« 18年10月の新アニメが始まる | トップページ | 今日は電撃文庫 秋の電撃祭 »

2018年10月 6日 (土)

18年7月期のアニメで一番は「はるかなレシーブ」だった

とても良い尻アニメであったことよ。しかしビーチバレーの迫力も半端ない出来だった。ストーリーは王道中の王道。だからこそ尻とビーチバレーの演出が結果に直結した感じ。
9月にあったイベント行けばよかったかな?でもアニメのイベントは声優中心で、監督や脚本、キャラデザの人が作品について語ることは稀。そういうのは雑誌のインタビューで完結してるから。
何もしないのは悔しかったので、ゲマ秋葉原で開催されていたミニ展示会を見学してきた。

28


29


30


41




原画やスチール、サイン入りグッズもあったけれど、等身大?POPがお気に入り。

31


32


33


34


35


36


37


38


39


40



惜しむらくは正面画だったこと。「ここはバックショットだろうよ!」と声を大にして言いたい。

来場記念に買った缶バッジは遙だった。

42




おしまい。

|

« 18年10月の新アニメが始まる | トップページ | 今日は電撃文庫 秋の電撃祭 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

タイアップやキャンペーン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/67234236

この記事へのトラックバック一覧です: 18年7月期のアニメで一番は「はるかなレシーブ」だった:

« 18年10月の新アニメが始まる | トップページ | 今日は電撃文庫 秋の電撃祭 »