« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月30日 (月)

コミケSP6 1日目の島風さんがネットで叩かれている件(グロ注意画像なし)

篠宮桜良さんか。1日目、島風も星奈も撮ったよ。正直、やりすぎてるなあと思ったけれど、目の前で見るとついカメラを向けてしまう悲しい男の性よ。星奈コスのほうがお気に入り。目線もいっぱいもらえた。囲みだと視線をもらうのは大変なのに、何故かみんな声掛けしない不思議。これもイベントという特殊空間のなせる業。街中だったら別な反応だっただろう。途中、何度かスタッフが囲みを割って入ってきたけれど、解散も退場もなかった。
島風さんが気に入らないと思うのはしょうがない。気に入らないから叩くのも仕方がない。でも「問題だ」とネットで画像を拡散するのは頂けない。やるなとは言わないが、そこに正義を持ち込まないでもらいたい。相手に反省と自粛を促したいのではなかろう。
「画像を拡散して何がしたいのか?」
馬鹿にして叩き潰したいだけ。挙句、「お前は間違っている」と正義面すれば喧嘩になるのは当たり前。おまけに悪を求めて彷徨っている正義バカを引き込んでしまった。
今、日本社会が生きづらい原因は何か、考えたほうがいい。こんなことをしていると、別な正義から「お前は間違っている」と攻撃されるぞ。いつ誰からどんな攻撃をされるか分からない社会を作っておいて、「自分は善人だから大丈夫」と思っているから困りもの。
悪いことをするなとか、善人でなければ他人を批判するなと言うのではなく、もう少し「お互い様」という物の見方は出来ないものか?相手の事情を考えられないか?
その場にいたのなら、スタッフを呼ぶ。後で知ったのなら準備会に投書する。そうすれば次回からは注意されるだろう。C86の庭園で発生したローアン囲みは苦情が多く寄せられた。結果、C87で準備会は自主規制を求めつつも庭園にスタッフを厚く配置。C86のような迷惑行為は大幅に減少した。日本橋のストフェスもローアン禁止になったんだっけ?
これで良いんじゃない?
わざわざネットで画像を拡散させ、外から攻撃させるような真似をすればどうなるか?行政や警察に目をつけられれば、コミケの会場が借りられなくなる恐れが出てくる。コスプレ規制も警察からの指導に従わざるを得なくなる。それはネットで画像を拡散させた人間のせいだけれど、当人は島風さんのせいだと恨みを募らせるだろう。
島風さんに突撃して謝罪させ、満足しているのは何者なのだろう?もうそれでは済まないかもね。多くのレイヤーさんは自分と島風さんは違うと考えているかもしれない。でも社会は島風さんもROMレイヤーも日本橋ストフェスや池袋ハロウィンフェスタなどの街コスレイヤーもみんな同じ目で見ている。変態と言う目で。どんなに違うと言っても馬鹿にする相手には通じない。それは自分が一番分かっているだろう?
オタクが社会の注目を浴びていると言っても、しょせんは好奇の目。受け入れられたわけではない。物が売れない時代に商売で付き合っているに過ぎない。高尚な文化ではなく底辺の大衆風俗で、市民権を得られたわけではないよ。
公然わいせつどうかは、司法が決めること。一個人が決められるものではない。島風さんのポーズもオタクでさえ意見は様々。しかし、世間からすれば、十九が過去にUPしたお尻丸出し霊夢やM字開脚ペリーヌだってわいせつに映るだろう。わざわざネットで拡散させ、審議の場を増やすことをしたのか?今は亡きチャンピオンREDいちごを、連載漫画が嫌いだからと言って、オタクが都教委に持ち込むくらいの愚行だ。そして自分のお気に入り漫画も規制されるオチ。
何故、世間から馬鹿にされる者同士、気を使いあえないのか?普段、馬鹿にされているから攻撃的になるのか?それとも趣味だから我がでるのか?オタクなんて、周囲に理解されないことを嬉々として楽しむ自分だけの世界。他人の言うことなんて聞くわけがない。だからこそ、正面から突撃せず、お互い様の視点でやんわりと接していこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

神田明神で夜桜

コミケSP6、1日目の帰り。秋葉原経由で神田明神に参拝。会場で神田祭×ラブライブグッズ購入できた記念で。

27



そうしたら、桜が満開でびっくり。木曜日ごろ、開花宣言したはずなのに2~3日で満開。暖かかったからにしても早すぎだ。植物は正直すぎる。

28



思わぬ出来事に疲れも忘れてほっこりした。

25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王道展開だった、クロスアンジュ最終回

アウラ、三石琴乃かよ。
さすがにパンツで撃墜はなかったヒステリカ。アンジュ救出クンニを披露するタスク。それを悦ぶアンジュ。盛んに存在をアピールするヒルダ。それをちら見してやり過ごすアンジュは悪魔だ。でもタスクには涙ながらに「ありがとう」と甘える。男を知ったらアンジュも女の子に戻ったか。でももう女の子じゃない…。
ジルはあっけない最後だった。どうやってサリアに助けられたかは削られたのかね?最終話も尺がきつそうだったから仕方ない。
そしてエンブリヲはアンジュに先っちょくらい触れられたかしら?エロゲと違って、ギリギリ間に合うタスクさん。エロゲだったらBAD}ENDだった。1000年待った女がアンジュだったことが運の尽き。粘着ストーカーは完膚なきまでに、滅ぼされた。最後に改心しなかったのは良い。アンジュがエンブリヲを酷評する下りはスカッとした。その男に惚れたアレクトラとサリアはどうしたら…。
ヒステリカはエンブリヲの本体ではなく、一身ニ体な関係だった?エンブリヲとヒステリカは別々に戦ってたよね。異空間のエンブリヲは能力は使えるけれど、実体のある人間だった。ここから分身?とヒステリカで世界を1000年も見ていた。アンジュに魅せられ、のこのこ人前に出てきたのが終わりの始まり。これでエンブリヲに寝取られた女たちが身体だけは無傷だと証明された。心はアカンけれど。
戦闘シーンはなんちゃってSFが炸裂しまくり。王道展開の前に細けえことは良いんだよ。
エンディング。アンジュ達ノーマはアウラのいる地球に。元の世界ではシルヴィアが世紀末覇者となるべく闘っていた。ミスルギ中心部を除いて旧マナ民の生き残りは居ないはず。優秀なはずのミスルギ国民内でヒャッハーしているのが皮肉だ。
アンジュは国を造ると言ったのに、何故かタスクの希望通りの喫茶店始めている。喫茶店のメンバーが予想の斜め上だった。そして本当にカラオケ対決している。モニターから流れる映像で、何を唄っているか想像できる。サラ子の衣装は何か意味有りそう。
アウラの居る地球は汚染浄化を続けないといけないんだよね?だから雄は竜形態のまま。エマさんは整備班に就職したのかな?
終わってみると、ストーリーはコテコテの王道展開だった。ちょっとスパイス聞かせすぎたり、細かなお約束を裏切っただけ。そこが面白さを増した。これだけ綺麗に終わった作品は最近珍しい。
楽しい半年間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケSP6 2日目は不参加

休日出勤なり。お目当てサークルは少なく、天気も悪いからコスプレも期待できまい。血の涙を流しながら諦める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

コミケSP6会場にてコスプレ撮影中

ヤバすぎる島風の撮影成功。…あれ、スタッフに見つかったら退場させられるよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケSP6会場で神田祭×ラブライブのコラボグッズ買えたよ

今日はばら売りしてた。だからポスターとお饅頭買えた。でも入れ物はビニール…。しくしく。仕方ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケSP6同人誌お買い物終了

11時30分に会場入り。40分ほどで片付いた。買えるところは買えるという感じ。トレジャーに来たら、こんな感じかな?
これから企業と町興しを見に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケSP6会場到着

10時45分。最後尾は2階4ホール前辺り。30分で入場出来たら良いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

ローソン×ラブライブキャンペーンの景品が届く

デフォルメキャラのポスター。

22_2



思っていたより早く届いた。季節感のずれが半端ないわ。ローソンにはお世話になりっぱなしだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンジュが苦労するお話だった、クロスアンジュ23話

ダジャレかよ。23話で敵はエンブリヲだけになった。騎士団は瓦解したしね。ロザリーとクリスはガチ。
タスクとエンブリヲの対決は、どちらがアンジュ(の身体)を知っているかだった。さすがにパンツ対決はなかったか。エンブリヲはアンジュの外見だけしか知らないけれど、タスクは内面と膣(なか)も知っていた。三日三晩は盛りすぎ。男の自慢対決って虚しいわ。
アレクトラは本気でエンブリヲと一緒に行きたいのかと考えちゃったよ。まだ未練というか洗脳は残っているかもしれん。エンブリヲを凍結させるためのフェイクは、エンブリヲの本体がすぐ近くにいたために失敗。
ヒステリカがエンブリヲの本体。言われてみれば、騎乗せず戦うのは不自然だ。いくら肉体が何度でも蘇るとしても、感覚があるなら外にいたら不都合もあるはず。エンブリヲはヒステリカを操縦する必要もないと勝手に思い込んでいた。一体化の意味が違ったという種明かし。
操縦席は空っぽかな?それとも延髄だけ?そうなるとエンブリヲに手籠めにされてきた女性陣は、実は無傷なんじゃ…?だってあれホログラムかダッチハズバンドだろう。
アウラの民がようやく参戦。重力を操る竜が再登場したけれど、味方になっても力強いとは斬新。彼らは人間なわけで、そう考えると初期の戦闘は結構グロいシーンなんだな。
最終回予告で、アンジュのパンツ握りしめているのが意味深で困る。まさかヒステリカがパンツで墜落したりしないよな?それはあまりに間抜けすぎる。でもそれが起こっても不思議じゃないのがクロスアンジュ。あと確実に冒頭でエンブリヲが裸んぼのアンジュの処女検査してる。タスクの言いぶりでは何かアンジュ妊娠してるっポイし、エンディングでは育児しながらタスクと喫茶アンジュを経営していそう。それでも許せるのがクロスアンジュ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ2015帰りの秋葉原

一番くじラブライブが残っていて笑った。ゲマ秋葉原も絶賛展開中。朝の苦労はいったい…。
トレードも場所を移して継続していた。
十九はトレード完了しているから、そっと様子を眺めてその場を離れる。そして先日の僕らのラブライブ7で買い漏らした同人誌を物色してきた。家まで帰りつくのはもう少し先。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ2015 1日目に行ってきた

ともかく混んでいた。展示を見るのも一苦労。十九はステージ観覧のおかげで並ばずに入場できたので、開場前にどのくらい並んでいたかは分からない。でも12時30分ごろコスプレゾーンに居たとき、整列した参加者がまだ続々と入場していたから、入場待機列が残っていたのだと思う。10時すぎではガラガラだった館内も、12時前にはブース間の移動もキツキツで、汗だくですよ。
いろいろ見て周って、配布物ももらってきたけれど、やっぱり漏れがあちこちに。事前にチェックしないと駄目だね。でも時間もなくて調べきれないよ。今回はステージ2回見たし、コスプレ撮影したりで、1日だとてんてこ舞い。でも2日行くほどでもないし悩むところ。
ブースも展示がメインだからか、販売物の行列はそれほどでもなかったような。行列が解消した3時ごろでも完売はちらほら程度。コミケの企業ブースのように買い物客しかいないのとは違うね。コミケは展示するスペースがないのもあるか。お客さんも春夏の新作をチェックしたり、人気作の展示を写真に収めたりと、いろいろ楽しんでいた感じ。
十九は事前チェックでは欲しいものが無くて、会場で見かけて「これはっ!」と思ったストラップが完売していた有様。一番使ったのがLAWSONブースの軽食だったというオチ。会場内食べ物屋さんが無いんだもの。
だから帰り、駅前のローソンは覗く程度にとどめ、あずみでそば食べて帰った。
来年もAJがあったら参加しよう。今度は2日間参加して、1日目の漏れを2日目で取り返す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

AJ2015 神田祭×ラブライブブースは大盛況だった(画像追加)

売り切れがなかったのは搬入量が桁違いだったのだろう。15時過ぎまで外周に待機列が出来ていて、他ブースと比べ群を抜いていた状態。ポスターばら売りしてたら、買ったのに残念。
閉場時間までブースは賑わっていて、みんな写真撮ったりチラシもらっていたね。
秋葉原で店売りするときは、ポスターとお饅頭は必ず買う。


17


18_2


19_2


20_2


ここからは会場内で見かけたラブライブ関連の写真を。


22


23


24


25


26



| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ2015 心が叫びたがっているんだ。ステージ見学(画像追加)

今日からは呼び方は「心叫」で。
スタッフメインのステージは落ち着いていてよい雰囲気。なぜまた舞台が秩父なのか?という問いかけはスタッフの思い入れが高まった結果だとか。アニプレサイドは「青春はそのままに、舞台は別な場所」を予定していたけれど、スタッフの意志が尊重されたかたち。
物静かなキャラばかりで、みなうつむき加減。でも内に叫びたい熱い心がある。そういう作品。ヒロインはあの玉子に言葉を封じられた内気な少女。キャストの水瀬いおりがイメージにあってて、なでなでしたくなるわ。
これは期待できる。絶対、見に行こう。

以下、アニプレのここさけブースの画像など。

6


7


8


午前中と午後の2回見に行ったのだけれど、机が増えていたことに最初気付かなかった。スタッフさんの落書きテイストな机。こういうセンスが好きなんだなあ。


9


10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ2015の神田祭×ラブライブブース突撃(画像追加)

会場と同時に突入したら、十数人しか並んでない。思わず神田祭セット買っちゃった。すぐに我に返り、通りがかりの方に買い取ってもらう有様。この時最後尾は既に会場外だから、喜ばれてしまった。
ブースやコンパニオンさんを撮影してから、会場内の展示をめがけて雑踏にのみこまれていった。


11


12


13

16




| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ2015 ニンジャステージ間に合った

パイロットフィルム見たけれど、B級アメコミ風でノリを楽しめそうな作品だ。作品に登場する変な語句やセリフがずっと話題になっていた。最後は、観客も一緒に忍殺のマスクを被って、セリフ叫びながら記念撮影。
司会は「どんな作品かよく分からない」と言いすぎだよ。ファンも多いだろうに、失礼じゃね?
そしてステージ終了間際、後方の観客がバラバラと帰り始めたのは宜しくない。ニンジャステージの終了は10時。イベント開始時間も10時。一般列に並ばす開場直後のホールに入りれるからな。まだ最後の記念撮影中なのに。
やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番くじラブライブ ゲーマーズ秋葉原購入完了

8時30分になっちゃった。
AJ2015のニンジャステージに間に合わないけれど、まあいいや。

20



3回引いて、きゅんキャラ花陽、ハートマグ、ラバスト。バランス取れた引きだった。ハートマグは凛ちゃんで、ラバストは穂乃果。
ラジオ会館前のトレード広場で、きゅんキャラとハートマグを穂乃果に交換してもらえた。感謝。これで全部、穂乃果のなったぞ。

21



さあ、AJ2015に出発だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番くじラブライブのゲーマーズ秋葉原購入列に並んだ

最後尾はLABI前な6時40分。7時30分までに引けると良いなあ。

19



秋葉原に来る途中、神田明神にお参り。今日1日の無事を祈ります。

18



ローソン神田明神店は既に刈り尽くされた後だった。
あ、雨が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ2015、1日目に出発

その前に秋葉原によって、一番くじラブライブを引けたら引こう。でもあくまでAJ2015のステージ優先。タイムリミットは7時30分。
まず、無理だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

AJ2015の「神田祭×ラブライブ!」ブース

神田祭コラボポスターの単品販売は無し。カステラ饅頭も同じ。5000円のセット販売がメインみたい。行列対策なんだろうな。
これならポスターとカステラ饅頭は秋葉原の店舗販売を待つとしよう。通販もあるしね。無理にセット販売を買うこともない。
ブースだけは見てこよう。でも間違っても並ばないように。
AJ2015はステージを見た後、コスプレ撮影をしつつ展示を見ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

電撃文庫 春の祭典2015の終わり

くたびれた。缶バッジはちゃんと買えたよ。3時頃に戻ってきたら物販待機列はほとんどなく、15分ほどで売場内に入れた。缶バッジはシークレット袋に入れられて、カゴにほどほど入ってた。こういう選ばせかたなのか。
会計を済まして早速開封。2個ともハズレ。予定通り。
ラストのコンパニオンさん撮影までやることもないので、神田明神に参拝してきた。最近ラブライバーが目立つなあ。前からこんなに居たのだろうか?それとも十九のようにコラボが始まったから、参拝の機会が増えたのかな?
最後のコンパニオンさんの撮影は、一列に並んだコンパニオンさんを全員一斉に撮影する方式。当然、落ち着いて取れるわけもなく、撮影時間も短いから入れ替わりも出来ない。苦労してやっと2枚だけまともなのが撮れた。

10


11



これでもましなほうなんだよ。
さて時刻は5時。イベントも終わりです。また半年後、秋に会いましょう。

12


スタンプラリーの景品。

13


購入したもの。景品。配布物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲマ秋葉原にニンジャ現る

そしてAJ2015のニンジャステージの整理券を手渡ししてくれる。無料と言うから太っ腹。何かあったのかな?

17


ちゃんと礼をしないといけません。自分がニンジャなら始まっちゃうけれど、そうでなければ大丈夫だってさ。
ゲマ秋葉原では一番くじラブライブを21日4時30分から販売開始するそうだ。これならAJ2015の神田祭物販と時間が被らない。AJ2015は閉場まで楽しみたいし、一番くじを引けないことが気がかりだった。でもこれで悩み解決。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リリマジ19と僕らのラブライブ7で燃料補給

12時30分にPIOに到着。カタログ完売してて笑った。開場から1時間半過ぎたとは思えない人の入り。オンリーだよね?先週とはエラい違いだ。盛大なペナがあったとか、参加者が会場前に収まりきらず最後尾が京急方面まで伸びたとか。
右も左も分からないまま、お目当てサークルを探す。こんな時間でも3サークルも買えたよ。買い漏れは1サークルのみ。今日はなのはさんの9歳のお誕生日。2階ではささやかなパーティーが催されていた。

14


15



1階は園田海未のお誕生日本がそこかしこ。コスプレ広場は3時からですか?参加サークルが多すぎて、場所が確保できなかったとはびっくり。それでは仕方がありませんね。
さて2時になったので秋葉原に戻ろう。

16



| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫 春の祭典2015 城姫クエストのステージ待機中

スタンプラリー完成した。試遊台はSAOのコンシューマーゲームが待ち時間が長すぎてプレイできず。下敷き欲しかった…。でもSAOのアプリゲームは体験できて、クリアファイルもらえた。他にもいくつか配布物ゲット。
展示はゲームが広く場所をとっていて、文庫とコミックは少なめ。タイトルの順番が今回の比重を物語っていたのね。 今回、コンパニオンの撮影はラストのみで個別撮影は禁止。配布の業務に影響が出るからかもしれない。ペーパーバックのデザインがトロなので、電車に乗っても恥ずかしくないもん。
ステージ見学したら、東京アニメセンターで幸腹グラフィティのクリアファイル買おう。 それから蒲田に移動だ。
か、缶バッジは戻ってきたとき残っていたら買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫 春の祭典2015に到着

缶バッジはガチャガチャじゃないんだね。電撃屋で販売しているのだけれど、物販列が長すぎてステージ前に買い物を済ませるのは諦めた。9時45分にベルサール秋葉原会場が前倒しで入場開始。だからこちらで展示を見学。試遊台をプレイしたり、ペロリーナくん撮ったり。

8


9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンジュのお守りがラストに影響しそうなクロスアンジュ23話

脱ぎたてパンツを、そっとタスクのポケットに入れてあげるアンジュさん。元皇女…だったはず。ヒルダの想いを受けてキスしたり、もういろいろ突き抜けた感がある。これはやっぱり男を知ったからか。
そしてシルヴィアのお漏らしキタ。歩けたことに驚くより、お漏らしに喜ぶ十九さん。ここでもアンジュは良い動きをしていた。シルヴィアとはもう元には戻れないけれど、最後に姉として強く突き放した感じ。そしてミスルギの民の頭を躊躇いなく打ち抜くアンジュ。これで喝采が起こるのがクロスアンジュという作品。世界の崩壊が止まっても、この世界の王にはならないのは確定だね。アケノミハシラ破壊でも、相当犠牲出てるよな。
エルシャの地獄突きで、ヴィヴィアン死亡。桑島キャラの法則発動で締め。最後まで気が抜けない作品やね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

神田祭×ラブライブのコラボHPがオープン

これまで告知されていた商品以外にも、企画商品が増えていた。カステラ饅頭、食べたい。
秋葉原のメイトやゲマでの販売もあるし、通販もあるんだ。このタイミングで告知してもらえるのは助かる。AJ2015の先行販売で、血眼になって並ぶ必要もなくなった。
そして、神田祭とのコラボなのに、神田明神での販売はないのね。絵馬やお守りとは扱いが違うか。臨時出張販売所はあるようで、お正月の時みたいに境内の一角を借りておこなうんだろうな。あくまで運営はラブライブ側。神田明神は神田祭で手いっぱいだろう。
AJ2015に向けて、少し肩の荷が下りた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバマスアニメ「アイマス シンデレラガールズ」は分割2クール

またこんな放送形式。3月になって分割を公表するのって、どうなんだろう?最初に1クールか2クールなのか明らかにしないのって変じゃない?最終話なのに終わらないと思ったら、ラストでいきなり分割2クールと告知が出たり。ヒドいと第2期製作決定という「続くエンド」で何年も待たされる。
作品展開の戦略…なのかなあ?視聴者ではなく製作者側の都合だよね。どんな都合かは知らないけれど。
今回のシンデレラガールズの場合、間でアイマス(旧作)を放送するとか。せっかくの盛り上がりに水を差されるし、3か月後にどこから続くか分からなくなっているのが悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の「ゲームの電撃 感謝祭2015」&「電撃文庫 春の祭典2015」&「電撃コミック祭2015」であれれ?と思っていること

くじやチャレンジ系のゲームが無い。前回のくじと射的、面白かったのに。ステージやサイン会が全滅したときは、貴重な参加した気分を味わえる企画。それだけにないと残念。
代わりにあるのはトレーディング缶バッジか。くじ付きだそうだけれど、景品は何だろう?物販と列は分けてくれてあるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

Calbee×水樹奈々コラボ第7弾、発表そして開始

またポテリッチか…。この間終わったと思ったのに、もう始まる。商品が届いてから1週間も経っていないよ。
今回は1Pで応募できるのがよい。しかもTシャツだ。これは欲しいかも。倍率高そう。もし当たったら、夏のイベントに間に合うよう届くかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「μ's Fan Meeting Tour 2015 〜あなたの街でラブライブ!〜」HP先行落選でした

長野、横浜へ遊びに行く夢は潰えました。知人も広島、ダメだったそうです。こうなったら腹を決めて、幕張を大事にしよう。
劇場公開翌日だし、盛り上がると思う。でもできればこじんまりとした会場で見たかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

スーパーヒロインタイム2015春の経過

Elheart’s完売やった。10時30分前に会場到着。待機列は2階小ホール。十九は抽選列に間に合わず、最後尾に。結構な参加者だけど、屋内だからそう感じるだけかも。
開場です。Elheart’の並びを横目にまずは鴨川屋に。雨のなか外並びは堪えるなあ。今日から一限対策でカタログにスタンプを押すようですね。買い終わってElheart’sに向かったら、完売してるよ。鴨川屋は列が捌けても在庫ある。選択ミスったわ。そして鴨川屋が普段、転売屋の餌食になっていたのがよく分かる。
さて落ち込んでいる暇はありません。オンリーは最初の30分が勝負。次なる目標のじどー筆記は製本中。待機列は外。かなりの数がありそうなので、先にチェック箇所だけでも周ろう。kuma-proさんから始まって、約10箇所片付けてから、じどー筆記の最後尾に並ぶ。雨、止まないなあ。こちらも無事確保。やっぱりいっぱいあったようで、並んだ人全員買えてた。
ようやく会場一周ができる。この時まだ11時40分なのだ。気になったところが数か所。お財布の中身と相談して、2箇所購入。MAGIC MACHINERYのコピー本に並んだら、これで終わりだね。12時40分ころ。
アフターは参加しないので、コスプレを見るか、蒲田でご飯食べて撤退するか。その前に一休み。

7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル夢有羅布楽雅が伏線だった、クロスアンジュ22話Necessary

タスク、生きてやがった。何の前触れもなく、アンジュの前にいきなり現れるし。アンジュが見た幻かエンブリヲによる幻覚かと疑っちゃった。しかもニンジャって「細けえことはええんだよ」で済ます気か?
福田のつぶやきのせいで疑心暗鬼状態だったぜよ。
おかげでアバンのサリアお尻ぺんぺんのこと、すっかり忘れてしまった。せっかくパンツまで下ろしてサリアは頑張ったのに、悪いことをした。しかし、エンブリヲは粗が目立ち始めたな。マナ民はともかく何とか騎士団の連中は騙し続けないと。アンジュに固執するあまり、他が見えなくなったか。はたまた創造主たる驕りか。賢い女性…ねぇ…。裸エプロンが?子ども達に依存していたのはエルシャの方だった。小清水さんが言っていたブラジャーは、ここで出てくるのね。
他にもリイザとエマの一人芝居、竜人はマナに干渉出来るなど、いろいろ見どころがあった。女帝シルビィアⅠ世さんは、まあ放っておいて大丈夫だろう。本筋には関係ないし。
そしてアンジュとタスクの初体験きた。最終話だと思っていたけれど、結ばれたあとの最終決戦パターンか。アンジュが独りで生きていけないと気づいてからの流れは、感動のはずが笑えてしまう。そこがクロスアンジュ。タスク、また死なないよな?
「本物かどうか確かめる」とタスクにまたがって、騎乗位で責めるアンジュさんは肉食獣。夕日から朝日までヤりまくりですか?しかもまだ足りないご様子。アンジュさん、溜まって高まってたからなあ。すっかり忘れられていたモモカは、12時間かけてスープを作り、アンジュ達を出迎える準備。二人共、お腹空くだろうさ。マナが使えなくても、モモカは優秀や。
だいぶ、話も整理してきた。来週からは最終決戦だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーヒロインタイム2015春に出発

曇りと聞いていたのに雨模様。でもお目当てのサークルさんがいっぱい来ているので、行かないという選択はない。
スーパーヒロインタイムも最近は落ち着いてきたので、何とか周れるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

カルビー×水樹奈々 ポテリッチキャンペーンの景品が届いた

LIVE記念パネルがドーン。

4


5


応募時はサイズが書いてなかったけれど、A4だった。額入りなので、すぐ飾れそう。しまっちゃうけれど。
NANA CANに続いての当選。めでたい。Calbeeさん、ありがとう。久しぶりにポテリッチ買ってこよう。キャンペーンが終わると身体がポテチのようになって、しばらくは受け付けなくなるから困りもの。

6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ2015 1日目のステージ当落結果発表

当選は「心が叫びたがってるんだ。」だった。キャラやキャストなど詳細が明らかになる今回のステージ。楽しみなり。
久しぶりに前のほうの席だわ。最近、後ろの席ばかりだったから、本当にうれしい。早めのステージだから、遅れないようにしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

佐久間結衣先生のサイン会参加

2時間も並ぶことになるとは思わなかった。2時30分からの回だったのだけれど、先着順で並んだのが後ろになったこともある。終わったら4時30分だった。でもイラスト入りでサインしてもらったので大満足。
佐久間結衣先生は大人しい印象の漫画家さんらしい漫画家さんでした。サイン会参加者は9割男性で、年齢はバラバラ。女性は若い人多め。サインしていただくとき、何か話しかけようと昔コスプレしたことを伝えたり。趣味と年齢がテーマでもあるし。あと佐久間結衣先生はコスプレはしないそうだ。
イラストは凝ったもので、大好きな猫も描かれていたり。会場に飾ってあったイラストも撮影可だったので、撮らせてもらった。

1


2



雨の日曜日。すこしだけほっこりした休日だった。

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっぱい人が死んだ、クロスアンジュ21話

でもモモカとタスクは生きてると思う。エルシャの子ども達はまた生き返るかどうか?新兵のマリカはミゲルのポジション?
エンブリヲは殺しても無駄だと分かっいるのに、自爆攻撃を繰り返しちゃダメだろう。気づいているっぽいタスクが殺さないよう拘束したら、自決するエンブリヲは無双すぎる。しかもマナを使える人間を意のままに操れるとか、正に神だな。
でもエンブリヲは神ではないし、自分が作った人間をホムンクルス呼ばわりする。エンブリヲはただの狂った人間だ。ノーマを排除しようとしたのは自分が操れないからだろうな。
リイザさんは無事サラ子に回収された。情報漏れは仲間を売ったのではなく拷問の結果だけれど、どうなるのだろう?シルビィアは今度はアンジュではなくエンブリヲ叔父様頼りか。クリスはもうアカンかもしれん。
無敵のアンジュもエンブリヲだけは恐怖を覚えるようだ。失意で脱出したミスルギ皇国。続きがどうなるか気になるけれど、不安にはならないところがクロスアンジュ。今週と来週で一つのお話と公式が先に言っちゃってるし。先週の予告はブラフだよね。おまけに今週の予告がイベントのネタと被ってる。あとサリアは何でパンツ下ろしていたの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関谷あ○みか?岡田○ウか?と思った、今週の「新婚さんいらっしゃい!」

親の再婚で義兄妹となった二人が結婚。「これは…!」という衝撃に佐久間結衣先生のサイン会に遅れるところだった。この間の同級生の母親と結婚した男性も衝撃的だったけれど、これはこれで。親が再婚しても義兄妹は結婚出来ること知らない人は多そう。
兄20歳、妹10歳。妹は少女漫画的展開に憧れるも、兄は結婚。しかし3年で戻ってきて、妹歓喜。いつの間にか兄は妹を女として見るようになり、両親に結婚宣言。しかも事後だよ。「両親の留守中に自宅で」だったら完璧だったのに、初めては車の中ですか?
妹は結婚してからも「お兄ちゃん」と呼び、他人に理由を聞かれて嬉々として答えると言う。なかなかやるわね。でも少女漫画と言うよりエロ漫画だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐久間結衣先生のサイン会に出発

コンプレックス・エイジ3巻発売記念で池袋のリブロ4階で開催される催し。さて、ちゃんと電話予約できているかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rの法則 μ’sゲスト回

生放送なのに録画で見るしかない辛さよ。
思った以上にアイドルしていたμ’sだった。スタジオの反応も奇異というより興味深々と言う感じ。キモオタ相手の声優ではなく隠れた大人気アイドルとして見ていたね。
短い時間であれだけ歌ってくれたのは嬉しかった。大きなホールではなくスタジオでの踊りは新鮮。コンパクトにまとまっているし、カメラも近くて動きがよく分かる。斬新で良いわ。
えみつん。本調子でないのに頑張っていたな。
μ’sはどこまで大きくなるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママレード・ボーイ little3巻購入

大人組のシビアな結婚ネタ…と言ってもぬるいけれど、次々結婚決めていきますな。そして現役世代は元気に恋愛中。特に立夏は本当に元気で何も考えていない。そこが立夏の魅力。眩しすぎる。
その裏では朔と碧のつばぜり合いが繰り広げられるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロスアンジュ 天使と竜の祭レポ

高橋洋子さんによるOP熱唱から始まり、水樹奈々さんの永遠語りが続く。いきなり2曲で会場が湧いた。
実はその前に流れた公演前諸注意が本編映像を使ったMADで大うけだったり。アンジュとサリアが読みあげた公演中の禁止行為と画像のリンクがヒドすぎた。「ゴミはゴミ箱へ」で、アンジュがプリンを捨てるシーン。「ステージに駆け寄らない」でヒルダ脱走の輸送機へのダッシュシーンなど。通信機器の使用禁止や飲食、喫煙からオタ芸禁止。はたまた長すぎるペンライト禁止もネタに使われたり。
さて、イベント前半は出演者が各種ゲームにチャレンジしてた。チーム対決でアルゼナルとエンブリヲにお分かれ。モモカだけ人数の都合でエンブリヲチーム。危惧した声優の身内ネタに走ることはなく、作品に関連した内容で進んでいった。
クイズ対決は作品に関する固有名詞を答えるもの。ヒルダのフルネームやヴィルキスの剣の名前などなど。
次は風船を使ったバドミントン対決。ヒルダがアンジュに仕込んだ画鋲に因んで、ラケットに画鋲をつけてプレイ。こじつけ感半端ない。ロザ×クリ対決よりアンヒルVSモモサリ対決がおもろかった。
ペロリーナくんを迎えてのだるまさんが転んだは傑作だった。早くゴールのベルを押せばいいのに、喜多村さん遊びすぎや。しかもペロリーナくんが見ていないところで、ゆかりんと喜多村さん歩きまくり。
アンジュの罵倒対決は出演者にキャラのアレな台詞を叫ばせて、音量を競うもの。両チーム交互に叫ぶのだけれど、組み合わせが作品に因んでいた。ロザクリ。メイシルヴィ。ヴィヴィエル。ヒルモモ。アンサリ。問題発言多いかと思いきや、意外と普通の台詞ばかり。そういう発言のほとんどはアンジュ、サリア、ヒルダ、ロザリーで占めているからなあ。
最後はシャッフルアフレコ。ここが開演前諸注意と共に最大の見どころ。もうアルゼナルチームの圧勝。リリパで鍛えたお二人が居るから当然と言えば当然。使われたシーン2つで、一つめは7話のアンジュとサリアがお風呂でつかみ合うシーン。アンジュがサリアの乳掴みに失敗してハートキャッチできず、サリアの堪忍袋の緒が切れてました。もう一つは19話でアンジュ達が海辺でモモカたちと再会するシーン。途中まで真面目にやっていただけにモモカがアンジュに「なのは…?」と言った瞬間、会場が一気に大興奮。アンジュが「フェイトちゃん!」と喜び、ロザリーが「げっ、白い悪魔だ」と続いて、もう完全にアルゼナルチームの勝ち。それでもエンブリヲチームは頑張ったよ。
対決は5戦で終わり。エンブリヲチームが3勝2敗で勝ったのに、アフレコ対決の余韻であんまり喜んでいないし。負けたアルゼナルチームは罰ゲームでロシアンプリンをする羽目に。ところが5分の1の確率で難を逃れた水樹奈々が、そうと気づかず美味しいですと素っ気ない反応。残りも4人はプリンすっぱいですと地味な反応。
あっけない幕切れだった。
幕間でカニかま怪盗サリアンヌの音声が会場に流れたけれど、キャストにジャンヌが居るし、会場には原作者が居るという奇跡。
そして、水樹奈々と喜多村英梨不在で「シルヴィアのお部屋」が開催。シルヴィアがアンジュの悪口を書き連ねて本にしようという企画。何だかんだで愚痴や不満が上がる中、一人アンジュを擁護するヒルダ。
そして最後はライブで占め。喜多村英梨の歌うEDは途中で曲調変わるのな。EDで1番しか聴いていないから気づかなかった。水樹奈々はいつも通りの安定した歌声。会場のテンションの高さから、参加者のファン層がうかがえる。
不満は作品について語るコーナーが無かったこと。キャラへの想いや今後の展開とかキャストが語って欲しかった。所々でキャラ愛を語っていたけれど、ちゃんとコーナーでやるべきだよね。そういうのは雑誌のコメントを読むべきか。作品イベントが声優イベントになっているから、十九は興味が薄くなる。雑誌のコメントではなく、イベントで生の声を聴きたいのう。それでも今回は各コーナーが作品に関連したものだったから十分楽しめた。ファンミに行けば製作サイドの話も聞けるようで、行ってみたいが平日はきついのう。
ヴィヴィアンは結局、助かるのだろうか?そして最終話のアフレコがまだなことに驚き。最後はどうなるのだろうね。

7

8

13


| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番くじSAO STAGEに1回だけチャレンジ

ラバストのデザインが気になったので、引いてみたんだ。きゅんキャラじゃなければいいやとチャレンジしてみる。場所は秋葉原のゲマ。そうしたらラバストが当たったんだ。当たったんだけれど、

15


どうしてこうなった。キリコでもシノンでもアスナでもユウキでもない。disりたくないけれど、ホロホロとなった。もう1回引く余裕もなくここで断念。前回のJOY缶デュラララ!!と同じパターンだ。
次に1番くじを引くとしたらラブライブなんだよね。きゅんキャラよりハート形マグとラバスト目当てなのだけれど、引きに自信が無くなってきた。こちらは3回チャレンジ予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロの1日乗車券が600円に値下げしていた

これはびっくり。それも10円20円の値下げじゃない。一気に110円も下がっている。JRの都区内パスとはエラい違いだ。週末の余暇に効果ありだね。
十九も利用する機会が増えそう。今は土休日用回数券を利用しているけれど、予定に合わせてどちらを選ぶか決めないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃文庫 春の祭典2015のステージ当選葉書が届いた

城姫クエストだった。11時からだから、同日開催のリリマジ19と僕らのラブライブ7は終わってからになりそう。同人イベントのほうはお目当てのサークルと言うよりお目当てのジャンルなので、後からでもなんとかなるだろう。でも、完売サークル多くて泣くだろうなあ。
当日は早起きして電撃のイベントに並び、缶バッジの確保を目指そう。ステージを見た後はPIOに移動。そしてざっくり会場を見て周る。今回はコスプレ撮影はやめて秋葉原に15時には戻って来たい。それから展示を見たりコンパニオンさんの撮影をする。電撃アニメの新作発表はどのタイミングかしら?
で、出来る限りで頑張ろう。ああ、もうHARUコミは諦めるしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »