« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

寝そべりぬいぐるみ 小悪魔にこちゃん

穂「じゃあ、ハロウィン役を決めるよー」
『じゃんけーん…』

78



に「お菓子くれないと食べちゃうぞ」

79



「はい、どうぞ」
に「やった!」
「ご苦労様。にこちゃんには特別に…」

80



に「みんな、お菓子もらってきたわよ」
『わーい、さすがにこちゃん。さっそく頂きましょう』

81

に「真姫、あとでいい?」
真「?にこちゃん?」



に「十九さんから、お駄賃をもらったの。一緒に食べましょう」
真「う゛ぇぇぇぇっ…分かったわよ、付き合うから」

82



よ穂「じゅるり」
希「にやにや」

83





今年はにこちゃんにハロウィンの仮装をしてみたけれど、間違いは無かったね。すごく似合っている。来年のハロウィンはどうなるかな?

84


85





おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

ブレイブウィッチーズも放送間に合わなかったか

代替で放送されたストパンOVAを初めて見たけれど、出来良いな。ブレパンはどうも戦闘シーンが見づらくて不満だったが、制作が遅れていたからなのだろう。
今期は他にろんぐらいだぁす!も3話で挫折している。前期ではレガリアが4話で仕切り直し、91Daysは7話くらいで総集編。そう、ついに6話まで持ちこたえられなくなってきたんだよね。
アニメの作り過ぎなのは明らか。それも供給側の都合で大量生産を続けているという不思議。挙句スケジュールの破たんが相次ぐ。劇場アニメが増えているのも分かる気がする。余裕が欲しいのだろう。
01年に放送されたNoir。DVD1巻当たり1万本強で、そこそこ評判だった。08年のかんなぎは1万本強でヒットの扱い。ほぼ同時期のゼノグラは3000本強で惨敗という位置づけ。今、テレビアニメのBlu-rayで1万本超える作品はどのくらい?
テレビアニメは3か月ごとに入れ替わるので、思い入れが湧く前に終わって表舞台から消える。これではつぎ込むヒマが無い。最近ヒットした艦これやハイフリに感じた違和感。お話が破たんしていてもキャラが可愛ければ売れる風潮。以前は豪華声優陣が演じてもお話があれだと売れなかったのとは対照的。お気に入りのキャラが動いてくれれば満足なのかもしれない。
ソシャゲ全盛なのも納得できる。オタクはキャラと設定があれば妄想に耽られる。さらにお気に入りのキャラといつでも一緒にいられるという楽しみ方が加われば最強やね。思えば東方や艦これ(ゲーム)もそんな感じだった。
そこに溝を感じるというとは、十九も流れから外れたという証。でも枯れていなし、我が道を細々と歩いていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やられた…

仕事帰りに池袋で電撃大王12月号を買ったら、店舗特典が先月のやった。ぼんやりしていたので「特典のクリアファイル入れておきますね」と言われて、確認もせずに「お願いします」と答えちゃった。
特典のクリアファイルの交換の為に、池袋までもう一度行くの大変。レシートはあるけれど、最速でも日曜日にしか行けそうもない。おまけだしなあ。
次からは店員の手元をちゃんと確認しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

寝そべりぬいぐるみ 温めておきました

「そろそろ寝よう。んんっ?布団が膨らんでるような気がする」

74



『えへへっ、見つかっちゃった』
「き、君たち…」

75



ガバッ!
『きゃー、チカンよー』
「こらっこらっ!姿が見えないと思ったら、何やってるの?」

76



『お布団、温めておきました。今夜は寒いから一緒に寝ましょう』
「全員一緒か。狭いけれど、あったかいだろうね」

77





おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

なか卯×水樹奈々キャンペーンのポスターが届かない

着弾報告がちらほら上がっているのに、十九の元には届かない。あれ?駄目だった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝そべりぬいぐるみと行く沼津~内浦の旅

僕ラブ前日。
「明日の準備はこれでよし。…何この袋?」

21



『あ、見つかっちゃった』
「きみたち…」
『内浦に行くなら連れてってください!』
「スクーターだからあんまり乗るスペースが無いからごめんね」
『ぶぅぶぅ。里帰りくらいいいじゃん』
「ううっ、荷物が増えるなあ」
『荷物じゃないもん』

22


沼津駅北口の売店。
『のっぽのポスターが貼ってある』
『でも売りきれずら』
「イベント会場の通り道だからね」

20



『キラメッセ沼津で寝そべりピラミッド!』
「昔はプレハブみたいな造りだったのに、立派な建物になったなあ」
『隣のBiViのゲーセンがありますよ』
「ラブライブサンシャインのコーナーもあるね」

23



マルサン書店沼津大手町店のポスター。
『普通の本ならここずら』
「アニメイトが出来るまでここが沼津の最大の拠点。そのスタンスは今も変わらないよう」

26



やば珈琲店、来訪2回目。
『十九さんがμ'sの皆さんと来たんですよね?』
「そ、それは…あの頃はAqoursの寝そべりは生まれていなかったんやで」
『やば珈琲店は鉄板焼き?のスパゲティの一択です。うまうま。オープンテラスは…晒し者でした』

25


24



ゲーマーズ沼津店。
『何を言っているのです?ここはヌーマーズリトルデーモン店。ヨハネが預かるお店よ』
「失礼しました、ヨハネ様」
『のっぽを売ってるヌーマーズ。Aqoursの水もあるわね』
「とりあえず買い」

27


29


28_2


30



さあ、内浦地区にやって来ました。なぜか若い観光客がいっぱい居る(棒)。夏も終わった季節外れの夕方だというのに一体…。僕ラブ参加者が移動してきたんだね。大手サークルの新刊目当てだけで沼津まで来るとは思えないし、やっぱりライバーが聖地巡礼とセットで遠征していたんだ。

松月さん。
『みかんどら焼きもみかんパウンドも売り切れずら』
「喫茶室も予約待ちで閉店までいっぱいだって」
『だいだいみかんようかんならありましてよ』
「これをお土産にしようか」

31


32



内浦漁港。
「干物が食べたい」
『一緒に荷台に詰められるのはイヤです!』
「君たち、内浦の愛弗だろ!直販所は閉まっているから、別な場所で買えるかな?」

33



安田屋旅館。
『私の自宅です』
「ストレートに言っちゃだめ。今日は予約でいっぱいだってさ」
『敷地が変なデザインの車やバイクで溢れてます』
「太宰治ゆかりの宿だから、ある意味ぴったりかも。次は予約して泊まりたい」

34



『助けて、ラブライブ!』
これが今回の旅で最大の目的。砂浜には観光客が溢れていたので、撮影は一苦労。なぜか砂浜に足で文字を書いてる人多し。残念なのは夕日がなかったことなり。

35


36



写真ないけれど、このあと三の浦総合案内所までたどり着いて17時。ちょっとだけ中を見学して、早生みかんを購入。20個近く入って200円。青みがかって酸っぱいかと思ったら、けっこう甘い。ビタミン摂れそう。
案内所では宿巡りラリー?のパズルを完成させた人たちに遭遇。少しお話を聞けた。1日で巡るのは大変で、飲食とお買い物ではお腹ぱんぱんになるみたい。別な方は3回に分けて訪問して、今日で達成したそうだ。
苦労して集めたパズルだけれど、何故かはまらない不思議。そして完全済をもう一つもらえるハプニング。なんていうか、前にゲマ特典で似たような話があったような。


番外編。ラッピングバス。
「さあ、暗くなってきたし帰ろう」
『十九さん。ラッピングバスが走っています!』
おおっ。目の前を通過して三津シーパラダイスのバス停に止まった。おかげで写真に収めることに成功。

37


38


39



沼津市内でルビィタクシーも見かけたし、満足なり。駿豆線の撮影は無理だったけれど、まずまずの成果だったと思う。今度は一泊してゆっくりしたいね。


『ただいま戻りました。μ'sの皆さん、お土産です』
『ありがとう。Aqoursのみんな、沼津帰省は楽しかった?』
『はいっ!』

40_2


41



お土産の数々。

42


43


44


45



あとは寝そべりたちでおしゃべりするだろうから、そっとしておこう。それでは先に寝るね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

僕ラブサンシャインin沼津はこんな感じ

僕ラブin沼津に参加してきた。正直、参加者がどのくらいいるか読めなかったけれど、かなりの数が居た。もちろん蒲田開催よりは少ないけれど、地方開催とは思えない盛況だった。会場はちっさめで参加サークルも少ない。そのかわりいつもの殺伐とした混雑もなく、和やかなイベントだった。
今回スクーターでお出かけ。内浦にも足を延ばすにはエンジン付きが必要。寒くなる前の最後の内浦訪問。こちらもあちこちに巡礼者がいたね。僕ラブとセットで沼津訪問したのは十九だけではないってことさ。
会場着は11時ちょっと前。スクーターを駐輪場に止めて、11時15分くらいに並んだ。10時45分より前に来た人はペナ喰らい。11時でなかったのはJRが15分間隔だからだって。
待機列では静岡県内から来た参加者と少しお話。いつもは東京に遠征しているプロから、ショップ通販中心の方まで様々。これだけの人が集まったことに驚いていた様子だった。
さて12時開場です。まずはしらん堂から。RED PLUS、かにどうらく、美彩'dと周ってから、スイートピーに。にこまきの時はたまに買う程度だったけれど、ダイルビになったからには毎回並ばざるを得ない。超大手だから苦労しそう。
この段階で30分経ってなかったと思う。それから会場を一巡して13時ごろ?レイヤーさんもまだいないので、一旦会場離脱した。今日の予定は沼津駅周辺を散策した後、内浦に向かう。本当は早めに来て内浦めぐりは済ます予定だったのに、寝坊してグダグダ。
お腹もすいたのでやば珈琲店で昼食。マルサン書店、メイト、ゲマと駆け足で周って、沼津駅周辺も軽く歩いた。BiViのゲーセンも覗いてみた。ここにもコーナーが出来てる。
会場に戻ってコスプレをちまちま撮影。最後の力で掘り出し物も漁った。少し絞る予定だったのに、結局いっぱい買っちゃうね。
気がついたら15時30分。内浦めぐりをする時間が無くなっちゃう。名残惜しいけれど出発だ。

1




会場で撮影したレイヤーさんになります。掲載許可ありがとうございました。
黒澤ダイヤ様とルビィちゃん。

2


3


4


5


高海千歌ちゃん。

6


7


8


曜梨子~。

9


10


11


12


国木田花丸ことずら丸さん。

13


14


15


ヨハネ(津島喜子)さま。

16


17


18


19


以上になります。もし掲載写真で不都合がありましたらご連絡ください。対応します。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

僕ラブ沼津展開中

沼津は薄日も差してイベント日和。12時開場で合戦は始まったばかり。
参加者は蒲田より少ないけれど、沼津の規模じゃないよ。あと、10時45分前に来た人にはペナあった。


1477106518584.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

寝そべりぬいぐるみ 『エ、エリーチカ、お誕生日おめでとうございます!』

『あ、あのわたくし…』
『ダイヤ、ありがとうチカ』
『きゅ~ん』

1




『ところでダイヤが一人増えてるチカ』
「はい、今日十九さんにお迎えしてもらった、タグ付きです」
『ひつじの被り物がよく似合っているチカ』

2

「ははははいっ。ありがとうございます」
「お姉ちゃん、良かったね」



『今日はみんなありがとう。絵里はとっても嬉しいチカ』
『これでは私たちがお祝いしてもらっているみたい。夢のよう』

3




おしまい。

続き。秋葉原ではセガ各店で絢瀬絵里生誕祭をひっそり展開していたよ。

駅前店。

4


一号店。

5


CLUBSEGA。

6


7


そして秀逸だったのはGiGO。

8


9


仕掛けがあってボタンを押すとAAエリチが出現するという。動画でお見せできないのが残念です。2階に響き渡る「かしこい、かわいい、エリーチカ」コール。もうカオス。


10

がんばルビィ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代休なので秋葉原

神田明神を参拝して


1477033663400.jpg


竹むらで一休み。


1477033664454.jpg


まだまだいくよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

岩下の新生姜に猥褻なものを感じるスケベがいるそうだ

とんだ性癖の持ち主だね。街中にあるものから性欲が掻き立てられて仕方がないのだろう。
だから「無くせ!無くせ!」と大騒ぎ。変態さんには困ったものだ。
今度は駅乃みちかが標的になった。変態さんはフェミだけじゃなく、他の女性に注目が集まるのが許せないのかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

寒くなったから、新しく毛布と敷きパットを買ったよ

『これは寝そべるのに、ちょうど良いですね』

71_2

だから君たちの為に買ったんじゃないって…。
『ぶぅー、ぶぅー。…(ひそひそ)』



『逃げろー』
またかー!

73_2




おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

16年秋のアニメ視聴合戦

もう寝る間もないくらいアニメ見てます。…ウソです、半分も見れていません。そんな中、面白いと感じた作品をいくつか。

わたモテ(私がモテてどうすんだ)。小林ゆうの演技だけで見ている。しかし痩せてから寄ってくる男どもはクズだな。
終末のイゼッタ。今期のガチ枠かな?妙にリアルな世界観と魔女が意外と溶け込んでいて、世界観があっさり頭の中に入ってきた。
競女。スパッツお尻いい!冬コミで一番コスプレ見たい。魔乳秘剣帖と同じ世界の作品だ。
タイガーマスクW。昭和臭全開なのに、妙に熱くて見続けている。
ナンバカ。勢いだけだけどバカバカしくて好き。
vividStrikeは劇場版リリカルなのはの告知目当てで視聴中。
後は学園ハンサムはどこを狙ってるのやら。
あにトレは最新話で痴漢電車してるし。
舟を編むとガ―リッシュはもう少し様子をみてみる。

もうここまで減らした。作品を「減らした」という状況、何とかならんものかね。
そうそう、16年夏で一番面白かったのは91Daysだった。途中作画が荒れて総集編入れたりしてたけれど、話は良かった。復讐って直接手を下すだけじゃないんだね。相手の大事にしているものを無くす展開で、ラスト2話は衝撃的だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

パジャマ寝そべりμ's9人をお迎えした時の小話

アニメイトで9人まとめてお迎えするのは大変だった。9人を抱えて電車に乗ると、日曜日の夜とはいえ場所をとるし目立つよね。
店員さんが巨大な段ボール箱で寝そべっている9人を運んで来た時は、顔が綻んだものだった。でもすぐに我に返る。店員さんからは「どうしますか?」の一言。
一度会計をすると、寝そべりを取り置くことはできないので全員お持ち帰りとなる。でももう一週間保管期限があるので、会計を分けても良いそうだ。それだと9人から今日お持ち帰りする娘を選ばなければいけなくなる。
無理だ!
またアニメイトでは高額購入時は送料無料で発送も可能とのこと。でもお店に受け取りに来ることも大変なのに、家で荷物を受け取れる保証もない。
結局、全員まとめて引き取ることにした。寝そべりちゃんは女子高校生だけあって軽い。9人まとめて持てないことはない。日曜の夜に引き取りに来たのも電車が空いている時間を考えてだったり。
大きい袋が無ければ学年ごと3袋に分けてもらうようお願いしたら、お店で一番大きい袋なら5人入ったわ。二重にした袋2つに収めたら、すごいデカい。寝そべりちゃんは軽いけど大きいからね。
このころになると店員さんとも打ち解けてきたので軽い会話。誰推しなんですか?とかかわいいよね、などと寝そべりの魅力が分かる店員さんで良かった。どうやらお店の奥でお迎えを待っていた寝そべりたちが気になっていたみたい。
これで一人でも寝そべり好きな人が増えたら良いなと思いつつ、お店を後にした。しかし軽いとはいえ9人を抱えての帰宅は腕が疲れた。おまけに寝そべり達には人さらいと勘違いされるし。しくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

寝そべりぬいぐるみ ハロウィンはすぐそこ

穂「もうすぐハロウィンだよ」
『ハロウィンでは何をするんですか?』
穂「十九さんから、お菓子をいっぱいもらえるんだ」

69

『わーい』




梨「それって、いまとどこか違うんですか?」
『…えっ?』
梨「このお菓子、流川市のお土産じゃ」

70

穂「か、仮装もした…はず、多分(よく覚えていない)」



今年は人数増えたから、代表一人に仮装してもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

雨が上がったのでアニ玉祭に行こう

場外の大宮駅での沼津市ブースは大賑わいとか。午前中は大雨だったのに、みんな頑張るな。
アニ玉祭のMCはりっぴー。大宮にライバーが集まるのも納得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

寝そべりぬいぐるみ 高海千歌にチャレンジ

残業でゲーセン到着22時過ぎなり。それでも退却の文字は無い。今回もセガではないゲーセンにしてみた。9月に新規開店したばかりのお店。

66

いた。場所こそ違えどよだれ穂乃果ちゃんと同じ末広がりの橋渡し。それではやってみよう。

67

ぷら~ん。
どんな状況かと言うと、千歌ちゃんのお顔とお手手でできた輪の中にアームがはまってるの。末広がりの橋渡しの場合、頭をずらして転がさないと、狭い場所で頭がはまって落ちなくなる。そこで引っかかりやすい耳辺りの際を狙っていたらハマったというオチ。
これでOKだと思ったら、店員に「完全落下が条件ですから」と元に戻されたある。末広がりの左の端っこ、あと一撃で落ちる仕様とはいえ解せぬ。おかげで一撃ではなく300円かかってしまった。

68

お迎え完了。1300円なり。やっぱりお店選びは重要だと感じた。
さあお家に帰ろう。みんな待ってるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

「セブンイレブン×ラブライブサンシャイン イメージガール決定投票の結果

梨子ちゃんが一位。おめでとう。中間発表で二位だったのに、逆転したね。さすがAqoursのメンバーで人気を二分する二人だけのことはある。
ところでダイヤ様は何位だったのかのう。投票した身としては気になるところ。百票も入れていないけれど、頑張ったんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンタジア文庫大感謝祭2016のステージ当選ハガキが届いた

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」のステージ。しかも結構整理番号が良い。ファンタジアのイベント当選は初めてかもしれない。
これでイベントへの参加意欲が高まるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

寝そべりぬいぐるみ お引越し

穂「すやすや」

43




穂「ハッ!ここはどこ?穂乃果はアニメイトでご主人様のお迎えを待っていたはず」

44




穂「何だろう?いかがわしい雰囲気がする」

045

『穂乃果!』



穂「みんなっ!」

46

穂「ここどこ?」
絵「分からないの。気がついたらここに居て」
に真『狭いし汚いところね』



「よく来たチカ」
『だれ?』

47




ハ絵「ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ絵里チカ。この家に最初にやってきた寝そべりチカ」
絵「ここはどこなの?」

48




ハ絵「ここはμ'sのみんなの新しいお家チカ。十九さんが寝ているみんなを連れてきたチカ」
『ええーっ、ここが!』
穂「アニメイトのお姉さんが『ご主人様がお迎えに来なければ家にくる?』って言ってくれたのに…」
ハ絵「安心するチカ。ここにはもう30人を超える寝そべりが、毎日寝そべっているチカ。Aqoursのメンバーもやってきたチカ」
『本当?』
ハ絵「おやつも食べ放題で、お誕生会も開かれる」
『ホント?』
ハ絵「もうじきハロウィンで、お菓子がいっぱいもらえるチカ。イベントいっぱいチカ」
『わーい、ここで寝そべる!』

49




ハ絵「まずはみんなで歓迎するチカ!かかれー!」
『それー』
どさどさどさっー

50

穂「何だろう?すごく安心して寝そべられる気がする」


…気がついたら、こんなに増えてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

電撃文庫 秋の祭典2016会場到着

恒例、展示列の最後尾。結構並んでいるね。
プレイランドで遊んだ後、展示を軽く見たら一旦離脱。
蒲田でSHT16秋で同人誌漁り。13時30分のエロマンガ先生のステージに間に合うように。


1475368005259.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法少女リリカルなのは Reflection17年夏公開!

ついに来た!めでたい。
実は水樹奈々さんの甲子園での発言も「vivid2期では?」とビクビクしてました。
KINGの再編と田村ゆかりさんの移籍も一段落したから、今なら大丈夫だろう。おかげでvividStrikeの内容が頭に入っていないよ。あとでもう一回見直そう。気になったのは提供に角川の文字が無かったこと。何かあったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »