« 電撃文庫 春の祭典2014に出発 | トップページ | ローソンでボルヴィックを買う »

2014年3月16日 (日)

電撃文庫 春の祭典2014春を漫喫

予定通り12時30分に会場着。

それから2階でスタンプラリーの台紙をもらい、イベントスタート。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

まずアニメイトで凪のあすからの2巻を買う。ポスター引換券をもらおうとしたら、既に終了してたわな。いまさら買うの止めるわけにもいかず、そのまま購入。メイト特典のミニ色紙目当てで購入先に選んだのだから、まあいいか。
続いてゲマへ。魔法科高校の優等生4巻を買う。今度こそポスター引換券を確保。ゲマ特典の生写真と角川フェアの生写真、それにオールカドカワフェアの応募券ももらった。
そしてベルサールにやってくる。2か所でスタンプをもらって、スタンプラリー特典のポスター3枚セットをゲット。書店連動企画のポスターもここでもらい。引換券が1枚なら絵柄は劣等生一択。2枚だったもう1枚はブラコンの予定だった。
本日のメインイベント、ゴールデンタイムのステージ見学。大王のコミカライズしか読んでないけれど、声優さんのトークが面白かった。石川界人さん、風格のある人や。紡くん役の人だね。木戸衣吹ちゃんを見られたのはラッキー。一生懸命さが伝わってきた。ところで茅野愛衣さんは居ないの?茅野さんが見られるのは来週のウィッチクラフトワークスだったかな?
もたもたしていたら結局、魔法科高校の劣等生ステージはろくに見られなかった。しょうがないので早めにアニメ上映会待機列に並んで、アニメ第1話を見てきた。
何て言うか、深雪のガチらぶっぷりが溢れた第1話だ。そして達也の冷静沈着な動きに圧倒される。OPEDは無かったから、本放送までお楽しみだね。ブラック・ブレッドは予備知識なしに見たけれど、すんなり設定が頭に入ってきたわ。これは良い。こちらはEDらしき映像と歌が流れたけれど、本編はAパート?だけだった。
シアターから出てきたときには会場は終了モード。コンパニオンさんの撮影は合間合間でしていたけれど、最後にもう一度撮影していたらイベント終了。


Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

今回の春の祭典は新情報を最初に発表したから、最後が締まらなかった。物販も行列短かったね。合同誌とトレーディング下敷きがないからかなあ?十九も何も買わなかった。何か買ってデュラララ!!特製ダースが欲しかったのに、買うものがないのは辛い。

10

11

12

そこで東京駅まで足を延ばし、森永のあかしなおかし屋さんにやってきた。ここで電撃コラボのダースがあると聞いたので。その前にゲマで「未確認で進行形」の展示を見ていったよ。

14

15

発売開始が2月なのでもうないかと思ったけれど、劣等生の深雪と魔王さまのエミリアがまだあった。悩んだ末、アニメ化記念で深雪を購入。

13

今回はともかく、魔法科高校の劣等生でまとめてみた春の祭典だった。

14031601

Photo

会場に着いてまず向かったのはUDXの4階。魔法科高校の劣等生第1話上映会の整理券確保。12時過ぎにも関わらず、15時と16時の回の整理券が残っていた。魔法科高校の劣等生ステージを立ち見したかったので、16時の回の整理券をもらう。

|

« 電撃文庫 春の祭典2014に出発 | トップページ | ローソンでボルヴィックを買う »

企業イベントとか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/59305714

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫 春の祭典2014春を漫喫:

« 電撃文庫 春の祭典2014に出発 | トップページ | ローソンでボルヴィックを買う »