« NAOMIの部屋、声優特集を視聴した | トップページ | コミ1☆10に出かけるとしよう »

2016年5月 1日 (日)

はいふり4話は斜め上を暴走中

乗組員の異常はネズミが原因だって!晴風は艦内に猫が居たから無事だった。まだネズミがどこかの勢力の兵器なのか、未知のウィルスによるものなのかは不明。また、ネズミ自身が乗組員の意識を乗っ取っているのか、本人の性格を凶暴化させているだけなのかも不明。そして、暴走した志摩を見ても、何も気づかないドイツ娘。
でもそんなことどうだってよくなるくらい、今週も登場人物の言動に翻弄されて疲れた。
今週は晴風のトイレットペーパーが底をついたので、洋上都市に買い出しに行くお話だった。しかも艦長が買出組にいる不可解。停泊中の晴風は機関停止している。乗組員はのんびり休息。そこをブルマに見つかって、確保されるお粗末。一方、買出組は顔も隠さずこちらも捕縛。
幸い、今回接触したブルマは意識が正常だったので、晴風は誤解が解けて日常に戻ることが出来た。これからのお話の流れは意識が正常なブルマと、意識がぶっ飛んだブルマの間で闘いが始まるんだと思う。まともな戦闘じゃないだろうけれど。
ところで猿島って沈んだんじゃなかった?陸への第一報で「猿島撃沈。晴風反乱」となっていたけれど、誰が報告したんだろう?意識がぶっ飛んだ組が晴風に攻撃したとして、彼女らが撃沈を偽装したり、反乱を煽ったりする必要はないよね?僚艦の意識が正常だったら猿島の異常に気付くはずだし、疑問は残ったまま。
まあどうでもいいんだけどね。

|

« NAOMIの部屋、声優特集を視聴した | トップページ | コミ1☆10に出かけるとしよう »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/63561897

この記事へのトラックバック一覧です: はいふり4話は斜め上を暴走中:

« NAOMIの部屋、声優特集を視聴した | トップページ | コミ1☆10に出かけるとしよう »