« 参院選比例代表全国区で泡沫政党が議席を得るには125万票必要 | トップページ | アンジュ・ヴィエルジュ第1話 »

2016年7月11日 (月)

u'sに笑ったサンシャイン2話

最初に引っかかる罠だわ。そしてダイヤ姉さん、ラブライバーというか俺らだった。最後の問題は十九も間違えてしょんぼりです。絢瀬絵里、東條希、西木野真姫までは分かったのに、最後の一人が出てこない。ラブライバー失格だね。
でも間抜けは見つかったようだ。ダイヤ姉さんは想像以上にポンコツのμ’sオタだ。本編はこれでもかというほどμ’sの名前が出てくる。これじゃあラブライバーの日常で、Aqoursの活動はいつになったら始まるのやら。1期目は活動開始までで、2期目で本格始動になるのかな?
そして公式の物を売りたい根性がうっとおしい。いくらなんでもいろいろ追い込みすぎ。作品に馴染んでいないうちにあれこれ出されても、決められるわけない。
何ていうか、面白いけれどいろいろ引っかかるところがあるなあ。これでラストにμ’sが出てきたら、どんな気持ちになるだろう。

|

« 参院選比例代表全国区で泡沫政党が議席を得るには125万票必要 | トップページ | アンジュ・ヴィエルジュ第1話 »

ラブライブ サンシャイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/63898391

この記事へのトラックバック一覧です: u'sに笑ったサンシャイン2話:

« 参院選比例代表全国区で泡沫政党が議席を得るには125万票必要 | トップページ | アンジュ・ヴィエルジュ第1話 »