« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

東京レイヴンズにコン登場!

いきなり尻見せ!でびっくりだ。けもの好きには溜まらないだろうな。十九のお気に入りは北斗だけれど、これはこれで。
夏目は男装ではなくて、周囲に男の子に見える幻想をかけているのかな?男の子言葉に北斗の面影がチラホラ。そして特別講習に腐的な妄想をしてしまった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブライブの公式痛車試乗、ダメだった

春に試乗できたので、今回も楽しみたかった。あれはクセになる。期間が短いよ。もっとやって欲しかった。
アニメ第2期放送記念でもう1回やってくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

WHITE ALBUM2のアニメがどろどろしてきて良い感じ

無印のアニメがあんまりだったので期待してなかったんだ。でも今作はヒロインのキャラがしっかりしていて対比が話が分かりやすい。主人公が毎回唐変木なのは困りもの。
あとは冬馬かずさが歌ってくれれば完璧なのに。普段の声とは違って、きっとプリキュアみたいな綺麗な声なのだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワルキューレロマンツェのアニメが期待を上回る出来で面白い

エロゲ原作なのに、妙にジョストシーンが力入っていて格好いい。主人公も多少朴念仁なところがあるけれど、この手のアニメにしてはまともな青年だったり。
そしておぱんつと入浴シーンも忘れていないのが重要。
もともと電撃大王のコミカライズが面白くて、アニメ化発表の時から期待はしていた。でもこの手の期待は裏切られることが多くて不安もあったけれど、杞憂に終わってホッとしている。
どこかで見たことある絵柄だと思ったら、プリンセスラバーと同じところが原作なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

久しぶりの池袋

研修でさいたまに通い続けて1週間。東京が恋しくなる。家を出ていままでと反対方向の電車に乗るのが辛い。
21日は東京の事務所でいろいろ手続き。そして22日から11月1日までさいたまの工場で研修です。残業もないし、難しい作業ではないけれど、気疲れと慣れない作業でヘロヘロです。25日は東京の事務所で歓迎会。工場は土曜日もお仕事なので、死にかけた。
26日の作業終了後、ストレス発散のために池袋を強襲。重たい研修資料を持ち作業着姿のまま。武蔵野線を武蔵浦和で降りて埼京線に乗り換える。
まずはゲマ…ではなく、サンシャインのアルパで秋冬物を物色。だって20時までだし。冬に備え長袖Tシャツ3枚と秋物の上着を1枚。そのあとゲマによる。もちろんお目当ては今日発売のラブライブタペストり。高坂穂乃果の一点買いです。
さて、ゲマのスタートフェアに初めて参加できるチャンスがやってきた。今月はブルーレイを買ったり、ねんどろいどぷちにも手を出したので、のこり2ポイントで色紙が手に入る。念のため店員に確認したら、色紙はまだあるとのこと。1000円分、何を買おう?ゲマは新グッズラッシュだけれど、これという物がない。スティックポスターは好みの絵柄がないのう。無理に買うのも嫌なので長考。まだ買っていない画集2冊セットにしようか?う~ん。
結局、シャワータペストリー目当てでG’s COMIC Festival 32にした。ゲマなら特典で表紙絵の生写真もついてくるし。電撃フェアでさらにミニスティックポスターやしおりももらったり。
だ、だんだん大荷物になってきた。今はなかなか来れない池袋だから、メイトととらにも行きたい。残った欲しい物は電撃大王くらいか。
電撃大王はメロンで買えばクリアファイルがもらえるけれど、日曜日に秋葉原へ行く気力はなさそう。大王はとらで買い、メイトでは食玩を物色して終了。
時間はすでに21時。日曜日は寝て過ごすことになりそう。そして、そうなった。


13102601

これは池袋駅のオレンジロード南側の壁広告。


13102602


これはラブライブ関連のお買い物と特典。


13102603


こっちはその他の収穫物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

北斗の正体は龍の北斗かと思った

まさか夏目の式神だったとは。っていうか、アバターかよ。別人格じゃなくて、あくまで同一人物。
北斗が僕っ娘なのやボーイッシュなのも、意図的にやっているのではなくて、単に夏目の東京仕様。地元に帰省して春虎の前でだけ、女の子に戻っているわけか。北斗の言葉は夏目の本音。
そうなると北斗が春虎を庇って死んだのは、夏目が北斗を始末したようにも見えるのう。春虎と北斗が仲良くなりすぎて、自分の恋のライバルになったら困るから。少女漫画で、好きな男の子が変装した自分に恋して言い出せなくなる話があるけれど、そんな感じ。
果たして男装夏目は、北斗を超える可愛さがあるかどうか。そこで視聴継続が決まりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

ミス・モノクロームのねんどろいど、本当に発売するのか!

本編で出てきたモノクロームだよ~のほうも気になるな。あと、ねんどろいどKIKUKOもね。
うーさーが出てきたり、ゴールデンタイムにミス・モノクロームが出演したりと、いろいろ実験的な作品だと思う。に、人気声優?によるオリジナルの5分番組だからできるのだろう。
ところで堀江由衣のねんどろいどマダー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リリマジ16と僕らのラブライブ2、パンツァーガールズ2、それに海ゆかばのよもやま(完成)

今回の合同イベントでは、いっぱいコスプレ撮影をしてきました。撮影させてもらった方々、そしてUP許可を頂いたレイヤーさん、ありがとうございました。
ですが最初にお詫びをば。実はPIOは館内が暗いのでコンデジをパーティーモードで撮影していたのです。すると被写体のレイヤーさんは明るく映ったのですが、シャッタースピードが落ちたので全体的にぼやけた写真ばかりというオチ。なるべく修正したのですがどうしても敵わないところがあり、UPするレイヤーさんの魅力が十分に出ておりません。申し訳ありませんです。次からはポートレートモードで撮影し、暗く写った部分を明るく調整します。
気を取り直して、いってみましょう。

Photo


Photo_2


真姫、希、凛です。スクフェスの衣装だそうです。十九のスマホでスクフェスはプレイ不可だったり。


Photo_3

Photo_4


希と海未です。希がかなみさん、海未が海音さんです。


Photo_5


6


赤城と加賀です。赤城は葉月七海さんと言います。加賀は彰さん?


7


加賀さん。

Photo_6


赤城さん。



9_2

10_2


フェイトさん19歳。雨遠さん。


13_2


ガルパンよりダージリン。日華さん。最初、ラブライブの凛ちゃんかと声をかけて、恥をかいたのは秘密だ。十九が知らないだけで、こんなPV用衣装あったんだと思い込む間抜け。


14

15


ラブライブのことりと真姫です。この衣装はスクフェスかしら?


16

17


ガルパンのカチューシャです。ちんまいです。


18

19


榛名と金剛です。金剛は林檎飴さんと言います。十九は4姉妹の区別がつかなくて苦労します。

20

21


22


長門と陸奥。え~と、詳細が頭から抜け落ちております。すいません。


23

24


榛名と島風です。榛名がりむたさん、島風はまやさん。


25


26


榛名のりむたさん。


27


28

29


島風のまやさん。


30

31


ラブライブの海未ちゃんです。お願いして恥ずかしがっているポーズをとってもらいました。


32

33_2


ラブライブのエリーチカさん。藤崎香夜です。大人なエリーチカさんの雰囲気が溢れております。


34

35


あ、あんこう踊りさん。この人、スタッフさんなのですよ。見事なお覚悟であった。

36

37


サンダース高校のケイさんです。ノリの良い方でした。

38

39


ラブライブの真姫と海未です。長門と陸奥と同じ人だそうです。ご本人様から言われるまで気づきませんでした。十九の審美眼はそのくらいのレベル。でも同じ人に声をかけるということは、そういうことです。


41


真姫とにこです。公式カップル?


43


44

またまた海未ちゃんです。

45

47



花陽ちゃん。らめるさんと言います。CureIDは名刺に無かったね。


48

49


黒森峰のおねえちゃん。FAITHさん。黒森峰な眼差しに困っちゃう。


これでUP完了になります。もしUPした画像で不都合がありましたら、ご連絡ください。直ちに対応します。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

COMITIA106のお買い物

10時30分に最後尾到着。ゴキブリホイホイを越え、飲食店街入り口まで来ています。いつも通りやね。雨なのに参加者の出足、変わりません。隣をYOUの参加者が歩いていきます。今日はが、がYOU。4ホールは待機場所とコスプレ広場に使うとか、豪勢な話だな。カタログは1500円だってばよ。

さて、開場です。かなり後ろからのスタートなので、手前から順番に。不可不可、クレスタ、しらん堂、おたべダイナマイツ、MEKONGDELTA,じどー筆記、kuma-pro、そしてデジラバ。

デジラバは最後尾がギリギリ外に出ないくらい。予想外だわ。新刊どころかグッズもあったし。WordGearは後にして、abgroundでほぼ完了。この段階で11時22分。あまりに簡単すぎて拍子抜けするくらい。このあとWordGearにちょっとだけ並んで、もう完全終了。
今日は夕方から用事があるので、12時30分がタイムリミット。でも時間が余ったので、困ったことになる。会場内に居るとお金が出ていくギミック。仕方がないので、表で休憩。すると隣に女子2人連れがやってきた。なんだ、隣のオンリーの子か。でもコミティアのカタログ持っているし、なぜか絶園のテンペストくじ
チラシが見える。ああ、あの発売日延期しまくりのくじね。せっかくなので1回くらいは引こうと思い、会場内へ戻った
1月と7月のブースでチャレンジしたのだけれど、何か商売っ気ゼロなスタッフだったわ。結果はC賞で左門さんが居るデザインのA2クリアポスター。でもくじにはC賞としか書いてなかったような気がしたんだ。でもなぜかB2ハーフではなくA2だったり。絵柄は選べないというからケース入りかと思ったら、むき身で渡されたのでデザインかまるわかりだったこともある。
もうちょっと何とかならなかったのかな?選べないのは構わないけれど、スタッフに選択権があるように見えるのは面白くないわ。もう2度と引かないだろう。
さて、時間がきたので撤退です。お金と時間があればもう少し楽しめたなあ。


13102001
13102002

13102003

それでは。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

COMITIA106に出発

転職によるゴタゴタで疲れ切っております。なので昨日の前日設営も欠席。それでも今日は出かけます。雨、嫌だなあ。
会場着は10時過ぎ。な、何とかなるよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

10月20日に木崎湖で開催されるおねがいシリーズのイベント断念

行ってみたいが金がない。21日から新しい仕事だし、帰りが不安だというのもある。800人収容可能の会場なら、先着順でもなんとかなりそう。聖地巡礼者には敵わないが、今でも木崎湖はあこがれの地。悔しいなり。
本当は有給買取りの資金を元手に19日~20日で出かける予定だったのさ。幸か不幸か仕事が早めに決まって、取らぬ狸だったことに早めに気づいてよかった。計画では19日は松本に宿泊するはずだった。くそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日の秋葉原へ行ってみる

せっかくの有給休暇。平日の秋葉原を徘徊してみたくなった17日。やることが尽きたというのもある。
結果。普段の秋葉原と変わらなかった。多少その道の連中が減り、代わりに仕事中のサラリーマンが増えたくらい。彼らの歩みは早いから違いがすぐ分かる。
それでもオタクはいっぱいいる。他人から見れば十九もお仲間。ああ、実際その通りだ。特に収穫もなくて早々に撤退。こんな無駄な時間も貴重な経験かもしれない。

131017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

15日で定期券が切れた(頭が痛くなるよ)

おかげで16日からは、池袋へ行くのにもお金が必要だから困る。21日から新しい定期券が使えるので、それまでは大黒屋で回数券をちまちま。5日間どういう動きをするか分からない以上、自分で買うのはもったいない。
最寄駅から料金計算をすることの面倒くさいことよ。乗り継ぎも帰り方も全然コースが変わってくるからね。特に池袋駅で途中下車できない辛さ。用事がない限り、メトロで通過するだけになっている。新しい定期券が使えるようになれば、またお買い物に寄れるので、それまでの辛抱さ。でも新しい定期券はJRを使わないので、JR池袋駅構内はめったに入らなくなるだろうな。
そして、9月に解雇されたのに10月15日までの定期を持っていたことにも、いろいろあったりする。そういえば今回の件で労基署に相談した際、「こんなのは解雇ではない」と断言されたのう。
9月初旬に解雇通告を受け、とりあえず引継ぎをすることになった十九さん。9月15日で切れる定期について、相談してみた。
「引継ぎはいつまで?」
上司は「津村君に任せる」と一言。
事務は「津村君が引継ぎ完了と感じるまで」とあっさり。
ならば「最低でも1か月はかかるだろう」と定期券を1か月更新。そして17日に新人さんがやってきた。ところが新人さん曰く、引継ぎは今月いっぱいと聞いていると。それが分かったのが25日。慌てて確認したら、上司は「引継ぎに1か月もかけられない。既に2人分の給与が発生しているのだから、今月中に完了してほしい」と、この間とはまるで話が違う有様。事務は「上司が言うなら、そうして」で終わり。
引継ぎ完了まで、残り4日か。無理だな。この段階で、どうでもいいや状態に突入。営業サイドからの苦情で10月4日まで延長となったが、状況にあまり変化なし。さらに新人さんが配達で遅くなって残業するのは仕方がないが、十九は定時で帰れときたもんだ。新人さんの締め作業は誰が見るのかね?結局、サービス残業で面倒を見ていたのだけれど、こんなゴタゴタを見れば新人さんが辞めていくのも納得できる。
そして10月15日まで買った定期は、十分に使い切って辞めるとこになった。ちなみに会社から連絡があり、15日から新人が入ったとのこと。上司が指導しているそうだが、18日に出社したときは1日面倒をみて欲しいそうだ。
ちなみに上司はこんなことも言っていた。
「引き継ぎもせずに有給使うなんて、社会人として無責任だ。そんなようでは新しい会社で苦労することになるぞ」
ブラック企業の幹部にふさわしい、薄っぺらい精神論に笑い転げた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねんどろいどぷち「ラブライブ」の引きと、アムラックスでの国立音ノ木坂学院公用車展示会の観賞

定期が切れたので、池袋まで自費なのが辛い十九さん。それでも今日は池袋に行かねばならぬ。台風も過ぎ去った午後。ラブライブで梯子です。
まず、ゲマでねんどろいどぷちを2個購入。

12


15日問屋着荷なので、今日店頭に並ぶという読みは当たった。サーチ防止だと思うけれど、カウンターに置いてあるのは気づきにくいよ。
そして2個引いた結果はこうだ。

13


どうしてこうなった。なぜ2個とも海未。何か悪いことしたかな?穂乃果が欲しかったよ。

傷も言えぬまま、アムラックスに移動。今日からB1で展示されている国立音ノ木坂学院公用車を見学するため。平日とはいえ初日だからどうかな?と行ってみたら、誰もおらんかったわな。夕方ではこんなものかもしれない。

1


展示車はなぜか3台。でも1台はわナンバーだったので、試乗車も展示してあるのかもね。

2


これがわナンバーのAQUA。


3

4


これと同デザイン色違いなのが、86だったり。


8

86はピンクだった。

9


10


11


そして最後はもう一台のAQUA。

5_2


6


7


なかなか壮観だった。TOYOTAの展示スペースに並んでいるというのが何とも言えぬ違和感。
これは何としても試乗してみたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

リリカルマジカル16からの帰還と戦利品UP

10時30分ごろPIOに到着。すでにPIOは正面も通路横も人で溢れかえってるよ。これが艦これの威力か。現地でカタログを買って最後尾に並ぶ。先頭から順に1階と2階の列に振り分けしてるそうだ。
てっきり2階が艦これかと思っていたら、一部の艦これは1階に配置。おかげで1階から狙う参加者が多数。十九はリリマジからスタートなので、イヤんな感じ。開場間際、1階列の先頭でペナ発動。あえて会場横に配置し、それと気づかせない巧妙なやり方だった。開場時間までにペナ列は移動して、会場横は大手列用にブロック。
さあ、開場時間です。ガラスの向こうにはすでに肉壁が見えます。当初の予定を変更して、まずはDragon Kitchenから。新刊なし。次はVENOM。スティックポスターですか?UROBOROSはあっけなかった。慌てて、当初の第一目標のSTUDIOふあんに。フェイトちゃんのコピー本が目の前で完売の不幸。遠回りしなければ、こんなことにはならなかったよ。仕方がないので、残りの艦これコピー本2種を確保。ラブライブの2サークルは、公式のサークルリストでチェック漏れしていて情報不足。大失態だわ。
このあと、端からチェック箇所を攻撃開始。11時40分で1階終わり。2階はあっけなく片付き、12時前には会場外に出てきていた。戦利品を整理して絨毯爆撃のために再び会場内に侵入。リリマジから見ていき、艦これ、ラブライブ、ガルパン、2階の艦これとゆっくりと巡回。終わったのが12時45分。この間にカタログが完売した模様。
コスプレ撮影しつつ、時間を潰す。夕方から予定があって、帰るに帰れない事情があったり。下手に移動すると体力消耗するからね。でも今日はレイヤーさんが多くて、目の保養になった。ぷにけ系のイベントではありえない数のレイヤーさんだわ。らっきょうの時限コピー本を手にいれた後、一時会場を離脱。軽くお食事です。
オーラスは共月邸のコピー本だった。開場から「いつか頒布します」状態で、12時ごろから自己責任の名のもと列形成。販売開始は14時30分くらいじゃなかったかな?よく並んでいたものだと感心する。十九は動きが見えたころに最後尾に着いたけれど、あと一歩で及ばず。昼から並んでいた人は買えたのかな?他に行くところが無いから並べるのだと思うけれど、それにしてもスゴい忍耐力。
この最後の祭りが終了して間もなく閉会。今日は久々に最後まで居たのう。2階にはコスプレ広場の形成を待ちわびるレイヤーさんとカメコさんが集結開始。1階はというと、恒例のアフターイベント準備中。
そんな会場に後ろ髪引かれつつ、撤退。15時15分。
そして戦利品を並べてみた。


13101401

なのは、ラブライブ、ガルパン。

13101402

そして艦これ。


13101403


最後にスケブを描いていただいたサークルさん。
それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

μ’s 6th single「Music S.T.A.R.T!!」の視聴動画を見てきた

ロリ真姫かわいい!いきなり卑怯すぎるだろう。もっと大人な歌かと思ったら、元気いっぱいな曲だった。ちょっと意外。
購入特典のアナザージャケットを見て、購入先はゲマで決まり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リリカルマジカル16に出かけよう

今回はお目当てのサークルさんが瞬殺ということもないので、のんびり出撃。艦これ目当てで参加者が激増するだろうけれど、ぷにけ系イベント慣れていないと苦労しそう。
十九は艦これは一番最後に向かおうと思っている。リリマジから、ラブライブ、ガルパン、最後に艦これね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

ラブライブの4thコンサートのチケット申し込み

8日土曜日は通常券、9日日曜日はプレミアムチケットで申し込み完了。どちらも1枚ずつ。知り合いを誘ったけれど、全滅は悲しかった。
あとは11月2日の発表を待つだけ。こ、今回は流石に大丈夫だよね?運営も何らかの対策を取ったよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケ84 2日目のよもやま

遅くなりましたが、コミケ84の2日目のコスプレ写真をUPしていきます。UP許可頂いた方々、ありがとうございました。もし掲載で不都合がありましたら、至急ご連絡ください。直ちに対応します。
では、いきましょう。

1

え~と、いきなりですが、キャラ名が分かりません。モ、モルさん?

2


ラ、ラブライブのエリチではないですよね?

3


超電磁砲の食蜂操祈さん。リモコンが重要。

4


グレンラガンのヨーコさん。

5


ラブライブの集合写真です。アニメのOP衣装です。十九はこの衣装が大好きです。

6

7

ロウきゅーぶより袴田ひなたちゃん。乃木坂くらさんです。


8

エロかっこいいからお願いしてみた。それだけです。

Photo

ルービックキューブ…。ヒィィィッ!手が出てる!

10


Fateより、メイドセイバーさん。

11

12


ラブライブのえりちーですね。PV時の水着です。

13


あれ?もう一回、メイドセイバーさん。

14

ヒャッハー!ケ、ケンシロウはどこ?

15

ラブライブの真姫ちゃん。


16

懐かしのセーラームーン。亜美ちゃん。

17


18


To Loveる ダークネスのモモちゃん。小悪魔系だけれど、実は耳年増なだけという。

19


20


21

そに子なのは分かるけれど、下着?水着?歯磨き?こんなアレンジもあるの?


22


トイ・スト○リーのウッ○ィなのは分かる。だがしかし、看板が問題ありすぎだろう。

23


24

ガルガンティアのエイミー。

25


俺妹の加奈子とあやせ。

26

物語シリーズの暦お兄ちゃんとファイヤーシスターズ。

27


28

物語シリーズの八九寺真宵ちゃん。近衛りこさん。…随分育った小5だなあ。

29

初音ミクと鏡音リン。水着。

30


31

KOFシリーズの不知火舞。見事な出で立ちです。


32


33


34

ラブライブより、穂乃果、海未、ことりです。穂乃果が七瀬さん、海未が刹菜さん、ことりがみっくりーにさん。ライブ&パフォーマンスやっているそうです。


35


黒子のバスケではなく、あひるの空です。ボールがクルクル回っています。動画でお見せできないのが残念なり。

これで2日目の画像は終わりです。3日目はいつになるのかのう。
今回UPした画像はレイヤーさんの許可をいただいています。ですが、もし不都合がありましたら、至急ご連絡ください。直ちに対処します。
それではここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

『令嬢薔薇図鑑』顧客閲覧会を観賞してきた

安定のALI PROJECTでした。感想を箇条書きにしてみる。
MCでアリカさんが「次の曲では妖精さんが登場します」というので笑いが起こる。ああ、あの方々だと思っていたら、本当に妖精さんが出てきてどよめきが起こる。7人の妖精さんがステージ上で踊り、和ませてくれた。アリカさんも一人持ち帰りたいと問題発言。
いつもの方々もいつも通り登場。迫力ある踊りを見せてくれた。
芸術新潮に載るのが目標のアリカさん。
アンコールは久々の未来のイヴ。そして愛と誠。
妖精帝國のステージに呼ばれて、聖少女領域を歌ったそうだ。その模様は妖精帝國のDVDに収録されているそうで、見てみたいけれどDVD買うだけの懐が無くて悲しい。
妖精帝國のゆい様からの花があった。そしてPEACH-PIT先生からの花もあった。
アりプロのライブは安心して聴けるから嬉しい。どの曲も落ち着いて聞くことができるのが良いね。だから毎回参加しているわ。半年から1年に一回ペースは参加しやすくて助かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は「『令嬢薔薇図鑑』顧客閲覧会」だね

物販はギリギリでも大丈夫なので、17時ごろ会場に着くようにしよう。
のんびり座って観賞できるのがALI PROJECTコンサートの良いところ。ローゼンの新曲がお楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

「てさぐれ!部活もの」第1話を見てみた

gdgdやがな。明坂聡美も居るし。帰宅部とはだいぶ違う部活もの。いや、部活でもないぞ、これ。ただ女の子しゃべっているだけじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は会社を解雇されていた話

でも、まだ会社に在籍中。そして18日付で退社して21日から次の会社に再就職。ところがいまだに有給消化中ができず、それに絡んで昨日からトラブル続きだったり。
時系列で説明してみよう。
9月6日。上司から解雇通知を受ける。「会社に対する態度が悪い」というのは解雇理由にはならないのだけれど、もともと辞めたいと思っていたので承諾。なので解雇自体はどうでも良かったり。
問題はここから。
運送業務なので引き継ぎをしてほしいと言われる。有給はどうなっているかと聞いたところ、35日あるという。引き継ぎの合間でも職探しができることを条件に引き受ける。有給は引き継ぎ終了後に消化に入ると。簡単に仕事は見つからないと思っていたので、こちらも了承。
そして引継ぎ中でも仕事が見つかったら、退職できることも条件に加える。ここでトラブルが発生。事務方は使い切れなかった有給は消滅するという。有給買取は禁止されているのが理由。しかし数年前、当時の上司から「遊びで有給使ったらクビ。そのかわり退職時に有給残は買い取る」とお達しがあった。そのことを告げたら、事務方は「もう辞めた上司が何を言ったか知らないが、そんな決まりはない。しかし便宜は図る」と曖昧な返答。
これがトラブルのもと。禁止されているから表向き買取りを言えないのかと解釈したが、実は全然違ったというオチ。10月10日に事務方から「便宜とは引継ぎ後に有給を消化してから退職することだ」と言われて騒ぎになった。それはどこの会社でもやっている。
そもそも有給を退職時に買取ることは違法でないそうだ。しかしこれは任意で、こちらも強制できない。ここも厄介な点。
さて、求人が行われて新人が入ってきたのが9月17日。しかし「聞いていた話と違う」と30日に辞めてしまった。ちなみに十九はこの間にも就職活動を行い、面接を受けた会社から10月9日に採用通知。当時は引継ぎは10月4日までの予定だったので、21日からの勤務も承知していた。就職活動時も有給は使わず、早退で対応していた。ハローワークに行く時間もなかったので、ネット求人のみで活動。これも有給買取りのため。
時間を戻して、10月1日以降も次の新人が来るまで残ってくれないかと頼まれる。でも有給消化をしたいなら、好きにして良いそうだ。まるで十九が自分の意志で退職するかの言いよう。毎日面接があるわけでなく、出勤すれば1日当たりの手当ても出るので承知。
そして2度目の求人は採用予定者すべてに辞退されて終了。これが8日。ちなみにこの時の上司の言葉。「君に残念なお知らせがある。今回の面接は駄目だった。申し訳ないが、有給に入るのをもう少し待ってもらえないか」だから十九は解雇されたと何度言わせれば気が済むのか。
そして10日。21日から新しい会社に出勤することを伝えたら、上司の顔色が変わった。実はすでに1名欠員が出ており、さらに1人労災で入院している。
そこで解雇した相手に、「18日までは何とか出てくれないか」と頼んでくる有様。それだって代わりの人間がいるわけでないから、一時しのぎ。最終的には上司が引き継ぐそうだ。ここで有給はどうなっているかと事務方に聞いたら、前述の回答があったというわけ。
「ならば11日から17日まで有給を使う」と宣言して帰宅。真夜中まで「何とか出てくれないか」とお願いの電話が鳴りっぱなし。最後は「欠勤扱いにする」と脅してきたので、今日行政に相談。
指示通りFAXで有給届を出したら、電話が止まった。
そして、これからのことを考える。お役所は有給の残り31日分の買取りは厳しいという。買取りの強制はできないし、当時の上司の言った言わないは民事での争いになるから関与はできないとさ。ただ、有給使ったらクビの件は調停?ができるので、管轄の労基署で申し立てをするようにと。ただこれも、改善の問題で今回使った4日分の有給を正しく処理しているかや、残った社員の労働環境の話。有給消化率やら、「欠勤扱いにする」発言の証拠もあるので、それなりにできるけれど退職前に申し立てしてくれと言われた。
とりあえず、週明けまでに考えるとしよう。
そうそう。この件で上司は支店のお偉いさんたちから袋叩きにあっている。十九の業務がまるで分からない状態で、上司は配送しなければならない。ちなみに一連の流れを営業事務のお姉ちゃんたちに話してあるし、配達先のお客さんに上司の荒行を伝えてある。3連休前の金曜日。どんな状態になったか、考えるまでもない。
この上司も7年間で4人目で、6月に名古屋から来たばかり。前3人は悪態をついて辞めていった。もちろん「有給使ったらクビ」発言の上司も同様。上司の下には2人のリーダーがるのだけれど、現在1人空席。残り1人は欠員の穴埋め。このリーダーもこの1年で4~5人目。
あとは18日に出社したとき、どうなっているかだね。だからこそ、15日に労基署に行っておく必要があるだろう。会社側に「さっさと出て行ってほしい」状態に持っていくことが重要。新しい仕事に影響がでないよう。有給買取りの件はそれから。
ああ、どこから聞きつけたのか首都圏青年ユニオン加入を勧める声が聞こえる。
7年…いや8年近く働いてきて、この顛末。恥ずかしい話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

Anime Japan2014開催決定!

アニメコンテンツエキスポと東京国際アニメフェアが統合し、Anime Japan2014として新たに発足。来年3月22日、23日に開催されるそうだ。
アニメコンテンツエキスポ側が折れたのかと冷や冷やしたけれど、排除されたのは東京都だったか。東京都はオリンピックで忙しいからね。アニメなんかもうどうでもいいのだろう。業界の自主的なイベントになったのは良いこと。
そして一番おいしいところを得たのはKADOKAWA。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクリ61のよもやま

そそくさと移動してしまったサンクリ61。それでもお三方のコスプレ写真を撮らせてもらいました。この場を借りてお礼を申し上げます。
UP許可もいただきましたので、始めましょう。

100608
100609

しまかぜ。水紀さん。これがぜかましちゃんか。確かに、同人やコスプレで人気があるのも頷ける。

100606

100607


バチュリー。萌愛☆もあさん。健康的なお色気バチュリーさん。

100610

100611

南ことり。りんすさん。ことりちゃんの髪型は永遠の謎だと思う。


ドリパには行けなかったけれど、十分満足できた。今回ご協力いただいたレイヤーの方々、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

サンクリ61の戦利品(18禁)と電撃文庫秋の祭典2013

いろいろと画像を上げてみる。

100601

サンクリの日、ワールドインポートマートに飾ってあった垂れ幕。
そして戦利品。

100602

A4の本やクリアファイルいろいろ。

100603

100604
100605

結構買っていた。いつも購入するサークルさんばかりで、新規開拓はなかったはず。なのに新刊多かったから、こんなにも膨れ上がってしまった。艦これは極力避けたはずなのに、この有様。

そして電撃文庫秋の祭典2013での収穫物の一覧。

100612

表に飾ってあった看板のひとつ。

100613


そして館内に展示してあった、巨大イラスト。

100614

100615

サインやトレーディング下敷き。無料配布物やスタンプラリーの景品。買ったり、もらったり、チャレンジしたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アムラックスでラブライブの公式痛車試乗会、再び!

今回も試乗を目指すぞ!でも倍率高いだろうなあ。
とりあえず、毎週末に申し込みをしなければね。そして一緒に乗ってくれる人を探そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

ツィッターは自爆のアイテムとよく聞くけれど、つぶやきは危険だと感じた一幕

取引先に出向いたときのこと。事務の女性の胸元に目がいった。サイズではない。ネームプレートの横に輝くピンバッチ。
「ああ、音也か」
その瞬間の事務の女性の顔は一生忘れない。そして十九もやっちゃった顔をしていただろう。
「すいません」
事務の女性から、なぜか謝罪をもらう。
「いえ、こちらこそ」
そそくさと用事を済ませ、後にする十九さん。あ、明日からどうしたらよいのだろう?ピンバッチを外していないと良いけれど、多分無理だろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメイトカフェ池袋って、展望レストランみたい

仕事でサンシャインシティに寄った帰り、アルパから目の前の旧アニメイト池袋店を眺めていた。8~9階はブラインドが無くて、テーブルやいすが見えた。
「ああ、アニメイトカフェが出来たんだっけ」
ぼんやりと考えていて、ふと気づく。
「眺め、良さそうだなあ」
サンクリがあった日に、あそこから見下ろしてみたかった。それ抜きにしても、予約入れて食べに行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013秋の新作アニメを全部見るのが困難になる

3話まで見るどころか、1話の途中で打ち切るタイトルもいくつか。最初から見ないと決めた作品もちらほら。
いくらなんでも新番組が多すぎる。7月~12月の2クール作品が無いんだよなあ。毎日数本新番組が始まり、さらに木曜日は放送時間が被りまくりで泣けてくる。
これではブルーレイの売り上げが3ケタの大作が増えるのも頷ける。2~3年前なら1000本台で爆死、7~8年前だと3000本でも爆死だったのに、今ならこのラインでも及第点だから驚き。
もっと作品を大切にしてほしいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

辿り着けなかったドリパ

5時30分に東京駅に居た十九さん。新木場に向かわず、中央線に乗り換え。
夜間撮影に興味はあるけれど、十九の持つコンデジでは満足に撮れないであろう。今から行っても、もうレイヤーさんはほとんど居ないだろうし。ガチで8時30分までフル稼働したら、月曜日が死ねる。
身体があっての趣味活動。無理はいけないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駆け足な電撃文庫秋の祭典2013

サンクリ61からのはしごで2時30分ごろに秋葉原到着。軽く食事を済ませ、まずはとらのあなで電撃文庫を買わないといけない。さて、何を買おう?魔王なあの娘と村人Aの第一作を買おうとしたら売り切れだったので、最新の6巻を購入。てっきり異世界ファンタジーかと思っていたら、学園ファンタジーでした。
時間は3時前。サイン会は4時から。支店で20周年記念本を買う時間はなさそう。待ち時間90分だと?そこで先に展示を見てしまうことにする。ベルサール秋葉原の1,2階、そしてUDX。展示を見るだけでなく、コンパニオンさんの写真を撮ったり、スタンプラリーで下敷きを手に入れたり。無料配布の凪のあすからクリアポスターが出来が良すぎでびっくりだ。
そしてゆうきりん先生&赤人先生サイン会に参加。とらのあなのイベントホールってこんなところにあるんだ。先着順だったから、早めに来たのですぐ終わってしまった。他の人がどんな会話をしているかを聞くのは楽しみなのに残念。
最後にもう一度支店による。そして30分ほど並んでブツを確保。帰りがけにUDXのトイレを借りようとしたら、ちょうど魔法化高校の劣等生のアニメ化発表の場に出くわしたというオチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

熱かったサンクリ61

厳密には湿気が多い。もしくは空気が澱んでいる状態。久々に参加者多かったしね。そしてサンクリ61は艦これ本ばかりだった。夏アニメの立場は?
8時40分ごろに会場着。今日はA1スタート。既に花園は一杯で、待機列は正面広場沿いに2列で展開中。いつもより多いけれど、今回の参加サークルの面子からすると少ないなあ。もう少しいるかと思った。ちなみにA23はDホールへ向かう通路を埋め尽くす程度。最後尾は正面広場にまで来ておらず。Bホールはいつも通り。
軽く作戦会議を済ませ、11時開場。5分には会場入りしてた。壁を順番に叩いていこう。ぷり桃、kuma-pro、メコンデルタ、珍譜堂、VISTA、八木崎銀座と順当に進む。あれだけ居た参加者はどこに消えた?
次はねこごろだけれど、今回も販売休止中。前回修正を受けた本のフルカラー版だから仕方がない。先に進もう。蒲焼屋から島中に入って、数サークルでA1ホール終了。デジラバにでも並ぼうかと思ったら、ねこごろが販売開始していたので並んでみる11時14分。10分ほどで終わり、デジラバの最後尾に着いたのが11時28分。列は短くて、5階にも届いていないよと思ったら、今いるところが2つ目の階段だと知る。スペースを目の前にして1つ目の階段が待っていた。4階から7階まで登って折り返し。回転は早いけれど、階段はサウナ状態。暑いし湿っぽい。半袖、タオル、団扇装備の十九でさえ苦しいくらい。厚着していた面々は、汗だくだったね。
11時45分にデジラバ買えた。直後に完売したともう。
A23ホールでやばいところは頼んであるので、Bホールから周ることにする。どろぱんだTOURSがサンクリに来るなんて初めてじゃないか?他にもチェック箇所はあったけれど、新刊なしで終わった。
そしてA23ホールに来たのが12時前。今日これからの予定を考えたとき、ドリパに行きたいのなら、そろそろ移動時間。しかし、まだ終わらないサンクリ。これも織り込み済みです。
この時間になると完売の告知が目立つから悲しい。うつらは長蛇の列だったね。singleton完売。abgroundは既刊を購入。おたべダイナマイツ完売。怪奇日蝕と16軒目でも既刊。島中をごそごそして12時30分には買い物終了。
共同購入の仕分けをして、余った予算で追加購入したり。もうドリパはあきらめ状態。15周年スタンプラリーの景品がさみしかった。持ち手つきクリアファイルかスティックポスターではさみしすぎる。しかも途中でクリアファイルがなくなって、ポスター一択状態。なのに待機列の回転が悪い不思議。
結局、会場を出たのは1時30分。サンクリ会場でコスプレも撮影してきたよ。写真は戦利品とともに今週中にUPするつもりです。
さて、目指すは電撃秋の祭典2013会場。秋葉原へGO。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法科高校の劣等生、アニメ化決定!

キャストは中村悠一と早見早織。京介とあやせやね。またお兄ちゃんの中村悠一と妹になれた早見早織。
早見早織の「通報しますよ!」に吹いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクリ61に出かけるか

お目当てのサークルさんがA1ホールなので、そこからスタート。でも艦これと同じホールなんだよな。混むのは勘弁して欲しい。
さて、出発だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅部活動記録 トーク&握手会参加記念

会場着は17時45分。イベントは18時からだからギリギリ。おかげで最後列。でも入場できるところが帰宅部である。一応、18時までには何とか全席埋まり、追加椅子や立ち見も居たね。司会の方が参加者130人と言っていたけれど、だからもう少し居たと思う。
キャストの6人が登場。みんな制服着ていた。1年生と3年生で制服の色が違うのな。あざらしさんが司会役でイベントスタート。ああ、あざらしさんは私服ね。みんな若い。そしてスタイル良い。木戸さんは健康的にふっくらした笑顔。美晴さんは顔小さい。
いきなり始まるクイズコーナー。声優さんが交代でクイズを出題。挙手で指名されて答えられたら、サイン入りクリアファイルがもらえるとのこと。チャレンジしたけれど、手を上げることさえできない難問ばかり。本編中に出てきたセリフや単語を当てるのだけれど、シーンは思い出すけれど、セリフまでは無理です。
5人が2問ずつと、あざらしが1問。合間に出題と絡めて名セリフの再現が行われたり。ホトトギスの句や、SKB、避難訓練のおかしなどが次々と。SKBは身体まで使って再現。美晴さんは晴ちゃんと呼ばれているんだ。そしていじられキャラだった。相内さんの「は~な~ほじるの~」の物まねは笑った。晴さんは、いじめられてないよね?相内さんといえば「握手会参加しない人は、おさらば」にびっくり。牡丹そのものだ。
クイズが終わったら、いきなり握手会宣言。え?まだ時間あるよ?そこでトークショーが始まる。と言っても、アフレコ中の思い出話という名の雑談だったり。若い子達だけあって、賑やかなこと。
そして時間になりました。一旦キャストを見送ったあと、トークショーだけの人たちは退場。握手会に参加できる人たちは再度整列。と言っても前から詰めるだけ。十九はとても後ろのほう。おかげで握手会の様子をじっくり眺めることができた。
キャストの方々を呼ぶにあたって、掛け声を決めようということになり、十九は「タコワサ!」と叫んだ。これが通って改良が加えられ、「タコワサ一丁」になる。そして美晴さんが「タコワサお持ちしました」と答えながらキャストを引き連れ入場。
もうこれだけでお腹いっぱいです。
握手会ですが、遅々として進みません。スタッフが引き離す状態が続きます。これは良くない。ので、長い待ち時間で話すことを決めておきます。実際は緊張でガチガチだけれど、端的にまとめてみた。
あざらしさん。
十九「あざらしさんって何なのですか?」
あざらしさん「あざらしです」
十九「6人目の部員とか?」
あざらしさん「ないです」
夏希さん。
十九「おにあいで知ったのですが、帰宅部もおもしろかったです」
夏希さん「ありがとうございます」
十九「ぐへへは名セリフですね」
夏希さん「あははっ」
花梨さん。
十九「これからもクレアさんに面倒見てもらってくださいね」
花梨さん「実際に仲良いんですよ」
桜さん。
十九「私のせいでタコワサが掛け声になってしまいました」
桜さん「いえいえ。気にしてませんよ」
十九「その震え声、大好きです」
桜さん「あ、ありがとうございます」
牡丹さん。
十九「萩調流の人たちと仲良くしてください」
牡丹さん「あはは」
十九「特に玄武とか」
牡丹さん」「あははっはは」
クレアさん。
十九「その制服も九重財閥の特注ですか?」
クレアさん「そうなんですよ」
十九「じゃあ、すぐにジャージに着替えないと」
クレアさん「ああ、桜さん」
大体こんな感じですかね。
あと、握手に時間がかかる理由が分かった。キャストの人たちが手を放してくれないんだ。後の人のことを考えて、さっくり手を放すのだけれど、次のキャストさんが前の人とまだ握手中。するとキャストさんが手を握ってくるの。そして話しかけてくる。嬉しいけれど、間が持たない。頑張ってくださいを連呼するしかなかった。そして十九の次の人も握手が遅れるという連鎖。
おっさんには高校生は荷が重すぎました。若さは強い。そういえば、1人だけ女性を見かけたね。
おもしろいイベントだった。新鮮というか、のんびりしているというか。娘の晴れ舞台を見守る親の気分。興奮して叫んだりするイベントではなかったので楽しめたと思う。
でも、次はないんだろうなあ。キャストとの人たちとはまた別なイベントでお会いしたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

帰宅部活動記録のトーク&握手会に出かけよう

天気回復しないなあ。
そういえば今日は帰宅部活動記録のサイン本発売日。握手券配布時の経験から、10時に行ったら完売でした。あれ?
出かける前に身だしなみを整えて、歯を磨いていかないと。高校生相手に失礼のないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

ミス・モノクローム第1話の衝撃

KIKUKO、恐ろしい子。KIKUKOはあと何回、変身を残しているのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

艦これのROMやら造形で何やら…

エロROMが販売停止を食らったとか、造形イベントで版権が下りなかったり。妙な話がチラホラ。関係ないけれど、ヤマト2199も夏のワンフェスで全然見かけなかった。
線引きがどこからかは分からない。けれど、二次系に冷や水を浴びせたのは間違いない。今後の参考になるので、推移を見守ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »