« マングローブが自己破産すろと聞いて | トップページ | 10月4日は予定通り電撃文庫 秋の祭典2015から »

2015年10月 1日 (木)

「あの花」実写ドラマをいまごろ見てみる

アニメ版のあらすじだった。アニメを見ているから内容が分かるけれど、ドラマだけだと話が分かるかな?淡々と話がすすむから、盛り上がりにかける。超平和バスターズが再結成する流れが話の軸のひとつなのに、5人が疎遠だった感じがしない。
もう少しエピソードを絞ったほうが良かったかも。ゆきあつめんまが皆にばれたシーンで、メンマが花火で存在を知らせたのは「おおっ」と思った。こういうアレンジをもっとやれば2時間で起承転結できたのに残念。

|

« マングローブが自己破産すろと聞いて | トップページ | 10月4日は予定通り電撃文庫 秋の祭典2015から »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/62391802

この記事へのトラックバック一覧です: 「あの花」実写ドラマをいまごろ見てみる:

« マングローブが自己破産すろと聞いて | トップページ | 10月4日は予定通り電撃文庫 秋の祭典2015から »