« ゲマでリリカルなのはvivid14巻を予約 | トップページ | 劇場版ラブライブの物販公開 »

2015年4月30日 (木)

電撃G’sマガジン6月号で、「ラブライブ!サンシャイン!!」が本格始動

G’sを買うなんて、何年ぶりだろう。
不安しか感じていなかったラブライブサンシャイン。μ'sロボに乗って隕石を壊すストーリーでなくて本当に良かった。

ラブライブ!サンシャイン!!はラブライブと同じ世界設定と時間軸で、舞台を内浦に移したストーリー。咲における阿知賀編、アイマスに対するモバマスのような位置づけ。これなら受け入れられるかも。妹がいきなり3人増えるより、全然平気。
穂乃果に憧れる千歌がいるから、少し未来のお話かな?穂乃果もスクールアイドルを目指す女の子の目標になったんだね。立派になったもんだ。サンシャインキャラとμ'sメンバーとの絡みもあったりして。こういうとき、媒体ごとに設定が微妙に違うとやりにくい。

初見での推しは国木田花丸。話し方がネタになりそうずら。

しかし舞台が内浦とは随分、具体的な場所だね。音ノ木坂とは全然違う。果たして内浦は神田明神のように聖地かするかどうか?サンシャインアニメ化の際は、静岡で放送されるのか?そして、どうか夏色キセキも思い出してあげてください。

十九がG’sを買ってないのは何故か?これだけラブライブに首まで浸かっているのに、だよ。実は十九はアニメから入ったので、設定が微妙に違うと聞く本誌に二の足を踏んでいた。Sidでもあれ?と思うことがあったしね。

G’sの読者参加企画は昔は応募していたなあ。シスプリ、双恋、ストパニ。ここでG’s買うのを止めたけれど、このあと読者参加企画はベビプリ、ラブライブに続いたらしい。シスプリなどのアニメ化作品を見たら、内容が本誌と違いすぎて、それもあってアニメ設定の十九は本誌に尻込み。

そして再びサンシャインに買い始める。何という帰結。デカくなっているわ、値段は上がっているわで、軽くショック。

|

« ゲマでリリカルなのはvivid14巻を予約 | トップページ | 劇場版ラブライブの物販公開 »

ラブライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/61519523

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃G’sマガジン6月号で、「ラブライブ!サンシャイン!!」が本格始動:

« ゲマでリリカルなのはvivid14巻を予約 | トップページ | 劇場版ラブライブの物販公開 »