アニメ・コミック

2018年7月 8日 (日)

ダーリン・イン・ザ・フランキス最終話まで視聴

そしてBlu-rayに焼くことなく、データを消去した。
人の言葉を借りるなら、足し算ばかりで引き算をしなかった作品。
十九の場合、先にキャラや設定があり、それを活かす演出を繋ぎ合わせてつくった作品。最初にこういう作品にしたいというストーリーがない印象。だからまとまりのない作品になる。
ソシャゲ作品というべきか。見る側もお気に入りのキャラが目立つ演出があれば満足。十九は古いオタクなので、先にお話があり、お話が面白くないとそこで終わってしまう。どれだけ可愛いキャラがいても駄目。逆なんだなと。
そういう意味でダーフラは何がしたかったのか分からない作品として終わった。キャラまで魅力が向かなかった。

| | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

2018夏の新作アニメ放送開始

もう3か月経ったのかというのが正直な感想。番組表づくりもだんだん面倒になってきた。3話まで見てから評価を決めようと言われたのは遠い昔。もう公式HPを見て直感で0話切りを決めないと、視聴が追い付かなくなる。作品は商品どころか消耗品。3か月でさようなら。
前期はイマイチだったな。今期はおもしろい作品はあるだろうか?ダー・フラは残り2話で真の敵が前振りなく宇宙から飛来して、全てが終わった。
もうアニメが廃れるのはしょうがないよね。供給側の都合に振り回されてばかり。せめて1クールくらい総集編抜きでまともに完走しようよ。

| | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

いろいろお買い物

最近はあまりブログに書いていないけれど、忙しい合間を縫って、コミックスをまとめ買いしていたり。最近は百合物が増えてきたような。

2


2_2



バンドリ&ガルパのCDも呟かないけれど、ちょくちょく買っているんですよ。ゲマで買うと毎回特典の山盛り。

4



でも予算不足でライブまで手が回らない。寝そべりが大喰らいで困るわ。Roseliaの抽選に参加したかった。今回は特にリリパと被っているので完全にアウト。

そういえばセガ秋葉原3号館で500円で大盤振る舞いクレーンをやっていたのでチャレンジ。シューターにカゴが用意されてこれだけ取れた。

5



メインはこの2個。ここは作品を指定できるのね。キャラまでは無理。

6



残りは在庫一掃缶バッヂ。Fateと血界戦線だね。

7


8


9



めっちゃ重かった。こんなにどうしよう。


| | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

「ラブライブ sidセカンドシーズン3 μ'sのクリスマス」を購入

特典目当てでゲマで購入。描き下ろしブックカバーなり。
ぱらぱらと見たけれど、ゆっくりとした空間が良いですね。

18

| | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

ブギ―ポップ、再アニメ化と聞いて

前回のアニメは見た覚えあり。最初は全然、話が分からなかった。どこかで「実写映画の続きだよ」と聞いて、原作小説の1巻?を買ってようやく理解。
どんな話だったか覚えていないけれど、構成はデュラララ!!のような登場人物代えて行ったり来たり。主人公が何かに身体を乗っ取られていて、変身衣装を大きなカバンに入れて持ち歩いていた。スガシカオを知るきっかけとなったアニメ。
どうでもいいけれど、いよいよアニメ化原作の枯渇が深刻になってきたのかな?かつての大作のリメイクが続々。

| | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

2018年冬アニメのお気に入り

「宇宙よりも遠い場所」と「ハクメイとミコチ」が良い。
「宇宙よりも遠い場所」はまずお話が面白い。キャラの動きがお話を盛り上げている。特に小淵沢報瀬が1話のイメージぶち壊しのポンコツで…とてもひどい。オリジナルでネタバレが無いのも良いね。不安はシリーズ構成と脚本があの人なところか。
「ハクメイとミコチ」はなんだかよく分からない世界観。小人と動物が共存して会話も成り立っているし、文明も発達して新聞まである。でも「まあそういう世界なんだろう」で納得してしまう雰囲気。
そう。すっとお話が頭に入ってきて、その世界を納得する。お話ありきのアニメがやっぱり好きだ。最近はキャラと設定が先にあって、それを活かすシチュを繋げてお話を作っている作品が多くて。
2作品以外に雰囲気を楽しんでいるのが、「citrus」と「恋は雨上がりのように」の2作品。こちらはキャラが強すぎて、あんまりお話が頭に入ってこない。それでもそのキャラを包む空気が繭の様に包まっていて、他人が入りこめないところが良いね。

| | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

寝そべりぬいぐるみ スプリングタイガー海未

穂乃果「わーい、ホットケーキ風プリンだって!」
スプリングタイガー海未「うふふっ。穂乃果、またつまみ食いですか。今日もリングに血の雨が降るようですね」

75



第一報を聞いたとき、最初に思い浮かんだのはタイガーマスクW。ブシロと新日の関係は言わずもがな。

| | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

「君の名は。」の地上波放送を視聴

すごく面白かった。
でも新海誠監督の作品じゃないよ、これ。脚本は「小学生の作文をママがつきっきりで添削する」状態で書かれたとしか思えない。
主人公2人がこんなに行動的で頑張っていると、好感もてるよね。新海誠作品ということで避けていたために、時間のゆがみとか彗星落下を知らずにすんだ。これは幸運。入れ替わりの生活が早送りであっけなく片付いて、後半が謎解き解説の構成だったんだ。
何ていうか、やっぱり新海誠監督の作品とは思えない。こういうすっきりした作品は好きだ。

| | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

MXで初めてガルパン劇場版を視聴して、一番驚いたこと

「まだ廃校問題、解決していなかったんだ…」
だって誰も「廃校を阻止するために、大学選抜と試合する」と言っていない。聞こえてくるのは「ガルパンはいいぞ~」だもの。ネタばれ禁止でもないのに、おもしろすぎる。
戦車は詳しくないけれど、熱くなる戦闘シーンだった。でもやっぱりうんちくは理解できない。

| | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

神崎ひでりちゃん、かわいいな

男の娘は地ではなくて演技で、素の男の子が時々見えるのが良き。声を使い分けていて「牛に囲まれるのは嫌だ。豚だ、萌え豚がいい」と嗚咽混じりに語るところは最高。
けっこう弄られキャラでもあるのね。アイドルを目指して空回りするところは、矢澤にこ。中の人も演じ方も同じという。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧