてくれたという。だからこその低出費。それはとても奇跡なできごと。何よりCリングだったの。
セガがポン・デ・ライオンのキャンペーンをしていて、店頭で無料券を配っていたんだ。店内に入ると、3本アーム、橋渡し、Cリング全てでポン・デ・ライオンを展開中。この配置、見たことある。スクフェス感謝祭の時の果南ちゃんの投入スタイルだ。
ポン・デ・ライオンならCリングで揺すれば落ちるかもと思ったけれど、やっぱり無理だったんだ。店員さんが言うのはアームを当てる位置が悪いとのこと。ただ揺すれば良いってものではないみたい。Cリングは一発台。見通しが立つわけではないので撤退。すると店員に捕まって、調整するので頑張ってくださいと止められる。キャンペーン中だから、そこそこ取れないとお客の反応が悪くなるのだろう。最後は扉を閉めた衝撃で落ちるくらいの引っ掛け方で攻略できた。
残クレジットからの泥沼でさらに1500円投入するお約束で、残り2点も手に入れたなり。もうすっからかんですよ。それでももう津村家の寝そべりちゃん達と打ち解けているから善きかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

スクフェス感謝祭2017の様子

こちらはスクフェス感謝祭2017の展示などを流れに沿って淡々と貼っていこうかと。今年は来場者数がさらに増えたとのこと。スクフェス感謝祭という銘打っているけれど、実際はラブライブのファンイベントだから。

1日目。噴水広場のスクリーン。ダイヤ様ver.。

22


スペイン広場に来ました。

23



入場者特典をもらってA1ホールへ。ここはデザイン展示と沼津バーガーさん。

24_2


25_2


26_2


A23ホールのアトラクションは混雑していたので、Bホールまで進みます。

27_2



等身大しいたけと十千万旅館の展示なり。しいたけは吠える、しっぽを振るという仕様。アルパカから進化したものだ。ちなみにしいたけの家は以下略。

28_2


29_2


30_2


31_2



エイプリルフールの実写人形劇のパペット。意外と大きい。

32_2


33_2


34_2


35_2



サイン入りジャージなど。ルビイちゃんはイラスト入り。

36_2


37_2


38_2



Aqoursの部室の再現ジオラマ。ホワイトボードのマジック痕が良くできている。

39_2


40_2


41_2


42_2



各ユニットのメンバー立て看板。

43_2


44


45


46


47


48



Cホールに降りてきた。ここは沼津関連の出展がいっぱい。東京では買えない物が多いから、結構混んでいたね。そしてセガとブシモがクレーンゲームを投入。
あとこのフロアも立て看板、多い。

50


51


52



Cホールで一番の推しはAqoursメンバーの夏服ワンピース。髪型がね、いつもと違うんです。これが本当に可愛い。そして腋。最高ですわ。

53


54


55


56


57


58


59


60


61



1日日はここまで。2日目は朝早くからの出発。
まずは西武池袋駅の吊り広告。

63


64


65


66


サンシャイン通りもスクフェス仕様。


67


68



昨日撮影した展示は飛ばします。

A23ホールの海の家。カウンターの中の料理と一緒に写真撮れた。並んでいる人同士で協力し合い。

76


77



Bホールの人形劇展示は間違い探し状態。こういう遊び心好き。

73


74


75



Cホールののっぽパンも鞠莉の誕生日をお祝い。

69



三津シーパラダイスのポスターが何だかおかしい。そしてうちっちーが営業にきていた。ラッピングバスのティッシュケースを購入。

72



70


71



他に勧誘ポストカードも1セット。2日間のお昼はなか卯とすき家。これでポストカードも3枚揃った。買ったりチャレンジしたりで、ことしはいっぱい集まった。

78



こちらはスタンプラリーで集めたもの。

79



入場者特典の中身一覧。2日分なのでカード関係が2倍。今回はかなまりの引きが凄い。

80




また来年もあるので、またお出かけしてみたい。その時、スクフェスとラブライブはどうなっているだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクフェス感謝祭2017 セガブースと初期SR寝そべり攻略戦

スクフェス感謝祭2017に行ってきました。3回目となる今年、ついに両日参加してしまいました。お目当てはセガの寝そべりですね。

初日、優先入場券はないので、午後から参加。そしてセガで展示を見学。13時30分くらい。初期SR寝そべりは一部キャラに完売が出始め。

サンタ寝そべりはともかく大きい。そしてかわいい。9人がピラミッドを形成しているとどれだけ場所を取るか、とてもよく分かった。もうちょっと展開を絞ってくれたらサンタに全力投入で来たのに残念。

24


25


26




ダイダイver.の2年生3人。これは2年生だけみたいだね。


27



想ひとの寝そべりちゃん。7月からだったはず。

28


29


30



うちわ…はいらないかな?

31


32




そして2日目。6時30分位並び、8時30分過ぎに入場。縁日に寄ってからなので、最後尾到着は40分から45分の間だったはず。この時点で150分待ちのアナウンス…えぇ?完売のキャラも出るってさ。
1時間くらい並んでチケットの購入完了。

33



ダイヤ様とルビイちゃん。それに花丸ちゃんで決まり。ダイヤ様のポストカードと紙袋も確保。ここからさらに1時間以上の牛歩が続く。

スタッフによる情け容赦ない寝そべりちゃん補充の様子。

34


寝そべりちゃん達がお迎えを待っている様子。早く早くと呼んでいるみたい。

35


36



ようやく順番が回ってきた。コンパニオンさんがオーダーに応じて、寝そべりちゃんを用意するので、どうしても時間がかかる。9人お迎えする人も多いし、セットの希望も聞いてくれる。よだれちゃん一人の時と比べ、どうしても時間がかかるよね。
十九はルビイちゃんを支える丸ちゃんとダイヤ様の構図にしてもらった。

37



苦戦しつつもなんとかお迎え完了。積むとアームがかかりにくいという当たり前の展開だった。
ご満悦なルビイちゃん。

38



このあと花丸ちゃんは別なご主人様の連れられて帰っていきましたとさ。
そして全寝そべりのお迎え完了後の撮影会の様子。

39


40


41


42


43



十九もダイヤ様とルビイちゃんは津村家に帰宅。旧Aqoursの3人と遭遇するという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

寝そべりぬいぐるみ 小原鞠莉生誕祭2017

果南・ダイヤ『鞠莉(さん)、お誕生日おめでとう』
鞠莉「ありがとう。こんなお菓子、今まで見たことないわ」

20



果南「そんなに喜んでもらえて嬉しい」
ダイヤ「ものは言いようですわね」
鞠莉「十九さんはお金がないのに私たち旧Aqoursの3人を、一緒にお迎えしてくれた。おかげで果南とダイヤに誕生日をお祝いしてもらえる。それだけでもう十分幸せよ」
果南・ダイヤ『鞠莉(さん)…』

21



鞠莉「それじゃあ、さっそく頂きます」
がばぁっ!
果南「ああっ」
ダイヤ「鞠莉さんっ!いきなり何をしますの!」

22_2



おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

スクフェス感謝祭2017 2日目にやってきた

優先入場券があるので、余裕の始発です。ウソです。寝坊しました。現地6時30分着になりました。
2時間、ここで待機。寝そべりが第一目標だけれど、縁日に行けそうなら先に行きたい。今回はサンシャインシティ全館使用で、物販以外は一方通行のコースなんだよね。
あと、こっそり1日目も来てます。ちょびっとだけだし、仕事もあったので、まとめきれてません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

スクフェス感謝祭 スタンプラリーの軌跡

まずは9人のPOPをどうぞ。

JOY SOUNDの千歌ちゃん。6階在住なので、感謝祭当日は階段かも。

3_2


ゲマの善子ちゃん。ゲマだからヨハネかな?店内撮影厳しいんご。

4_3



なか卯の果南ちゃん。店内なんだよな。度胸があればスタンプと撮影だけでも大丈夫。

5_2



すき家の鞠莉ちゃん。こちらは表に鎮座してた。店員さん曰く、明日は混むので今日済ませてほしいなあ…。

6_2



噴水広場3回のダイヤ様。感謝祭当日は場所が移動するみたい。

7



果汁工房果琳の梨子ちゃん。屈指の難関エリア。みんな、たどり着けるかな?

8



アニメイトの曜ちゃん。囲いが晒し者みたいつらい。

9



SEGA池袋GIGOの花丸ちゃん。こちらもイメージガールで選考されたのかな? 

10



セガコラボカフェのルビイちゃん。ともかく地下深くに降りて行きます。こちらはショーケース展示。

11



コラボカフェでは他にもいろいろ展示してあった。

12


13



イートインみたいなコーナーもあったけれど、感謝祭当日は地獄絵図だろうなあ。
初日のポストカードホルダーの交換が終了していたので、明日以降交換しないとね。でもこの地下に潜るの大変そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

寝そべりぬいぐるみ スクフェス感謝祭2017スタンプラリーに挑戦

にこ「希、スクフェス感謝祭のスタンプラリーに付き合ってよ」
希「えー、花陽ちゃんと行くんやないの?」
花陽「私は明日、凛ちゃんと行くですぅ」

1



にこ「ここがスタート地点ね」
希「がんばるでー」

2



にこ・希『ゴール!』
希「ポストカードフォルダー、今日はもう配布終了だって」
にこ「ポストカードフォルダーは明日もらえばいいわ」

3



にこ「付き合ってくれてありがとう。お礼に焼肉丼をおごるわ」
希「にこっち、もしかして…」

4



希「夜の神田明神も良い雰囲気」
にこ「これからもよろしく」
希「にこっち、うちも大好きやで」

6



希「ただいまー」
エリチ「焼肉おいしかった?」
希「うん、とっても」
花陽「良かったですぅ」

7



希「ところで、にこっち。それは何?」
にこ「ぎくっ。これは十九さんが轟雷丼代出してくれた代わりに、ごにょごにょ」

8



東條希生誕祭2017でした。おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

寝そべりぬいぐるみ NEOSAPA駿河湾沼津へようこそ

千歌「穂乃果さん。ここがNEOSAPA駿河湾沼津ですよ」
穂乃果「すごーい。お城みたい」

17



穂乃果「淡島から大瀬崎まで一望できるね」
千歌「この距離でも見つけられる小原ホテル、おっきい」

18


19



穂乃果「ところで、どこにプレミアムショップが出来るの?」
千歌「えへへ、秘密です」
穂乃果「千歌ちゃん、分からないんだね?」
千歌「だって空テナントはないから、あるとしたら正面エントランスを仕切るくらいしか」
穂乃果「2階にも少しだけ空間はあるみたい。移動水族館は表の広場だろうね」
千歌「こんなところに私たちのガチャがある」

22


21



千歌「お夕飯は半額弁当?」
穂乃果「昨日の僕ラブでお金使い過ぎたんだって」
千歌「それでも天神屋を選ぶセンス。SAでのご飯にも大分慣れてきてるね」

20



おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

スクフェス感謝祭2017のステージイベント観覧券、当たった

2日目の全体閉会式ね。これで元は取ったかな?ポスター2枚に閉会式への参加。
あとは優先入場で、セガの寝そべりクレーンにチャレンジすることくらい。9人全員をお迎えするのはきついので、推しのダイルビだけによう。場所がね…もうあまり残っていないんだ。
残り7人は狙えたとしても止めておく。欲しいって人、居るかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新東名 NEOPASA駿河湾沼津上り線内にラブライブサンシャインプレミアムショップがオープン

ちょうど29日に大阪へ行くので、帰りに寄ってみようと思ったら、オープンは6月30日だった。ま、また次の機会に…。ここは一般道からも利用できるそうなので、チャンスはありそう。
気になるのはオリジナルグッズのカー用品だよね。どんな企画があるのだろう?ステッカーやサンバイザーとか?笑わしてくれることを望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧