« ラブライブ×ローソンキャンペーンの後半戦 | トップページ | ショップ特典に泣かされる小者 »

2014年4月27日 (日)

「何のお礼も出来ませんが…はお礼をしないということではないようで

「ぜひご挨拶に伺います」と続く。そのときはもちろん「つまらないもの」を持ってくるのは道理。年配の方はへりくだり過ぎるから考えもの。草加から来るのは大変だろうし、かしこまった挨拶は面倒くさい。なによりオタ部屋に入られても困る。
そこで、お菓子で手を打った。チョコかクッキーを指定したら、チョコとクッキーを送ってきた。王道のコージーコーナーだった。
もうお気づきかもしれませんが、また財布を拾ったのですよ。今年2個目。何でこんなに財布は落ちているのだろう。中身は現金3万円に免許証に保険証にキャッシュカード…財布に全部入れるのは危険だ。
若い人たちは「口座教えて」や「お礼に品を送ります」とあっさりしていたけれど、年の功か固いお方だった。権利は放棄していたし、「情けは人の為ならず」の精神に従っただけなのだけれど、今回もえらい感謝のされようだったわ。連絡先を教えなければよいのだけれど、それではつまらないと考えるところに、十九の徳のなさがよく出ている。

|

« ラブライブ×ローソンキャンペーンの後半戦 | トップページ | ショップ特典に泣かされる小者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/59542235

この記事へのトラックバック一覧です: 「何のお礼も出来ませんが…はお礼をしないということではないようで:

« ラブライブ×ローソンキャンペーンの後半戦 | トップページ | ショップ特典に泣かされる小者 »