旅行・地域

2019年8月 8日 (木)

寝そべりぬいぐるみ 女スパイ園田海未

海未「練馬基地に潜入します」
(練馬駐屯地納涼祭に来ただけだよ)

41_20190808002101



(手荷物を検査するとき、園田もこちらを見てる)

42_20190808002101



海未「隊舎内に侵入成功しました」
(模擬店が大混雑だから、官舎内のセブンイレブンで何か飲み物を)

43_20190808002101



(このセブンイレブン、ちょっと変)

44_20190808002101



(メインイベントの花火が始まった)
海未「とても大きく見えます」
(花火の影に隠れてしまう園田海未さん)

45_20190808002101


46_20190808002101


47_20190808002101



(練馬駐屯地納涼祭は住宅街で花火が上がる貴重なイベント。だから20時で終了です。やっていることは自衛隊のイベントというより、大きな工場が地元の人に「いつもご協力ありがとうございます」と開催する感謝祭のような感じかな)

おしまい。

|

2019年5月 7日 (火)

寝そべりぬいぐるみ 甲府のぼんちに行こう!

5月2日。
(今日は甲府のぼんちに行くよ)
花丸「甲府盆地!わーい!」
ことり「この組み合わせは飲食イベントなのかな?」

0



6時30分に出発。早くも環八が混雑していたので、新青梅から新小金井街道と迂回して甲州街道に合流。渋滞しない程度に混みつつ高尾を越える。ここから先が詰まってた。
とろとろと進んできた相模湖東IC付近で絶景に遭遇。

1_2



地元の人が声をかけてきて、記念写真を撮ってくれたり、相模湖周辺のう回路を教えてくれたり。

こういう発見があるから、遠征は止められない。

2_2



鳥沢駅で休憩。
ことり「まだ道半ばチュン」
花丸「田舎の駅はのどかずら」
(トイレと自販機と屋根付きベンチがあるから助かるよ)

3_1



大月って、高尾から結構距離あるんだね。笹子トンネルを抜けると道幅も広くなって、走りやすくなった。

甲府到着は12時ごろ。
(ここでお昼にしよう)
花丸「甲府盆地じゃなくて、甲府のぼんちずら」
ことり「十九さんがこんな辺鄙な場所にあるお食事処に迷わず入る…?」

4_1



(うまにそばください)
花丸「麺類は苦手ずらよ」
(だいじょうぶ)

5_1



ことり・花丸『!!!』
(花丸ちゃんは具材をお願い。ことりちゃんは一緒に麺を食べよう)

6_2



花丸「ドンブリから溢れてるずら」
ことり「土鍋…」
(さあいくよ)
花丸・ことり『おー』

7_2



(食べきったぞ)

8_2



花丸・ことり『がんばったね』
(二人ともお疲れさま。1時間もかかっちゃった)

9_2



帰りがけ、ステッカーと紅茶をもらった。ちょっと嬉しい。味もいいし、値段も安い。お店の人も感じ良かった。スープも飲みたかったのに、具材だけで限界だったのが悔しい。

10_2



溢れかえるお腹を支えつつ、甲府市内で中古屋さん巡り。ぼんちがお目当てとはいえ、それだけでは帰りませんよ。

人工衛星が墜落したのかしら?

11_2



甲府城で記念撮影。せっかく甲府まで来たので、一つくらいは観光を。

12_2


13_2



大手門。

14_2


15_2



天守辺りから甲府市内が一望できた。東京とは比べられないくらいのどかな街並み。そして市街を取り囲む山々。天気もよくて最高の眺めだ。

16_2


17_2


18_1



16時ごろ。甲府を出発。今夜のお宿が取れなかったので、お家に帰るしかない。混んでいる程度の道路事情でさくさく進む。相模湖付近もスイスイだた。19時ごろ八王子でひと休みして、帰宅したのは21時。延べ300キロ弱の旅。

ことり「なんだか増えているチュン」
花丸「十九さんが甲府でお迎えした子たちずら」
ことり2・3『よろしくチュン』
海未「どうも」

19_2


20_2



また居候が増えたよ。

ハピメとしては二人目となる海未ちゃん。パンツはまる見え。太もももけっこうむちむち。
海未「破廉恥です!」

22_2


21_1



甲府の旅はいろいろ実りあるものになって楽しかった。

23_2



おしまい。








|

2019年4月14日 (日)

東京駅高速バスターミナルで開催された「見つけよう、沼津のたからもの。」PRキャンペーンに寄ってみた

実際はそんな可愛いものではなく、大行列に並んでぎりぎりお目当ての物が手に入った感じ。おかしい。東京都庁で開催された時は、終始和やかな雰囲気だったのに、どうしてこうなった?…幕張でアジアツアー開催中で、東京駅は乗り換え駅だからね。
4月12日と13日。東京駅の一角を間借りしたイベントで、12時過ぎに着いた十九はお茶しか買えなかった。

29_2


30_2


31_2



それでも静岡DC記念特製ポストカードはもらえたよ。東京駅内のベルマートでのっぽ売ってた。ぬまっちゃ4本は重かったので、2本は配ってきた。

32_2


33_2


34_2



Aqours2年生のPOPはここにあった。

35_2


36_3


37_3


38_3



遠くから眺めてみる。

39_3



けっこう目立つね。

帰宅。

40_3



みんな仲良く食べるんだよ。
花丸「ずら!」
よだれちゃん『あい!…じゅるり』
善子「不安しかないわ」

41_4



おしまい。






|

寝そべりぬいぐるみ お花見2019

4月7日、都内では最後となりそうなお花見に行ってきた。今回のお供は花陽ちゃんとルビィちゃん。まずは池袋。

ルビィ「ミニチュアの街だ」
花陽「サンシャインシティとは思えないですね」

52_1



花陽「東池袋公園にも桜はあるんですね」
ルビィ「日曜の午後は人がいっぱい」

53_1



ルビィ「コンビーフのたい焼き?」
花陽「セガはたい焼き屋さんもやってるんですね」

54_1



花陽・ルビィ『おいし~い』
花陽「塩味が効いてて美味です」
ルビィ「甘くなくても美味しいんだね」

55_1



花陽・ルビィ『神田明神に来ました!』

56_1


57



ルビィ「桜が満開だ!」
花陽「花びらが舞ってるようです!」

58


59


60



今年の桜もこれで見納め。ひらひらと舞い始めてた。また来年見に来よう。



|

2019年2月 3日 (日)

「沼津自慢キャンペーン」in東京都庁を訪問

世が旭川ファンミや沼津帰省で盛り上がる1月26日、お金もない十九はひとり都庁にお出かけ。お目当ては第1庁舎で開催中の「沼津自慢キャンペーン」。

41


42



沼津の普通の特産品と共に、明らかにサンシャインを意識した商品も並んでいた。26日はうちっちーが来るっていうから、この日にしたのもある。

43


44

54


55



のっぽや「ラブライブ!サンシャイン!!沼津ロケ地マップ」は無かったものの、松月のみかんどら焼きは収穫だった。みかんも欲しかったけれど、荷物になるので断念。

45


46


47



思った以上に普通のお客さんも多い印象。交代でいろんな自治体がイベントやっている思われ。都庁の展望台に来たお客さんが覗いていく流れ。
そしてうちっちー登場。たちまちできる人垣。うちっちーはサービス満点で愛嬌を振りまいてくれたよ。それからぬまづ燦々レディーさんも居たよ。うちっちー大活躍だた。

49


50


51


52


53



今回のお買い物はこれ。
千歌「帰ってみんなで食べるのだ!」

57


48




おしまい。

| | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

藤沢のセルコレを目指して

藤沢にあるセルコレというお店(中古グッズ屋さん?)で、元日から三日連続テラジャンボ寝そべりの抽選販売があった。各日3人ずつ計9人。ダイヤさんが欲しくて3日に行こうと思っていたけど、スペース的に断念したのは周知の通り。
実は知り合いが千歌ちゃん欲しがっていて、ついでにと安請け合いしてしまったから結局お出かけ。物見遊山なところもあった。全部載せラーメン奢ってもらえばいいか。
初日、二日目が一人ずつしかお迎えされてなかったので、別な意味でワクワクしてたんだ。でも千歌ちゃんは最初の子で難民もいたからライバルいるかな〜誰も居なかった。開店1分で終了。湘南台からバスに乗ってはるばる来たのに拍子抜け。上に乗っているのはセブンの一番くじをキャラ別に仕分けされた千歌ver。

32


店内にはまだ6人、お迎え待ちの子。

33


あとで花丸ちゃんがお迎えされたらしい。おまけもいろいろもらえてお得だったのに、場所と告知がもうひとがんばり欲しかったかな。この建物の2階部分。

31



十九はSaint Snowのグッズを入手できて大収穫。オーナーさんとの話も弾んで、楽しいひと時だた。セルガ中心でけっこうマニアックと思ったら、意外に最新グッズも置いてあった。

34


35



秋葉原で千歌ちゃんの身柄を引き渡す。冬コミのセブン梨子ちゃんたちも一緒にお迎え。ちょうど寝そべり好きが集まっていたので、記念写真を撮ったよ。

37



帰り。神田明神に参拝。

38


39



奉納された絵馬も拝見。

梨子・梨子「今年もラブライブをよろしくお願いします」

40


41



これが購入したSaint Snowグッズと、お駄賃のねんどろいど小泉花陽。

42


43



凛「かよちんだにゃ~」

44


45



ご満悦のご様子。おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

寝そべりぬいぐるみ 七里ヶ浜~江の島

仕事で鎌倉にイベントステージを搬入。イベント終わるまで8時間待機というイベントが十九に降り注ぐ。
寝そべりちゃんを連れてきて良かった。退屈で死ぬところだた。

穂乃果「断崖絶壁!」
ダイヤ「湘南の海が一望できますね」
穂乃果「ぎゃー、トンビー!」

9



穂乃果「晴れてきたよ」
ダイヤ「江の島が綺麗に見えますわ」

10



穂乃果・ダイヤ『ばあっ』

11



余った時間で七里ヶ浜から由比ヶ浜まで海岸を走ったら、すごく気分爽快。。4トン止められないから写真撮れないのが残念。鎌倉高校前はなぜ今さら外国人に人気なのだろう?
あとはスタリラでイベント攻略してた。
無駄に疲れた一日だった。

| | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

老舗園田屋からお菓子が届いた(寝そべりver)

老舗園田屋に注文したお菓子が届く。

13_2



海未「園田は私ですが…」

16_2



お菓子に釣られて、津村家の食いしんぼうが集まってきた。
海未「お行儀が悪いですよ」

17



花丸・よだれちゃん『開封~』

18



海未「これは歴史と現代風俗が融合した新しい形ですね」
花丸・よだれちゃん『おお~』

19



ちょっとだけ。園田健一氏はキャラデザ&漫画家で、萌えなどという概念がない時代に美少女とメカで活躍されたお方。発展と暗黒が交差した時代。僕ラブ20の打ち上げ?に参加していた方々が生まれる前のお話。今にして思えば十九はこのころから百合っぽい世界観に染まっていたんだと思う。「ガルフォース」「バブルガムクライシス」「ガンスミスキャッツ」いずれも名作だった。

『老舗園田屋さん、ありがとうございました』

20



おしまい。

| | トラックバック (0)

老舗園田屋からお菓子が届いた

園田健一の名前に魅かれて注文したお菓子が届いた。

13



開けてみると箱の内側はこんな風。

14



元祖の朝鮮飴と園田健一氏の新作、れもん飴に加え、オプションで頼める袋もお願い。

15



賞味期限は11月。さて、ゆっくりと食べるとしよう。

| | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

寝そべりぬいぐるみ 南ことり生誕祭2018after

ことりちゃんの誕生日、仕事で名古屋まで往復。ことりちゃんも同行。

(ことりちゃん、名古屋名物だよ)
ことりズ『嫌な予感がするちゅん』

15



ことりズ『やっぱり~』

16



(こんなお菓子もあった)
ことりズ『きゃー』

17



(一方、そのころ花陽ちゃんは…)
花陽「ついに来ました!」
(ビッグカメラ名古屋駅西店は花陽推し)

5


6


7


8


9



時間もないので寄れたのは名古屋駅前だけだったという。帰り、新東名NEOPASA駿河湾沼津上りに到着。

18


20


21



沼津は曇り空。

19



ことり・ダイヤ『プレミアムショップにきました』

22


23


24


25



ことり・ダイヤ『ずる~い。私たちだってプレミアムショップ行きたいのに~』

26



ダイヤ「仕方ありませんわ。早めの夕食を頂きましょう」
ことりズ『からあげ…、またトリ…』

30



(まちあるき缶バッジと花火大会関連グッズ、欲しかったな。せめて展示のPOPだけでも見て帰ろう)

27


28



(そんなわけでお土産だよ。ビッグカメラ名古屋駅西で回したガチャは鞠莉さん。駿河湾沼津で売ってたのっぽ。ラムレーズンはまだだったね。うちわは表に置いてあったのでもらえた)
鞠莉「oh,綺麗ですね」
花丸「のっぽずら」

31




(30日までにもう一度プレミアムショップ行くのは厳しいなあ)

(あと何でこんなお菓子、買ったんだろう?しかもプレミアムversion)

32




おしまい。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧