« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

ワンフェス2014夏に行ってきた

1年ぶりの参戦。暑かったけれど、耐えられる暑さだった。

1

フィギュアやコスプレ写真撮って、会場内で涼みつつグッスマのステージを見る。中古フィギュアを漁る。いつも通りのワンフェス。そんな中、参加するワンフェスを体験したので紹介。

2

等身大ねんどろいど。

3



&等身大figma。
枠の中に立って記念撮影が出来るんだ。グッスマのスタッフが撮影してくれる。長門はヘッドギア?も貸してくれた。十九も撮ってもらった。お見せできないのが残念です。

4


阿部さん。コスプレではなく、ディーラーさんです。一緒に記念撮影もできます。十九もやりました。お見せできないのが残念です。他にも

5

各種グッズや

6


ガチャもあった。ガチャをやるとポストカードもらえます。ちなみにこれはシークレット。ちっとも嬉しくないのは何でだろうね?

7


テラフォーマーズのガチフィフュア。これも一緒にきね…。左手がちょうど頭掴まれるくらいの大きさなのですよ。みんな頭掴まれたり、殴りかかったりと楽しんでいた。
ちなみに撮影中、よつばのコスした女の子がやってきた。ご両親がよつばコスした娘さんとの記念撮影を試みるも、女の子は怖くて大泣き。そういえばよつばもスズメ除けの風船に怯えていたっけ。
ではここからは撮影したフィギュアを適当にピックアップ。

8


9


10


11


12


13


14


15


16


17


18



ここまでになります。掲載した写真で不都合がありましたら、至急ご連絡をください。早急に対応します。それでは皆さん、また来年のワンフェスを楽しみに待ちましょう。

19


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

1番くじラブライブ3rdは今週末か…

どうしよう。悩むな。
どうにもラブライブ熱が下がりまくり。最大の原因はアニメ2期の最終回。μ’s解散と卒業ネタで最後まで来たのに、ちゃんと終わらなかった。中途半端な引きで不完全燃焼のまま。
ラブライブが街に溢れかえっているのも原因かも。何でもかんでもラブライブ。飽和すると飽きちゃう。今回の3rdくじも前回から数か月で開催。しかもグッズがやっつけ感が半端ない。記念に1回くらい引くだけにしよう。
なのはが今、酷い有様で辛いんだ。これも毟り取りが原因と感じているから尚更で。やりすぎて、やることが無くなると尻切れトンボ。それだけは避けてほしい。ラブライブ然り。なのは然り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

ワンフェス2014夏に出発

10時過ぎに会場に着く予定。入場して企業の展示フィギュアを見ながら、コスプレゾーンが開放されるのを待とう。多分、15分くらいの待ち時間。暑さ対策は万全にしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

電撃大王の秋葉原ショッパー配布は12時からだったのか!

てっきり店舗配布だと思っていて、もらい損ねた17時。メロンブックスの電撃大王特典クリアファイルはお気に入りの作品でなかったり。しくじりましたわ。
vivid の12巻と凪のあすから3巻に、電撃大王の購入先を巡って、秋葉原で唸りまくり。vividはゲマ、メロン、メイトのどれか。凪のあすからはメイトしか特典がなかった。でもとらで大王と一緒に買うと、凪のあすからのクリアファイルをくれるというんだ。しかもデザインはコミックス表紙を使用した、ランドセル小学生2人組。大王単体で特典くれるのはメロン以外はゲマくらい。ゲマは凪のあすからの生写真がつくけれど、まなかのデザインが微妙。困った。困った。
で、結果こうなった。

140726


大王と凪のあすからはとら。vividはゲマ。小学生ランドセルと幼女水着にノックアウト。メイトの水浴び透け透けドレスは強敵だった…。いつもながら、小者過ぎる思考だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケ86の献血ポスターになのは参戦

ロゴから劇場版とみた。INNOCENTではなさそう。夏は体力キツいし、献血出来るかな?どうしよう。とりあえず虫歯の治療は済ませておかねば。どんなデザインか分かったら決断する。
果たして、なのはの戦友はどのくらい残っているのか、どうか?Megamiマガジンからなのはを奪った娘タイプも、最近はさっぱりだ。Forceはどうなっているのだろう?なのは推しはコンプエースだけになったけれど、あそこはvividとINNOCENTだしね。つまらない。
いつまで忍従のときを過ごせばよいのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブライブ μ’s5thライブ落選

2日間とも駄目だった。ブルーレイ1巻が10万枚超えと噂で聞いていたので、無理かなと思っていた。それが現実となった。2次抽選に申し込むけれど、チケット取れる気がしない。人気がありすぎると、困るわ。
第2期のラストのあからさまな引きに、「これはないわ」と感じていた。十九はどこまでラブライバーでいられるかな?数年後に生き残った猛者の中に居たら笑うわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サークルKサンクスのガルパンフェア、始まっていたんだ

最近、サンクスに寄らない十九さん。会社の最寄りはファミマとセブン。自宅近くはサンクスが多いけれど、スクーター通勤になって、寄る機会がなくなっていた。
で、お店の告知を見かけて、慌てて店内に入る。なのはの時から利用しているサンクス。チラシはあるし、レジ裏にクリアファイルが入った袋もあったので、チャレンジしてみることにする。でもサンドイッチとワッフルでレジぬ向かったら、「この組み合わせでは無理だよ」と店長に一蹴される。第1弾と第2弾でクリアファイルが違うから、商品は揃えないといけないみたい。そこでサンドイッチを戻し、おにぎりに交換。そしてもらったクリアファイル。


140725

これ、レアカラー?第2弾では一番欲しい絵柄なので満足。第1弾も余っているみたいなので、チャレンジしてみようかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイドー自販機で当たりが出た

久しぶりや。今回は慌てることなくボタンを押せた。おかげで好みの飲み物ゲット。ブレンドコーヒーを買って辺りが出て、デミタスコーヒーをもらう。ちょっとの贅沢。
…出来れば100円商品だけではなく、130円商品も選べられればな~。ああ、もちろん自販機は100円機ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

秋葉原・矢沢にこ爆誕祭を見て周る

ゲマ秋葉原のカウントダウンが気になったので、仕事帰りに寄ってみた。

14072203


何という豪奢な祝い。秋葉原ゲマ1階の天井を埋め尽くすにこの肖像。そしてセンターには天使のにこ。

14072204


これは爆誕祭と呼ぶにふさわしい展示だった。ああ、ちゃんと店員さんに撮影許可はもらっていますよ。黙って撮るのはルール違反。手段があるからと言って、目的を果たして良いものでもなし。
こちらはアソビットシティ。撮影したのは20日です。

14072201

この看板が目立つこと。

14072202


アソビットはショーウィンドーにコンパクトにまとめられていた。ゲマのような賑やかさはないけれど、これはこれで綺麗だね。
とらは撮影不可。メイトは場所が場所なので、憚られたから店員さんに声を掛けられず仕舞い。表の看板だけお願いした。

14072205

矢沢にこがみんなのアイドルだと、とてもよく分かる光景の数々。たっぷりと堪能してきた。
ああ、ライブのブルーレイを購入できるのは9月以降になると思う。その前に、お給料が出たら、ゲマで声優パラダイスを買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海の日に山登り

単なる偶然です。本当に。
三連休最終日。給料日前で身動きが出来ないので、スクーターでふらりとお出かけ。お目当ては飯能市。近場の聖地巡礼ってことで。秩父まで足を延ばすのはきつかったので断念。秩父までだったら電車で行きたい。でも秩父ではスクーターに乗りたい信条。
さて、飯能市に来ても行くところと言ったら天覧山くらい。

14072101

さっそく登って来ました。

14072102


山頂からの景色は最高。100メートル級の山とは思えないです。ここで自前のおにぎりをぱくぱく。ええ、自前なのです。

14072103


下り道。結構な崖もあるので侮れない。

14072104

街中には新しい垂れ幕もあったり。
他にも飯能駅やひがはん、丸広百貨店も見てきたよ。あとラッピングバスも見かけたけれど、写真を撮るタイミングが無かった。そして飯能花火大会のチラシをもらってきた。ヤマノススメのイラスト入り。会場は飯能河原。それから、夢馬くんのイラストも各地で。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

注文の多い船堀タワー

やって来ました船堀タワー。いつぞやのやっと約束を果たした。
船堀タワーは江戸川区の施設。映画館や結婚式場がある謎な建物ににょきっと生えている不思議なタワー。だが無料だ。そこが良い。
14072001

タワーに登るためのエレベーター入り口では、様々な注意条項を受けた。
飲食禁止。
喫煙所はありません。
洗面所もありません。
双眼鏡の使用禁止。
カメラの三脚禁止。
近隣の住宅を覗かないでください。
くらくらしてきた。さすが公共施設。ま、まあ、景色を見るだけなら良いか。

14072002

登った直後に雲が出てきて、たちまち豪雨。MF文庫J 真夏の学園祭の帰りに寄ったので、5時ごろだったと思う。ちょうど東京をゲリラが襲った時だね。

14072003
14072004

残念極まりない。また次の機会を狙おう。天気が良いときか、夜景を見るために再チャレンジする。

14072005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

MF文庫J 真夏の学園祭2014に参加してきた

ワンフェスと日程が被らない奇跡。
午前中は掃除や洗濯をして過ごし、昼過ぎにわたわたと出発。会場着は2時ごろ。すでにまったりモードです。まず、無料配布のアンジェ・ヴィエルジュPRカードと特製ブックカバーをもらう。そして物販を覗いてみた。お目当てはトレーディング・クリアカードだったけれど、すでに完売。MF文庫Jタイトルの各種クリアファイルも主だったものは根こそぎ。2時過ぎでは遅すぎた。さすがに何も買わないのは寂しいので、ミネラルウォーターを購入。こちらもいろいろなタイトルがあったけれど以下略で、残った中から聖刻の竜騎士で。
それから展示をゆっくりと見学。こちらはまだまだ大行列。描きおろしイラスト多数の展示は見応えあった。一番の驚きは「えっ?この作品もMF文庫Jなの?」というタイトルばかりだったこと。けんぷファーやまよチキ!など多数。もっと早い時期に真夏の学園祭に来ていれば…と悔やまれる。描きおろしイラストでは裸ランドセルな筒隠月子や、巨乳な姫小路秋子が秀逸だった。ノゲラなんか、光の筋ならぬ、光です~じ~に大興奮。もろ正面じゃないか。あれは白す~じ~かもしれないが、それは些細なことに過ぎない。あの小部屋に隔離されたイラスト群は必見や。
おしむらくはコンパニオンさんがほとんどいなかったことくらい。もう少し看板作品のコスプレを披露して欲しかった。でも来年も来たいと思うイベントなのは変わらないよ。

140720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

MF文庫J 真夏の学園祭2014に行ってみよう

ワンフェスと日程が被らないから、初めて参加できる。気づいたときは手遅れで、ステージやサイン会の応募は間に合わなかった。
でも展示や物販を見学してこよう。それだけでも楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

奥歯が痛い

前々から右下奥の歯が痛かった。時々痛む程度で、歯科医に伝えても「虫歯じゃないね」とけんもほろろ。今回、奥歯に小さい虫歯があると言うので、簡単な治療をすることに。
最近は酷く痛むようになったので、しつこく見てもらうようお願いした。すると奥歯とその手前の歯の間が虫歯になっていたそうだ。「深いかもしれない。上の金属取るかも」と告げられ、痛がる十九の為に麻酔をして治療開始。
ところが麻酔が全然効いていない。いつもはこんなことないのに。「食べ物が詰まっているなあ」と歯科医はつぶやいたかと思うと、「金属取るね」とガンガンやり始めた。そして金属が取れたら、歯科医が一言。「神経抜こうか」
このあと再度打たれた麻酔は、神経に針刺しているんじゃないかと思うくらい痛かった。しかも、これも全然効かない。もう2本注射を打たれた後、ようやく痛みが和らいだ。削って削って、神経抜いて、薬を詰めて今日はここまで。
歯科医の話を纏めると、歯の隙間から虫歯になって、金属の下を神経に向かって浸食。しかも食べ物が詰まって養分もあり、細菌感染していたとさ。
そりゃ痛いわけだ。だから早いうちに調べてくれたら良かったのに。ここの先生は、治療はうまいけれど、診断は甘いんだよな。
奥歯の痛みは嘘のように消えた。虫歯の部分は削ったし、神経無いから当たり前。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニーがサークルKサンクスの売却を検討

窯出しとろけるプリンは大丈夫かのう?ローソンやファミマに売却されたら、無くなってしまうかも。看板は残してほしいものだ。
リリカルなのはとガルパンのタイアップも残してね。ほとんどキャンペーンやらないけれど、それでも貴重な存在。タイトルも他のコンビニに移るならよいけれどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nitro+の掲示した同人ガイドライン

同人誌はクロ。著作権者に訴えられたら負け。当たり前のことだ。むしろNitro+は「ここまでOK」と言ってくれただけ寛大と見たほうがいい。
「同人は文化」なんてことはない。所詮は日陰の存在なのに、勘違いしている連中が多いんだなあ。まあ、コミケ準備会があれでは仕方がない。でも、しっかりコ○ミや任○堂、ディ○ニーは避けているのだから、本当は分かっているのだろう。あんまり同人を叩くと影響が出るから、企業から見て見ぬ振りをしてもらっているだけの存在。
もっともNitro+のガイドラインを見るに、規制したいのはグッズかな?そに子の抱き枕カバーとか、商業と同人で被りそう。企業も同人作家を起用するから、はた目には区別つかないかもしれない。
商業と同人の境界があいまいになり、動く金が増えすぎたから、トラブルになるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

NANACAN、当選した

12口応募した甲斐があった。報われたよ。13口目にチャレンジしなくてよかった。ポテリッチはしばらく勘弁な。最後は野菜炒めにまで投入したポテリッチ。
箱はデカい。

14071301

それもそのはず。NANACANはバケツのような大きさ。

14071302


中はこんな感じ。

14071303


全部カレー味じゃないんだ。カレー味は3個、他はノーマルのポテリッチや、Calbeeのお菓子の詰め合わせ。


14071304


これがカレー味か。もう少し幸せに浸ってから、食べるとしよう。3袋しかないから、考えないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

クロネコヤマトの不在通知

差出人がカルビーになっていた。まだ確定したわけではない。でも震えが止まらないなりよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リリカルなのはINNOCENTがC86に参加するみたい

3rdはどうなっているのやら。今は力を蓄えるときと、なのはさんが言っているのだろう。そう思うことにした。
INNOCENTはブースを見に行くけれど、多分何も買わないだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケ86カタログ購入

購入先はK-BOOKS。色紙は珈琲貴族にした。さて、ゆっくりチェックしよう。
あ、なのはINNOCENTが参加している。冬コミは大晦日、回避だ。これはこれで残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

LAWSON×Free!クリアファイル争奪戦

平日朝7時にLAWSON待機は大変だった。家から程近いLAWSONに到着したのは6時50分。それっぽい人は2~3人。対象商品が置かれた棚には空間があった。ここにクリアファイルが置かれるのかしら?
でも7時になったらレジで配り始めて、みんなワラワラと向かったり。同時に花火の袋も並べられた。こんなグッズもあったんだね。花火は持ち運びに困るからやめておく。とりあえずお菓子2個を持って全員集合クリアファイルをもらってきた。

140708


先頭の人は男性だったな。ごっついあんちゃん。クリアファイル全種持って行った。花火もいくつか。IDキャンペーンのドリンクも山のよう。テンバイヤー…ではなさそう。だって転売してもお菓子代にしかならない。家に帰れば、女の子が待っているのかもしれないね。いや、それだったら二人で来るか。な、何者だろう?…ああ、十九も人のこと言えない。
他数人はみな女性だった。そのためクリアファイルも花火も店内にそれなりに残ってた。十九はかなりギリギリの出勤になってしまったわ。
帰り。同じLAWSONに寄ったら、グッズは跡形もなくなっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

海のまにまに

日曜出勤での出来事。海のそばまで荷物運び。海岸沿いに撮影スタジオが並んでいる通りを運転していたときのこと。
とあるスタジオの窓から女性の姿が見えた。白いドレス風の衣装で、「ファッション雑誌のモデルかしら?」と思ったり。ふと目線をずらすとスタジオの外壁付近に、緑のリングスーツ?に身を包んだ女性が…。庭にはセーラー服の女性。
え~と。もしかして?
「ああ、あそこは素人がコスプレ撮影しているんですよ」
訪問先のオーナーさんが一言。週末になると個人撮影する面々がやってくるらしい。他県ナンバーも見かけるとか。プロが見ても驚く高級機材を持ち込んだりして、近所でも結構有名だそうで。
う~ん。夏コミに向けてロム撮影に来ているのだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

μ’s5thライブのチケット申し込み

31日土曜日は2枚、1日日曜日が1枚。どちらもプレミアムチケットで申し込み。
あとはもう26日の結果発表をまとう。考えても仕方がない。でも多分、どちらか1日しか取れない予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原で、キリンのどごし<生>スタンドに寄ってみる

今日は湿気が多くて喉が渇いた。飲酒の習慣はないけれど、たまに飲むとおいしかった。200円でのどごし<生>1缶とおつまみセットが買えるという企画。おつまみは2種類あって、ベーコン串と枝豆セットを選択。だってから揚げはどこでも食べられるし。
のどごし<生>をもらう前に灼熱地獄を体験。

14070502


感覚はサウナそのもの。空気が暑い。湿気のない暑さは熱膜が顔に張り付くようで、息が苦しい。口開けられない。
そして飲む、のどごし<生>。おつまみはベーコン串が人気だった。そりゃそうだ。厚切りベーコンの塩味が絶妙。

14070503


見知らぬ方と乾杯して、ちょっと一休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋駅で見かけたFree!の広告

久方ぶりの池袋巡回。そしてオレンジロード南端で、見かけたのがこの広告。

14070501


ここは池袋では定番のポイント。35番出口ばかりじゃないんだよ。
他にも撮影している女性はちらほら。それが屯状態になり、通行人の視線が痛くなって苦しいぜ。こういい情報はどこから流れるのだろう?公式?Twitter?女性向けの広告だと撮影者は多いのに、男性向けだと誰も居ないのは何でだろうね?
8日は出勤前にLAWSONに並ぼう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

LAWSON×アルペシオキャンペーンのクリアファイルが届いた

140704

これはなかなかの出来。だがハルナの可愛さは、コートを脱いだ時に発揮される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前髪パンツな女の子

それはラジオから聞こえてきた謎な存在。「実はこんな女の子がタイプなんです」のようなテーマでの出来事。ぽっちゃりが好きとかそんな感じ。投稿者は「前髪パンツな女の子は田舎者が多いと言われるけれど、あの髪型が堪らない」とメールしていた。ちなみに昼間のFM番組ね。
すでにお気づきかと思いますが、正しくは「前髪パッツン」です。姫カットでも見られるあれ。しかし投稿者のメールは全部前髪パンツだったみたい。
パーソナリティーの女性は、原文そのまま前髪パンツで読み続けた。そして最後に「これ、恐らく前髪パッツンですよね?」と語り始める。「でも全部前髪パンツになっているんです。この方の携帯はきっと『ぱ』と入れると予測変換で『パンツ』になるんじゃないかと」
パーソナリティさん、容赦ない。でも投稿者もあまりに馬鹿すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

14年夏の新作アニメが始まる

Free!!とヤマノススメ、スペース☆ダンディの2期が安定かな?
ああ、1話チェックが面倒くさい。3か月ごとにこれでは、堪らないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »