« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

「東京都知事に小池百合子氏が当選確実」とNHK(グロ注意)

誰が当選しても4年の任期を満了できないだろうから、小池百合子氏の当選はありがたい。主要3候補の中で、一番自爆しそうな候補。反対勢力による誹謗中傷、荒探しが無くてもね。
うまく言えないけれど、小池百合子氏は発言が軽いんだ。思いつきでものを言い、すぐ撤回する。都知事選立候補の時も片鱗を見せているし、防衛相時代もそうだった。自民党、東京都連との確執もあるし、勢いに任せて口走ることが増えるだろうて。上に立つタイプじゃない。
個人的には、日本会議国会議員懇談会副会長、表現規制派の二点で、小池百合子氏はない。小池百合子氏の「コミケを応援します」発言は「親が安心して子どもを送り出せるコミケを目指す」ということ。しかしオタクにとって敵である都議会自民党(青少年条例問題)、マスコミ(オタクバッシング)と闘っていることで、味方と勘違いしているようだ。ああ、中韓嫌いにも評判良いみたいだね。
しかし、かつて東京は石原慎太郎都知事が君臨していた。中韓を馬鹿にし、関係ない国政に口を出し、しかし都庁には週2~3回しか登庁しない。実績は青少年条例だけでなく新銀行東京、築地移転問題など様々。個人的に評価できるのは排ガス規制と東京マラソンの市民マラソンへの移行くらい。
最後は都政を投げ出して国政に進出した挙句、国政も放り出した。彼が作った政党は消えてなくなった。それでもいまだに石原慎太郎氏を信奉している者は多い。しかし今回、石原慎太郎氏は増田氏支援に回り、厚化粧発言で自滅している。これは小泉純一郎氏の信奉者が安倍晋三氏に鞍替えしたのと同じかもしれない。
そこから考えても小池百合子氏は都民にお似合い。口だけで夢を与え、都民に何かを強いたりしないことが都知事に必要な要件なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンフェス2016夏のよもやま後編

後編になります。


モバマスの島村卯月。

1_2


2


3



ラブライブのにこ。みいころさん。

6_2


7_2


8


9



ワンダーラビットガールの縁ノ柊。雪飴しらすさん。

10_2


11_2


13_2



モバマスの島村卯月。recoさん。

14_2


15_2


16



ガルパンの西住みほ。バロすけさん。

19_2


20_2


21


22_2


23_2



物語シリーズのブラック羽川なるさん。

24_2


25_2


26_2


27_2



デレマスの姫川友紀。鈴木さん。

29_2


30_2


31_2


32_2



To LOVEるのモモ。

35


36_3


37_2



監獄学園の副会長さん。同じ芽衣子でどうしてこうも違いが…。

38


39


40_2


41_2



リリなるなのはのフェイトちゃん。さらさらかのん弱酸性さん。

42_2


43_2


44_2



Zガンダムのキュベレイ擬人化。かずはさん。なぜか荷物持ちをした不可解。

46


47_2


48_2


49_2


50



カバネリの生駒と無名ちゃん。こちらの生駒はカバネリになっている。

52_2


53_2


54_2


55



ダーティペアのユリとケイ。こんなコスが見られるのがワンフェス。コミケより年齢層が…。

56_2


57_2



アイマスの秋月律子。伊波ユリさん。

58_2


59



こちらもカバネリの無名ちゃん。クルミ・プラリネさん。

60_2


61_2


63


64_2



またまた無名ちゃんと来栖。こちらは私服だね。ごまままさん。来栖役はお名前伺えず。

66


67_2


68_2


69_2


70_2


71_2



Fateのジャック・ザ・リッパー。菌(KINOKO)さん。もうFateは十九の理解の範囲を超えている。


73_2


74_2


75_2


76_3



ガルパンの秋山優花里。A美さん。

77_2


78_2


80_2


82


83


閃光手りゅう弾だ!…フラッシュの嵐コワい。

79_3



モバマスの島村卯月。いつもの甘栗いるふさん。最後の最後に撮れてよかった。でも目線うまく捉えることが出来なかったよ。


84


85


86




ここまでです。UP許可くださったレイヤーさん、ありがとうございました。もし何か不都合がりましたらご連絡をお願いします。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンフェス2016夏のよもまや前編

それではワンフェスでのコスプレ写真をUPしていきます。掲載許可を下さった方々、ありがとうございました。もし不都合がありましたらご連絡ください。対応いたします。

まずは撮り洩らしへの愚痴など。星奈バニーのすけすけさん、並んでおけばよかったか。謎のビキニアーマーは一瞬レダかと思ったら、調べてみたらドラクエだった。そしてあきとんさんだったというオチ。なのフェイのブルマコス、しくしく。デッドプール撮り洩らした。そして今回、男性レイヤーさんを撮ってないことに気づく。撮影開始が遅れて、あんまり撮れなかったからなあ。

さて、気を取り直して始めましょう。

コンパニオンさんから。

1


5


6


7



東方レースクイーンかな?

10


11


12


13



モバマスのお二人。

14


15



新田美波。ちるえさん。

17


18



一ノ瀬志希。はたけさん。

19


20



こちらはアイマスの菊池真。天(ちょん)さん。

22


23


24



キャラ名を聞いたはずなのに思い出せませぬ。すいません。

25


26


27


28


29


30


31



DOESN'Tというコミックに出てくるギロチーナ。奈々井りんさん。

32


33


34



ラブライブサンシャインの渡辺曜と松浦果南。曜がしいなひよこさん、果南が村野香月さん。

36


37


カバネリの生駒と無名ちゃん。無名ちゃんは羽月ミアさん。

40


41


42


43



御城プロジェクトより大阪城。大月夏菜さん。

44


45



SAOのシノン。離陸さん。

47


48


49



ベロネコのベロネコ2号だったはず。水輝なくるさん。

51


52


53


54



のんのんびよりの宮内れんげ。ナスチヤんさん。ロシア人ですか?

56


57


58



クロスアンジュのアンジュ。橘佑月さん。

60


61


62



スクフェスの希ちゃん。でもCNはほのかさん。

64


65



セーラーマーズのランジェリー。猫瀬みくるさん。

67


68


69


70


71



凪のあすからのまなか。

73


74


75



ダンまちのヘスティア様。北園ほたまさん。

76_2


77


78


79


80




前編はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

金曜日のすわわ

「十九さん、諏訪湖です。すわわっ!」
おっきな湖だ。


1469780215948.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

信州と言ったら蕎麦だよね

「おいしそうです」
野沢菜のかき揚げだって。
「ちゅん、ちゅん」


1469777716823.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀のどこが

「十九さん、ここはどこ?」
多賀SAだね。滋賀県の東側だと思う。近江牛のメンチ、おいしいから食べよ。
「ちゅん、ちゅん」

1469763928878.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪着いたよ

「オム焼きそば?」
大阪ではメジャーな食べ物みたい。すぐ戻らなきゃなので、コンビニでゴメンね。
「ちゅん、ちゅん」


1469763594008.jpg


「十九さん、チェリオの自販機です。初めて見ました!」
これも関西名物…なのかなあ?

1469763603522.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡崎通過中

十九さん、大阪はまだまだ先ですよ。


1469729469989.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

とても良いりんぱな回だった、サンシャイン4話

アイドルをやる自信がないルビィの背中を花丸が押す。そして花丸も加入する。終わり。そして5話はにこ回。どうやってヨハネが納得する形でAqoursに引き込むのかな?
Aqoursファンは怒ってもいいんだよ。これじゃあμ'sファンだけではなく、Aqoursファンも不満が溜まるだろうて。意固地になって擁護する人たちが増えると、焼け野原になる。
それでもBlu-rayは売れるだろうな。はいふりや艦これアニメの例もあるし。キャラ萌えがある作品はストーリーは二の次でもヒットする。辛いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ ワンフェス2016夏の寝そべり

速報でお伝えしたSAGAブースでお披露目されたAqoursの寝そべりたち。現物を見たら印象が変わった。SEGA公式の画像は背景が無いからイメージが捉えきれないとしみじみ。Aqoursの子たちの顔を見ていたら、ついにやけてしまう。
十九は朝一で突撃したけれど、他にも写真撮っている人いたね。ALTERのμ'sフィギュアにも行列が出来ていたなあ。

メガジャンボ高海千歌。

1


2



ノーマルサイズ寝そべりたち。

3




2年生。

4_3


5_2




3年生。

6


7




1年生。

8


9




おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

Aqoursの寝そべりぬいぐるみ、撮ったで

現物を見ると、可愛さがよく分かった。これは取る。

1469324334645.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目の前で飲茶が調理してる

お腹空いてきた。脂の良い匂いが漂ってきて、かなりつらい。
飯テロにも程がある。


1469317976846.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンフェス会場に向かう途中

新木場から京葉線に乗るとき、舞浜下車しそうなカップルの前に立ったんだ。でもカバンにモバマスストラップを着けていたので移動した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

にこ誕に行ってきた

コミケまで1か月を切った7月23日。秋葉原はAqours一色だというのに、結構な参加者があった。僕ラブ本イベントとは比較にならないけれど、オンリーらしいゆっくりとした時間が流れていて好き。
11時30分ごろに会場に到着。待機列はUD-Xの線路側ウッドデッキに2本。開場して10分もすれば全員入場できた。チェックした3か所回った後、会場を巡回。30分くらいで終了。一度会場を出て秋葉原を巡回して戻ってきた。コスプレを撮りながら、のんびりした会場の雰囲気を満喫してきた。
し・あ・わ・せ。
さてそれでは会場の写真をいくつか。

1


2


3


4


5


6


7


8


9




本日の戦利品。

15




秋葉原でみかけたにこちゃん生誕祭はこれだけ。

10


11




会場で撮影したコスプレ写真なども。

16


17


18


19


20


21


22


23


24


25


26


27


28


29


30


31


32


33




この方だけお名前をうかがえた。あめいろさんです。

今はどこもAqoursばかり。

12


13


14




おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲマ秋葉原前にイリヤの痛車がいる

公式車みたい。カードの配布もしてた。

1469247027446.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にこ誕会場到着

コミケ前の土曜日だから参加者ちょっと少なめ。秋葉原はAqoursとポケモンとPSVRで溢れかえる。
それでも楽しんでこよう。


1469241341730.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aqoursの寝そべりぬいぐるみが正式に発表されたのは初かな?

ワンフェス2016夏で展示もするんだ。ぜひ行かねばなるまい。
本来のサイズだった16センチのものとメガジャンボの高海千歌か。さすがにμ'sのように集めるわけにはいかないから、現物を見てゆっくり考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月22日のミュージックステーションに水樹奈々が出演してた

おおっ、美術部のOPだ。なか卯のCMソングじゃなかったよ…。通っているのに…。蒼井エイルも出演しているし、最近はちょくちょくアニソン歌手が出演っするようになったね。
そしてKinki Kidsの堂本剛とのトークもお約束。堀越時代の水樹奈々は…あー若いね。
ああ、FNS歌謡祭は見逃しました。さすがに長すぎてチェックできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ ことりちゃんの出産

「ことりちゃん、何しているの?」
「ハノケチュン」

77




「卵を温めているの」
「た、たまご!?」

78




「う、生まれる!」

79




「ちゅん、ちゅん、ちゅん、ちゅん」
「ぴよ、ぴよ、ぴよ、ぴよ」

80




「こ、ことりちゃんが赤ちゃん…うぅ」
「ハノケチュン、どうしたの?」
「どうせまた、おかしな夢を見てるんでしょう」

81






ブシモ通販のことり式ゆきだるまが届いたよ。めっちゃかわいい。手触り良いわー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ にこちゃんごめんね

「にこちゃん、お誕生日おめでとう…」
「ありがとう…って、真姫どうしたの?元気がないじゃない」

72




「にこちゃんへのプレンゼントにキスミントを探したのに、見つからなかったの。これじゃあ、にこちゃんにキスしてもらえない」

73




「真姫!」
「!?」

74




「真姫、にこはキスミントなんか無くても、いつでも真姫にちゅーするわよ」
「にこちゃん…」

75




「しょうがないわねぇ。りんごタルトでも食べて元気出しなさい」
「もう、にこちゃんのお誕生日なのに私がプレゼントもらうなんてあべこべだわ」

76








にこちゃん、お誕生日おめでとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

コミケで配られる紙袋の持ち帰りマナーが問題になっていると聞いて

一時期より過激なものも減ったし、そもそも紙袋が減っているから落ち着いてきているぞ。ゼロにするのは不可能だし、連れ合い同士で鞄に入れるよう注意しあうしかないんじゃね?
でも買った物を入れるよう紙袋をくれるのだから、分けて鞄に入れるのは何か違う。そもそも紙袋が大きすぎてそのまま入る鞄はなかなかない。紙袋を折るのはオタクの性格から難しいし困ったものだ。
どこまでがよくて、どこからが駄目かなんて決められるものではない。持ち帰りOKな紙袋と鞄に仕舞うべき紙袋の違い。裸は駄目だけれど、水着は大丈夫なのか、服を着ていないとOUTになるか?公式イラストと同人絵で区別すべきか?そもそもイラストが駄目でロゴ入りまでになるとか。美少女イラストが駄目ならイケメンもダメだという声が上がるだろう。コミケに限った話ではなく、他の企業イベントでも紙袋のデザインが問題になる。人目を気にすべきという視点なら、池袋で散見される女性の痛バッグもダメになるだろう。
こんな議論、いくら続けても終わりが見えない。もっと言えば「普通の人」には全部同じで気持ち悪いというオチ。
その線引きを小池百合子新都知事(予定)に決めてもらうかい?権力による線引き。規制ってやつだ。目をそむけたくなるような紙袋が無くなるぞ。代わりにオタクが買った物を入れるための黒無地のトートバッグが発売されるな。サイズはA3くらい。もっとも、中に入れるお宝はその時にはもう残っていないだろうがね。
自制が出来ずに暴走する馬鹿は目障りだし、そこを口実に規制派が圧力をかけてくるのも困る。一番まずいのは内輪もめで外部の力を頼ること。二次創作で気にらない表現があった時、公式にタレこむ同人屋が居るとか。結果、二次そのものが駄目と公言されてしまうお粗末。
これに近いことが起こる危険性が高まっている。各々が目をそむけたくなる基準をもとにタレこみを繰り返せば、全体に咎が及ぶ。でも自分は大丈夫と思い込んでいる連中には伝わらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 懐かしい子たちが見つかった

よだれハノケ「これはとても良い膝まくらだよ」

12

スヤスヤ



「おう、ブッチャンだぜ。よろしくな」

13

エリチ、りの…ブッチャンの声真似、うまいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

渋谷に来た目的のついで

このクリアファイルが欲しかったんだ。TOWER RECORD渋谷店の販売は18日までだから、何とか間に合った。

11




そして惨劇は起きた。ついクセで東口のビッグカメラとタイトー、セガを覗いてしまう。
結果。

10




どうしてこうなった。サンシャインキャンペーンのクリアプロマイドは4枚だけれど、実際は3400円も使っちゃった。そのお金があればジンくんだけでも買えたった。
セガでヨハネのバースデーカードの配布をしていたんだ。欲しかったから、500円投入してサンシャインキャンペーンの声掛けでまとめともらおうと画策。剣山で取れそうなのは上記2点。せっかくだからと1年生バスタオルにチャレンジしたら、取れそうになってドツボに嵌る。2600円くらいでなんとか手に入るも疲れ切って感覚がマヒする。1個で2600円はないわーとTo LOVEるのタオルもチャレンジして800円で確保。アームの強さが全然違うぞな。2個で3400円なので極端な負け戦ではないけれど、果たして買ったのかどうか。
帰りの電車で悶々としながら、あちこちで買い込んだグッズを抱きしめる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サボローの部屋の展示物いろいろ撮ってきた

ネタとしては最高におもしろい企画だったわ。謎はどこがこんな企画を立てたのかだよね?明光義塾かしら?

1


2


3


4


5


6


7


8




グッズも買ってきた。いっぱいあったけれど、タオルとノートを選んでみる。Tシャツも欲しかったけれど手が届かず。ガチャもあったのにはびっくりしたなあ。

9




LOFTではジンギスカンのジンくんのブースもあって、そそられる物があった。でもぬいぐるみは結構お高い。今は無駄遣いできぬゆえ、後ろ髪引かれながら撤退。10月に有楽町ロフトに来るみたいだから、その時買おう。3人とも欲しい。
このあと、毎度おなじみ自爆コースを辿ることになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サボローの部屋にサボローがやってきた

子どもに大人気だった。さすがサボロー。

1468739644081.jpg

ちょっとぽっちゃり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷のサボローの部屋にやってきた

ギャグもここまでやれば立派。夏休み前の企画なのがまた。
1468738149509.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブライブサンシャイン3話でしょんぼり

μ'sとAqoursの違いは比較で表現するものじゃないと思うんだ。もっと根本的なところからお話を変えて、別のスクールアイドルにしないと作る意味がない。
Aqoursのメンバーがμ'sに憧れるのはいいんだ。おかしいのはメンバー9人が揃う流れやグループ名の決め方。μ'sと同じじゃないか。これじゃあAqoursのキャラでμ'sの結成ストーリーをなぞっているだけ。キャラや舞台による違いしかみえてこない。
ファーストライブで緞帳が開くとき、観客0かどうかが気になったら駄目なんだよ。
来週は1年生2人がAqoursに加入するのだろう。3人が2人になるのはμ'sとの違いとは言わない。2年生3人で活動を始めて、4話で1年生が加入する。そこを同じにするのは何で?
「μ'sと違うこんなスクールアイドルも居るんだね」という感想が出てこないんだよな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

「少年メイド」は作品のタイトルであって、ジャンルじゃないです

某らっきょうさんの少年メイド本をメロンで購入した時のこと。ジャンルが「オリジナル(少年)」となっていて笑った。らっきょうさんならオリジナルの少年メイド本を出しても普通だけれど、少年メイドというアニメが原作付きであるのに…しくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ おままごと

「かよちん、おままごとしようよ」
「うんっ」

63





「今日はかよちんがねこママだにゃー」
「あれ?私がねこでいいの?」

65





「じゃあ、凛がねずみパパやるね」
「あれれ?凛ちゃんがねずみ?」

64





「じゃあ、始めるにゃ」
「どんなお話にしよう。わくわく」

66





「ねこママ、愛しているよ!」
「ええーっ!いきなり!」
「かよちん、ちゃんとおままごとするにゃ」

67





「もう、我慢できない!」
「きゃー、だれか助けてー!」

68





「かよちんはねこだから、下になるにゃー!」
「そ、そんなベタなネタいらないですぅ」

69





凛ちゃんたら、おませさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白幡いちほさんは何があったのだろう?

おとといから検索キーワードで急上昇中。過去の記事を見てみたら、コスプレもやっている芸人さんとなっていた。
有名人と熱愛発覚とか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

水樹奈々先生と高橋みなみさんの「これから、何する?」のトーク聴いてた

TOKYO FMだから生放送。二人のトークは女子会のような、打ち解けた会話だった。ラジオ番組うまいなあ。声優としてのこだわり、一つめは聴き漏らしたけれど、2つは聞けた。切り替えと服装。
「ほう、ほう」
と十九も聞いていた。
後で番組公式HPみたら、写真付きで番組内容が載っていたので助かったよ。ありがとう。高山みなみのパーソナリティーにようやく慣れてきた今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

アンジュ・ヴィエルジュ第1話

ほぼ全編にわたってお風呂シーンのアニメは初めて見た。でもそれだけだった。謎の光ウザい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

u'sに笑ったサンシャイン2話

最初に引っかかる罠だわ。そしてダイヤ姉さん、ラブライバーというか俺らだった。最後の問題は十九も間違えてしょんぼりです。絢瀬絵里、東條希、西木野真姫までは分かったのに、最後の一人が出てこない。ラブライバー失格だね。
でも間抜けは見つかったようだ。ダイヤ姉さんは想像以上にポンコツのμ’sオタだ。本編はこれでもかというほどμ’sの名前が出てくる。これじゃあラブライバーの日常で、Aqoursの活動はいつになったら始まるのやら。1期目は活動開始までで、2期目で本格始動になるのかな?
そして公式の物を売りたい根性がうっとおしい。いくらなんでもいろいろ追い込みすぎ。作品に馴染んでいないうちにあれこれ出されても、決められるわけない。
何ていうか、面白いけれどいろいろ引っかかるところがあるなあ。これでラストにμ’sが出てきたら、どんな気持ちになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

参院選比例代表全国区で泡沫政党が議席を得るには125万票必要

参考は2013年の参院選。投票率52.61%で比例区で1議席のみ獲得した社民党が125万票だった。単純比較はできないけれど、このくらい獲得できないと厳しいのは間違いない。
ちなみに個人での得票トップは自民党候補の42万票。
余談だが、オタクには中2病を悪化させた愛国者が多いようで。でもオタクな時点で日本では底辺で、どんなに愛国者を気取っても、馬鹿にされる日常は変わらないよ。
だから「君たちは優秀だ」なんて近づいてくる連中は用心しないといけない。彼らの言う美しい国に、オタクの居場所はない。さらに努力と根性を強いられる毎日が待っている。
オタクであるかどうかは選択の一つに過ぎない。仕事や生活のほうが重要であるのは間違いないけれど、オタクであると日常がオタク活動に支配されているのが現実。それが無くなると抜け殻になって何にも残らないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

「ViVid Strike!」16年10月より放送開始!

ついに「なのは」の文字も消えた。なのはとフェイトは出そうもない。OPとEDは小倉唯と水瀬いのり。
与えられた情報を見るにViVidのスピンオフ?主役?の2人、フーカとリンネは新キャラなのかな?ViVidはキャラが多すぎて名前まで覚えきれない。
調べてたらViVidのアニメはBlu-rayが出ていなくてビックリ。Blu-rayで制作費を回収しないアニメがあるんだ。そしてあんな中途半端に終わって、続きは宙ぶらりん。
劇場版第3弾も放置されて幾年月。キングの再編も影響しているんだろう。さらに作品潰しを得意とするKADOKAWAが絡んだおかげで、搾り取られた挙句にポイされたんだろうな。
次はラブライブが酷いことになるだろう。KADOKAWAは金もうけだけ考えて、作品展開には口を出さないでくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

魔法少女?なりあ☆がーるずが酷すぎて笑えない

ニコ生で制作過程を放送して、出来たアニメをテレビで流すという手法みたい。手法そのものより、出来上がったアニメが作画もストーリーも音声も不気味過ぎて、最初はレコーダーの不調を疑ったわ。ロストユニバースやGUN道MUSASHIを見たときと同じ感覚。
これ、クセに…なるのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

「ブルマってまだ市販されているんだ」と驚いた、サンクリ2016summer

もうコスプレショップやアダルトショップにしかないものだと思っていた。偏見はよくない。
さて、時期は良いのに規模は小さかったかな?あと夏コミレベルの暑さでクラクラきた。お目当てのサークルさんはあんまり来ていなかったので、いろいろ巡ってみた。16年の春夏何目の本もそこそこ見つけてこられたよ。
チケット譲ってもらえたので、鉄砲玉をしつつ会場を一巡り。12時前には終わっていた。A23ホールからスタートしてA1ホールに11時25分に突入。デジラバまで手が届く展開の早さに衝撃を受ける。13時過ぎまで粘ったけれど、今日はコスプレもあんまりいなくて寂しい限り。
そのあと秋葉原に転戦して、いろいろお買い物。


お買い物その1。

36




お買い物その2。

37

個人的には水素水レビューがツボだった。大真面目に解説しているけれど、最後は「ただの水」で締める潔よさ。


ちょっとだけコスプレ撮影。
ガルパンの西住みほ。あきらさん。

29


30


31


32




スパイダーマン。呼んだ?の人では断じてない。

33


34


35




某エックスでいろいろ購入。ヤミちゃんとほのがまだけのはずが、にこうさとりんねこも購入。よだれハノケはクレーンで取ったよ。3700円もかかってちょっと反省。

38




お買い物コミックス。イイダさんペイロードは一般向けだったとは意外。

39




池袋や秋葉原でもらったもの。モノノケうちわはアニメイト池袋。サンシャインうちわはSEGA。NEW GAME生写真はゲマ秋葉原。

40



NEW GAME生写真4枚組は声優さんによるお渡し会だったみたい。たまたま通りがかったら整列中だったので並んでみた。声優さんはとても愛想よく生写真を手渡ししてくれてた。4人居たのは各キャラの声優さんだったのかな?頑張って。

41




秋葉原で見かけたサンシャインキャラの等身大POP。

42


43




タペストリー?は秋葉原に9人分あるんだね。

44


45




ちなみにここはクラブセガ金山。先日の名古屋行のとき寄ってみた。よだれちゃんはCリングだったので、手は出せず終い。

26


28




秋葉原の水樹奈々さん広告。9月22日の甲子園公演は17時開演と聞いて挫折。東京に帰ってこられないよ。

48




とりとめもなく、いろいろ画像を纏めてみたけれど、3日の活動はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 新しいお家

「ふう、完成だ。一休みするか」

13




『これ何だろう?』

14


15




「これは無○の棚ね」
『エリチ!』

16




「前に本で見たことある。寝そべりの為に無○の棚を用意した方のお話」
『ホント?』

17




「あたし、いちばんうえ~」
『あー、にこちゃんズルい!』

18




「凛も!凛も!」
「うげっ」

19




「駄目だよ、凛ちゃん」
「花陽まで」

20




「にこちゃん、少し詰めなさいよね。私の場所がないじゃない」
「ま、真姫~」

21




『4人並ぶと、ちょっと狭いね』

22




『2年生は2階にしましょう』

23




「エリチ。二人っきりやね」
「希。気が早い」

24




『わーい!新しいお家だー』

25




「あー、本当は台所用だったけれど、もう1セット買ってくるか」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪ミクコラボの寝そべり花陽ちゃんが到着

「かよちんのクッション、嬉しいにゃー」
『にゃー』

3




『にゃー、にゃー』

4




「ダレカタスケテー」
「むっ、かよちんの助けを呼ぶ声!」

5




「みんな、出動にゃー」
『おー』
「ダレカタスケテー」

6




「この中からかよちんの声がする」
「ダレカタスケテー」

7




「開けてみるにゃ」
「ダレカタスケテー」

8




「た、助かった…」
『か、かよちん。どうしてこんなところに」

9




「さ、札幌雪まつりに初音ミクちゃんを見に行ったら、道に迷ってこんなことに」
『ええーっ!』

10




「さ、早くみんなのところに戻るにゃ」
「凛ちゃん、ありがと」

11




「もう季節は夏になってるにゃ」
「もうキャラアニはこりごりですぅ」

12




おしまい。本当に雪まつりグッズが6月に来るのはかんべんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクリ2016 summerに出発

ペーパー回収と春アニメの新刊を発掘する旅。出発だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食戟のソーマからラブライブサンシャインの間にあわしまマリンパークのCMが…

表向きは普通のCMなのに、最後はしっかりラブライブサンシャインのラッピング船の映像を流す。やるわね。歌が杉山清貴とはおっさん泣かせ。
そもそもMXテレビであわしまマリンパークのCMみたの初めてだ。と思っていたら、サンシャインED後にもCM流れてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブライブサンシャイン1話を視聴

ラブライブ一期一話のオマージュだった。ここからAqoursの物語に分岐していくのだろうけれど、あんまりやり過ぎると不安になる。先週の秋葉原のイベントも似た展開だったし。
ダイヤ姉さんはエリチ以上にポンコツだった。千歌と同レベル。そしてスクールアイドルは許可できないのに、ラブライブには詳しい矛盾。果南の反応もあって、昔スクールアイドル作ろうとして失敗したパターンかな?にこっち…。
1年生3人は個性的で面白いね。沼津訪問以来、推しは1年生になりそうな予感。
気になったのは梨子がスクールアイドルを知らなかったところ。聞いたことさえないっていうのは変じゃない?母校を知るうえでμ’sの活動はぜったい耳に入ってくるだろう。興味が無いとは違うと思うんだ。まさか音ノ木坂のアイドル研究部は衰退しているのか?大会もドームではやっていないみたいだし、心配になってくる。
Aroursのライブ申し込みは保留かな?アニメを見てゆっくり考えよう。

ところで寝そべりちゃんたち。テレビの前から退いてくれないか?画面が見えないよ。

1


2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

甲鉄城のカバネリ12話と最終話上映会のこぼれ話

生駒と無名、美馬の決着は満足した。3人の関係がすっきりと片付いたのは良かった。でもアニメはそこを描くので精いっぱいで、いろいろぶん投げちゃった終わり方。爽やかなラストだけれど、甲鉄城の明日は全然解決していないよ。美馬はいつの間に生駒に白結晶を打ち込んだのやら。そして美馬はやっぱりカバネリだったみたい。
そして、菖蒲さん。結構したたかに生き延びている。日の本を統べる女王になりそうな勢い。狩方衆もしっかり引き込んでるし。悪くても第二の狩方衆だ。カバネリも二人いるから楽勝っぽい。そう、白結晶はカバネリの暴走を止めるくらいの効果しかないみたい。完全には人間にはならなかった。
狩方衆の生き残りも図々しいというか、よく一緒に居られるなあ。そして何で美馬に忠誠を誓っていたかは明らかにされないまま。主戦派の生き残りだと思うけれどね。
来栖はカバネリになったのかと見間違うくらいに戦いっぷり。もう人間じゃないよ。でも最後に菖蒲様の前で頬を赤らめている。上映会後のトークで話していたけれど、来栖が短冊に書いた願い事は、Blu-ray2巻に収録されているドラマCDで明らかになるってさ。
最終話の台本はアフレコ当日に畠中さんと千本木さんに手渡されたそうだ。直前まで監督が書いていたらしい。事前に渡されていた絵コンテは無名が美馬を刺すところで終わっていた。つまりそこから先はギリギリまで粘っていたということ。
生駒の石をいつの間にか無名が持っていた謎。実は10話のラストから11話の間に無名が手に入れていたそうだ。だから11話の無名はずっと手を握っている。ちなみに生駒の石はただの石。特別な力を持っているわけではない。みんなの意志を引き継いで生駒を正気に戻したけれど、ただの石。
キャストはオーデションだったのに、なぜ新人2人が選ばれたか?監督曰く、キャラの名前のイメージから、「これからの人」を選んだそうだ。生駒は上から目線ではなく、なにくそと立ち向かう感じで。無名は年上を知りに引く感じ。そして美馬に媚びない声。
どのお話が印象に残っているかでは、大河内さんは2話、千本木さんは7話。畠中さんは10話、監督は12話。お気に入りキャラは、大河内さんが来栖で千本木さんは巣刈。畠中さんと監督は逞生だった。
司会はフジとくダネのアナウンサーだったけれど、ギルクラと何回か口にしていたのは笑った。マクロス好きみたいで美樹本キャラに喜んだりと、何者だ?この人。
ざっくりと書いたけれど、この辺りでトークショーは時間切れ。9月25日のイベントでまた会いましょうで終わった。残された部分も多いので、スタッフ、キャストの4人は未練がありまくり。売上次第で何らかの展開があるかもしれないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »