« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

今日から池袋ハロウィンコスプレフェス2015

今日は仕事で夕方からしか行けないや。少しでも見られれば良いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ ハロウィンがくる

「十九さん、お菓子くれなきゃ食べちゃうぞ」
おおっ?

11
「お菓子よこせー!」
「「「「「「「「「「「「「…お菓子よこせ!」」」」」」」」」」」


12
ほら。
「チョコだ!チョコだ!」


13
「お星さまだ!」
「こっちはハート形」」
まだまだお菓子が大好きなんだね。


14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月30日 (金)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 新しいお友達

新たに十九さん家にやってきた、ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみたちのお友達。

5
これは全部オクで手に入れたものなり。話には聞いていたけれど、クレーンゲーム好きは、景品を流して軍資金を手に入れているんだ。
花陽ちゃんはSEGAから消えるのが早くて、もう一人をお迎えしたくてオクで入手。出品者の出品リストをみて、つい色々と手を出してしまった。
ラスカルは欲しかったんだ。

6
花陽ちゃんと凛ちゃんも嬉しそう。
初めてハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみを手に入れたのが5月の暮れ。それから5か月でここまでの軍団を形成していた。

8
幾らなんでも集めすぎ。でもきっとまだ増える。

7
9人ピラミッドも作ってみた。
そしてハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみだけにとどまらず、いろいろ集めてしまう。これはヒドい。

10
ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみシリーズも終わり、これで落ち着くかと思いたかった。確実に1月にMJとブランケット(毛布?)を狙ってゲーセン巡りしてしまう。それまで腕が鈍らないようにと、練習も忘れない。ダメだこりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

武田圭史さんの訃報が届く

コミックシティのパンフにあった巻末コラムが好きだった。暴走気味な若者にやんわりと釘を刺して諭す。苦労人のイメージがあったけれど、急逝ですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

リッチな生活

ポテリッチとザクリッチを食す日々。年末まで続くんだ。マイペースでいこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 今夜のおかず

「十九さん、今夜は鍋だね!」
1




「待って、ハノケチュン!」
2
「いくらことりちゃんのお友達でも、鍋は譲れないよ!」
「ハノケチュン、違うの!」





3
「「これ下さい」」
「おや、二人揃っておそばとは珍しいですね」
「うん、トッピングが手に入ったんだよ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

アコレでザクリッチを見つけた

まさかの展開だった。キャンペーン開始の10月26日、イオンと西友を見て周ったものの旧パッケージがあるだけ。これが無くならないとラブライブデザインは入荷しなさそう。
諦めて家に帰る途中でアコレに立ち寄る。そこでアイスケースに山盛り状態のザクリッチを見つけたというオチ。見た感じことえりデザインが多い印象。全10種類とはいえ、キャンペーンデザイン優先してくれたのかな?まずは描き下ろしイラストと、穂乃果デザインの2点を購入する。
ポテリッチのキャンペーンもやっているので二つ参加するのは大変。どちらも年末までの長い戦いになるね。過去、水樹奈々さん関連のキャンペーンでは、十数口を応募すればかなりの確率で当たりを引き当てている。でもラブライブ関連はそれだけチャレンジしても当たる気がしない不思議。
今夜はおなかいっぱいなので、食べるのは明日にしよう。応募するために開封しないといけないのは、地味に辛い。

41


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 星空凛にゃでそろい踏み

秋葉原SEGA1号館で4500円とPonta150ポイントが溶けた。台選びもまずかったけれど、疲労から冷静なプレイが出来なかったのが敗因。でも明日以降はゲーセンに行く時間が無いの。
今日は他に結城蜜柑のマイクロファイバータオルに3500円を投入。こちらはCLUB SEGA秋葉原で確保。2500円くらいで取れたのに、やり方間違えてることに気づかないくらいぼんやり。
どちらも剣山ね。凛ちゃんの場合はアームが緩くて足を左右に振ることが出来ず、あんまり手前に出てこなかった。足の間を狙えば良かったのに、何故か早々と横向きにしてしまって、転がすことが出来ず無駄金をダラダラ。美柑の場合はクレーンを動かすとアームがガチャガチャ揺れる有様で、狙い通りの場所に落とせない。それでも手前の際を狙って少しずつ動かしてきたまでは良かった。でも何故かいつまでも手前を狙い続けて落ちないとぼやく。ここまできたら奥側を持ち上げなきゃね。思い出してやったら1回で落ちたわ。
夜9時過ぎだったので、結構空いていた。1号館の2階はガラガラで、CLUB SEGAの1階は妙に高ぶったお客さんが多かった。キャンペーンが無いとこんなものか。そして中央通りのあちこちでハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ星空凛を抱えた人を見かけた。他のお店でお迎えしたのだろう。


37

凛ちゃんの髪はオレンジ。



38

凛ちゃんと美柑のMFバスタオル。それと新顔の鴨くん。利根運河125周年の帰りに捕まえた子。


39


「リンチャン!」「カヨチン!」
ようやく会えた。


40

もしもし。誰かを忘れていませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

カルビー×水樹奈々キャンペーンで水樹奈々との試食ツアーご招待

やっぱ、狙うはNANA急便かね?記念に一口だけ試食ツアーも応募するかも。
B賞のNANA急便はNANA缶みたいな特製BOXになっているといいなあ。新フレーバー&スペシャルパッケージはプレミアムカレー味以来だね。どんな味になるのやら?またカレーだったら笑う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楠田亜衣奈のあいみみ(10月20日分)を偶然聴いた

あいみみは男祭りだとばかり思っていたので、楠田亜衣奈登場に驚きすぎた。その声は甘えん坊のんたん。あいみみソング以外に自分の曲も流したのは笑えた。これはアリなのか?
調べてみると出演は2回目?毎日聴いているわけではないから気づかなかったわ。今度は読み聞かせにも登場して欲しいのう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 「エリチお誕生日おめでとう」昨日のお誕生日会の様子

昨夜は盛り上がったね。

「エリチ、お誕生日おめでとう」
「みんなで用意したお汁粉です」

33

「ありがとう…って、μ’sのみんなはどこ?」



34

ジリッ。


「それー。みんなで土上げだ!」
「それ、わっしょい!」

35

「チカー!」




「もういっちょー!」

36

「チカー!」


大盛り上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

ハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ 花陽ちゃんとお出かけ

花陽ちゃんが「リンチャンニアイタイ、リンチャンニアイタイ」と泣いて困っていた。22日には迎えに行くよと言っても聞いてくれない。

19

しょうがないので、ちょっとだけ外に連れていくことにした。



20

さあ、この中でちょっと我慢ね。
「ドコイクノ?」

電車は揺られてとある駅に。



21

「トクサン、ココドコ?」
花陽ちゃん、原宿だよ。



22

「リンチャンダ!」「リンチャーン!」「カヨチン!」
ようやく落ち着いた様子。まだ帰らないというので、しょうがないからクレープを買ってなだめる羽目に。



25

女の子は甘い物が大好きだね。これはラフォーレ原宿1Fのクレープ。パンプキンプリンなり。


さて、今回のお目当てはSDS版寝そべりぬいぐるみの1年生と3年生の現物をその目で拝むこと。それとハロウィン仕様のラブライブクレープを食すこと。

これが寝そべりぬいぐるみ。


27



28



30



29

6人がぎっしり詰まったケースは、どことなく窮屈そう。顔が全部こちらを向いているからなあ。ちなみに花陽ちゃんで大きさを比較してみる。



23



24

これで分かるかなあ。左がハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみ。ガラス越しにほぼぴったりくっつけているけど、これだけ大きさが違う。ともかく頭で考えるよりずっと大きいよ。

こちらがクレープ。

26

明治通り沿いでこの装飾だよ。
まさか原宿でクレープを食べることになろうとは思わなんだ。純粋なお客さんが多いので、ラブライバーを見分けることは困難だった。でも「包装紙を別に下さい」と言ったのは周囲では十九だけだった。


31



32

そしてこれはおまけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利根運河通水125周年記念式典(のろこどるブース)を盛り上げる

何だかんだで参加してきました。天気も回復して、うららかな午後のひとときを満喫できた。

4

最寄りは運河駅。ビリケンさんのあるところ。駅員さんに会場の場所を尋ねたら、キョトンとしていたのが印象的。



5

会場が見えてきた。到着してみるともろに地元のお祭りで、何ていうかろこどるにふさわしいイベントだった。前回参加した流山白味醂200年祭よりこじんまりした感じ。



6

いきなり魚心くんに遭遇。



7_2

まずは魚心くん玉入れにチャレンジ。14時に開始した直後で、30人くらい並んでいる。他の人のプレイで歓声が上がる和やかな空間。5個全部入れば原作者のサイン入りポストカードがもらえるということもあり、白熱したプレイが続いていた。



8

十九さんは初回1個のみと惨敗。2回目でようやく3個入って缶バッジもらえた。



9



11


一方、魚心くんふれあいタイムは大盛り上がり。利根運河通水125周年記念式典(という名のお祭り)に参加している地元民にも大うけだった。魚心くんの後ろにあるのが、今回除幕した記念碑ね。



10_2

魚心くん頑張る。記念撮影にも快く応じてくれて、お子さんからお年寄りまで参加していた。カメラウーマンさんが1枚250円でチェキを撮ってくれたり。



13




12

これは大元の石碑と由来を記したもの。



14



15

ほどなく十九さんは一休み。せっかくなので屋台でいろいろ買ってみた。焼きそばウマウマしていたら、後ろに居たろこどるファンがどよめいている。振り返れば誰かが挨拶している。オフ会の主催?スタッフ?…原作者さんだよ!
そんなサプライズもあった、利根運河通水125周年記念式典。



16

ビリケンさんにお参りしてから帰りました。



17

これはカメラウーマンさんに撮影してもらったチェキを飾る台。写真は載せられないので、代わりにポストカードを飾ってみました。それと缶バッジ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

富士見ファンタジア文庫大感謝祭のステージ、外れたっポイ

当選報告がちらほらきている。やっぱりフルメタは倍率高かったか。当日は物販だけ午後から見に行くとしよう。ミニタオルくじと缶バッジをやりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

アニ玉祭は間に合いそうもない

利根運河に長居し過ぎた。でも大満足。
楽しかった魚心くん玉入れ。魚心くん撮影タイム。喜ぶ地元の子ども。和むお年寄り。怯える犬。現れた原作者。何かほっこりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利根運河在中

魚心くん玉入れゲーム待ち、ざっと30人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニ玉祭と利根運河通水125周年記念式典に行きたかった

身体が重くてようやく起きた。明日だったら何とかなると思うけれど、どうしたものやら。今から家を出れば間に合うけれど、しんどいわ。
来週からは仕事が落ち着くのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours課外活動 はじめましての旅〜DOKI-DOKI SUNSHINE!!〜」で配られる特典公開

セブンネットで購入した十九には関係ない話であった。もう少し早く情報公開してくれれば、ゲマかメイトで予約したものを。さすがに同じCD2枚は買えない。イベントに当たる可能性が高いなら考えるけれど、落選祭りなのはお約束。ここは来年のイベントに賭けるとしよう。
花丸のPOPが欲しかったのだ。それで良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉聖地横断ラリー、ダメだったか

予定通り上位54名は162か所コンプリートしていた。十九は恐らく55位ではないかと思われ。十九のチェック数は156か所。あの花で4か所、ヤマノススメで2か所足りなかった。
漏れた6か所はどこかと聞かれれば、正直言って分からない。舞台めぐり上は7作品全てコンプリートしているからね。去年参加した埼玉聖地横断ラリーのチェックか所が漏れたのだと思うけれど、舞台めぐり上のマップで新旧チェックのレ点の区別がつかず。
注意はしていたのだけれど、やっちゃった感じ。旧チェックか所の周囲に新チェックか所が出来ているから、アプリが連続で起動して旧チェックか所を再チェックしたか分からなくなる。しかも舞台めぐり上ではチェックしたことになっているから、OKなのかと勘違い。
後で埼玉聖地横断ラリーのページで確認して呆然とした。でも改めて飯能、秩父に出かける時間は無く。それにどこで再チェックすれば良いか分からないから、主だったところを全部チェックし直すことになる。
ああ、これはもう駄目だなと思いつつも多作品の舞台めぐりでチェックを増やすことに専念。でも162か所コンプがTシャツを手に入れる条件になり、徒労に終わった。こんなことなら川越や鷺宮神社はゆっくり見て周りたかった。
第2弾がスタートしたけれど、ポストカードがSD絵なので止めておこう。一応、マップは見たけれど、何か印が変わってない?第1弾のチェックか所が旗印になっていて、レ点がついているところが第2弾のチェックか所?レ点は第1弾でチェック済を現す表記だったはず。またややこしいことで。
舞台めぐり抜きで、秩父と飯能だけ行くことにしよう。そのほうが楽しめそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷにけ32&リリマジ20に参加してきた

寝坊した!起きたらもう9時で、スクーターで会場に駆けつける10時40分。吉光氏にウロボだけお願いして、カタログチェックを必死に間に合わせる。
それでも始まってしまえば何とか周り切れた。いつものサークルさんがペーパーだったり、遅刻だったから何とかなったというのもあったり。買いもらしは秒殺狸団くらい。朝一で結構並んでいたから、後回しにしたら完売喰らうお粗末。
でも今回はご新規さんで良さげな本がいくつか手に入った。それがなのはさん本ばかりで、久々のリリマジ大当たり回。alloさんのヴィヴィオ×なのは本「ママとムスメのおとなステップ」は読める内容で要チェック。
疲労が溜まっていたので、12時には撤退。遅刻サークルのコピー本は諦めよう。

3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 8日 (木)

寝そべりぬいぐるみ高坂穂乃果ちゃんSDSverを予約にアニメイト池袋

予約受付終了してたよ…。寝そべりぬいぐるみ大人気だね。そこでゲマ池袋で予約。できれば現金ポイントがつくお店で予約したかった。
ゲマではついでに劇場版ラブライブの予約もしてきた。特典があるものは特典でお店を選ぶ。基本やね。予約締切が18日までだから気を付けよう。
家に帰ってきたら、3年生と1年生の予約開始を知る。う~ん。こんな短期間では全部そろえるのは無理ぞな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

Aqoursの「君のこころは輝いているかい?」を購入

セブンネットで購入してセブンイレブンで引き取り。花丸のPOPも入っていた。
時間が無いのでPVだけ繰り返し流してみた。
歌はなかなか良かった。もう少しアクが強いと印象に残るのに。もっともここ数週間は毎日のように「君のこころは輝いているかい?」のCMが流れていたので、すっかりサビが頭に入りこんでいたわ。μ’sのデビュー曲も無難な曲だったんだよね。アニメから入った身としてはあのOPにやられたので、濃ゆいイメージが先行していた。
PVは後半のAqoursの結成秘話が面白かった。強引な元気っ娘は見ていてほっこりする。ダンスの動きはμ’sやA-RISEのものとは全然違う印象。イメージがではなく、キャラの動きが違う。でもキャラは室田さん画なので、何とも言えない違和感。同じキャラデザインの別作品を見ている感じかな?ああ、ラブライブではあるけれど、サンシャインなんだと一番感じたところだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

楠田亜衣奈さんのCD発売記念イベントがあったのか…

サンシャインシティに仕事でやってきて、途中でB1に降りたら噴水広場に人だかり。火曜日だから誰かのCD発売記念イベントだろうと思っていたら、楠田亜衣奈さんだったわな。


1




全然知らんかった。時刻は17時30分。生歌を聴きたかったけれど、仕事中の身で30分も待てない。
諦めかけたら突然 楠田亜衣奈さんがステージに出てきて会場騒然。
どうやらリハーサルと取材用写真の撮影っぽい。ちょっとだけれど、お顔を見れて満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

電撃文庫キャラクタートラックの落書き

太ももに正の字を書いたら、はり倒されるだろうなあ…。
無難に杏里ちゃんにふまれたいと書いておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原に再誕

11時8分にサンクリ会場に突入。13時前に会場を出て、秋葉原に舞い戻ってきた。ヘヴィーオブジェクトのステージまで時間があるから、コンパニオンさんの写真撮ろうとしたら、17時50分からだって。
物販列が想定外に短かったので、並んでる。
終わったらスタンプラリーの続きをしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋に戻ってきた

おたからくじは2回チャレンジして2回2等でしょんぼり。射的はC賞だった。
スタンプラリーは2階の分も押した。この時間はまだ空いてる2階の展示も見てこられた。
計画通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫 秋の祭典2015会場に到着

9時15分着。安定の一般列は50人居ません。一方、物販列は…。
がんばるぞい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「はたらく魔王さま」のアニメ2期はそろそろかしら?

電撃文庫 秋の祭典2015の配布物で、ところどころにエミリアが見られる。アニメ化もした看板作品というだけかもしれないけどね。
そして電撃大王11月号でも結構推されている感じ。文庫とコミックスが同時期に出たからかもだけれどね。
何にしても今回の電撃文庫 秋の祭典2015でもアニメ化決定タイトルはあるはず。何になるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月4日は予定通り電撃文庫 秋の祭典2015から

一般列に並んで、おたからくじと射的に挑戦。時間があったらスタンプラリーも行う。そして池袋に向かいサンクリに参加。14時までに秋葉原に戻ってくる。
行きがけに池袋に寄って、サンクリカタログを買っていこう。待機列でカタログチェックできるし。サンクリのサークルチェックしたら、お気に入りサークルさんの新刊がグラブルと艦こればかりだった。どっちも未プレイだよ。モバマスとラブライブで3サークルかな?
だからこそ電撃文庫 秋の祭典に全勢力と投入できそう。サンクリも単独開催なら島中めぐりも出来るのに、今回はちょっと時間が足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

「あの花」実写ドラマをいまごろ見てみる

アニメ版のあらすじだった。アニメを見ているから内容が分かるけれど、ドラマだけだと話が分かるかな?淡々と話がすすむから、盛り上がりにかける。超平和バスターズが再結成する流れが話の軸のひとつなのに、5人が疎遠だった感じがしない。
もう少しエピソードを絞ったほうが良かったかも。ゆきあつめんまが皆にばれたシーンで、メンマが花火で存在を知らせたのは「おおっ」と思った。こういうアレンジをもっとやれば2時間で起承転結できたのに残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マングローブが自己破産すろと聞いて

GANGSTAの作画が破たんした一因はこれか。金払いが悪ければスケジュールも遅れがちになるだろう。GANGSTAの場合、作画以前に最終話が「続く」となっていることが問題だ。決して「俺たちの戦いはこれからだ」ではないところが何とも…。来週も放送が無いとおかしい引きだった。
きっともう、そんなこと考える余裕は無かったんだろうなあ。サムライフラメンコに止めを刺されたのに、無理をするからこんな最期。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »