« コミケ86の総括(同人誌、企業) | トップページ | Flom埼玉聖地横断スタンプラリーtoあの花夏祭inちちぶfinal(画像あり) »

2014年8月31日 (日)

C86の総括(コスプレ)  画像は無いですよ(グロ注意)

去年の夏から冬、そして夏とレイヤーさんとカメコが増える一方。小道具の規制が緩和されてコスプレの完成度が上がったのは良いね。写真撮っていて見栄えがいい。露出の規制が変わって乳はうるさくなったが、見せパンOKストッキング不要になったのもある。過激な衣装のレイヤーさんが増えた。
レイヤーさんのアイドル願望もあるだろうけれど、釣られてカメコが続々と集まって痛々しい光景がそこに。2日目の庭園でそれを改めて感じた。ローアングラーが居るんだよ。それも大量に居る。庭園は狭いから、囲みが小さいのは仕方がない。でも最前列がレイヤーさんの足元って、不自然だろう。胡座をかき、カメラをその中で構える。その角度では顔が写らんぞな。
秋葉原の旧ホコ天、日本橋ストリートフェスタ、コスプレサミットにいたとは聞いていたが、本物は初めて見た。何年か前のMIZUKIさんのペリーヌ撮影の時に感じた違和感と同じ。今回2日目は11時に庭園に突入したのだけれど、もう庭園内は寿司詰め状態。有名レイヤーさんが居るエリアで、混雑する前に撮りたいという野望は潰えた。レイヤーさんがもう少し下がってと言っても、ローアングラーは聞かない。スタッフは巡回していないし、見かけても注意もしない。十九が見かけたのは一人のレイヤーさんだけで、そのレイヤーさんも輪が小さいから広げようとしただけだった。ローアングラーに囲まれてもそちらは注意しない。だからスタッフは呼ばなかったが、レイヤー容認だからって大丈夫なのかな?コスプレ撮影じゃなくて露出撮影になったら、お上が黙っていないだろう。風に吹かれてスカートがめくれると、一斉にシャッターが切られるのはよくあること。またしゃがみポーズで見せパンが見えることもある。でもそういうのとは何か違う光景。
それは庭園が特殊なだけで、他のコスプレ広場では囲みの輪は大きくてレイヤーの足元にまでカメコは居ない。たまにローアングラーを見かけるけれど、単体でこっそりという感じ。ローアングラーが徒党を組んで取り囲むのは庭園だけみたい。実際、コミケで見かけるカメコは場所を譲り合ったり、ひと声かけて輪を抜けたりと紳士的。並びも回転早いし、囲みもパラパラと入れかわるんだよね。

規制が入る前に、声をあげておかないと。

|

« コミケ86の総括(同人誌、企業) | トップページ | Flom埼玉聖地横断スタンプラリーtoあの花夏祭inちちぶfinal(画像あり) »

同人誌とか同人イベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/60177834

この記事へのトラックバック一覧です: C86の総括(コスプレ)  画像は無いですよ(グロ注意):

« コミケ86の総括(同人誌、企業) | トップページ | Flom埼玉聖地横断スタンプラリーtoあの花夏祭inちちぶfinal(画像あり) »