« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

妹ちよのMX放送時間のお知らせ

BPOの審議対象になった為の措置。
十九はこの作品で子どもが性に対する偏見を持ったり、性犯罪に走ったりするとは考えない。しかし、世の中の大人たちの常識は違う。まして他人に対して許容を失っている社会情勢ではなおさらのこと。得体の知れないものを排除する風潮も変わらず。
その結果がこれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

東京ソラマチのスカイツリービューに上ってみた

ここは無料だったので。30~31階でも眺め良い。

14012901

スカイツリーの影が伸びている。

14012902

東武の特急が止まってた。

14012903_2

遙か向こうに東京タワーが見えるかな?

14012904_2 

真下から見るとこんな感じに見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブライブのライブグッズ先行販売分の発送完了のメールが届く

本当に1月末になったか。でも今週末は忙しくて受け取れるか微妙だったり。中身はTシャツ1枚。これを着て初ライブに参戦しよう。
申し込むときは2日分で2枚申し込もうか迷っていたっけ。今となってはこの有様だよ。ブルーレイ買っておいてよかったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンチョビのティラミスを食べてみる

普通のティラミスだった。当たり前だ。

140128

でもアンチョビが不敵な笑みを浮かべているので、何かあるんじゃないかと勘ぐってしまったじゃないか。
さて、ボルシチはどうしようかな?食べてアンチョビのカードと交換したいとは思うけれど、ボルシチを見かけないから困りもの。お腹ともタイミングを合わせないといけないので難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

Free!第2期制作決定!

京アニオリジナルでは一番面白いと感じているので、今から楽しみ。できれば江ちゃんの露出(出番)ももうちょっと…ね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おねがい☆ティーチャー ツインズ特別篇」上映イベントに悶絶

2月8日の21時からって、μ’sのLVと被ってるよ。さいたまから移動しても開始時間に間に合わない…。これは行きたかった。
LV途中で切り上げて参加しようか?考えている時間はあるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永井一郎さんの訃報

これは相当なショックを受けた。急逝だったようで、各所に動揺が広がっているのも分かる。
神谷明氏のコメントが堪えた。佐渡酒造と加藤三郎か。ヤマト世代がまた一人旅立ってしまったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

コミケ85 1日目のよもやま(完成)

毎度おなじみのコスプレ写真のUPです。掲載許可をくださったレイヤーの皆さん、ありがとういございました。番号が飛び飛びなのは整理の都合です。基本、時間軸に沿っての掲載です。十九がどういう動きをしていたか、何となくわかりますよ。

Photo

コミケ85、初日の朝です。月がとてもきれい。

2

知る人ぞ知るこのお方。この冬も健在。


3
八九寺真宵です。AKIRAさん。ロリ可愛い。

4

艦これより雪風…だと思います。艦娘は覚えきれない。

5

6

モバマスの及川雫です。迫力があります。

7

いつもの人です。そっとしておいてあげましょう。柿ピーもらいました。おいしかったです。

8
9

リリカルなのはより、のろいうさぎ。おや?どこかで見た装備ですね。

10

キルラキルの満艦飾マコです。元気いっぱい。

11

ネプテューヌです。夫米さん。アニメは途中で挫折しました。すんません。

12

凸守早苗。衣装とポーズが決まってます。

13
14

艦これ潜水艦二人組。イ19とイ8です。さくらさんとあなごさん。仲良しこよし。

15

ラブライブよりエリーチカさん。乳よりも鳥肌に目が行ってしまう寒さよ。

16

17

ストパンよりペリーヌです。ストパンはいまだに大好きです。

18

島風です。冬コミではいっぱい撮影しました。この島風を撮るとき、最前のカメコ軍団が胡坐をかいて動かず、えらい苦労した覚え。

19
20

ミス・モノクロームさん。意外にお茶目。

21

栗山未来。不愉快さんです。眼鏡は大切なアイテム。

22

ニャル子。元気いっぱいなポーズ。

23
24

艦これの龍田と天龍です。天龍がmeさん。いちゃいちゃしてましたね。

25

ラブライブより真姫です。真姫とにこは女性に大人気だね。

26

こちらはにこです。にこにしてはスレンダー。大人になってしまいました。

27

ガルパンより河嶋桃です。生徒会メンバーのコスってめずらしい。

28

30

甘栗いるふさんです。艦これの那珂だそうです。どんなキャラを演じても甘栗さんは甘栗さんでした。

31

島風さん。幼い表情が島風っぽい。

33

冬馬かずささん。みきなさん。サックスを用意できるなんて気合入っているわ。


35 

シェリルとランカ。シェリルが歌音さん、ランカが千華さん。寒い中、水着で頑張ってました。

37

少佐と課長です。少佐よりも課長に目が行ってしまう…。

38

ブルーローズです。視線がアダルティ。

39

ロビンマスク。着ぐるみボディの出来が良いです。ロビンマスクの体型が表現されています。

42

ラブライブより花陽と凛です。スノハレの衣装かな?

43

続いてこちらもラブライブ。ラブライブは合せをすると華があって良いですね。

45

大破。でもカメラは手離さない。前向きに倒れている。見事だ。

46

そに子さん。そに子さんは本当にいろいろな衣装をお持ちで。

47

48

プリズマ☆イリヤのイリヤです。あぷさん。かわいい。

49

薄桜鬼の合せです。洋装バージョン。土方は花束さん、原田は黒輔さんとというそうです。

50

超電磁抱です。寒い中ご苦労様です。4人が揃うのは貴重。

51

上条さんと一方通行さん。あのシーンの再現ですか?

52

こちらは食峰さん。リモコンは大切。

53

なのはさん。Forceの装備かな?Forceは読んでいないので分からないの。

54

島風と連装砲ちゃん。れ、連装砲ちゃんが何か違う。

57

本当に違う。

63 

島風さんだけでもパチリ。

55

小鳩ちゃん。子犬みたいで可愛いのう。

56_2

丹生谷森夏と凸守早苗。何だかんだで仲良さそう。

61

松岡凛と松岡江兄妹。本編ではあんまり兄弟のシーンってなかったね。

62

不愉快さんと妹ちゃん。正しくは栗山未来と名瀬美月です。今回、境界の彼方コスは外れがなかったわ。

63
島風さん。

64

イオナさん。今回お見かけしたイオナさんはこの方だけでした。艦これとはずいぶんな差だと思った。

66
まあ、突っ込んでくれるな。

67
白雪姫です。もう一度言います。白雪姫です。

68
江ちゃん。大好きなのに本もグッズも少ない。二期での活躍を期待しよう。

69
みつどもえです。3人とも似過ぎていて本から飛び出したかのよう。

71
穂乃果ちゃん。お腹がいい。

72
海未ちゃん。お腹が見えない。

73
ジョジョのお一人。寒そう。

75
ヤミちゃん。

76
珍しい春奈ちゃん。

77
キルラキルの流子さん。

79
ガンスリよりヘンリエッタとトリエラ。

80
トップをねらえより、お姉さま。

81
ラブライブの合せでスノハレの衣装ですね。

82
艦これの金剛4姉妹の金剛と榛名だと思います。

83
デート・ア・ライブの十香。神菜譲さんです。

85
艦これの那珂ですよね?

86
物語しりーずより、ひたぎさん。

88
同じく、ひたぎさんと翼さん。


89
もう一枚。

90_2
今度は真宵です。

93
ガンダムカードビルダーのレイコとキャシー。

94
レイコでもう一枚。

96
デュラララ!!のセルティーさん。カマ?も含めると特大サイズでした。

97
艦これです。突っ込み禁止。

98
本田さん。すべてが本田さんだった。

99
銀英伝の合せです。再アニメ化は大丈夫か?

100
ナコルルです。紫のほう。

101
雰囲気が良いです。

102

黒子でバスケ。お後がよろしいようで。
もしUPされているレイヤーさんで、不都合等がありましたら、ご連絡ください。直ちに対応いたします。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

小倉唯がMJに登場!

何で?というのが正直な感想。基準が分からん。めでたいことには間違いないが、世間的には誰この娘?だろうなあ。
「Charming Do!」歌うみたい。個人的には小倉唯の歌は「Baby Sweet Berry Love」 がお気に入りだったり。
それから同じ日にMay’nも登場するんだね。こちらはもう常連さん。いなり、こんこん、恋いろは。のOPか。今日に恋色。こちらも楽しみだ。May’nが主題歌を歌うアニメは視聴困難になることが多いけれど、いなり、こんこん、恋いろは。は意外に面白かった。少女漫画していて良い感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

先の展開が読めないサムライフラメンコ

何の伏線もなく、正義の弟が現れた。しかもフロム・ビヨンドの最後の1人?だと言う。そして声が石田彰だ。
ある意味、何が起こるか分からない楽しさはあるな。でも馬鹿らしくて、来週の展開がどうなるかなんて考えもしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡瀬悠宇が「アラタカンガタリ~革神語~」のリマスター版出版について語ったそうで

小学館だからと納得。週刊少年サンデーなら「またか」という感想。編集に関して悪い話しか聞こえてこないところ。
漫画家や原作者が軽んじられて、作品が独り歩きしてトラブルになる事例は多いね。最近はネットのおかげで表沙汰になるだけマシか。プロが同人誌作ったり、webや同人誌での発表する作家が居るのも分かる気がする。でも今度は独りよがりになる恐れがあるから困りもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレンジ・プラス第3話が歪んで見える

キャラも別人なのだが、何があった?作画崩壊ではないだろう、これ。内容はいつも通りで馬鹿馬鹿しかったけれど、聞き取りにくいセリフもいくつか。
「つづく」ってことは、来週もこんな感じか。どんな演出なんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

看板お写真いろいろ

街で見かけたいろいろな広告。撮影したものをいくつかUPしてみました。

14012201

最初はこれ。秋葉原のゲマで開催中の田村ゆかり衣装展。衣装は撮影不可だけれど、会場入り口ではゆかりんがお出迎え。のうりんのED発売日に店頭を通ったら、草壁ゆかたんの歌が聞こえてきた。あのPVが付属しないのは残念すぎる。

14012202

秋葉原で見かけたデコトレ。檻に閉じ込められた猫のイメージ?ウサギじゃないんだね。

14012203

そして最後がこれ。池袋駅オレンジロード最南端のいつもの場所。アイマスの映画、今週末に公開か。ゲームをやらない十九にはアイマスと言ったらこの娘たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

「μ’s→NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~」のライブチケット発券したら…

400レベルやった…。朝郵便局まで取りに行って、ブルーな気分になった。ちなみにプレミアムチケット。410扉なので極端に悪くもなければ良くもない。ア、アリーナモードだよね?スタジアムモードじゃないと思いたい。
くそう。せめて200レベルで215扉くらいならもうちょっと心穏やかだったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジ特番でイナズマロックFesを見た

これがライブ番組だよ。ステージだけじゃなくて観客席も映すと盛り上がりが伝わってくる。先日NHKプレミアムでアニメロサマーライブ3Daysを見たけれど、物足りない部分がった。違いはここだ。
お目当ては水樹奈々だったのだけれど、T.M.Rとのステージで聞いたPreserved Rosesと革命デュアリズムも良かった。比べちゃうと紅白の時とは迫力が段違い。紅白は仕方がないとはいえ、お上品だね。イナズマロックFesではステージも派手だし、ほとばしる汗が熱気が伝わってくる。観客の興奮もひしひしと感じてきた。
これは良い番組だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Wake Up, Girls!」第2話に出てきた温泉施設にあんぐり

休日の温泉施設は爺婆と親子連れで溢れかえっているぞ。ところがここにはオヤジしかいない不自然。中高生をビキニで歌わせるまではギリギリ何とかなるかもしれないが、写真撮影やゲームでキスさせようとしたら間違いなく逮捕されるレベル。
これでは場末の温泉旅館でブラック企業の社員を相手にさせられる宴会コンパニオンだ。
松田マネージャーもマネジメント以前に、社会人失格のレベル。ギャラの件はプロデューサーにまかせっきりで知らない。契約書見てない。やったことといえばWake Up, Girls!を説得して連れてきただけ。最後までステージをこなしてもギャラは全部持ってかれるオチが見えるわ。
しかもその場を切り抜けたのが、丹下社長というのがお粗末すぎる展開だった。この社長は会社の金を持ち逃げして、Wake Up, Girls!のデビューステージを潰したんだろう?いまさら正義面されてもなあ。しかもこの辺の下りは劇場版見てないと分からない。その丹下社長に頭が上がらない松田マネージャー。これは確かに松田は道具としては使い易かろう。
そして丹下社長が横領で逮捕もされずに社長に留まれる不思議。それに納得するWake Up, Girls!。松田マネージャーなど言いなりだ。丹下社長がテレビの仕事を取れるのも変じゃないか?実力があれば何でも許されるの?
宮城県に対する見方が変わるわ。ろくな人間が居ない。
ま、ヤマカン作品だから最後まで見るけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

「μ’s→NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~」のチケット発券

ただし、8日のLVの分。こっそり一般販売でMOVIXさいたまのチケット取ってました。余裕だったなー。すぐ繋がったよ。さすがLV。しかも前のほう。LVでは微妙か。
そして、9日分のチケットですが、18日は届きませんでした。待ってたのに残念。今日には届くかな?でも今日は1日留守をするから受け取れない辛さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

とらのあな秋葉原店Aのショーウィンドーが「甘城ブリリアントパーク アニメ化決定!!」になってた

さすがとらのあな。仕事が早い。富士見書房というより、なかじまゆか推しなのだろうなあ。きっとアニメ放映に合わせてキャンペーンもやるだろう。

14011602

十九は原作知らないけれど、遊園地のお話だっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニくじ超電磁砲Sに挑戦

但し1回だけ。そして結果。

14011601

よりにもよってラバーストラップか。実はアイテムのメンバー好きじゃなかったり。E賞のクリアポスターのほうが欲しかった。

本命はB賞の佐天さんのタペストリなんですけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

サークルKサンクスのガルパンフェアに参戦

14日の朝にキャンペーンを知るお粗末。慌てて朝に近所のサンクスを巡るも、おーいお茶がどこにも置いていない。え?もうお茶は完売したの?ワッフルはどこでも見かけるけれど、かつ丼さえ品薄ぎみ。
今回、カード集めは大変そうなので、ピンバッチ集めに戦力を集中しようと考えた。おーいお茶も西友で買えば78円だけれど、差額はバッチ代だよ。だがしかし、これではスタートラインにさえ立てない。
5件目でようやく見つけたけれど、ここではなぜかおーいお茶が山積みに置いてある不思議。ここだけ狩られていないとは考えにくい。だって100メートルと離れていないサンクスは影も形もないし。時間差かしら?もっとも今度はピンバッチの種類が偏っている…。第一目標のサンクス制服秋山さんは手に入れたものの、あんこう踊り西住さんは見つけられない…。コンビニのドリンクケースで物色するのは迷惑かけそう。仕方がないので水着三人娘を手に取った。

14011401

とりあえず今日はここまで。あんこう踊り西住さんは、見かけたら買うとしよう。
全然関係ないけれど、十万石饅頭うまい。

14011402

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」の視聴挫折

ま、えっちぃ要素は他でも補充できるし。
登場人物の不快さが原因だね。妹が兄に「トイレに行きたい」という一言が言えないのは、ギリギリ理解できる。できたばっかりの兄だし仕方がない。でも兄と幽霊が頭おかしすぎだ。
兄は恋愛対象?のはずなのに、影が薄い。性格もいまいち掴めない。それに妹の言うこと聞かずに、ひたすら「体調悪いんだろ!」を連呼しているのは奇妙に映る。最近できたばっかりの妹なのに接し方が不自然だね。幽霊に至っては、他人事のようにこの状況を楽しんでいるのが奇怪すぎる。女の子なのに妹の気持ちを理解しないのはどうかと思う。
キャラのバランスが悪かった。常識人が居ない作品は十九には無理だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NHKの紅白歌合戦展を見学

1月12日までなのをすっかり忘れていた。慌ててNHKふれあいホールギャラリーまで足を延ばす。最近は渋谷にも来なくなったなあ。
第63回の衣装展示がお目当てだったり。水樹奈々さんがBRIGHT STREAM歌った時の衣装。これ重要。

14011102 

やっぱり良いわ。紅組なので衣装が赤なのは仕方がない。

14011001

しかし、毎年氷川きよしと一緒に衣装展示しているね。何でだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニセコイ1話を見てみた

原作は未読。でも書店で表紙をよく見かけるし、試し読みではチラホラ。ジャンプ系の三角関係ラブコメみたい。
でもアニメはシャフトだった。背景がおどろおどろしくて、キャラが浮いている。それにシャフト演出がクドすぎて、爽やかさがない。これではラブコメではなくギャグだよ。
シャフトはどんな作品でもシャフトのアニメにしてしまう。危惧した通りの結果だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

Wake Up, Girls!テレビアニメ版は映画の続きなのか?

第1話なのにお話が途中から始まっている感じで、意味が分からないところだらけ。デビュー済み?事務所の社長が金持ち逃げ?
でも劇場版って1月10日公開。えーと、テレビアニメ放送開始と同じ日やん。どうしろっていうんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のうりん第1話面白かった

銀の匙は受け付けなかったのに何でだろう?農業してないのが勝因かしら?
冒頭の草壁ゆかライブシーンは圧巻だった。ゆかりーん!…じゃなかった、ゆかたーん!と叫びたくなったぜ。でもベッキーのアヘ顔パンツ一丁M字開脚油まみれはドン引き。アラフォーに見えないのが救いだけれど、これはない。
あれ?やっぱり農業してないや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

団地妻ちさきは言いえて妙

1クール目のちさきは病んでた印象だったけれど、14話のちさきは愁いを帯びて艶っぽい。誘っているような雰囲気はまさに団地妻だった。
最初は5年後とは気づかなかったよ。ちさきは雰囲気変わったけれど、成長したようには見えなかった。でも小学生コンビが中3になっていたのを見て愕然。時の流れは残酷や。
5年で時間が動いた人と動かなかった人。あかりは随分逞しくなった。さゆも自立した女性を目指している。
動かなかったのはちさきと美海。それに紡。美海は光から卒業できないまま。あの髪型はちさきかまなか?海の人を意識しているのは間違いない。
ちさきは光、要、まなかとあんな別れをしてしまったので、自分だけ進むことが出来ないんだろうな。看護学校に通って進路も定まっている。でも心は5年前からそのまま。「紡」という呼び方も家族に対するもの。紡を意識していることに気づいていないのか、気づいていても認められないのか?紡はちさきを意識しているけれど、ちさきがまだ光を想っていると声をかけられない。あと数年このままだったら、じいさんが亡くなって、なし崩し的に一緒になっていそう。
そこに光が還ってきた。大嵐が起きそう。来週が楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムライフラメンコ12話で驚いたこと

後藤さんとまりが同棲していたこと。まりが後藤さんのアパートでの生活に馴染んでいたことが意外。そして相変わらず後藤さんはメールだけの彼女とお付き合い。彼女居るのに同棲でできる性格じゃないんだけれどなあ。やっぱりエア彼女なのだろうか?
しかし、ここまでお話が超展開すぎると、何が起こっても不思議じゃない。後藤さんの彼女もどんなオチが待っているか、想像しても意味がない。困ったもんだ。最初は現実にあり得るお話だったのに、今やロボットが出てきて宇宙人と戦うのだからびっくりだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

pupa第1話の感想

木戸衣吹ちゃんが出ていなければ、即切りだった。説明不足は致命的や。5分アニメはギャグしか向かないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「μ’s→NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~」のLV落選

やっぱりMOVIXさいたまは無謀だったか。都内でチケットを一般販売するLV会場あるかなあ。それとも8日は物販だけにしておこうか?
一般販売は17日金曜日の19時から。チャレンジできたらしてみよう。仕事が終わっていないと無理だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜Trickがガチだった件

でも画面の見せ方が男視点だったのが気になる。青い花やささめきことより、ストパニに近い雰囲気。浮世離れしてるなあ。
ベランダでのチューがエロかったので、視聴確定。その直後の大回転には笑ったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京は日曜日と木曜日に深夜アニメが多すぎて困る

日曜日はひたすらMXでの放送だからまだ被らないけれど、木曜日は複数の局で放送時間が被りまくり。新作全部見切れないどころか、録画も危うい有り様。何とか第1話だけでも見たいけれど難しい。流し見してダメだと感じたらどんどん切らないと溜まる一方。切ったタイトルが後から面白かったと聞いても、どうしようもない。
Blu-rayが売れないと聞いて、不景気だけが原因じゃないと思うよ。これだけ作品が増えれば、売上も分散するさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマトラは残念な出来だった

女性向け?で期待していただけに、がっかり。ノラガミが面白かったから、そちらを楽しみにすることにした。
探偵物なのに、謎解きがショボかった。コナンや金田一レベルの超推理なのだから、もっと伏線を上手く張らないと「こんなの分かるかいな」で終わってしまう。
遺産を残したじいさんもなー。女子大生を何人も囲ってるのに、お宝が女子大生物のエロ本?DVD?って一体…。犯人グループも正体不明だった。
これはあかんやろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

プリキュアって37人も居るのか…

37人すべてを言える息子と、そのことを知っている母親。これが「母さん助けて詐欺」を未然に防いだ事実。恐ろしい。母親もカマかけただけだと思いたい。息子がプリキュア好きなのは知っていても、37人という数は適当とか。
本人確認のキーワードは大切という話は聞いたことはあるけれど、警視庁が事例の一つとしてこれを紹介するのはどうなのよ?確かに警視庁のTwitterが時々脱線するのは有名だけれどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

北条氏のお城を尋ねて周る

ひょんなことから一日時間に余裕ができた。場所は寄居、刻は朝10時。どないせっちゅうねん。
朝の寄居駅。

1
まっすぐ帰るのもつまらないので、寄居をぶらついてみようと思う。

2

これは駅前にあったお店。ポストがいい味出している。ちなみに道路向かいには寄居町役場。
秋の反対側にLIFEがあるみたいなので行ってみたら、閉店しとったわな。こりゃ昼ご飯は絶望的だ。さて、もう少し先まで歩くと荒川があるみたいなので、足を延ばす。

3

十九の知らない顔をした荒川さん。そして荒川の袂には城跡。

4

鉢形城というらしい。
寄居駅に戻るのも何なので、玉淀駅に向かってみる。

5_2 

途中で見つけた彫像?雑木林の中、猫のたまり場に佇む女性。
さて、玉寄駅に着きました。

6

電車に乗って帰りましょう。

7

まっすぐ帰るつもりだったけれど、川越駅で降りてみた。川越の繁華街をぶらついて、お昼ご飯も食べたい。久しぶりに降りた川越。軽く食べて心が満たされると、遊び心が芽生える不思議。現在地は本川越駅前。それなので、蔵造りの町並みと菓子屋横丁、それと川越城本丸御殿を見てきた。アニメイト川越店より先に行くのは初めて。

8
9_2
10
11
12

こんな感じの町並みが続く。

13

ここからは菓子屋横丁。

14

買ってみた芋羊羹。

15
16

川越城の中ノ門堀跡。

17

川越城の本丸門跡。

18

こちらは本丸御殿。月曜日なので休館なのが悔やまれる。

19

こんなアングルも撮ってみた。

20

帰り道。お団子ぱくぱく。醤油の焼き団子。
鉢形城も川越城も北条氏に縁のあるお城と、帰り道で気づいたぞな。この辺りは北条氏縁の場所が多いのね。それにしても今日一日歩いたものだ。何回も来たことあるのに川越の観光が初めてとは恥ずかしい。とても趣きある町だった。駅前の繁華街に気を取られすぎてたわ。思わぬことで、有意義な一日を過ごせて楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「μ’s→NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~」のライブビューイング申し込み

チケット取れなかった8日(土)の分。あえてライブ会場に最も近い映画館にチャレンジ。倍率高そう。池袋と迷ったんだかなー。
前回3rdのときは初めては生で聴きたいとLV参加しなかった。でも今回はライブの練習の為に挑んでみる。9日(日)の本番を万全の態勢で迎える準備だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

「生徒会役員共*」第1話を見た

生徒会役員さえうろ覚えだったけれど、Aパートで大体のキャラを思い出す。下ネタは相変わらずだった。でも不快に感じないのは何でだろう?
驚いたのは妙にキャラが動いていたこと。立体的だし。第1期はのっぺりした絵柄で、塗りもシンプルだったのに、何があったのだ?
ともかく視聴継続決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「最近、妹の様子がちょっとおかしいんだが。」第1話がおかしい

10時30分にやる内容ではないな。何で深夜にやらないんだろう?また叩かれるぞ!原作はショップで見かけた程度だけれど、富士見だったか。ということは実質角川ね。B級アニメをやるのは良いけれど、角川は本当に頭を使わないから困る。
キャラクターが原作と随分違うね。それにOPの入りとEDが変だ。内容もレズにオナニーに貞操帯におトイレ。詰め込みすぎや。それに貞操帯ってトイレ対応できるはず。やっぱり出てくる黒い帯。両親はまともそうなのに、昨日知り合ったばかりの少年少女を残していくのは不自然だろう。
ガチ過ぎて、突っ込めない。そこが一番問題かな?笑えるエロネタじゃないと楽しめない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

ガールフレンド(仮)のCMにミス・モノクロームさんが出ていた

不意打ちだったので、吹き出してしまったじゃないか。他のキャラに比べて、違和感ありまくり。これは随分と前に出てたのう。
正月だからか、昼間にこういうCMを見ると恥ずかしくなって困る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての献血

正確には20年ぶりくらいなのだけれど、まるで記憶にないので初めてといってもいいだろう。お目当てはコミケ85献血応援イベントのポスター…ではない。ポスターも欲しいけれどね。思い起こせば1年前、なのはさんの献血応援イベントポスターを入手し損ねたことに遡る。その時なのはさんと約束をした。なのはさんのポスターがもらえなくても、献血はすると。
結局、1年かかってしまった。しかもコミケ献血応援イベントの季節だったり。コミケ会場では時間も体調も余裕が無いので、1月2日に実行。朝寝坊して、ポスターはもう無理やと思いながら池袋の献血ルーム。そして新宿に移動。どとらも告知が無かったので終了している模様。どこでも良かったのだけれど、今日の目的地は秋葉原と浅草なので秋葉原に到着。
あれ?ここはポスター余っている。何で?秋葉原は毎日30セット限定で数日に渡って配布するみたい。もう4時すぎなのに欲しい人がそれだけ少ないということか。なのはさんの時とはエラいいだ。
浅草寺に行くのは7時前で構わない。時間は十分にある。表でポスター希望を伝えて、手続き開始。昔、献血車でやった時とは事前の検査が半端ない。血液に関してはこの20年間でいろいろあったからね。つい最近もやらかしていたし。
特に引っかかることもなく1時間ちょいで終了。ポスターももらえた。それ以外にもいろいろ接待を受けて、何だか申し訳ない気持ちになる。入館時にドーナツを貰った。そして手続き開始前にフリードリンクを一杯勧められる。問診の後にも一杯。検査の採血後も一杯。献血中にはテトラの飲むヨーグルト?が差し入れ。献血後はアイスと交換できるコイン。水分補給をするように言われて、フリードリンクを二杯。チョコ菓子も食べるようにと差し出される。
いくら十九が甘党とはいえ、これには参った。血糖値を上げるためなのだけれど、甘いものばかりなのね。フリードリンクにスープがあったので、最後の二杯はそれで済ました。温まる。塩分も程よい。アイスは17でおいしかった。
帰りにはポスター以外に献血キャンペーンのプレミアムカレンダーもくれた。
なのはさんとの約束とポスター目当ての下心だったので、非常に居心地が悪かった。血液は人工的にできないのは分かっていても、ここまでしないと集められないのね。献血で良いことをした気になる程度で済まなかったのは誤算。お駄賃程度に思っていたポスターがずっしりと重くて、おかげで浅草寺のお参りも力が入った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元日のビッグサイト

兵どもが夢の跡。

14010101

昨日までの喧騒が嘘のように静まり返るビッグサイト。

14010102

もっと近くに寄ってみる。

14010103

ローソンも本来の姿になっていた。でも所々に面影が残る。たとえば進撃グッズの詰められたコンテナ。書棚にぎっしり並んでいるMegamiマガジン。棚一面の食玩。

14010104

国際展示場駅も静かなもの。壁広告の張替えが進む。
主戦場はすでに秋葉原。
ああ、明けましておめでとうございます。今年も変わらない毎日を送ると思います。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

コミケ85の個人的な感想

参加者が減ったというコミケ85。でもいつもより人が多かったと思ったのは気のせい?おそらく純粋な同人誌即売会としては人は減ったのだろう。ただ、十九は初日の午前中に企業に行き、2日目は薬用石鹸で人波を見た。それで参加者が多いと誤解したのだろう。
同人誌の修正不足の黄色紙、多かった。修正しつつ販売するところもあったけれど、諦めて撤退するサークルさんも居たり。コミケ基準で販売不可の同人誌も書店は販売大丈夫なのだから、あべこべなような気がする。
身内には3日間で2万円使わなかったと豪語してしまったのに、家で調べてみたら2万円超えとったわな。初日が7冊2300円、2日目が7冊4800円、最終日が31冊13650円。合計20750円。これにコスプレ登録料が2日分1600円。企業ブースは無料配布物のみ。
あと、コスプレ広場はどこも大混雑。コスプレ広場の数自体は増えていえるの何でだろう?レイヤーとカメコが増えたのかな?コスプレ広場が増えたと言っても、東と西の外周はあまり人は居なかったね。一方、会議棟の下は参加者の通り道となっていて、ぎゅうぎゅう。おまけに西駐車場と屋上は企業のあおりを受けて縮小傾向で、どこも撮影に苦労したわ。人気レイヤーさん?は庭園と屋上に集中していて、庭園では血栓になり、屋上では360度の囲みが発生するので困りもの。しかも最前列のカメコは胡坐かいて座り込み。動く気配が無いから囲みが大きくなる不毛。やれやれ。
一方、コスプレ規制が緩和されたので、武器や小道具が使えるって嬉しい。コスプレの完成度が上がる。でもこれも会場が狭くなる一因か。着ぐるみ増えた。露出もなー。乳の露出は三分の一まででもかなり出るものだね。見せパンやアンスコOKのストッキング推奨になったため、パンツを見せているレイヤーさんが居るのは驚いた。見えるのは嬉しいけれど、見せてるのはちょっとなー。難しい男心よ。
さて、次は夏コミか。どうなるのだろうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケ85 3日目はいつも通り

7時33分大崎発のりんかい線で会場入り。今日もサークル参加です。途中、吉光氏と朝のあいさつを交わしたのち、会場内に。
8時22分作戦会議終了。売り子はやらなくてよいので、いろいろ買い物を頼まれる。今日は1ホールの島中スタートでシャッター前に並ばないから、会場内をぶらぶらして過ごす。この時間のサークルチェックは大切です。新刊の状況や買い物コースの最終調整をしておくと、高速回転が可能なり。途中でトイレに寄ったら、掃除のおばさんが素手で小便器を洗っていて、びっくり。非常に使いにくくなるので、どうか
素手で洗わないでお願い。でも効率は良いんだと。
10時。開場なり。M列のOUTERWORLDとBLACKDOGを友人の「弟」に頼めたので、C列の荒尾無双に並んだ。隣のもこのーととめんくいがエライことになっていたのは、ラブライブの原画家さんサークルだから?こころ引かれたけれど、今日はISに並びたい。一応、荒尾無双を片づけた後にめんくいに並んだけれど、全然届かず。
沙悟荘と偽MIDI泥の会が欠席してたおかげで、サクサク進む1-3ホール。10時47分に4-6に移動。こちらも11時26分に終わった。時間も余ったので、途中飛ばしてきた壁サークルの回収を開始。午0時20分に完全終了。吉光氏といつもの場所で仕分けしつつ休憩。チケくれたスペースに戻らないといけないので、昼食なしで解散したのが1時ごろ。途中で落とし物を届けつつチケットくれたサークルに戻ったら、主催不在。しょうがないのでぶらぶらしてたら、買い物が増えるトラップ。
この状況は危険と判断して、コスプレ目当てで西に移動したのが2時。
3時過ぎに戻ってきて、仕分けなどしてたら、撤退は閉場後になってしまった。
途中まで車で送ってくれるというので荷物持ちをして、月島経由で秋葉原へGO。あれ?月島で降りればよかったんじゃ?お金など残ってないので、大晦日の秋葉原の空気を吸ってから帰宅。

13123101
13123102
13123103

13123104

13123105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

コミケ85 2日目 主にC2機関と高機動プリン隊、薬用石鹸 それと戦利品UP

激戦だった。A28、29は本日の最大手だわ。
2日
目、7時49分のゆりかもめに揺られて会場に。7時台の有楽町線は通勤客が半分くらい。今日はチケもらったので、サークル参加です。そして買い物係。
マックの路地売りコーヒーは、店員さんが砂糖とミルクを入れてくれるサービス付き。ただし店員は男性。ふーふーはしてくれなかった。「おいしくなーれ」もない。
軽く作戦会議のあと、解放される8時30分。もし今日一般だったら10時過ぎに来て、西から魔法探偵社に並ぶ予定だった。しかし今日はチケットがある。ならば目指すは薬用石鹸と高機動プリン隊。しかし別会計だったので、頭を抱える。表紙絵を見比べて、薬用石鹸を選択。
しかし1ホールシャッター前の待機列はすでに二度直角に曲がり、最後尾はA11~14付近まできとる。あまりに長いので、2ホールシャッター前から迂回する策をとった。こちらはまだT60くらい。これが大成功となったり。9時30分に早々とシャッターが開き、外周に出たらすぐ右に向かう。向こうから一気に伸びてきたのは高機動プリン隊の列?薬用石鹸は左隣なので外周から見たら右に列ができるはず。右に回避したら、列が無い。高機動プリン隊の列の先頭に来たら、薬用石鹸は左に列が出来ていたわな。慌てて逆戻りでよううやく最後尾についた。
それに
しても人少ないな。薬用石鹸の列を探して突き進んだとき、向かいから誰も来なかったし。はてなと思ったら、1ホールシャッターはまだ開いてなかったわな。3ホール側からも人来ない。むかしまどまぎのスタッフ本の時も一番近いシャッターは最後に開いたっけ?ふっ、計画通り。
やがて1ホールから噴水のように人が飛び出してきて、一気に待機列が伸びていく。C2機関は薬用石鹸の左隣に並んでいたのだけれど、先頭を引っ張っているはずなのに全然途切れないで続いていくよ。ホイホイの付け根あたりまで進んでUターンしてくるのが見えたけれど、先頭はまだスペース前にたどり着けてない。一方、薬用石鹸も若干移動してUターン。まるでC2機関の先頭のような場所で固定。高機動プリン隊は本来のA29の待機場所のまま固定。十九の居る場所はA1ホールの端から3ホール側を眺める位置なのだけれど、視界が全て人混みで向こうが見渡せないよ。3ホールに向かっている薬用石鹸とC2機関の待機列先頭部分。その先には高機動プリン隊の待機列と、大きくUターンした薬用石鹸とC2機関の最後尾の方向。
そして10時。はるか向こうから一般参加が押し寄せてきた。でもこちらに最後尾はないよ。A6~8や15~17のシャッター前に並ぶ人だけのはずなのに次々とやってきては、右往左往する状態。
十九は何とか20分ほどで買え、高機動プリン隊の最後部に並ぼうとしたら最後尾は3ホールを超えていて、東の一般参加者がまだ入場しているフェンス付近にあった。一般参加者あきれ顔。十九も挫折しました。薬用石鹸に並んでいるとき、高機動プリン隊に並んでいる人にトレードを持ちかけたが、ダメだった。
そのあとはサクサクと東のお買い物。チケ主からの頼まれ物も忘れずに。10時51分に西に向かう。今日もコスプレするので会議棟に立ち寄り。魔法探偵社がマジックで内職をしてい棚。冬コミは修正が厳しくなったという噂は本当だったか。11時29分に西も終わって、やることがなくなる。
さあ、今日もコスプレタイムや。まずは駐車場で撮影。30分ほどで企業ブースに移動して帰宅部クッキーの完売を確認。そして今日は魔法☆中年おじましょ5の缶バッチの入手に成功。このあと、会議棟下から庭園、レストラン街横とコスプレ撮影しながら東に戻った。
2時前に東を出て、帰りながらのコスプレ撮影。今度は東外周のコスプレ広場から始まって、西駐車場から屋外展示場に移動。会場撤退は3時30分。
十九のコスはマスク外すだけなので、更衣室には寄らず上着羽織るだけにした。今日も「ガスや!ガスの仮面だ!」と受けは良かった。でもやっぱり撮影許可は1人だけ。さみしいのう。
屋上展示場で見かけた山本玲のコスはすごく良かったけれど、目の前で撮影終了。他の方のコスは見かけなかったので、ついに撮ることができなかった。肌の色も似せてあっただけに残念。もうひとつ凪のあすからのコスも撮影できなかった。初日に見かけたまなかとちさきは移動中で断られ。ロンドのブースのコンパニオンさんもタイミングが合わなくて撮影できなかった。ワンフェスにかけよう。屋上ではとの子さんと甘栗さんを撮れたっけ。
十九は会場を後にして東京テレポート駅まで歩く。そして吉光氏と落ち合ってバーミヤンに。ここで3日目の作戦会議をする。前日に暖かいところで作戦会議をすると、余裕があって良い。このあと、空いていると思ったりんかい線で揉みくちゃになりながら帰宅。家に着いたのは7時頃だったかな?

131230

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »