« C83のなのプロブースの物販情報公開 | トップページ | 劇場版なのはさんの年越し上映チケット、当選した »

2012年12月20日 (木)

「中二病でも恋がしたい!」最終話の感想とか

中途半端で投げっぱなしな終わり方だったな。勇太は高校生だからしょうがないと思う。行動がめっちゃくちゃでもいいんだ。
でも小鳥遊家の行動が理解できない・・・か、もしくは表現不足。母親は結局、何がしたいのか?祖父母のところに立花を預けて居なくなったのに、いきなり現れたり。失踪していたわけじゃなかったんだね。母親の言葉がないので、真意が不明のまま。六花が中二病を止めたら、全て元通りってものじゃないだろうに。何だかんだ言っても、立花を一人の人間とは認めていない感じ。
そのオチが、勇太によって立花が中二病に戻って終わりでは消化不良だった。

|

« C83のなのプロブースの物販情報公開 | トップページ | 劇場版なのはさんの年越し上映チケット、当選した »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/56359562

この記事へのトラックバック一覧です: 「中二病でも恋がしたい!」最終話の感想とか:

« C83のなのプロブースの物販情報公開 | トップページ | 劇場版なのはさんの年越し上映チケット、当選した »