« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

ママレード・ボーイLite第3話の感想(ネタバレ有り)

銀太、離婚の危機!亜梨実さん、仕事が楽しくて、他が疎かになるタイプか。それに対して銀太がヘタレすぎる。エロ漫画なら寝取られるパターンだ。亜梨実さんがやり手の外人さん相手にアヘ顔晒しているDVDが送られてきそう。
一方、遊と光希はまだ結婚してないとは驚いた。同棲して12年?事実婚状態とは時代の最先端というべきか。茗子は相変わらずキレー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

武部沙織ちゃんが「串カツを食べるときはキャベツを一緒に食べるのがオススメだよ!」と言うんだ

だから、試してみた。

13052903

うん。何か違う。それにしても沙織ちゃんは優しいなあ。みんなが豚串カツ2本を食べきれないとぼやくから、胃もたれしないようにアドバイスしてくれたよ。
そんなわけで、サンクスのガルパンキャンペーン追加投入の武部沙織カード第2弾、もらってきました。格段の告知もないので店長に聞いたら入荷済みとのこと。早速、豚串カツ2本購入。

13052901

こんなカードだった。

13052902

裏面はこんな感じ。
そこで帰りにスーパーで千切りキャベツを購入。盛ってみたら、このあり様。ちなみに十九は2本まとめて食べても大丈夫だった。外でこれだけ食べたら苦しいかもだけれど、家でご飯のおかずとして食べれば丁度いい感じ。
それにしても、沙織ちゃんがモテない理由がなんとなく分かるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ラブライブ School idol diary 高坂穂乃果」を購入

ゲマで見かけて購入。特典で表紙絵のブロマイドも付いてきた。連動特典で全巻収納ボックスもあるので、ゲマで9冊揃えることにする。アニメイトもボックス付いてくるけれど、ラブライブはゲマで揃えたほうが良い気がしたり。
どちらもボックスの絵柄が未定なのが困りもの。でも2セット揃える余裕もないし、ここはゲマを信じてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤフオクの出品制限で気になるところ

ヤフオクでアダルト商品の出品制限が変更になったそうだ。正直、こんな物が今までOKだったのかと言う物もあったり。そんなかで気になった変更がここ。

被写体の実年齢や被写体が実在するか否かにかかわらず、服装、肢体、タイトル、商品説明などを総合的に判断し、18歳未満の者の性的な姿態を連想させると当社が判断した商品(漫画・アニメーション、フィギュアなどの商品を含む)
(例:被写体が学生服、幼児服、ランドセルを着用している商品、タイトルや商品説明に「幼女」「○学生」「S 学生」「JC」「T 学生」「C 学生」「女子高生」「女子校生」「女○○生」「JK」「男子高生」「男子校生」などという表現が用いられている商品)

コスプレAVは全滅か。ランドセル背負っている20歳すぎのお姉さんとか、好きだったのに。いや、ヤフオクで買ったことないけれどさ。そして漫画・アニメも駄目なら、LOどころかあきそらコミックスやヨスガノソラのアニメも不可となるな。
自公が児童ポルノ関連法の改正案を今国会に提出していて、成立を目論んでいることと関係あるのだろう。ヤフーは規制賛成派だし。単純所持の禁止と漫画・アニメ・ゲーム等を調査研究対象にする改正案。
そして、ほとんどマスコミは報じない現実。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

俺妹第8話「俺が後輩とひと夏の思い出を作るわけがない」のEDイラスト

なかじまゆかですか?この人の描いた黒猫本が家にいっぱいある。
これはいくらなんでもやりすぎだろう。節度とか分別とか、そういうものも必要だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

ラブライブ 6thシングルセンター争奪 第5回総選挙の速報

上位3人は不動のまま。真姫、絵里、穂乃果は強かった。十九は穂乃果推しだけれど、真姫と絵里はやっぱり強いよ。
4位以下と投票数の発表は30日以降か。どんな結果か気になる。ああ、十九はLVに行きません。やっぱりライブは生で見たいので、次のチャンスを待とうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電撃大王7月号&コミックス「はたらく魔王さま!」3巻購入

池袋での品薄感、半端ない。これがアニメ化効果か。アニメ「はたらく魔王さま!」の評判、良いみたいだし、最初の波がきた感じ。
とらで魔王さま3巻買おうとしたら、残り数冊。危なかったぜ。電撃大王7月号とハイスクール2巻は影も形もなかったわな。はたらく魔王さま3巻のとら特典はちーちゃん描き下ろしポストカード。ハイスクール2巻は作家共演の小冊子。電撃大王の付録はちーちゃんのにいてんご。そりゃ、夜7時では無いのも仕方がない。3巻買ったらフェアでもう1枚カードをもらった。
ところで、6階の学習塾?に通う少女たちが、7階のとらの客に何かを感じ取っている模様。キモオタさんの巣窟だと気づいているのかしら?
今日は最初、ゲマ池袋に向かったんだ。魔王さま3巻を手にとって考える。特典は遊佐恵美のポストカード。もしかしてほかのお店はキャラが違う?アニメイト池袋に移動してみた。魔王城の3人がどっかりのカードだった。やっぱりアニメイトだ。その後とらに向かい、考えるまでもなくとらで魔王さま3巻を買った。そしてもう一度ゲマに戻り、電撃大王を購入。ハイスクール2巻の特典、ゲマの生写真?とメイトのミニ色紙はいい勝負。とらでハイスクール2巻が再入荷されないなら、明日ゲマで買おうかな?
電撃大王7月号のはたらく魔王さまは、ちょうど先週の8話でやったところ。アニメと見比べるとおもしろい。コミックはコミカルで、アニメはギャグの色合い。やっぱり作画はコミックの方がいいなあ。アニメはブルーレイで修正するよね?
魔王さま3巻はルシフェル編?終了からのインターバル。そしてうどんさん登場の新展開。表紙をめくると割烹着姿でお食事を運ぶうどんさん。口絵イラストはヒロイン3人が本当に可愛らしい。巻末イラストでは、魔王城の3人が仲良く銭湯に向かうところか。女性ファンへの心遣いを忘れていないとは流石。
原作小説とコミカライズ、そしてアニメがいい感じに相乗していて、今後の展開が楽しみ。あと、薄い本も期待している。男性向けも女性向けも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

池袋のサンシャインシティ地下通路に展示してあったTシャツ

「おや、いい感じのTシャツだ」と思ったら、うた☆プリ関連グッズだった。あ?普通のデザインじゃん。横にTシャツ着たうた☆プリキャラが居なければ、気づかないくらい。
そして群がるお嬢さん方。不自然な光景に通行人の目が痛い。だって傍目にはショーケースに飾ってあるTシャツを、女性たちが必死に撮影しているわけだし。

05261

05263

05265

05267

Sサイズしか展示してなくて、「女性向けだからLはないだろうなあ」と思っていた。そして値段も気になる。帰宅してから調べてみたら、1枚2300円と良心的な価格。Lもあった。ああ、Sサイズだけだといろいろ都合が悪いか。
そして何より一番びっくりしたことは、うた☆プリの原作?がブロッコリーだということ。今まで知らなかった。ブロッコリー。すっかり忘れていたよ。ゲマとブシロードが抜けてから、ご無沙汰していたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にいてんごむっ!「ラブライブ」買うの忘れてた!

夕方になって、慌てて池袋を再訪。とりあえずゲマに向かってみる。・・・無かった。そりゃあったら、午前中に来たとき気づくわな。
仕方がないのでアニメイトに移動。ちょっとだけあった。これだけバタバタしていても、記念に1個だけ欲しいだけだったり。

130526_2

開けたら花陽だった。ゲマ池袋店の一押しキャラだよ。なんという皮肉。そういえば物色してたとき、女の子2人連れも漁っていたな。アイドル好きの女の子って、結構いるんだなあと、改めて実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「変態王子と笑わない猫」が何だかおかしい

原作未読なのだけれど、どうも説明描写が足りないような気がする。横寺は女の子好きのはずなのに、何で月子や梓、鋼鉄さんに手を出さないのだろう?わざとはぐらかしているよね?横寺は中学生時代の月子と出会っていたハズなのに、何で覚えていない&探さない?記憶喪失?それだとまた笑わない猫絡みとか?笑わない猫のシステムもかなりアバウトで予想しきれないし。場面の切り替わりも突然で、アレレと見返すこともたびたび。
作画やエッチさは十分なのになあ。それだけになりつつある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲマで「ラブライブ」マグカップをポイント交換

40Pを消費した。でもまだ44Pもある。
4月28日の交換開始日はCOMIC☆1に参加していて、無念の敗北。今回の再戦は10時30分の開店直後に来店。そして交換完了。せっかくなので何か買おうとおったけれど、今日は欲しい物がない辛さ。明日になったら、電撃大王を買うのにな。
そういえばラブライブのSchool idol diaryの全巻購入特典の告知があった。あのLoveca+が付いてくる小説ね。昔、似たような物を買った記憶があるのう・・・確かシスプリだったはず。

13052601

23052602

陶器製でしっかりした造りだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

サークルKサンクスのジャンボ豚串カツ、よっぽど売れたんだな

武部沙織カードの第2弾配布開始だそうだ。腰が重いサークルKサンクスにしては、対応が早すぎる。カードがなくなったら終了のキャンペーン。カードの総数が決まっているのだから、豚串カツをつくり過ぎるはずもなく。
この機を逃してなるものか!となる数字が出たのかな?
今日、お昼にジャンボハンバーグ弁当を食べたけれど、皆が言うほど重たくはなかった。巨大ハンバーグの下から、スパゲッティが出てきたときは驚いたけれどね。ご飯じゃないんだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

断裁分離のクライムエッジ第8話パーティーチョッパは何だこりゃ状態

15分で済む内容を無理やり30分に引き伸ばした印象。見所は田村ゆかり声の新キャラくらいか。乳が良い感じに垂れていておいしそう。でも作品的には祝ちゃんのAAAが最高品質なので、巨乳は優遇されない予感。
そういえば新キャラの名前はヴァイオレット・ウィッチーというらしい。魔女。魔法少女も大人になったら魔女になる。そして第9話のサブタイトルはリリカルパーティー・・・ではなく、リリカル・ナイト・フライト。
イヤンな感じ。狙っている?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニくじ「ガルパン」を1回だけ引いてみた

ま、記念ということで。何が当たっても恨みっこなし。

130523

E3だった。大きすぎて帰りの電車で持ち帰るのに苦労する。
引いたのはアニメイト池袋。残り8本のくじがあってC賞も残っていたけれど、新セットをお願いする。その結果がこれだ。でも上位賞があるくじを引いたほうがワクワクする。引くまではね。引いたあとはがっかりだよ。でも後悔しない。
アニメイトに来る前にゲマにも行ったのだけれど、こちらも残は7。ラストワン賞がもう少し魅力的ならば根こそぎ引くのだけれど、十九には無理だった。でもラストワン賞がタペとかだったら、仕事帰りに寄っても残ってないだろうね。
一方、サンクスのシールは現在7枚。これでA,B賞どちらも応募できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママレードボーイlittle第2話をようやく読んだ

中古で雑誌を探すのは難しい。
銀太と亜梨実が結婚していて、亜梨実は外資系で働いている。茗子は名村先生との間に子供がいて、それが第1話で出てきた名村碧。でも名村夫妻は広島在住。
登場人物は複雑な人間関係の持ち主ばかり。胃が痛くなる展開が予想できて、気が狂いそうになる。ああ、もう第3話が始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

メロンブックスで見かけた店内撮影ルール

こんなものを明示しないといけないのか。店内撮影は禁止されていなくても不可だろう。屋外広告やショーウィンドウならまだしも、店内に掲示してある色紙や商品を平気な顔して撮影しているから驚きだ。十九がUPしている店内写真は、撮影可か店員に許可を受けているよ。
「禁止されていないから大丈夫」
という感覚なのだろう。もしくは
「撮りたいから撮っている」
程度の感覚。撮影禁止の表示があっても撮っている連中が居るくらい。携帯カメラのおかげで写真が身近になったのは良いけれど、この流れは良くないな。そういえば店内撮影に関するコラムを新聞で見た記憶がある。
「禁止されていないから、やってもいい」
秋葉原のホコ天はこの流れで歯止めが効かなくなり、一度中止に追い込まれた。再開されたときは、パフォーマーに口実を与えないためにチラシ配りも禁止された。それでも自称アキバ文化の発信者が、路上ライブを試みる有様だ。
節度ある行動ができないから、ルールばかりが増えていく。全部決めてもらわないといけない恥ずかしさ。周囲に迷惑をかけないよう加減しながら、バカ出来ないものかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

サークルKサンクスのガルパンキャンペーンに便乗してみる

仕事帰りの最寄駅。帰り道と反対側のサンクスで、あれこれ買ってみた。コンビニ飯は高いけれど、食べ物は無駄買いではないので売上に貢献しておこう。キャンペーンの成功は何かと役に立つ。
帰り道と反対方向なのに立ち寄った理由。このサンクスはなのはさんに優しかったお店。今回も協力的なはず。果たして結果は、満たされてまいりました。昨日までなかった串カツがあったり。

13052101

これで応募1回分。ジャンボ串カツを2本買って、沙織のカードももらってきた。これにてキャンペーン協力終了。初日にこれだけやれば十分でしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

「僕達の雪印コーヒーキャンペーン」応募完了

500mlサイズを5本飲んで、「オリジナルボイス入りアラームクロック」コースに応募。当たるといいなあ。Wチャンスのクリアファイルでも良いので、描き下ろしデザインのグッズが欲しい。
コーヒーはがぶがぶ飲めるので、もう一口くらいチャレンジしてみる?それともその資金をギザギザに回す?ちなみにギザギザは16点集まっている。10口90点集めたいけれど、先は長いな。あと40日か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CLUB DYDOキャンペーンの景品到着

今回は300ポイントのDydoオリジナルジャンバー。ON-YO-NE製ね。

130519

前回も300ポイント貯めてON-YO-NE製のジャンバーと交換してる。これが使い勝手が良くて、今回もジャンバーにしてみた。300ポイント貯めるのに2年くらいかかったわ。
前回の色は緑で、今回は赤。デザインや生地裏に違いがあるけれど、機能的には変わらないと思われ。
今の季節なら、半袖シャツの上に羽織れば丁度いい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ガールズ&パンツァー ミュージアム」を見学してきた

秋葉原のゲマは企画展に力を入れているね。今回は「ガールズ&パンツァー ミュージアム」なり。初日なのでものすごく混んでいるかと思ったら、思ったほどではなかった。それでも撮影するのが困難なくらいの人入り。会場が狭いというのもあるかな?
その狭い会場をめいっぱい使った展示はなかなかのもの。

13051801

これはでっかい。戦車おっきぃ。
会場には5月23日発売のアニくじと、一番くじの景品が展示してあった。

13051802

これがアニくじ。戦車メシセットが気になって仕方がない。

13051803

こちらが一番くじ。企画進行中のため、ラインナップ中心。ドラマCDがC賞なのが不思議。そして何よりラストワン賞に大注目。

13051804

各校の隊長達のTシャツだよ!これがラストワンって、どんなMプレイ?気を付けないと軍資金を注ぎ込んでしまいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慧心新聞を配っていた、RO-KYU-BU部員さん

ゲマ秋葉原店前とメイトからとら前辺り、そしてソフマップ近くにも居たような気がする。同時に見かけたから、移動しているのではなくて3組いるの?
最初はお揃いの上着を着たスタッフがチラシを配っているのかと思ったら、よく見たらバスケのユニフォームだったわな。ちゃんと5人分のユニフォーム。ならば下はスパッツでお願いします。あ、一人はブルマね。
新聞はコテコテなまでのネタ盛り合わせとCDリリース情報。ゴメンネ、キャラソンは興味ないんだ。でも関連グッズはいろいろ買うだろう。3年ぶりのロウきゅーぶ。楽しみなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コオブキヤの桂ヒナギク水着ver.ストライプブルーを予約してきた

本当は元となるピンク水着verが欲しかった。でも発売当時は存在を知らないアンテナの低さ。気づいたときは手遅れで、中古価格も高騰していて諦め。最近は値段も安くなってきたけれど、もう触手が動かなかった。
先日、秋葉原のコトブキヤに「とあるシリーズ」の展示を見に行ったとき、ポスターでストライプブルーverの発売を知る。危なく今回も予約し忘れるところだった。それどころか、8月以降にストライプブルーの画像を見かけて慌てて検索かけそうなオチ。
そして今日予約完了。限定品だからコトブキヤしか扱いがないのね。
そういえば、ストライプブルーの水着を着けていたことあったかな?何か違和感が半端ない。でもこのフィギュアのデザインは好きなので、買わないという選択肢はなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

ビッグコスプレ博にチャレンジしてみる(後編)

さて、後半戦です。

50

また小鳩ちゃんです。今度はアニメ(原作)準拠な黒衣装。ポーズも決まっています。

51

52

53

腰掛けたスタイルも良いですね。ここまで。

54

56

進撃の巨人より、ミカサです。アニメで最初に見たときはおとなしめの少女のイメージだったけれど、そのイメージがどんどん壊れていく。一途なのか?病んでいるのか?

57

ラブライブより、エリーチカさん。金髪が眩しい生徒会長さん。

58

59

ここまで。

60

小鷹です。お兄ちゃん。男性なのにイメージぴったりな方でした。あれ?何言ってんだろう?優男ですが、あんまり怖い印象はないですよね?

61

62_2

63

兄妹の写真もあったり。仲良さそうな兄妹です。ここまで。

64

65 

そに子です。下心はないです。

66

ラブライブより、にこです。にこにこにーですよ。みほのさんであっているはず。囲みだったので、目線がうまくもらえず残念。

67

68

69

70

ここまで。

71

ヘッドホン狂な巨乳っ娘です。桜ほの香さん。去年の夏のワンフェス以来の撮影になります。ピンクの瞳にピンクの髪というヒントだけで探すのは困難の極み。ビッグコスプレ博の会場は余裕があるとはいえ、ピンクの髪のレイヤーさんは多すぎた。諦めかけた時、このうさぎさんポーズを見かけて特定できたり。シャルバニーのインパクトは偉大だった。

72

73

74

75

76

ここまで。またどこかで撮らせてくださいませ。

77

78

舞-HiMEです。4人揃っていることが奇跡。よく揃えたなあ。調べてみたら9年前の作品だった。もうそんな昔になるのか。

79 

戦国鍋TVより、堺衆。ビッグコスプレ博で見かけてビックリだ。コミケやワンフェスでも見かけないぞ、こんなマニアなコスプレ。しかもイメージを違えない出来栄え。

80_2

英霊さんたち。会場の造りを利用した効果が素敵。実は全員違う方向を向いた写真もあったのだけれど、振れていてガッカリ。貴重な男性レイヤーさん。

81

黒森峰です。まほお姉ちゃん。他に見かけないとレイヤーさんがボヤいていましたが、仕方ないですよ。でも同人誌だと、まほはみほ好きの変態として描かれていること多し。

82

83

ここまで。

84

モモです。制服バージョン。To Loveるキャラは何枚撮っても飽きません。

85

86

ここまで。

87

88

ラブライブよりことりです。ばんびさん。ことりなのは分かるけれど、何のときの衣装かどうしても思い出せない。

89

爆れつハンターよりティラ・ミス。何度もお世話になっているあきとんさん。鞭を忘れて残念がっていましたが、鞭があったら叩かれていたかもしれない自分が怖いです。

90

91

92

93

ここまで。

94

東方よりレミリア。lenfriedさん。初めてまともに撮影できた。今までは囲み撮影に突入しても、人混みに揉まれてシャッターを押すことさえままならない状態。今回は背景がガラスで囲みが120度程度だったのと、幸運にもセンター最前を取れたので、シャッターを切るチャンスに恵まれた。こんなチャンス、滅多にないんだからね。背景のガラスに悪霊がいっぱい写っていて笑った。

95

96

97

98

99

100

101


102

103

104_2


105

106


107


108

ここまで。

これでUP完了です。今回、撮影とUP許可を頂いたレイヤーさん、本当にありがとうございました。もし掲載したお写真で不都合がありましたら、至急ご連絡ください。差し替え、削除など対応いたします。

それでは、ビッグコスプレ博の画像はこれにて終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

雪印コーヒーとポテトチップスギザギザ

雪印コーヒー500mlの消費は5分あれば十分。でもポテトチップスギザギザの場合、ひと袋食べるのにも一苦労。
雪印コーヒーはあの花キャンペーン目当て。実はキャンペーンのことを知ったのは5月に入ってからというお間抜けぶり。でも5本くらいすぐ飲めそうだね。ボイスクロックに応募する予定だけれど、Wチャンスのクリアファイルくらい当たるよね?
ギザギザは未開封の袋ばかり溜まっていく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

ビッグコスプレ博にチャレンジしてみる 前編

恐らく初めてであろう、ビッグコスプレ博。スゴいという噂は聞いていたものの、コスプレ撮影のためだけで参加することに躊躇っていた。参加費2000円はワンフェスと変わらないのに、何でだろう?ワンフェスは展示やステージも興味あるので、元が取れているのはあるね。
会場の感想は、確かにコミケともワンフェスとも全然違った。コミケはお祭り会場。レイヤーもカメコもごちゃごちゃとおしくらまんじゅう状態。記念撮影な写真が多い。ワンフェスは造形のイベントだけあって、小道具や着ぐるみ、衣装などこだわったコスプレが映える。並び撮影は綺麗に撮れるけれど、人気レイヤーさんは長蛇の列で配分が大変。
ビッグコスプレ博はレイヤーもカメコも他イベントに比べて圧倒的に少なく、レイヤーさんがメインのイベントだった。コスプレイベントだから当たり前か。レイヤーさん1人に対するカメコの数が、他イベントに比べて多い印象。それでも屋外展示場が空き空きなので、レイヤーさん探しには便利だね。囲みも見つけ易かった。
今回は2時間くらいしか会場に居られず、これはというレイヤーさんを見かけても長蛇の列に並べないもどかしさ。それをぬぐい捨てて、ワンフェスと同じに一本釣りを果敢に敢行。コスプレイベントであるからレイヤーさんたちの語らいを邪魔しないよう、数多の断られを受けつつ写真を撮ってきた。
それでも撮りこぼしは数知れず。ピンクのカーディガンを羽織ったにこがかわいかった。でも撮れなかった、屋内で見かけたときは列が打ち切られており、屋外で見かけたときは長蛇に飲まれていた。白スクランドセルと紺スクの二人組、撮りたかったな。兵部京介を見かけたとき別な列に並んでいて、抜けるわけにいかず見失ったり。あの茉莉香が噂に聞く五木さんだったのかとか、あのセキレイがToroさんだったのか、黄色いのが甘栗さんかなど、泣けてくる結果。下手に他のカメコさんのブログを見に行くんじゃなかった。撮れたのはあきとんさんとレンフィールドさんくらい。
気を取り直して、いろいろ貼ってみよう。


1

To Loveるのモモとナナです。記念すべき一組目。モモとナナが揃っていると映えます。

2

3

4

5

ここまで。

6

7

トモくんとナオくんです。どこへ行ってもユキくんとリオくんを見かけない不思議。


8_2

ラブライブの真姫です。今回、ラブライブコスはいっぱい見かけました。OPでも着ているこの衣装が好きだったり。

9

10

11

ここまで。

12 

ストパンのエーリカ。無理なポーズもしていただき、ありがとうございました。ストパンコスも減ってきてさみしいです。

13

14

15

ここまで。

16_2

17

キューティクル探偵因幡より因幡洋さんと弟の遥さん。写真はないけれど、他のキャラもいっぱい居たのですよ。圭や優太、ガブリアラにノア、ステラまで。撮影できなかったのが残念。

18

ラブライブより高坂穂乃果です。白姫ゆっこさん。ラブライブでは一番のお気に入りキャラ。

19

20

21

ここまで。

22

超電磁砲より御坂美琴と白井黒子です。千夜織さんとひよさん。逆光に泣かされました。接写だとなんとかなったけれど、全身写すとご覧の有様なの。逆光モードもあるけれど、試してみたのは後半になってから。

23

24

25 

26

黒子と美琴の性格の違いが表現できていて良いですね。ここまで。

27

可愛かったから、撮影。それだけ。

28

小鳩ちゃん。まどかさん。この衣装は黒ベースのはず・・・と思っていたら、アライブ誌上限定フィギュアverだそうです。

29

30

31

ここまで。

32

33

我那覇響です。なんくるないさー。お、おへそ。

34

美しいから撮った。ただそれだけ。一点に集中していたわけでは断じてない。

35


36

37
38

39

ここまで。

40

花咲くいろはより、緒花、民子、結名ですね。なぜ菜子が居ないの?写真では分かりにくかいもしれないですが、3人とも肌白い。メル絵そのままの白さですよ。制服も白系なので、コスプレ広場で目立つ目立つ。

41

42

43

ここまで。

44

九重りんちゃん。ドメさん。体操服にランドセル装備とは最強ですね。今回、スク水ランドセルを撮り逃したので、貴重な存在。なかなかタイミングが合わず、帰る直前に撮影させていただきました。漫画原作、連載終了したのでしたっけ?


45

46

47

48

49

前編はここまでにします。続きは後編で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日の「MUSIC FAIR」

ああ、「Preserved Roses」ちゃんと歌ってくれた。疑ってすいませんでした。そうだった。MFは2週放送だったよ。こんな歌詞なんだとじっくり拝聴。
でも、「I LOVE YOU」は微妙だったな。語りかけるような歌い方って難しいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「とある自治体の地域振興」秋葉原出張所にお出かけ

雨の中、11日に行ってきた。
本当は立川春の楽市2013に行きたかったのだけれど、あの天気では勢いを削がれた。新作のクリアファイルが欲しかっただけに、秋葉原出張所で手に入って良かった。新作は超電磁砲キャラばかりなので嬉しい。っていうか婚后光子さん!
展示もいろいろあって、立川ゆかりの逸品がお蔵出しだね。
あの天気では立川の参加者も少なかったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

今さらながらローソンのアイマスミリオンライブキャンペーンに参加

対象ドリンクを買い、ラバーストラップの抽選にチャレンジ。ハズレ。
そこで対象のお菓子を2個買って、クリアファイルをもらってきた。

130508

このオリジナルパッケージのお菓子、おいしそう。
のめり込むんは危険なので、ここまでにしておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

秋葉原で見かけた水樹奈々さん、いろいろ

とりとめもなく、いろいろ。

Mi2

ゲマの水樹奈々衣装展の撮影可コーナー。

Mi3_2

デコトラを斜め後ろから。

Mi5

秋葉原駅前のフラッグ。
偉そうなことを言って、これだけです。すいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原UDXで開催されたいた「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」展の

撮影可の展示が多かったので、なんとなく並べてみた。

Or1

入口の看板。

Or3

Or2

等身大パネル2枚。

0r4

関係ないけれど、同時期に秋葉原駅内で展示されていた、IS展示で見かけた痛チャリ。
ここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リリマジ15のよもやま

今更ながら、ちょびっとだけ。UP許可を頂いた方々、ありがとうございました。

L1

L2

オレンジペコだと思うです。もしかしたらダージリンかもです。スタイルが英国的。

L3

闇の書さんとその主さん。凛々しい。

L5
L7

秋山殿。この方、けっこう有名みたいですね。実は冬コミでもお写真頂いています。

L8
L10
L11

希と真姫です。ラブライブはこの衣装が一番好きです。お二方とも元気な笑顔です。

ここまでです。もしUPした画像に不都合がありましたら、ご連絡下さい。至急削除、もしくは変更します。ご協力、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

COMIC1☆7の戦利品他の画像

ただベタベタと貼るだけ。

Co4

個人的最大手だったところ。

Co8

いつも買ってるサークルさんなど、その1。

Co7

いつも買ってるサークルさんなど、その2。

Co9

十九の性癖が分かるサークルさん。

C05

大きめ同人誌と企業でもらった物。そしてディファ有明で購入の缶バッチ。

Co6

とあるサークルさんでもらった展示物。お、おっきぃ。

Co3

デジラバさんの展示物。ちゃんと撮影許可は頂いていますよ。

Co2

ちょっと脱線。ディファ有明で見かけたのぼり。

Co1

戦車道。奥が深いです。
ここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なのはさん関連で貯まった画像

ただ、ベタベタと貼るだけ。

N2 
池袋駅東口の巨大屋外広告。


N5

こちらは昼間の様子。

N3

JR池袋駅構内オレンジロード南端の広告。

N6

アニメイト池袋店屋外広告・・・だと思う。

N8

N9

りりパⅤ会場付近で見かけたデコトレ。

N10

リリパⅤの物販会場内の吊り広告。

N12

これはネタ。Little Wish~Lyrical stepの演奏中に炸裂した巨大風船の中身。ハート型風船をお父さんバックに詰めてみた。
ここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本直樹「白と黒」展を見学inヴァニラ画廊

ヴァニラ画廊は雑居ビルの一室にあった。壁一面に原稿を敷き詰めた展示にはびっくり。クリアパネルで挟んだ感じ。所々に引き伸ばされた大判原稿もあった。猟奇殺人者の部屋に踏み込んだベテラン刑事の心境だ。
久しぶりに見た山本直樹氏の原稿はスッキリしていた。昔読んでいた頃は、もっとごちゃごちゃしていた記憶。でも描く人物がのっぺり白いのは変わらず。白と黒の原稿。原稿なのだから白と黒なのは当たり前だけれど、人物が白く浮き上がっているように見えるんだよね。
欲を言えば、森山塔の昔の原稿も見たかった。今の原稿との比較。昔の作品の記憶は曖昧なので、変遷は気になるなあ。
画廊はかなりのレアだった。画廊で売られていた展示品がセンス良すぎて、先っぽに力が入るわ。
お客さんは常時数人いるくらい。大きい画廊でもなく、丁度いい数かもね。静かに見学できた。

130506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COMITIA104に一般参加してきた

デジラバの女体盛り皿、確保!もうこれで今回のCOMITIA104の目標をほぼ完遂。
・・・などと浸っている余裕もなく。今回は入場口がトラックヤード側6ホールからというイレギュラー。まず入場してデジラバに並ぶのは当然のこと。回転が微妙なのはお皿のせいもあるんだろうなあ。列が隣のWORDGEARより長いのは意外だった。あちらさんは回転速いからかもしれない。
デジラバ終わってから、運試しに並んだけれど目の前で完売を喰らう。そこでもう一度デジラバに並んでみようと思ったら、「この辺りはお皿買えません」アナウンスがあって撤退。何やっているんだか。
大急ぎで6ホールに向かいます。なまけもの騎士団のコピー本もう無かったよ!abground、kuma-pro、Singleton、STUDIOあんしんを確保したので、もう思い残すことは無くなった。次は島中だ。
おたべダイナマイツ、じどー筆記、梟亭と目頭アキ、なごみやさん、少女の王国と周って、チェック箇所は終わり。続いて、COMITIAで気がついたらチェック入れているサークルさんを巡回。途中、気になったところも立ち寄ったりで、あれよあれよという間に5000円以上が消えてなくなった。前々から気になっていたシリーズにも手を出したり。5000円を多いと見るか少ないと見るかは人それぞれだろうけれど、十九のCOMITIA出費は少なくてオンリー規模。このままでは際限がなくなる恐れが出てきた。
予想外の出会いもあった後、夜に予定もあるので13時30分には会議棟付近まで後退。夏のCOMITIAは体力的にも金銭的にも厳しいので、次は10月開催の106かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巡りあいのビッグサイト

始まりはCOMITIA開場前。ビッグサイト内のファミマでお買い物していたら、知り合いに声をかけられた。COMITIAはみなバラバラの行動なのに、何故こんなところで。会場内では予想通り一度もすれ違いがなかったのに、帰りに池袋のKでばったり遭遇して笑った。しかも今度はこちらから声をかけた。
COMITIAもたけなわの12時30分頃。中央通路付近ですれ違った人物。学生時代の後輩や!でも何でこんな所で?オタではあるけれど、コミケ以外で会うなんて驚きだ。さらに四国から数人、学生時代の知り合いがやって来ているとのこと。連絡して少し立ち話。それぞれ今日の予定があったしね。
COMITIA帰りのコスプレ博。お気に入りのレイヤーさんを探してぐるぐる。でもピンクの髪だけでは探しきれないコスプレ広場。だってピンク髪のキャラ多すぎ。諦めかけた時、特徴あるうさぎさんポーズのレイヤーさんに気づく。ああ、こんなところに居たのか。無事、撮影できて良かった。
一日でこんなこともあるんだなあ。オタはGW中、ビッグサイトに集まるとは言え、1日でこれだけ会えるとは思わなんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身体が鉛のように重い

原因は分かっている。遊びすぎなのではない。
そもそもの始まりは4日の夜。COMITIA104の前日設営に参加していたら、労働教化所から電話があった。
「明日の夜勤できますか?移転作業ですが12時間なので、たっぷり稼げますよ」
迷ったが、連休でお金を使いすぎたこともあり、承諾。
そして5日。COMITIA104を13時過ぎに撤退。そのままコスプレ博に突入。15時に会場を出るはずが、気がついたら16時まで撮影会。だって高いお金払ったのに、あんまり撮れなかったし。
大急ぎで家に帰り、お風呂入って一休み。身支度整えて19時過ぎにバタバタと家を出る。現場近くの駅前でラーメンを食べて、コンビニで栄養ドリンクを飲む。
勢い込んで現場ビルに着いたら、真っ暗。
「あれ?」
顔見知りの担当さんが暗闇の中、ビル前で立っていた。
「ごめん。昼の人たちで終わっちゃった。はい、これに名前書いて」
サインをすると封筒を受け取る。肉体労働×夜勤×残業込みなので、日雇いでも結構な金額なり。事前の連絡が間に合わなかったので満額出る規定。集められた3人が揃うと解散。
「どうする?スクワットでもする?12時間ほど」
そんな担当さんの言葉も虚しい21時。
「働かずお金がもらえてラッキー」とはならないのが人間というもの。気勢を削がれる辛さ。フル稼働できる体制で来たはずなのに、帰りの電車で猛烈な眠気が襲ってきた。
こんなことなら19時くらいまでコスプレ博で撮影していれば良かった・・・(無茶言うな)。そんなことが分かれば誰も苦労しないなり。
そして昨晩ぐっすり寝たら、異様なまでの疲れが身体を襲ってきた。せっかく連休最終日がフリーになったのに、どこにも出かけられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

COMITIA104の一般参加列待機中

暑いですね。そして人少ない。お皿、手に入るかしら?
昨日、設営に参加するとき、やけに警戒が厳しかったけれど、今日も西で黒子オンリーがあるのか。City終わったのに変だなあと思っていたけれど、そういう訳ね。
YOUやトレジャーは行かないけれど、コスプレ博はどうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COMITIA104に出発よ!

結局、家を出るのは8時すぎ。
さて、お目当ての物は買えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COMITIA104の設営に参加

流れを覚えたので、設営も簡単になった。でも解散は午後10時。
会場の引渡しが遅れて、設営開始が8時だったからなあ。それでも100人弱で2時間かけて準備完了。そそくさと引き上げて帰りの電車内でサークルチェック。
ビックサイトは厳重警戒中。テロ対策?それともCityからの流れ?
明日、起きられるかなあ?毎回このパターン。

13050401
13050402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

K-BOOKS秋葉原新館でμ’sコラボスイーツを2度目の購入

今回はケーキを食べることができた。

13050302

家に持って帰ると崩れちゃいそうなので、秋葉原で記念撮影。

13050303

ほーら、後ろにゲマが見える。

13050304

上から見ると、こんな感じ。このあと。美味しく頂きました。

13050311

今日は神田明神にもお参り。実は東京在住10年で、初めて来た。絵馬がいっぱいあったね。今年は4年ぶりの例大祭だそうだ。

13050305_2 

今回は凛ちゃんのコースターもらった。

13050306_2
13050307
13050308

13050309 

13050310

今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S.C.City22 1日目に参戦

最近はお目当ての女性向けサークルさんも減ったのですが、女性向けジャンルの嗜好が途絶えたわけでもなく。焦って買いに走る必要もないけれど、ちょろちょろと見て回ることはしてみたい。
今日は漫画と小説がメイン。のんびり朝寝坊して13時前に会場着。顔見知りのところに挨拶したあとは、ゆっくりと島中を見てきた。コード:ブレーカー、兵部京介、キューティクル探偵因幡など。今年も禁書は通行止めカプが女性向けで健在なのね。エロもありだけれど、やっぱりギャグ本が欲しいね。センスが女性と男性では違う。シリアスは勘弁。
そういえば進撃の巨人が大人気だったみたいで、この時間は焼け野原状態。一列くらいしかサークルなかったし。でもどんな内容だったのだろう?傾向が気になる。黒子は西1、2全部使うくらいの規模だった。これ事実上、黒子オンリーイベントだろう。西の入口では手荷物検査あり。
4日はアニメとゲーム、芸能か。欲しいジャンルはあったかな?どうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「絶園のテンペスト」のくじが発売されるって

「1月と7月」という企業から。分かっているのはそれだけ。どんな景品なのかまるで分かりません。
S.C.City22の会場でチラシ配っていたので、もらってきた。しおりも4人分あったみたいだけれど、十九が見かけたときは愛花と葉風しか残っていなかった。吉野と真広はすでになく。City会場だから、当然の結果。
夏発売というので、時々サイトをチェックしてみよう。販売先はアニメショップ他だそうだ。一番の不安は需要があるのか?ということ。原作ファンも買うだろうけれど、連載もアニメも終わっちゃったしなあ。

13050301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

四方堂さんの赤ブラに何も感じない

でも会長さんと一緒に鞭をペロペロするシーンは興奮した。また変態が二人。椿くんと仲良くね。鞭で叩くれと言いなりにできる?だから皆、頬が腫れているとか?
祝ちゃんの髪切りシーンだけれど、切くんを意識してないってことはないだろうな。ただ前振りが誤解を与えすぎ。切くんにも視聴者にも。
祝ちゃんが男子の集団に襲われるシーンはエロかった。もっと頑張って脱がせよな。しかもジャージの下は短パン?ぱんつでさえなかった。なかった。ここは薄い本に期待しよう。班が違う間に、切とは別な男子と仲良くなる祝ちゃんとかもあるな。
ああ、でも祝ちゃんと切くんの変態プレイが一番見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「セーラー服と戦車道」の会場変更

脅迫状一つで、イベントを中止にできる。この流れは悪い。テロではないが、オタ同士の内ゲバか、ヲタ嫌いの一般人によるものなのか、想像しても意味がない。
同人イベントへの脅迫状では警察も捜査しないだろう。開催中止で事件は解決だしね。施設への脅迫とは対応が違う。
主催はもう少し早く事実を告知すべきだったと思う。脅迫者は脅迫の事実を知っているわけだし、バラしても問題ないだろう。
さて、4日は大洗に行くか、秩父に行くか。どうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

ラブライブのコラボスイーツをK-BOOKS秋葉原新館の特設会場で購入

販売初日の29日は、2時ごろ到着したら大行列。夕方から用事があり並べず悔しい思いをさせられた。で、今日は仕事帰りに秋葉原。リターンマッチや。
20時前の秋葉原新館。ケーキとクッキーは無かったけれど、マカロンはまだあった。無ければ徒労に終わっていただけに、ここまで来るあいだ、ヒヤヒヤものだった。選べるコースターは何人かのキャラはなくなったけれど、穂乃果はまだある。助かるわ。
店員さんに聞いたところ、お菓子もコースターも毎日補充されるらしい。自前でお菓子を作れるし、コースターの製造業者も既知だろう。稼げるだけ稼ぐ気か。
とりあえずマカロンは穂乃果と凛を購入。コースターはもちろん穂乃果。嬉々として家に持って帰ったなり。途中、マカロンが粉々にならないよう注意して。

1204302

マカロンは変わった味だなあ。今度はケーキを買って、秋葉原の片隅で試食しよう。

1304301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲマのポイントを減らすチャンス逸する

ラブライブグッズなんて最初から無かったんだよ!
COMIC☆1の帰り、秋葉原で途中下車。はっきり言って身体はぼろぼろ。なのに寄港した理由は、ゲマのポイント交換グッズを手に入れるため。40Pで交換のラブライブのマグカップが欲しい。
使い道がなく貯まる一方のゲマポイントは80Pを超えていた。タオルも欲しいがここはマグカップ。
・・・あるわけがなかった。甘いを通り過ぎて辛い現実。ビッグサイトでラブライブのエロ同人誌買い漁っていたから、バチが当たったんだ。恐らく開店と同時にマグカップとタオルは蒸発したのだろうな。ポイント交換グッズだから、再販はなかろう。
ちなみにえっちぃ同人誌人気キャラはことり、にこ、真姫。ことりは身体を張って廃校を阻止、にこはアイドルになる特訓、真姫は告白ネタを見かけたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルター製のシャルが忘れた頃にやってきた

予約した当時は2012年11月発売だったんだよなあ。多少は遅れることはあっても、再販だし年明けまでには手元に来ると思っていた。
それが2013年4月発売になるとはビックリだよ。予約したこと忘れるくらいに時間がかかった。尖閣も影響しているのだろうな。
改めてシャルを見ると、やっぱり顔がほころんでしまう。可愛いのう。でもちっこい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

COMIC1☆7会場で聞いた「うわさ」

「セー〇ー服と戦〇道ってどうなっているんですか?」
「俺にもさっぱり」
5月4日は大洗に行こうかと画策していた。せっかくのGW。観光と称して3日の夕方から4日にかけて。宿は水戸市内のビジネスで。だがしかし、イベントがどうなるか固まっていない以上、考えちゃうなあ。
その時は、秩父へあの花スタンプラリーに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »