« COMIC1☆15に一般参加 | トップページ | 寝そべりぬいぐるみ 内浦~大瀬崎~戸田~修善寺周遊 »

2019年5月 7日 (火)

寝そべりぬいぐるみ 甲府のぼんちに行こう!

5月2日。
(今日は甲府のぼんちに行くよ)
花丸「甲府盆地!わーい!」
ことり「この組み合わせは飲食イベントなのかな?」

0



6時30分に出発。早くも環八が混雑していたので、新青梅から新小金井街道と迂回して甲州街道に合流。渋滞しない程度に混みつつ高尾を越える。ここから先が詰まってた。
とろとろと進んできた相模湖東IC付近で絶景に遭遇。

1_2



地元の人が声をかけてきて、記念写真を撮ってくれたり、相模湖周辺のう回路を教えてくれたり。

こういう発見があるから、遠征は止められない。

2_2



鳥沢駅で休憩。
ことり「まだ道半ばチュン」
花丸「田舎の駅はのどかずら」
(トイレと自販機と屋根付きベンチがあるから助かるよ)

3_1



大月って、高尾から結構距離あるんだね。笹子トンネルを抜けると道幅も広くなって、走りやすくなった。

甲府到着は12時ごろ。
(ここでお昼にしよう)
花丸「甲府盆地じゃなくて、甲府のぼんちずら」
ことり「十九さんがこんな辺鄙な場所にあるお食事処に迷わず入る…?」

4_1



(うまにそばください)
花丸「麺類は苦手ずらよ」
(だいじょうぶ)

5_1



ことり・花丸『!!!』
(花丸ちゃんは具材をお願い。ことりちゃんは一緒に麺を食べよう)

6_2



花丸「ドンブリから溢れてるずら」
ことり「土鍋…」
(さあいくよ)
花丸・ことり『おー』

7_2



(食べきったぞ)

8_2



花丸・ことり『がんばったね』
(二人ともお疲れさま。1時間もかかっちゃった)

9_2



帰りがけ、ステッカーと紅茶をもらった。ちょっと嬉しい。味もいいし、値段も安い。お店の人も感じ良かった。スープも飲みたかったのに、具材だけで限界だったのが悔しい。

10_2



溢れかえるお腹を支えつつ、甲府市内で中古屋さん巡り。ぼんちがお目当てとはいえ、それだけでは帰りませんよ。

人工衛星が墜落したのかしら?

11_2



甲府城で記念撮影。せっかく甲府まで来たので、一つくらいは観光を。

12_2


13_2



大手門。

14_2


15_2



天守辺りから甲府市内が一望できた。東京とは比べられないくらいのどかな街並み。そして市街を取り囲む山々。天気もよくて最高の眺めだ。

16_2


17_2


18_1



16時ごろ。甲府を出発。今夜のお宿が取れなかったので、お家に帰るしかない。混んでいる程度の道路事情でさくさく進む。相模湖付近もスイスイだた。19時ごろ八王子でひと休みして、帰宅したのは21時。延べ300キロ弱の旅。

ことり「なんだか増えているチュン」
花丸「十九さんが甲府でお迎えした子たちずら」
ことり2・3『よろしくチュン』
海未「どうも」

19_2


20_2



また居候が増えたよ。

ハピメとしては二人目となる海未ちゃん。パンツはまる見え。太もももけっこうむちむち。
海未「破廉恥です!」

22_2


21_1



甲府の旅はいろいろ実りあるものになって楽しかった。

23_2



おしまい。








|

« COMIC1☆15に一般参加 | トップページ | 寝そべりぬいぐるみ 内浦~大瀬崎~戸田~修善寺周遊 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ」カテゴリの記事