« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月25日 (月)

サンクリ2018 Summerに一般参加

サンクリ2018 Summerに行ってきた。6月でも参加サークル少なめ、870サークル。一般参加はこんなものかな?アニメ系の新刊が激減した今、6月開催はGWイベントと夏コミの中間点くらいの意味合い。今の主流はソシャゲとオリジナル。
サクチケもらって買い物頼まれる。A23ホールスタートで、V-SLASHのコピー本からスタート。魔法探偵社、VISTA、デジラバ、珍譜堂などを撃破したのち、A1ホールに転進。…まだ一般入場中だったよ、11時10分。
bolze.の若おかみ本はやっぱり間に合わなかったか。あとはLV.X+だね。前々から気になっていた柚木N'のサークル。サンクリ参加は初めてかしら?ここが唯一並んだと感じたところ。一人で応対してたからしょうがない。他は並んでも回転早かった。
ざっとアニメ系の新刊探したけれど、なかなか難しいね。好みと合わない場合もある。
頼まれたところを渡したらフリー。少しだけコスプレ撮影してから撤退。14時。

本日のお買い物

25


26




コスプレはお二方のみ。

FGOのセイバーネロ・ブライド。ご本人と思われるツイにたどり着けましたが、ツイ張りまで許可もらっていないので、止めておきます。

27


28


29


30


31



キラキラプリキュアのキュアショコラ。琉-ryu-(@ryu_Chocola     )さん。

32


33


34


35




おしまい。 

| | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

寝そべりぬいぐるみ よっこら聖良

聖良「よっこら聖良」

16



聖良「おほん」

17



聖良「皆さん、初めまして。鹿角聖良です」

18



聖良「今日からこちらでお世話になります。よろしくお願いします」

19



曜「何してるんだ曜!」
梨子「千歌ちゃん、大丈夫?」
千歌「かかかか、かんかん、みかん…」
聖良「…」

20


21



今回は秋葉原のセガ1号館にてお迎え。まさかここでお迎えすることになるとは思わなかった。十九にとって一番の古巣。池袋のタイトーにしようとして、その前に前回取れた秋葉原のHeyに寄ってみた。でも聖良さんは入荷してなくて、池袋に行く前にせっかく秋葉原まで来たのだから少しくらい…と隣の1号館でチャレンジしたら取れちゃった。
いつもはこれで散財するのにね。
典型的な秋葉原セガの末広がり橋渡し。お尻をこちらに向けていて、1回200円。ところがアームに持ち上げる力が無くても、閉じる力は残っていたみたい。頭側を狙ったら、横滑りして右手が橋から外れ、ひっくり返したら頭から橋に挟まった。後は頭を押すだけで、簡単に落ちる。教科書に載っているような模範的な橋渡しの攻略法。
それでも右手で頑張りま聖良されたけれどな。900円だった。

22



出来も良きかな。

23




おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

2OL 《Party》に参加してきた

6月10日。Aqours 3rd Liveの合間を縫って、大人百合中心同人誌即売会に参加してきた。Liveの時間に間に合わせるために、事前申し込み制の第一部に応募。登録とカタログ代前払いで大変苦労することに。
当日。イベントがホテルのパーティー会場?だったのでビビる。スタッフはフォーマルだし。十九はLive仕様の軽装でオタ仕込み。

20



イベント自体は和やかでさくさくとお買い物も済んだ。前回、雑居ビルの一室でひどい目に遭っただけに、環境は激変。ゆったりとした会場でゆっくり吟味できたのは由。ホテルは場違い感、半端なかったけれどね。おっさんには意識が高すぎて、置いてけぼりですよ。

21_2



お買い物

24




おしまい。

| | トラックバック (0)

ぷにケットSP2018&僕ラブ19に参加

またもやビッグサイト開催だよ。今回は前日設営のボランティア募集があったので、こっそり参加してきた。これがとんでもないことになったのだ。
夕方6時30分に集合場所に到着したら、ボランティア2人しか居ない…。ホール内に入ったら、スタッフも全然いない。机とイスを並べ始めたとき、7人だったんだ。最終的には十数人になったけれど、それでも足りないよ。COMITIAと同じかと思っていただけに、かなりハードだった。あと荷物の混載はかんべんな。
最後は主催から真面目な顔で謝意を述べられて解散。カタログ他いろいろもらえた。主催の金で肉という誘いもあったけれど、明日もあるから帰ってきた。スタッフたちは泊まり込むのかも知れない。

0



朝、少し遅めの出発になってもうた。屋上が待機場所なのに、外階段から行けない理不尽よ。隣のSDFイベの参加者も並んでいた。

1



さて事情によりスムーズに入場できたため、お買い物もさくさくと進む。通路が広いからなお楽だった。全体で見ると僕ラブのほうが賑わっていた印象。反対にぷにけ側は濃ゆい面々。
12時過ぎにはお買い物も巡回も終了。
今回、コスプレ広場は館内で、屋上は使えないみたい。コンデジで屋内は厳しいのでパスしよう。そのかわり瞼に焼き付けることにする。バースデーケーキも撮影して15時過ぎに撤退。

4


5



この日は去年の冬コミで保護したルビイちゃんと一緒。
ルビイ「もうあれから半年近く経ったんだね…」

9



穂乃果「ルビイちゃん、さみしい?」
ルビイ「大丈夫です。今の生活は楽しいです」

10



それから、お買い物終了から閉場まで、フォロワーさんとおしゃべりして過ごしていました。その後、秋葉原に移動して、さらにダメトークを繰り広げる有様。その時、撮った写真をコスプレ写真代わりにいくつか掲載。
すぴーどぼっくすさん家。

11


12


13


14


15



きむつんさん家。

16



ネギアローさん家。

17



バッタミンさん家の子も加わって、戯れる図です。

18


19



皆さん本当にありがとうございました。うちの穂乃果とルビイも楽しんでいました。

お買い物

6


7


8




おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

寝そべりぬいぐるみ ミニチュアパイプ椅子を手に入れた

キャンドゥで見かけて衝動買い。

1


スマホスタンドだけれど、フィギュアもOKと書いてある。ちゃちでもちゃんと開閉できる優れもの。使い道は…おいおい考えよう。

曜「パイプ椅子といったら、使い道はひとつだ曜」

2



お手柔らかにね。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ MIRACLE WAVE!

MIRACLE WAVE!

3


4


5



伊波杏樹さんに捧ぐ。

今日、1年生3人が到着。これで9人揃ったよ。

6



ピラミッドも作ってみた。ダイヤさんだけ2人居るのはご愛敬。

7



おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

寝そべりぬいぐるみ ダイヤさん二人

Aqours 3rd Live期間中、幸運にもダイヤさんノーマルサイズをお迎え。すでに家にいる子と並べてみたら、ここまで違った。

7


8



二人と同じ寝そべりは居ないというからね。とても個性的な二人のダイヤさん。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ 小原鞠莉生誕祭2018

果南「鞠莉、お誕生日おめでとう。わかめスープとコーヒーゼリーでお祝いしよ」

1



果南「コーヒーゼリーは何と私からのメッセージ入り」

2



鞠莉「かなーんっ!はぐ~っ」
果南「うわっ、鞠莉~」

3_2



鞠莉「かなんっ!かなんっ!」
果南「もうっ、鞠莉ったら。はぐっ!」

4





おまけ1。
これが2枚で1000円のポストカードになります。
なお、海未ちゃんは結果とは関係ありません。

6



おまけ2。
二人並んで記念撮影。

5




おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

Aqours 3rd LIVE 2日目に出発!

今日はアリーナだよ。HP先行だから後ろのほうかと思ったら、とんでもない場所だった。嬉しいを通り越して、不安でしかない。
が、頑張っていこう!
3時間しか寝ていないけれど、がんばろう。
そして、天候悪化にともない、寝そべりちゃんはお留守番です。連れて行きたいけれど、表に出せないならかわいそうなので。

| | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

Aqours 3rd LIVE 埼玉1日目に出発!

準備に手間取って、今からです。それでも寄り道しなければ12時には着く予定。
今日は一日がんばろう。
今日連れていく子はこの6人。

14



しかしライブに行く荷物じゃないよ、これ。

15



こまったもんだ。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ 花丸ちゃんとのっぽ4

花丸「きりんさんずら~。でもこれはのっぽじゃないずら~」

1



花丸「でもロールケーキはおいしいから食べるずら~」

2



スノハレ穂乃果「花丸ちゃん、今日はきりんさんなんだね」
花丸「そうずら。十九さんにもらったずら」
スノハレ穂乃果「良く似合っているよ」
花丸「ありがとうずら。…穂乃果さん、何か違う?」
スノハレ穂乃果「えへへ、分かった?実は昨日お迎えされた三人目なんだ」
花丸「よろしくずら」
スノハレ穂乃果「こちらこそよろしくね」

3





おしまい。

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ 花丸ちゃんとのっぽ3

(マンホールラリーのときのお土産を花丸ちゃんにあげてみる)

花丸「のっぽずら」
花丸「最近、十九さんも頑張ってくれてるずら」
花丸「早く開けるずら」

39



花丸「おお、見たことないデザインずら」
花丸「アスルクラロ沼津味ずら」
花丸「こっちはバナナ味ずら」

40



花丸「十九さん、ありがとうずら」
花丸「みんなで仲良く分けるずら」

41




(…あかん)

| | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみ 東條希生誕祭2018

希「今日はうちの誕生日や」

4


にこ「のぞみー、お誕生日おめでとう。いつも焼肉ばかりだから、今年は生ハム切りおとしにしてみたわよ」
希「わお、おいしそう」

5_3



絵里「希、今日はお誕生日チカね。たまにはチョコじゃなくてティラミスにしてみたチカ」
希「エリチが…チョコじゃない?サプライズや」

6



希「二人ともありがとう。お礼にきょうは『わしわし』三倍増しにしてあげる!」
にこ「にこ~」
絵里「チカ~」

7




おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

沼津のAqoursマンホール一時撤去

27日にマンホールラリーができたのは、幸運だったと言って良いのだろうか?
マンホールの傷でファンが大騒ぎしたのを見て、ああマズいと思ったけれど、やはり愉快犯を招いてしまった。
正直、最初に傷をつけたのはファンだと思う。世の中には自分が楽しむために作品やアイドルがいると思い込むファンもどきが居る。彼らは作品を攻撃して傷つけたり、声優にクソリプを送ってクレームを受けるのを喜ぶ特殊な楽しみ方をする。でもアンチではない。それが作品の楽しみ方なのだ。だから自らの行為を誇示する。
でも今回のスプレーは違う。見えないところで攻撃して、影から楽しむ。これは愉快犯。
街中落書きも犯人はなかなか捕まらないだろう?警察も本気で捜査しない。市民も落書きに対して関心がない。それはライバーだって一緒だ。今回も犯人逮捕は厳しいだろう。
これが現実。

| | トラックバック (0)

ハイパーフォビュラスアルティメットジャンボ寝そべりEX高海千歌、再誕!

ハイパーフォビュラスアルティメットジャンボ寝そべりEX高海千歌が、Aqours 3rd LIVEで西武ドームに降臨する。やっぱり来たか! ハイパーフォビュラスアルティメットジャンボ寝そべりEX高海千歌をお迎えできる場所は限られている。
前回が三津浜の海岸で、今回は所沢の山中。山をバックにアルティメット千歌ちゃんがどんな姿を見せるか、今から楽しみ。

32


34


38



おしまい。

| | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

Aqours沼津マンホールラリーにチャレンジ

5月27日に行ってきました。
マンホールが綺麗なうちに…という積極的な理由ではなく、手持ちの小田急株主優待券の有効期限が切れる前に使っておこうという。去年の暮れ、正月に沼津行こうと購入したものの、結局行けず。その後も出費がかさんで、沼津に行く予算が組めず今に至る。アルティメット千歌ちゃんの時、新幹線で往復したのは残念。
さて、予算も乏しく消極的だったこともあり、直前まで迷った挙句、沼津到着は12時前。でも現地に着くとテンション上がって、無茶をしてきてしまった。あほうだ。
マンホールラリーの移動手段は自転車があると最高。ないともう徒歩しかない。車やバイクだとかえって大変だよ。全部歩いて周ると6キロはあるんじゃないかな?沼津駅から沼津港まで片道2キロちょっと。千本浜公園を経由しての往復になるし、北口側にも3か所ポイントがある。コースに巡礼場所も多いから、寄り道したりしてさらに時間と距離が延びる。
半日かけての沼津中心部のハイキングになるわ。

1



まずは中央公園でレンタルサイクルが全滅しているのを確認。そこから仲見世商店街に移動して、千歌ちゃんのマンホールからスタート。

3



マンホールは磨くもの。商店街を歩く母娘の目に留まり、母親が娘に「マンホールを踏んじゃいけません」と注意しているのがつらかったよ。

2



ここから北口に移動。リコー通りの梨子、イトーヨーカドー向かいの果南、北口ロータリーの花丸ちゃんを攻略。

4


7


8



イシバシプラザは平常運転してました。

5


6



再び南口にやってきて、仲見世商店街を突っ切る。新仲見世商店街で鞠莉、スルガ銀行前で善子ちゃんを見つける。

9


14



新仲見世商店街のアーケードが切れて、大通りに出る手前でつじ写真館を発見。ここにあったんだ。黒板アート、直に見ると違うわ。

10


11


12


13



善子ちゃんから曜、ルビイまでの道のりが結構つらい。間隔も開いているし、幹線道路を歩くだけだからね。途中、阿蘭陀館があるから、曜推しは忘れちゃダメ。

15


16



曜を越えれば、沼津港まであと少し、みなと新鮮館が正面に見えてくるよ。ここで休憩は必須。みなと新鮮館でトイレ、飲み物、丸勘とJAなんすんは必須。周辺には深海水族館、びゅうお、沼津バーガーもある。内浦、沼津駅周辺に次ぐ、巡礼ポイント。
丸勘はもはや異次元。

17


18



ここでよしりこも休憩。生まぐろ丼と小あじに、あじかま素揚げ…だったはず。


19



丸勘Tシャツも購入、これで3rdライブのTシャツもばっちり。

22



丸勘ではURマンホールを発見。このマンホール、可動式だぞ!

21


20



ルビイはみなと新鮮館のバス停付近。

23



後は千本浜公園経由でダイヤさんを見つけるだけ。沼津は良い天気。海風が気持ち良い。

24



ダイヤさん探しは意地を張らずに攻略サイトを見たほうが良い。公園内の遊歩道?の途中にあるから、見つけるのは難しい。おまけに千本浜公園はポケモンが居るみたい。トーレーナーとライバーが混ざってワラワラしてる。

25


27


26


28



ダイヤさんマンホールから沼津駅までは、ほぼ一本道。ゲマの辺りまで繋がっていたり。でも直線ではないから気をつけて。ゆるくカーブしているよ。途中にダイヤ珈琲があったのを思い出して、休憩してきた。

29


30


31



今回は時間もお金もないので、ここでおしまい。駅前のモスで早めの夕食とスマホ充電すると、引き上げです。何か新作の寝そべりがいる。

32


33



時刻は17時。今日はいっぱい歩いたよ。缶バッジも少しだけれど回収できた。

37


38



おしまい。




『あっ、イヌ!』

34_3



「ノクターンだってば!」
「ライラプスよ!」

35


36



またやってる…

| | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »