« 寝そべりぬいぐるみ 内浦~大瀬崎~戸田~修善寺周遊 | トップページ | COMITIA128に一般参加 »

2019年5月13日 (月)

東京ビッグサイト青海展示棟は幕張メッセを彷彿させる

コミティア128で初侵入した青海展示棟。イメージとしては幕張メッセを思い浮かべるといいかもしれない。
まず全体的にスペースの余裕がない造り。外周は狭いし、トイレが少ないや自販機がないも聞いていた通りだった。
その分、ホールは大きく取れていた。正確に測ったわけではないけれど、東展示棟に見劣りはしないと思う。
展示棟周辺も緩衝帯となるスペースがないのが致命的だった。
東京テレポート駅が近すぎて、駅からの流れが詰まる恐れ。青海駅からの流れと混ざった結果が今朝の混雑。
一般待機スペースがないから夢の大橋に並べるしかないけれど、横4人の3列で厳しそう。
東京テレポート駅周辺の工事は今も継続中で、それがさらに混雑を招いているね。お台場の観光客とも混ざりそうだ。
建物は本当にプレハブ。ボルトまる出しの鉄骨に板はめ込んだもの。ホールに入ったら天井を見るといいよ。中々の光景。
ABホールの間にはシャッターと通路があって、大きく区切られていた。こんなところも幕張メッセだね。
シャッターも東西に比べて小さくて数が少なかったね。夏はかなり暑くなりそう。
スマホの電波が届かなかったのは、基地局がまだないからかな?東西展示棟でもコミ1の時は中継車が居ない分、電波が届きにくかった。
小さいイベントならともかく、同人イベントには不向きの造り。
企業イベントでも来場者が多いと、逃がせるスペースがない分、混雑と血栓ができやすいよ。

|

« 寝そべりぬいぐるみ 内浦~大瀬崎~戸田~修善寺周遊 | トップページ | COMITIA128に一般参加 »

同人誌とか同人イベ」カテゴリの記事

企業イベントとか」カテゴリの記事