ゲーム

2015年5月23日 (土)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ綾瀬絵里、取れたでー

8回で取れた。何という奇跡。でも何だかんだで24回分もつぎ込んで、ピローケースタオル2年生も取ることになるとは思わなんだ。勢いとノリって怖い。最後の6回は無理が過ぎたわ。

74


ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ綾瀬絵里をSEGAで見かけてにらめっこ。ここは全部ぶら下がり方式。輪っかでぶら下がっているのは取れないと聞いていた。実際、6回チャレンジしたけれど、諦めるには十分な動き。そりゃチャレンジャーが少ないわけだ。
2店舗目は櫛の上に乗っかった格好。皆少しずづずらしている様子。さっき失敗したので2の足を踏んだけれど、他の方のテクを見てむらむらしてくる。6回分チャレンジ。手前に確実に動いてきた。そこでもう6回チャレンジしたら、2回で取れたという。ポニテが邪魔で頭はつかみにくいから、胴体を掴んでは持ち上げて落ちるを繰り返すと吉。少しずつ手前にやってくるけれど、横向いたらアウトっぽい。
残った4回分で台移動したのがピローケースタオルの筐体。今度は2本の棒の間に渡らせてある置き方。4回分は捨てるつもりだったのに、何故か横向きに動き始めた。そこでまた6回分つぎ込んでみる。これが2回で取れたのでまた4回分余る展開。寝そべりプチフィギュアの台に移動したら、こりゃ駄目だの有様だったので撤退。
思わぬ収穫にほくほくしつつも、軽くなった懐にくらくらしてきた。

75


76

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

今朝の東京神社庁の折込み広告

寒い朝、一気に目が覚めたぜ!アイマスかよ!寝ぼけ眼で新聞開いてチラシを片付けていたら、「なんじゃこりゃー」状態。
とりあえず保管。何があったのだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

「ボーダーブレイクエアバーストBUDDY!!」店舗大会決勝を見学(書き手は未プレーヤーです)

SEGA秋葉原新館で開催されたヤツね。実は本命は別にあった。
目当ては別にあったのだけれど、何故か未プレイのゲームに熱くなってきた。会場にいたファンも濃くて熱い連中ばかり。開発スタッフも面白い人で、ファンと一体になって盛り上がり。
シューティングや格ゲー世代なので、エロゲーより好みが合うんだよね。撃って倒すアクション。面白そうだけれど、今ここでプレイしたら、フルボッコされそうなので止めておいた。ちっちゃい子が会場にいたのだけれど、…上手いな。

061003

本命だったレイヤーToroさん。
Toroさん
記念に何枚か撮影してきたけれど、会場のテンション高さに呑まれてそちらの記憶が強い有様。牛マンさん、感じのいい人だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

ポテリッチ1袋目

とりあえず、7月7日まで何袋食べられるか、やってみよう。ま、無理なら無理で損するわけでもなし。
ところで、ポテリッチはコンビニでしか売ってないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

Cross Days 「菊を愛でて」終了(ネタばれあり)

言葉が幸せなのは良かった。「姉」との分岐ENDなのね。
謎なのは、誠が言葉のどちらに挿れたかということ。アナルの言葉の意味を調べたうえで誠の家に乗り込んだ言葉。当然アナルセックスを想像していたはず。だから言葉が「そこ、おしり…」と疑問形で呟くのは何のかなあと。「そこはおしりじゃないよ」と普通のセックスになって驚いているのかと考えちゃったわ。
でも「菊を愛でて」がタイトルなんだから、おしりでしているんだろう。服を脱いでするものだと話していたり、言葉はセックスについても調べてきている様子。どこかでアナルが抜け落ちたのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

ゲームショーでのアイマス2の会場の話を聞いた

そして某動画で会場の様子を見ることができた。会場から歓声も怒号も聞こえてこないのが怖い。アイマスはプレイしたことがないけど、これは同じキモオタとして同情する。なのはで例えると、なのはやフェイトが男(それもユーノ君じゃない)と結婚する4期を見せられるようなもの。
これは耐えられないだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

クドって人間だったんだ

あんな容姿だから、また幻想系の生き物なのだとばかり思っていた。
だってKeyだもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

Cross days「君だけを」終了(ネタばれあり)

エラーメッセージが出て、修正ファイルダウンロードでバタバタですよ。
途中まで「恋破れて」と同じ展開で焦ったわ。駅のホームで男とバレた処から分岐した。
ゆう…ではなく勇気の姿で誠とベットに横たわるシーン最高!いちゃいちゃしやがって。惜しむらくは既に事後で、組んずほぐれつなシーンがなかったことだな。
「彼女は言葉だけ。好きな男は勇気」
誠は本当にもう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

ラブプラス+限定パックの混乱を見て思う

大人気作品だとここまで凄いんだなあ。なのはは峠を越えてから好きになったので、あまり痛い目を見ていないんだ。
まあ、なのはテッシュBOXのために深夜にコンビニはしごをした身としては、人のことを言う資格ないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

Cross Days「みなみの恋人」終了ー(ネタばれあり)

姉の想い人があの人だった話の続き。アレやコレやがあった末、初めて路夏と想いを遂げました。長かった…。思えば、誠に寝取られたり、澤永に開発されたり、姉が殺されたりと、ロクなエンディングを見ていないよ。いや、本当に。
この回では七海の妹の存在に驚いたり、花山院先輩の喰いっぷりの良さが恐ろしくなったり。あと、誠は予想外の相手とヤッています。タイトルは別に勇気とのことを言っているわけじゃなかったということさ。言葉と乙女が悲惨な結末でもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)