« apricot+の新刊があった痕跡を見かける | トップページ | 「好きっていいなよ。」の舞台、都立高校なのか・・・ »

2012年11月10日 (土)

愛花さんと真広、血が繋がってなかったのか・・・

一気に香ばしくなった感じ。血が繋がっていてこそのシスコン。血が繋がってない分かると、真広が変質者に見えてしまう不思議。そして愛花さんが真広に変なモーションかけてるし、気が気じゃない。
でも、岡田麿里脚本だから、あまり気にしない。前回の引きも今回あれだったしね。多方、愛花さんのことだから、真広を挑発しているとかそんなところだろう。
そして28歳無職さん。政府のお偉いさんと知り合いだったり。そして魔法少女になっちゃったよ。

|

« apricot+の新刊があった痕跡を見かける | トップページ | 「好きっていいなよ。」の舞台、都立高校なのか・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/56085583

この記事へのトラックバック一覧です: 愛花さんと真広、血が繋がってなかったのか・・・:

« apricot+の新刊があった痕跡を見かける | トップページ | 「好きっていいなよ。」の舞台、都立高校なのか・・・ »