« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月24日 (月)

寝そべりぬいぐるみ メリクリ2018

にこ「今年もごちうさのツリーは盛況のようね」
真姫「秋葉原らしいスポットだわ」

18


19



にこ「こっちはマギアレコードのツリーよ。UD-Xのライトアップもなかなかじゃない」
真姫「からくり仕掛けのツリーなんて洒落てるわね。にこちゃん、今日は誘ってくれてありがとう」

21



真姫「そろそろ帰らなきゃ。サンタさんが来るまでに寝ないと」
にこ「…そうだったわね(いつになったら一緒にイブを越せるのかしら)」

22



にこ真姫がクリスマスデートを楽しんでいるころ、津村家ではクリスマスパーティーが開催されていた。他の子たちも想い思いのクリスマスを楽しんでいるみたい。

23


24


25_2



寝そべりたちに良い夢を。

| | トラックバック (0)

レヴュースタァライト -The LIVE-#2 Transitionのパシフィコ横浜チケなし物販に参加してみた

18時30分スタート。言い換えれば、LVに参加できなくなるという。それにもめげずブロマイドを確保してきた。十九はLVが苦手で、どうしても醒めた眼になってしまう。舞台挨拶やお芝居ならまだ大丈夫なんだけれどね。

小雨降るなか、パシフィコ横浜に。とってもスタァライトな雰囲気。

17



やっぱりというかチケなしの物販参加者は十数人ほど。18時30分まで待ってさくさくと会場イン。ブロマイド4種とガチャ1回やって離脱してきた。

ブシモ作品はメディアの購入がチケット確保の必須条件。一般販売がないのが実情。それは購入者限定イベントなんだけれど、あくまで通常公演なんだよね。ラブライブで得たノウハウを自社作品で活かす。それにAKB商法も加わって、あんまりいい気分はしないんだよね。
気持ちよくお金出す作品ないものか。

家に着いたら、寝そべりちゃんたちがお出迎え。

聖良「眼鏡がお似合いですね」
理亞「さすが姉さま。よく分かっています」
友希那「打倒!天堂真矢!」
海未「他人とは思えない親しみを感じます」

16



花丸「崎陽軒のポケットシウマイずら。横浜のお土産にポケットシウマイを買うなんて、十九さんらしいずら」
よだれちゃん「そのままおいしい」
(これが崎陽軒の味なんだよ)

13_2




おしまい。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ よだれちゃんとおやつ

セブンイレブンのキャンペーン、缶バッジは回収してた。
ダイヤ「うふふぅ、ルビィはいつ見てもかわいいわね」
ルビィ「ルビィ、照れちゃうよ。お姉ちゃんも綺麗だよ」
ダイヤ「あらあら」

11


よだれちゃん「すっぱいのダメ~」

9


10




花陽「甘酒ですぅ」
よだれちゃん「いちご~」
(最近はいろんな甘酒があるので嬉しい)

12




花丸「十九さんの横浜のお土産は、崎陽軒のポケットシウマイずら。高いシウマイを買わずにポケットシウマイを2個買うとは、十九さんらしいずら」
よだれちゃん「そのままおいしい」
(これが崎陽軒の味なんだよ)

13




番外編

にこ「ひとつずつ開けるわよ」
花陽「はいですぅ」

14



にこ「半額セールにしてはまずまずね」
花陽「千歌ちゃんと花丸ちゃんのペアです」

15




おしまい。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ 沼津のお土産

花丸「ラムレーズンとふじりんごののっぽずら!」
(沼津駅前では見つからなかったので、イシバシプラザ地下にある直営店で)

1



千歌「新しいまちあるき缶バッジだよ」
曜「私たちはいないみたいだ曜」
梨子「ゲマ善子ちゃんは2個目ね」
(記憶になかったので、ダブってもいいから確保してみた)

2


3


4



ダイヤ「深海プリンですわっ!噂には聞いていましたけれど、ついに食べられるのですね」
ルビィ「お姉ちゃん、良かったね」

5



(くいいしんぼうがあつまってきた…)

6



ダイヤ「なかなか斬新な色ですわ」
ルビィ「1個は塩キャラメル味なんだ」
(色んな味を楽しんでみたくて…。ちなみに17時に他の味は売り切れだった)

7



(ライバルがせまってきた…)

8


このあとみんなでおいしく頂きました。

| | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

紅白前に沼津に行こう 後編

後編、行ってみよう。ここから沼津駅の北側に。マンホール巡りも残り3か所。

60_2


61_2


62_2



イシバシプラザ到着。ここは外せない。

63



寝そべりツリー!今年は見られたよ。

69_2


64


65


66


67



花丸「破廉恥ずら」

68



穂乃果・ダイヤ『(少し早いけれど)メリークリスマス』

70


72


71_2



イシバシプラザでのっぽラムレーズンとふじりんごを確保。レア物は専門店にある。
リコ通りにさようなら。

73



北口にあった電飾。半分点灯してなかた…。

74


75



南口はまだ点灯してなかったので帰りかな?再びバスで沼津港へ。
深海プリン、まだ売ってた。3時間以内に冷蔵庫へ…だ、大丈夫。

76


77



17時過ぎると沼津港はお休みモード。みなと新鮮館もがらん。
丸勘は静かに佇む。

78


79



びゅうおのライトアップ。回廊部分がぽわっと鞠莉色。こういう感じなのね。

80



ムードあるびゅうお。

92_2


91_3



テラ鞠莉「oh!,sexy!」

82



うちの子も記念撮影。

83


84



18時前で参加者は常時20人ほど?寝そべりちゃんもいっぱい居た。

86



飲食ブース?でスペシャルドリンク、パープルレインを頂く。雰囲気あるびゅうお。

87


88


89


90



光源はこんな感じ。回廊の床にもいくつか点在。

81_2



内浦方面は真っ暗だった。

93



18時15分頃のバスで沼津駅に戻ってきた。沼津駅前で食料買い込んで、19時前にはもう電車の中。最後に仲見世商店街の入り口と南口の電飾を撮れて良かった。

94


95


96



次は元日に来られたらいいな。

おしまい。

| | トラックバック (0)

紅白前に沼津に行こう 前編

どうしても年内に沼津に行きたかった。Aqoursの紅白出場を祝う街並みを見てみたいというのが第一。イシバシプラザの寝そべりツリーが第二。びゅうおのライトアップが休日に見られる機会はめったにない。あ、丸勘と深海プリン。
内浦まで行く時間は取られるかどうか?ラッピングトレイン3号車は厳しそう。マンホール巡りもしたいよね。
計画立てているときは幸せ。行くとしたら16日か23日。年末だから急な予定でキャンセルは避けたい。そうなると16日。でも15日になって、明日の天気が雨となり断念する。勢いを削がれてしょんぼり。16日はラッピングトレイン3号車の運行もなさそうだったりで、少しホッとしたり。
16日…晴れてやがる。時刻は9時。プリキュアも見終わった。今から出かけても周る時間がないのに、もたもたと出発する。戻ろうかどうか迷いながら進む。おかげで相模大野と小田原で2度も乗り継ぎに失敗。途中で雨も降り出し、どんより気分で沼津に着いたのが13時15分ごろ。
沼津は晴れてた。しかも暖かい。駅内は劇場版の広告が何か所か。

13


14


15


16



この時間からのスタート。まずはバスで沼津港に。

17


バス車内にはキャストのサイン入りポスター。

18



みなと新鮮館。クリスマスツリー見たことあるけれど、去年は来てないはず。おととしの記憶?七夕とごっちゃになってる?

19



丸勘はさらに過激。カタギの観光客にも注目の的。

20


21


22



本日の丸勘。まご茶丼にあじかま、鯵の素揚げで頂く。気候もよかったので表で食べた。

23



ダイヤ「沼津といったら鯵ですわ」
穂乃果「あじあじあじあじあじあじあじ」

24


25



良い天気だね。びゅうおが見える。

26



深海プリンはびゅうおのライトアップ時に買おう。時間が出来たのでマンホール巡りをしながら沼津駅前まで戻ることにする。マンホールは程よく砂にまみれ、より味わい深い雰囲気に。

27



ダイヤ「ルビィ!」

28


29



穂乃果「ダイヤちゃんっ」
ダイヤ「は、恥ずかしいです」

30


31



曜ちゃんマンホール近くにある阿蘭陀館。めずらしく空いていたのでここで休憩してみる。

32


33


34


35



曜ちゃん家のハンバーグを食べてみたいな。

36



さっき丸勘で食べたばかりだ。だからウィンナーアイスコーヒーを注文する。

37


38



穂乃果「歩いてきたから、暑いんだって」
ダイヤ「ストローは使わないで飲むそうですよ」

39


40



阿蘭陀館から狩野川を渡り沼津市役所に到着。もう16時前。薄暗くなってきた。

41


42



穂乃果「改めて、Aqours紅白出場おめでとう」
ダイヤ「穂乃果さん、ありがとうございます」

43


44



マンホール巡り再開。

45



つじ写真館の黒板アート。紅白仕様。

46


47



千歌のマンホールだけ位置が変わったの気づかず、通り過ぎていた。

48


49



ダイヤ「ルビィー!(2回目)」

50


51


52


53


54


55


56



クリスマスモードな仲見世商店街。Aqoursの垂れ幕は紅白お祝い。松浦酒店もついに町歩きに参加したので、缶バッジ購入してきた。

59


57


58



後半に続く。

| | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

寝そべりぬいぐるみ 鹿角理亞生誕祭2018

ルビィ「理亞ちゃん、お誕生日おめでとう」
理亞「あ…ぁりがとぅ」
ルビィ「エクレアをあげる。理亞ちゃん、これからも一緒に遊んでね」
理亞「ぅ…ぅん」


20



ダイヤ「うふふっ」
聖良「あらあら」

21



ついにSaint Snowのメンバーも生誕祭の仲間入り。

| | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

寝そべりぬいぐるみ エリチのイメチェン

希「エリチ、スノハレの衣装アレンジしたん?」
花陽「絵里ちゃん、おいしそうなおにぎりですね」
エリチ「…」

16


17



絵里「チカ?」

18



(ほら、こんなに似てる)
絵里「チカ!チカ!チカ!」
(ごめんなさい)

19



タヌキとキツネのプライズなんだけれど、どこかデジャヴを感じたのでお迎え。ゲーセンで苦戦していたところお店で発見したので即決。今月末にはタヌキも登場するから準備しないとね。
おしまい。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ ボーダー曜ちゃんが到着

曜「今日からよろしく、ヨーソロー」

12



千歌ちゃんと梨子ちゃんがお出迎え。
梨子「アルバイトお疲れさま」
千歌「みかんの差し入れだよ」
曜「ありがとうだよう」

15


14



伊豆・三津シーパラダイスの制服はよく再現されていて、胸元のワッペンは特に気に入っていたり。今はもうメガちゃんの置き場所にも困るありさまなのに、ボーダー曜ちゃんだけはお迎えしちゃった。
あとはうちっちー曜ちゃんを待つだけだね。

13



おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

寝そべりぬいぐるみ 七里ヶ浜~江の島

仕事で鎌倉にイベントステージを搬入。イベント終わるまで8時間待機というイベントが十九に降り注ぐ。
寝そべりちゃんを連れてきて良かった。退屈で死ぬところだた。

穂乃果「断崖絶壁!」
ダイヤ「湘南の海が一望できますね」
穂乃果「ぎゃー、トンビー!」

9



穂乃果「晴れてきたよ」
ダイヤ「江の島が綺麗に見えますわ」

10



穂乃果・ダイヤ『ばあっ』

11



余った時間で七里ヶ浜から由比ヶ浜まで海岸を走ったら、すごく気分爽快。。4トン止められないから写真撮れないのが残念。鎌倉高校前はなぜ今さら外国人に人気なのだろう?
あとはスタリラでイベント攻略してた。
無駄に疲れた一日だった。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ 平日の秋葉原

この2週間、不規則な仕事が続いてたり。先週の三連休も仕事だったので、4日の火曜日が代休に。
そこで出かけるのが秋葉原という寂しさよ。


穂乃果・希・ダイヤ・ルビィ『神田明神は平日でも参拝者がいっぱいだね』

1



竹むらでひと休み。この時間だと普通?のお客さんしか居ないのね。
穂乃果「どうぞ召し上がれ」
ダイヤ・ルビィ『ご、ごちそうになります』
希「二人とも緊張しすぎぃ」

2



帰り。駿河屋のワゴンに500円でNNN夏服鞠莉が居たので、連れてきちゃった。
鞠莉「oh,早く出すデース!」
(うちに帰るまで我慢してね)

3



果南「マリー!」
ダイヤ'S『鞠莉さーん!』
鞠莉1「Oh!,2号さんねっ」

4



鞠莉2「やっと出られたわ」

5



鞠莉2「これからよろしくデース!」
果南・ダイヤ'S・鞠莉1『いらっしゃい』

6



果南「お腹空てない?シュークリーム食べる?」
鞠莉「ありがとう。いただくわ」

7_2


8



NNN夏服鞠莉が二人になったよ。
おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

Aqours 4th LoveLive 2日目ですよ

今日はゆっくりお出かけ。直接東京ドームへ向かわず竹むらに。竹むらは店休日で静かにたたずむ。

24



ウッドデッキでひと休み。
にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『のっぽ~』


25_2

26



かわいいことりちゃんと出会ったよ。
にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『わーい』

27



キャラGマート弐号店におじゃま。ライブ開催中、Aqoursのメガジャンボが全員お迎えされたとか。μ'sの寝そべりはまだいっぱい居るよ。

28



水道橋駅もAqoursで溢れてた。

29



JKが運転するFD2に遭遇する。

30


31


32



にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『アキバデュームに到着!』

33



今日もいろんな方のうちの子自慢を堪能。

34


35


36


37


38



終わったー!

39


40_2



にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『神田明神さん、ラブライブ大成功でした!』

41


42




神田明神は小雨がぱらつく生憎なお天気。それでも多くのライバーが参拝の長い列を作っていた。

43


44


45



また来年。5thでお会いしましょう。

| | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

Aqours 4th LoveLive 1日目に参戦

Aqours 4th LoveLive 東京ドーム公演です。今回、十九は2日とも参戦。西武ドームより近くて交通の便も良い。秋葉原も近いという良いことづくめ。
ライブは9人verの想ひととSaint Aqours Snowのアワパワで大興奮。ドームという以外話題がなかった4th公演で、この2曲は会場が盛り上がるに十分だた。特にアワパワはまさかだったね。Aqoursの曲はスローバラードが多いから、こういう盛り上げ曲は必要だったのかも。

さて当日。後楽園駅には各種広告。

1


2



東京ドームは快晴。絶好のライブ日和。事前の雨予報はどこいった感。

3



お花はプリズムホールに展示中。いきなりえみつんのお花でみなの足が止まるトラップ。

4


5



沼津各地からお花が届いていた。

6


7



ファンからのお花も競い合い。寝そべりもいっぱい居た。

8


11


9


10



フォロワーさん家の花丸ちゃん。眼下のライバーを眺めていた。

12



津村家の花陽ちゃんもご一緒させてもらう。

13



会場の雰囲気を堪能した後、東京駅に移動。のっぽを購入してから秋葉原のウッドデッキにやってきた。
にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『今日は誰も居ませんね』

14



竹むらは予想通り大行列。昨日のうちに訪問できて良かった。そしてアキバドゥームに還ってきた。
にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『キマシタワー』

15



フォロワーさんたちとの再会を果たす。みんな想い想いの寝そべりと一緒で、心がほっこりした。

16



一部例外もあり。このバック使っている人を見たの初めてだ。

17




初日終了。
にこ・花陽・ダイヤ・ルビィ『まさかの演出だったね』

18



東京ドームは不夜城のごとく明るい。

19


20


21



帰宅。
(お土産ののっぽでござる)
花丸ズ『ご苦労』

22



花丸ズ『下がってよいずら』
(ははっ、これにて失礼)

23



明日も全力で楽しもう。

| | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »