音楽

2017年3月21日 (火)

山崎まさよしさんへのあらぬ誤解がとける

山崎まさよしさんの「One more time, One more chance」よく耳にする曲だけれど、詳しくは知らなかった。それでも亡き恋人の面影を探す曲かなと勝手に思っていた。
それが先日テレ朝で見た「秒速5センチメートル」で流れて悶絶した。え?主人公の貴樹の歌になってる。慌てて調べたら全然違う内容の歌だった。ウィキだから話半分だけれど、やっぱり恋人の面影を追う曲と勘違いしていた人も多かったみたい。凄く古い歌だったんだね。
肝心の秒速5センチメートルは、見る者の心を抉る作品だった。第三者視点ではなく感情移入しやすいから陥る。新たな一歩を踏み出すけれど、心のどこかに澱みを抱えたまま。第2話で二人の繋がりが途切れているのは分かったけれど、第3話で思い出を昇華させた側と思い出に縛られた側の二人の対比がきつかった。そして視聴者が解釈の幅を広げやすいから、いろいろと二人の心理を想像してしまう。
ああ、この感覚、ましら堂の同人誌に話の造りが似てる。FORKは2~3日うなされたなあ。あれに比べたら、秒速5センチメートルは優しい世界。でも成年向けだから要注意。
やっぱり十九はこういう作品に耐性が無いのに惹かれてしまう。精神的マゾなのだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

セブン限定一番くじラブライブサンシャイン2ndが見つからない

15日発売開始と聞いていて、でも仕事でセブンに寄るのが夕方になってしまった。全部のセブンでやるわけではないし、職場の近くのセブンはさすがに無理。
ところが、どこのお店に行っても置いてない。がらんとした不自然な棚があるだけ。いくら人気でも残がいくらいあってもいいのに、大人気にもほどがある。日付変更と同時に襲撃されたのかもしれない。
そして今日、どこのお店にも一番くじが並んでいたわな。15日から順次入荷とは聞いていたけれど、本当に1日ずれるとは思わなかった。23区内でもこの有様かよ。着弾報告のあったお店との違いは一体…。すっかり秋葉原基準に毒されていたようだ。
そして1回だけ引いたくじはラバストだった。開けてみたらみかんだった。ま、まあ記念だし。
そしてブシロ10周年ライブ当選した。Aqoursとバンドリが両方聴けるお得なライブ。半分がミルキィだけれど気にしない。Aqoursは2ndが当選するか分からないし、バンドリは平日ライブ。厳しいから確実な策を採った。こういうフェス的なイベントだと、メジャーな聴きたい曲が聴けるのも良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

16年の紅白出場者が発表された

今年はアニソン枠が無くなったみたい。アニソン枠とは声優やアニソン歌手が出場することね。一般アーティストがアニメの主題歌で出場することも喜ばしいけれど、アニソン枠とはちょっと違う。
今年の紅白は録画しないで済みそう。流し見しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月30日 (土)

NAOMIの部屋、声優特集を視聴した

ダメだ!NAOMIのインパクトが強すぎて、番組内容が頭に入ってこねぇ!アーティストより目立ってやがる。
こういう音楽番組もありだと思うけれど、NAOMIは本当に濃ゆいなあ。いつ花澤香菜が頭からぱっくんちょされるかとドキドキしながら見てた。とりあえずチェック入れておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

小林幸子は紅白で千本桜を唄うんだ…

「何で?」と思ったら、すでにニコやCDで歌っていたのか。コミケで販売したというCDはオリジナルじゃなくて、全曲ボーカロイドだったのね。興味が無いと認識はその程度。
それにしても小林幸子の不屈の精神は恐ろしい。小林幸子のプライドはどこにあるのだろう?歌うことと聞いてもらうことなのだろうな。そのためならこれまでの常識を捨てて新しいことにチャレンジする。敷居を低くして受け入れる。しくじり先生じゃないけれど、頭を切り替えて復活を遂げたんだ。ラスボスは愛称というより畏敬の念が込められている気がしてきた。
…聴いてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

ミュージックステーションにμ’s出演

タモリさんとの絡みはほとんどなかった。代わりにラブライブの紹介がこれでもかと行われてた。ギクシャクするよりは良いかな。μ’sも普通の音楽番組出演は大変だろう。
キラセンが生歌だったのにビックリ。そしてカメラアングルが絶妙で、アニメと同じ踊りを披露しているのが分かりやすかった。カメラマンさんナイスや。長寿番組だけのことはある。
それにしても観客の反応がつらかった。そしてにっこ、にっこ、にーをやっていたAKBメンバーさんありがとう。
次は5日の特番だね!良い情報がくることを待っている!待っているから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

アニメロサマーライブ2015 Vol.1でいきなり録画失敗

忘れないようにと先週の日曜日にHDを設定。でも「今週は放送無いから」とスキップして、そのまま忘れる間抜けが居た。昨夜は疲労困憊で10時過ぎには寝てしまったし。
見たかったな。μ’sとアイマスのコラボ。μ’sのライブはvol.2だからぎりぎり救われた。今度は間違えないようにしよう。
ど、どうせBSプレはすぐ再放送するから…。KINGフェスも再放送したから、大丈夫…だよね?そうKINGフェスも後編を録画失敗して再放送で救われたのさ。
20日のμ’s特番も予約忘れないよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

水樹奈々さんとMuse出演のミュージックステーション、録画できなかった

出演に気付いたのは当日19時。仕事は終わっていたけれど、今から家に帰っても間に合わない。そこでヤケになって秋葉原にハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ矢澤にこをお迎えに行ったんだった。
これも仕事が忙しくて、家に帰っても寝るだけだったから。ネット接続もままならず、番組チェックも手が回らない。録画アニメもたまる一方。おかげでこういう特番を漏らす。
ゆるゆりの特別篇もダメだった。こちらは番組表までチェックしたのに、なぜか予約していないありさま。しかもチェックしたことで予約した気になっていて、朝びっくりした。
もうこんなことはたくさん。チェック体制を強化しないと。週末の有効活用を考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

みなとみらいのクイーンズスクエア横浜で、コアラモード.さんのインストアイベントに遭遇

本番は13時からで、午前中はリハーサル中だったみたい。本番よろしくお願いしますとボーカルが深々とお辞儀してた。四月は君の嘘の第2期OPの人や。名前も顔もタイトルも今知ったくらいの認識。
それでも何人も足を止めて視聴していた。エスカレーターに乗っていた母子が「お姉さん、どこで歌ってるんだろうね」と話してる。
未央よ。これが新人の修行なんだよ。サンシャインの噴水広場はもっと格上で恵まれているのだけれど、いつか気づくときがくると良いな。しかしあの話が未央回じゃなくて、プロデューサー回だったのは何でだ?
それはともかく、13時までにクロスアンジュのイベント物販が終わったら、聞きに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

Pile様の麗しき御尊顔を拝し、恐悦至極

平日の17時30分にサンシャイン噴水広場にたどり着けるもんや。幸か不幸かこんな時に限って仕事が17時に終わる。大急ぎで駆けつけたけれど、到着は17時45分くらい。
どうやら歌はもう披露しちゃった様子。ステージでトークコーナーが行われていた。ぐぬぬ。溢れんばかりの観客の後ろから、Pileさんの姿を視認できた。ステージが高いため、バストアップくらいまで見える幸運。黒い衣装がアダルティー。そして最後にPileさん自ら「もう一度」と声をかけ、アンコールが起こって「伝説のFLARE」を熱唱。初めて聞いたけれど、あー。
この後、取材や記念撮影から特典お渡し会へとイベントは続いていく。記念撮影では司会の人が観客席に「楽しかった人ー」みたいに声を掛け、みんなが手を挙げたところでシャッターが切られた。
特典お渡し会は整理券がまだ余っていたけれど、考えて止めた。12月は出費が増える。ラブライブ関連でも取捨選択は必要なのだ。悔しいのう。CD3枚買わないと握手にたどり着けないのは辛い。1枚でもトレカ手渡ししてくれるけれど、懐が許してくれなかった。Pile様、このお詫びは5thでお返しします。
そして特典お渡しイベントを遠目に見ながら、会場を後にする。観客は8~9割が男性で、比較的若い。学生さん中心だろう。当たり前か。女性の服装ばらばらだった。通りがかりの人たちは「誰これ?」状態でステージを眺めていたね。

14120301


これは地上に出てきたとき、アニメイトサンシャイン前で撮影したもの。

14120302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧