« 2016春アニメで面白いと感じた作品 | トップページ | ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 真姫ちゃんにプレゼント »

2016年4月17日 (日)

ハイスクール・フリートは3話まで我慢することにした(グロ注意)

ガルパンかと思ったら、ビビオペだった感じ。なんだか分からないけれど面白いではなく、なんだか分からないからもやっとする作品。
やっぱりというか、第2話の録画失敗している人がちらほら。
コメディなのかシリアスなのか、どちらかに絞って欲しいなあ。反乱を起こしたと命を狙われているのに、女子高生ばかりの駆逐艦内で悲壮感がなさすぎる。でも戦闘シーンやメカミリは力入っていて、ちぐはぐなんだよな。
独自の世界観と歴史があるみたいで、説明も節々に入れられている。けれど、それとは違う次元の疑問があふれているわ。スカートで実習。高校入学したての女子ばかりで、いきなり軍艦を動かす。それも昨日今日知り合った者同士、教官に指示に基づいた役割分担で操船する。教官は誰一人乗艦しない。コメディならと割り切ったところで、反乱の疑いをかけられる。
「はっ?」という疑問が沸くさ。悪い意味で謎がわいてくる。次で決めよう。

|

« 2016春アニメで面白いと感じた作品 | トップページ | ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 真姫ちゃんにプレゼント »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/63501180

この記事へのトラックバック一覧です: ハイスクール・フリートは3話まで我慢することにした(グロ注意):

« 2016春アニメで面白いと感じた作品 | トップページ | ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 真姫ちゃんにプレゼント »