« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

ママレード・ボーイ little 第4話の感想(ネタバレ)

前回が大人サイドの恋愛事情で、今回は子どもサイドの恋愛模様。朔が立夏に告白。そして、空気が読めない碧。子どもサイドは感情ストレートでかわいい。
立夏と朔は血の繋がりがないから、恋愛も結婚も無問題。とはいえ、光希と遊も加わると血縁がごちゃごちゃになって、見ている側は頭の中が大混乱。当事者はもっとパニックなんだろうなあ。立花にとっては朔は「弟」ってのは間違いなかろう。立夏が朔を男の子と意識する出来事がない限り、朔に望みはないだろうなあ。
そして遊が出てきたのは初めて?あんまり変わらない。二人にとって妹な立夏が居るっていうのに、イチャラブも変わらず。しかも立夏は朔との恋愛相談に来たというのに、本当に爆発しろにゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」第1話上映会の感想など

「これは私だ!高校時代の私の姿だ!」
それは今も変わらず。そんな内容だった。原作そのまんま。
無事抽選に当たり、会場後方で視聴。参加者は100人超。(喪)女は数えるくらい。リアルもこっちが登場して立看板との記念撮影があったあと、上映開始。
何て言うか、動いて音があると、インパクトが違う。原作の絵柄を忠実に再現していたので、もこっちの顔芸直撃が破壊力抜群だった。もこっちの妄想シーンも痛々しさがアップ。誰もが心当たりがあるだろう、これ。
必見はもこっちがゲームに興じるシーンと、弟との会話シーン。中村悠一さん、妹には優しいのに、姉には容赦ねぇ。BL(GL?)ゲーで遊ぶシーンは、生々しくて気持ち悪かった。
OPは勘違いパンク風で、EDはコミカルな仕上がり。EDのもこっち、かわいいぞ。
帰り。ポスターを手渡ししてくれたのはリアルもこっちだった。間近で見たリアルもこっち、かわいい。こんな感じならもてそうなのだが、現実は甘くないか。
これは期待できそう。この夏は喪女がくるわ。

130629

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」の上映会に参加できるぞ!

秋葉原のゲマにて。一回目、取ったぜ!
ではまた後で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

セブンーイレブンのNANACAキャンペーンのプレゼント応募完了

7枚すべてをA賞に投じることはせず、1枚だけB賞で応募してみた。
それから、カルビーのLIVE&バックステージご招待キャンペーンは、7口分の応募が限界っぽい。これ以上はもう食べられない。3袋分は別な袋に詰め直し、冷蔵庫で保管している状態。少しずつ食べていこう。
当たるかどうかは分からない。でも応募しないとそこで試合終了だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

サンクリ60のよもやま

まずはサンクリ60の戦利品を公開してみる。

601

はたらく魔王さま本、いっぱい。主にちーちゃん。乳は強し。

602

その他、お気に入りサークルさんの新刊と、掘り出し物など。春の新作本が多め。でもこだわりの作品やキャラの新刊を出すサークルさんも目立った。肌色分多め。

さて、ここからがコスプレ写真です。今回は7名の方のご協力をいただきました。ありがとうございます。もし不都合がありましたら、ご連絡ください。直ちに修正します。

603

双葉杏です。Mitaさんとおっしゃいます。
せっかくの全身なのに、足がかけてしまった。精進が足りません。

604

605

ぬいぐるみ抱っこ、かわいいですね。ここまで。


606

めだかBOXより、黒神くじらと古賀いたみ。理来(あやな)さんと漱みかンさん。夭歌ではなくくじらなのがイイ。主におでこ。古賀いたみのコスプレ見たの初めてかも知れません。くじらの大親友さん。

607

力尽きました。続きは明日。再開。

609


610

まずは黒神くじらさん。

613

614

続いて、古賀いたみさん。
ここまで。


615

616

自宅警備隊NEETの隊員さん。単独での撮影は初めて。こうして見ると、かっこいいですね。でもNEETに入隊するためには雇用主を見つけることが大変。


617

ラブライブより、小泉花陽。りょーさん。かよちんが大好きだそうです。「

これからのSomeday」での衣装ですね。とてもお似合いでした。

618

619

620

ここまで。


621

千反田えるさん。気になりますポーズ。サンシャインで制服は映えますね。えると聞くとデスノのLを思い出す方が多いかと思います。しかし、かぼちゃワインまで遡る十九は、老獪といえよう。

622

623
ここまで。


624_2

そに子さん。とってもグラマラス。そに子さんのボディを表現できています。

625

626

ここまで。

今回の写真は以上です。UP許可頂いたレイヤーさん、ありがとうございました。もし具合が悪い写真がありましたら、ご連絡ください。至急対応します。
次のサンクリは10月か。少し間が空きます。コスプレ撮影は7月のワンフェスかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

サンクリ60の攻防

A2、3ホールからスタート。開場直後、MEKONG DELTAを目指す。次いでELHEARTSに向かうも、もう目の前に男幕が貼られていた。ここから両隣の怪奇日蝕とabgrundを買って、Black52を。あれ?まだ販売出来ないみたい。仕方がないので後回し。八木崎銀座は混雑してたので次に移動。蒲焼屋のコピー本を買って、外周沿いに移動。kuma-proとVISTAをまとめて買うと反転開始。恋愛漫画家、無限@WORKS、生徒会室と進む。そして八木崎銀座で買い物を済ませると、Black52に。
まだ配布してないよ!でも、あらかた買い終えたし、徐々に人も増えてきたので待つことにする。時間は11時20分。後で知ったのだけれど、この時消された真実があった。やがて配布開始。バッチとポスタを買うと小冊子のおまけ付きで、予想通り手こずってた。せめてバッチがランダムだったらもう少し早かったかも。
34分にA1ホールへやってきた、こちらはジャンルの違いでお目当てのサークルさんが少ない。おたべダイナマイツと他1サークル買って、あとはペーパーを何枚か。15分しか経ってない。
これで大体おわり。今日はあまりブラブラしている余裕がないので、全サークル絨毯爆撃はお休み。コスプレ写真を撮らせてもらって1時過ぎには撤退。
戦利品とコスプレ画像は週末までにUPしたい。です、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

ローソンでもこっちの店内アナウンスを聞いた

何とも言えない、こもった声とやさぐれた喋り方。間違いない。それがローソンオリジナルなのかどうかまで確認できなかった。残念。ローソン専用なら、また何らかのキャンペーンがありそう。
もう少しでアニメ開始だね。どんな出来か楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

サンクリ60帰還速報

はたらく魔王さまの圧勝!っていうか、ちーちゃん大勝利。乳は強かった。現実での報われなさを同人誌が晴らしてくれたよ。エミリア?ああ、居ましたね。でも乳には敵わなかった・・・。
60回の記念開催にしては、会場前の参加者は前回と大差なさそう。でも狭いぶん、開場直後の混雑は半端ない。しかも折本やコピー本めがけて人が押し寄せるのは相変わらず。オフセも大手さんは12時くらいにはあらかた。
ここからが発掘調査の本番なのに、島中から人減るの早いよ。あと壁サークルさんの中には抽選やらじゃんけんなどいろいろやってた。この規模だから出来ることもあるんだね。
十九のお買い物については別記事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクリ60に出発

天気はなんとか持ちそう。さて、どんな新刊に巡り会えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!4巻」も泣ける内容だった

今回はアニメイトで購入。特典のミニ色紙が姉弟だったので、つい。さらにもう一枚、特製かるたを選ばせてくれたのだけれど、鏡を見ているようで悲しくなる。

13062201

13062202

若い世代のオタクさんはお友達が多いかもしれない。池袋でも中高生が友達と歩いている姿を見かける。オタクな世界も世間に浸透したから、学校でお仲間を見つけやすかろう。ネットもあるから学外の交流もしやすくなった。
でも高年齢の世代はね。同好の士を見つけるのは至難の業だったんだ。学校内でなんてトンでもない。リアルもこっち状態だったんだよ。お仲間との交流だって、ネットも携帯もない時代は宅電や手紙がフル稼働。あとは定期開催される同人イベントとか。ともかく大変だった。友達を見つけるのも、関係を維持するのも。情報が拡散するのも遅かったなあ。
もこっちは高齢ヲタの昔を体現していて辛くなる。今で言うリア充との関係はこんなもの。世間の話題に疎くて、しかも調べる術がない。
もこっちも大学に入学できれば、そっち系サークルでお友達も見つけられるかも。でも気を付けないと、げんしけん初登場時の荻上さんのようになってしまうよ。オタクどうしでもコミュ能力は必要だから、がんばって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はサンクリ60

60回の記念開催だけれど、規模は前回と変わらないね。記念企画は何かあるかな?
サークルチェックしていると、魔王さま本と変猫本が多いみたい。クライムエッジ本は見つけられるかしら?
今夜は早く寝よう。多分、無理だけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の秋葉原ゲマで謎の女性の行列

何かと思ったら、AMNESIAのくじ引きだった。整理券配る位の盛況で、最後尾はベッカーズ辺りまで伸びてる。
AMNESIAか。ガルガンティアの後番組だっけ?主人公が炉利ボイスの男の子だったはず。全然違った。あれはカーニバルだよ。AMNESIAは記憶喪失の女の子物。すいません。視聴は途中で挫折してたから、忘れていた。
夕方に秋葉原を再訪したら、まだゲーマーズでは絶賛販売中。整理券は終了しているけれど時間帯ごとに集合するようで、まだまだ女の子たちがくじで一喜一憂する光景が見られる。
秋葉原駅前が女性で埋まる光景。めったにないけれど、イイね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

MF文庫J 夏の学園祭2013の開催を知った

断裁分離のクライムエッジのアニメ内のCMで。行きたいと思った瞬間、無残にも打ち砕かれる。7月28日はワンフェスと同じ日だ。前回の2012も同日開催だったはず。
アニメのステージとガレキ。どちらをとるかと言われれば、ガレキと答える十九さん。・・・嘘です。フィギュアとコスプレが好きです。
ほとんどの客層は被らないだろうけれど、あんまりだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

NANACA第2弾の争奪戦

第1弾の時と同じく、朝の段階で影も形もないセブンイレブンが多すぎ。でもあるところには駄々余りという。で、今回も昼過ぎに残っているセブンイレブンで確保。

130619

対象商品がチョコレートなのが良いね。ポテチと違ってかさばらない。おかげで外周りの途中で買えた。何故か高いたけのこの里が無くて、ガルボがいっぱい残っていた。出費少なくて助かったわ。そして、これでこのセブンイレブンの対象商品はゼロに。でもNANACAはまだ1セットあるの。
ガルボ、うまいわ。
明日はがきを買ってきて、忘れないうちにプレゼントの応募を済ませよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

ハヤテのごとく37巻限定版を購入

計画通り、とらのあなで。もらったのはヒナギクのフルカラーカード。
胸を隠すヒナギクを見て、隠す必要がないと思うのは失礼なのかな?トップレスでも男の娘にしか見えないから大丈夫だよ。
そして、限定版の香り付き生写真もヒナギクだった。香りは嗅いでないけれど、生写真は確認してみた。何かえっちぃ。カードの水着姿は健康的なのに、こちらは随分と発情的。これは大切に取っておこう。
コミックス本体はこれからゆっくり読もう。あとアニメは原作の良いとこ取りになってしまった感じ。面白いのだけれど、まとまりはないし新鮮味が感じられないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

ハヤテのごとく37巻の購入先

今回は事前に特典チェックしておいた。これで明日はお店巡りしないで済むわ。
ゲマがルカ、メイトがマリアさん、そしてとらがヒナギク。デザインも見比べて、今回はとらに決めた。KOTOBUKIYAでヒナギクの水着フィギュアも発売されることだし、ぴったりなイラストだ。
惜しむらくは水着の縞の色を統一して欲しかった。ピンクのしましまこそ、ヒナギクにふさわしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

パシフィコ横浜でのμ's公演の物販に対する個人的な感想

スタッフが少なすぎ。そしてその少ないスタッフがお客を誘導しないし、状況説明の巡回をしない。実際、屯していて動かない。これが全ての混乱の原因。雨でお客の動きも悪くなり、なお混乱に拍車をかけた。
人が多すぎて物販買えなかったのなら、ここまで不快にはならんわな。「8時に列形成しますよ」とアナウンスして、でも出来なかったところから、すべてがつまづいた。
十九がみなとみらい駅に到着したのは8時すぎ。そのまま案内に従ってパシフィコ横浜に。外周で最後尾のようなものが見えたので、そこに並んでみる。「ようなもの」なのは、スタッフがいないので、確認できなかったから。
流れに従って会場正面に行くと、人があふれかえっていた。大きく分けて二つの組。一つが十九のいる壁沿いに並んでいる集団。もう一つが雨の中、海側にいる集団。スタッフの姿はなく、時折どちらかの集団が謎の動きを見せる以外、変化なし。何のアナウンスもない状態。
海側の集団が動き始めたなあと思った9時前。突然、壁側の集団にマイクでアナウンスがあった。海沿いの遊歩道で列形成するので、そちらに迎えとさ。並びが崩れて、一斉に海側に向かう。駅まで続く列が総崩れで海側に向かったので大混乱。しかも遊歩道に降りるスペースが一人分の幅しかない有様。おかげで目の前なのに、なかなか抜けられない。十九が遊歩道の待機列最後尾に並んだのは9時10分。かなり前に人が並んでいて、やばそうな雰囲気。しかも雨が強くなったり、風が吹いたり。後ろには続々人が並んでいくのう。
10時過ぎてから、徐々に列が動き始める。でも遊歩道側のスタッフは最後尾に居るだけ。どういう流れかまるで分からない。会場前まで歩いてくると、物販とガチャの列に分岐。ここでまともにスタッフを見かける。そして十九はパシフィコの軒近くの1列目に固定。あれほどいた先頭集団はどこに?
そしてここから3時間近く、ほとんど動かない状態に突入することになった。目の前の建物で、明らかに物販は行われていて、買い物を終えた連中がガチャ列に並んでいるのが見えるんだ。なのに物販列が動かない不思議。雨は強くなり、みんなイライラ状態。スタッフの巡回がないので、状況も完売情報も分からない。どうやら、先頭集団は大きく迂回しているようで、それを片付けるまでこちらは動かせないみたい。
1時近くになり、完売情報がチラホラと。それも公式のツイートからというお間抜け。やがてラブライブレードの完売と通販決定が流れ、物販列から大量の脱落者が出始める。みんなガチャに向かうのね。十九はそれでも並び続け、お目当ての高坂穂乃果キーホルダーが完売しても、まだ並び続ける。ここまで来たら、何か買わねば帰れまい。タオルは最後まで残っているよね?ここでガチャに転進して、ガチャも完売したら、目も当てられない。
結局、2時過ぎにようやくマフラータオルを購入。
休む間もなく、ガチャの列に並び直し。ガチャの列はサクサク進み、40分ほどで順番が回ってきた。2回引いたら海未と花陽だった。うん、もう何も感じないくらい疲れてた。関係ないけれど、ガチャ列に最後尾札もスタッフもなし。
すでに時間は3時ごろ。外はいい天気。ガチャの出口でトレード交渉を持ちかけるも、海未と花陽と知ると離れていきやがる。みんな正直だなあ。幸い、店を開いている人にお願いして、海未と穂乃果を交換してもらった。しかも穂乃果は1stライブのものだったり。これはこれで貴重だ。
さて、ようやく一息つける。トイレに行ったり、飲み物買って海沿いの広場で腰を下ろす。さて、家に帰ろう。その前に中華街に足を伸ばす。立ち食い中華で肉まんやちまき、ゴマ団子を食べまくり。固形物旨い。中華街発の特急に乗ったら寝落ちして、気づいたら所沢だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブライブ第2期放送決定おめでとう!

そして14年2月8日9日のたまアリでのμ's公演決定かー。今度は絶対にチケット取って、応援に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パシフィコ横浜のラブライブ物販、今終わった

マフラータオルだけとか、ありえんわ。他にめぼしい物はTシャツだけ。これからガチャガチャに並ぶけれど、たぶん無理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パシフィコ横浜のラブライブ物販会場、崩壊

かつて、徹夜優先して非難されたイベントは数多あった。しかし、そんなものを 凌駕する混乱をスタッフが作る。
だってスタッフが居ないんだもの。8時過ぎに会場に着いて、最後尾に並んだのが9時過ぎ。それまで放置。スタッフを見かけない。駅からの案内も無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜に行ってくる

チケットがあるわけでもないので、物販でしんでくるもよし。終わったら、横浜見物してこよう。東急のみなとみらいチケット買っていく予定。渋谷で途中下車しなきゃいけないのがメンドいけれど、往復するより安いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

明日はパシフィコ横浜にグッズのためだけに出撃

そして夕方には自宅に戻り、ごろごろと第2期制作発表の報を待つとしよう。
列形成は8時からか。他のコンサートでは徹夜上等だけれど、μ’sはどうなのだろう?チケット販売では遅すぎたけれど強めの警告がでたり、コンサートに向けた事前の注意も事細か。
8時前に着かないようにしよう。き、きっとグッズはいっぱい用意してくれてるよ。必ず買えるはずさ。欲しいのはマフラータオルと高坂穂乃果のキーホルダー。帰りに横浜か秋葉原のショップで、穂乃果のミニタペストリーとプライズの穂乃果フィギュアも買おう。
そして一人家で穂乃果祭りを・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴァルヴレイブ第10話「恋の選挙公約」も見て思い出したシーン

School Days第9話「後夜祭」だったりする。シチュが違うのは分かってる。
でもショーコが新生ジオールの総理大臣に選ばれている時、ハルトはサキと青姦中な展開が強烈なフラッシュバックを呼び起こしたり。ショーコの「告白する」発言が空虚に響くぜ!
サキは途中から受け入れてしまっていたな。少しヤミが入っていた娘だし、ここからドロッとした展開になりそう。いや、そうあって欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

こんな袋を抱えてゲマでお買い物

何故か無言の視線を感じた。

13061201

ポテチはキモオタの大好物だよね?どこに問題があるというのだろう?
さて、今回のセブンイレブン限定企画、水樹奈々トレーディングカードキャンペーンの第1弾。キャンペーンを知ったのが11日の夜10時。もうどうにも身体が重くて、0時買いを断念。朝から仕事の合間にセブン巡り。
駅からやや離れたセブンで発見。こっそり買ってロッカーに隠し、仕事帰りに回収。池袋でゲマに寄るコンボ。
厄介だったのは、対象商品が全然分からなかったこと。公式には何も書いてないし。配布終了と思しき店舗だと跡形もないので、本当にどこを探していいかわからない状態。やっとこさNANAKAが飾ってあったセブンでびっくり。カルビーのポテチかよ!一部を除いて例のバックステージ招待券プレゼントの対象商品と被ってやがる。それじゃあすぐ無くなるわけだ。

13061202

そしてこれがNANACA。セブンでは恥ずかしい思いをしてしまったり。来週、もう一回あるのか・・・。今度は胃に優しい商品でお願い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

神宮寺レンとの闘いに敗れる

ブロッコリーから販売されるシャイニング事務所アイドルプロデュースTシャツ。欲しかったけれど、断念。デザインはすごく格好良くて、街中で着ても大丈夫。値段も2300円と、この手の商品にしては安いくらい。
ただ、十九が着た時の、女性からの視線は辛いだろうなあ。特に池袋の徘徊は大変だ。アニメイト池袋店など、視線で確実に死ねる。
それを覚悟の上で買うことを決めた。Tシャツは神宮寺レンのデザインした、緑地に薔薇が描かれているやつ。カミュと迷ったけれど、2枚買っても着ていく機会がない。まず、ブロッコリーの通販サイトに会員登録。次に予約ページを開いて、神宮寺レンのコメントを読んだ。
・・・パソコンの前で失禁。2時間くらい意識が途切れた。目が覚めて、購入を諦める。Tシャツのデザインにこんな意味があったとは!
普段、祝ちゃんのおパンツにハアハアしている十九が、神宮寺レンを批判する資格はない。女性側もおにあいの姫小路秋子が「お兄ちゃん、夜這いに来てくれたんですね!」と話すシーンを見て、「ありえない」と思うだろう。
ともかくその、・・・完敗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

ぷにけ27から帰還

PIO周辺は来るたびに変化している。でもぷにけは変わらない。さすがに規模がじんわりと減少し、参加者も減りつつある。ぷに系キャラの本を出しているサークルさんは多いけれど、フェチ系ではなく、コミケやコミイチで発行してるね。単体オンリーの開催も減ったなあ。
会場着は10時過ぎ。ぷ、に、も、えの4列に並んでいたので、「に」に並んだら抽選で1番手だった。参加者がPIO周辺を埋め尽くすことがなくなって、どのくらい?スーパーヒロインタイムだと人が溢れるのに、違いは何だろう?
第一目標のkuma-proへ行く前、じどー筆記とMAGIC MACHINERYのコピー本を目指したら、まだ製本中だったわな。そこで予定通り、kuma-proとわんちょ家を購入。UROBOROSは頼んであるし、でぃれーだーはGJ部で興味ないから、壁は終了。先ほどのコピー本2か所を回収してから、久々に遺伝子の舟と自爆システムの本を買ってみた。ジャイロゼッターとSAOの本。そのあとはちょろちょろと周ったけれど、新刊なしや完売ばかり。
とりあえずお目当てを買い終わったのが11時25分。それから全島巡回しても、12時には買い物は終わっていた。結局、祝ちゃん本は1冊だけ。でも掘り出し物でガルパンやあんこ本が手に入って良かった。ところで、理科ってぷに?
久しぶりの吉光氏との語らいの後、JR蒲田駅前まで戻ってくる。駅前のオタショップ巡りをしてから、蒲田を後にする。13時30分ころだったと思う。
会場撤退前、2サークルほど空席だったけれど、戻って確認する気力はなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あやせはいつの間に京介に対してデレたんだ?

10話のアバンのシーンに心当たりがないのう。Aパートの階段転落はなんだったんだ?ストーリーをはしょったり時間が前後したりと、せわしない。で、あやせはいつの間にお兄さんラブになったんだよ!ツンはあってもいままでここまで露骨なデレはなかったぞ。
昔見たマリみて4期と被るわ。あちらは原作完結?に合わせ、OVAの続きをアニメ化。原作全部を消化する時間が無いので、祥子さまと裕巳のお話に絞って放送。他キャラのエピソードは、予告でさらっ流す非道っぷりやった。
このアニメも原作を読んだこと前提なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変態王子と笑わない猫がついに理解不能になった

こちらは話の展開が分からない。9話でパンクした。
笑わない猫が万能すぎるんだ。だから先が読めないし、何があっても笑わない猫のせいで片付いちゃう。斜め上とはいえ誰が願っても叶う。願いに代償は必要(バーバラさんは代償というほどの物ではなかろう)ないし、キャンセルすれば元通り。これでは話の流れが何でもありになるのは当たり前。
第9話には伏線がいろいろあるような気がするけれど、伏線を伏線として見つけられない。笑わない猫の願いの可能性もあるしな。結局、エミが持っていたミニチュアの笑わない猫はどうなった?エミは笑わない猫に取り憑かれた梓とはどこで接触していた?梓のストーカー行為と笑わない猫がエミの願いを叶えるために近づいた時の違いが分からない。
横寺も記憶喪失抜きで、月子や梓への対応がおかしい。
キャラ萌えでここまで来たけれど、そろそろ切るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デート・ア・ライブ10話が何か分からない

Aパートの戦闘シーンが何やっているのか、まるで分からなかった。え~と、アバンで空中に居た琴里が、本編開始時いきなり士道の前にいた。狂三がバンバン銃を撃ちながら技を出しているのだけれど、どんな効果がある技なのか理解出来なかった。
十九が馬鹿なだけだろうか?場面の切り替わりどころか、カットの繋がりが分からないなんて。ストーリーのない話だし、気にしなくていいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷにけ27に出発!

さて、日差しが強いけれど、そろそろ出かけよう。
今日は1日楽しんでくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

進撃の巨人の作者のブログが大荒れとか何とか

さくら荘や変猫のスレも、他の視聴者の感想が分からなくなって苦労させられた。さくら荘はアニメが面白くなかったので視聴やめたけれど、変猫ではペロペロできないのは辛い。
ネットの世界で、どこの誰とも分からない相手と争うほど無駄なことはない。そして彼らの書き込みには優秀さが欠片も感じられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」のキャスト発表!

橘田いずみさんってどんな人だろう?初主役みたいだね。公式のPV見たけれど、もこっちが見ていて居た堪れないというより、残念な女の子になっていた。もうちょっと声のトーンが低いといいなあ。アニメを見て笑えるようじゃあダメなんだ。視聴を中止したくなる辛さを与える作りにして欲しい。
弟役が中村悠一さんか。妹で苦労したかと思いきや、今度は姉で苦労するとは大変だ。ゆうちゃんは花澤香菜さん。かわいいハナザーキャラ前回でやるのだろう。そしてもこっちを苦しめる天然さん。
放送開始前にPVの第2弾出ないかなあ。キャラの会話シーンがどうなっているか、見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はぷにけ27

さて、祝ちゃん本はどのくらい、あるかな?お目当てのサークルさんを周ったあと、島中をじっくり巡回してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

断裁分離のクライムエッジ第10話の衝撃!

予告で見かけた幼女パンツの正体が祝ちゃんだった!てっきり新キャラの幼女のおパンツだと思っていた。祝ちゃん、それは14歳が穿くおパンツじゃないよ!直後に出てきたエミリーのおパンツと変わらなかったのが笑える。
そう。新キャラ、エミリーのおパンツも見られて良かった。でもお胸のあたりはソーラーシステムが発射されていて泣けた。ブルーレイなら消えているよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

一番くじプレミアム 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s 第二弾のラインナップ

はやてがA賞じゃないのかよ!なのはがA賞ではやてがC賞なら、フェイトがB賞か。
風の噂で、ABが3本ずつでCは2本とかマジですか?やっぱりはやては要らない娘?いくらなんでも不遇過ぎるだろう。製作者は分かってないな。
十九?もしはやてがA賞だったら、引くのは一回だけね。ネタはともかく、そろそろなのフェイのバリアジャケットは十分だよ。
別な話でくじが100本になるという噂も聞いている。最近くじがタブついているように感じるし、中国の人件費問題もあるだろう。いろいろ厳しいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

翆星のガルガンティア第9話、人類銀河同盟とヒディアーズの歴史とか

メ、メガゾーン23。
それはともかく、あのイカ形態があらゆる環境に対応できる進化系なのかね?知性は残っているのやら。
いま地球に居るのは、双方の勢力の残留者の子孫?
エイミーが金元寿子さんな理由が分かった。最終回ではレドがヒディアーズに進化したエイミーと戦うのですね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

サンクリ60のサークルリスト公開中

60回の記念開催なのに、参加サークル数が59回からあまり増えていないご様子。2ホール開催だしね。困ったものだ。6月でこれはやばいわ。
当日企画があったら、覗いてみることにしよう。サンシャイン内で食事をすると、ペットボトル1本もらえた前回の企画は良かった。しかし、前回十九が食事をした提携店舗のバーガーキングが、閉店していてビックリだ。
「はたらく魔王さま」と「断裁分離のクライムエッジ」の薄い本はあるかしら?のんびり探してみることにしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

「μ’s 3rd Anniversary LoveLive!」のLVには参加しないつもり

ライブは生で見たい。次に懸けよう。きっと大きな会場でやってくれるさ。新宿ピカデリーでの13話上映会で、LVみたいな体験をしたけれど、どうしても迫力が足りなかった。
LVに参加しない代わり、浮いたお金でグッズを買おう。一番欲しいマフラータオルはLV会場でも買えるね。余裕があったらパシフィコ横浜で衣装型ストラップ目指して並んでみる。もちろんキャラは高坂穂乃果。
ライブ会場で第2期発表があると良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクスのガルパンキャンペーンに応募完了

A賞1口とB賞2口。A賞はあんこうさんチームで。他に武部武部沙織カード2種類ももらっている。ガルパンの熱心なファンでもないのに、頑張ったよな?これもサンクスに本気出してもらうため。次はなのはでお願いね。
あまり期待せずに、1か月ほどわくわくしていよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »