« サンクリ57に出発しよう | トップページ | MJで流れた水樹奈々の蒼月之宴映像を拝聴 »

2012年10月28日 (日)

サンクリ57から帰宅

寝不足で出撃し、イベント終わったら、また原稿。
9時30分ごろ到着したサンシャイン広場。結構な数のサークルが来ているから、参加者もいつもよりは多い感じ。いつもより到着が1時間以上遅いので、実際はそんなに変わらないかも。A1ホールは秘密の花園が埋まり、最後尾が外へ出てきていた。Bホールはいつもの場所に2列。A23ホールは普段と変わらないなあと思っていたら、Dホールへ抜ける通路に人がぎっしり。うわぁ、ペナ臭い。
雨が降り始めて最悪な環境で、サンクリ57スタートです。
今回のお目当てはELHEART’Sとkuma-pro、恋愛漫画家の折本。まずはELHEART’Sに突進。反転してkuma-proに向かうも、人の流れに逆行しているので大変や。何とかたどり着いてらくぺら確保。無理だと思ったMEKONGDELTAとゴロメンツのコピー本を手に入れてウホッ。VISTAの新刊も念のため先に押さえた。後は出口目掛けて一直線。
A23ホール出口まで来て考える。
「デジラバどうしよう?」
いつものサンクリなら一番に向かうデジラバ。他に短期決戦なところもなし。でも今日は事情が違う。SAOは見てないから新刊迷っていた。アニメよろずのRSは見たいかも。絶園のテンペストや好きっていいなよ。のイラストはあるかしらん?
さあ山登りの始まりだ。8階まで上って折り返し。回転早いな。4階まで後数段のところでRS完売。SAO本はまだあるけれど、パスして列を抜ける。テンバイヤーと思われたかも知れん。並んで11時15分、完売が11時35分くらい。
ねこごろを買い忘れていたので、戻ってチルノのスティックポスターを。トレジャーの新刊は無しですか?無しですね?
さあ、Bホールへ行こう。Singletonが完売なのは織り込み済。むしろペーパーが残っていたのは幸運だった。書店委託も予定しているようなので、ダメージ少ない。
この頃だったかな?女の叫び声を聞いたのは。痴漢かストーカーかと振り返ったが、騒ぎになってる風でもない。何だったのかと思ったが、それからも度々女の叫び声を聞くことになる。
鉄棒少年にARIAのコピー本を買いに行ったら、机の上には何もない。作家さんに完売ですか?と尋ねたら、準備はこれからだったというオチ。午後に来ても完売だろうなあと思ったけれど、製本これからとは言ってなかったような・・・。珍譜堂で織田信奈の野望本を押さえて、帰りがけに鉄棒少年を覗いてみたら、行列が出来ていたわな。危なかった。
それから、件の叫び声の正体が分かる。サークル参加者の女が、スペースから身を乗り出して呼び込みをしてた。男性向けイベントで派手な掛け声を耳にすることはあるけれど、明らかに違う叫び声。しかも手にコピー本?を握りしめ。「ちょっとでいいから見て下さいー」「お願い!お願い!」あれじゃあ、みんな逃げるぞ。
A1ホール。壁サークル2か所があるのだけれど、余裕だった。どちらもオフセで新刊いっぱい刷ってくれるサークルさん。分かっていたから後回しなの。
12時過ぎ。A23の知り合いのサークルで一休み。売り子したり勝手にブロックノート描いたり。
1時前に全サークルの絨毯爆撃開始。絶園のテンペスト本と好きっていいなよ。本を探す旅。・・・大敗した。大敗した。サンクリ57会場は中二病でも恋がしたい!本で溢れかえり。むしろそれ以外の新刊が珍しい。SAOのアスナ本ですら追いやられているよ。同じ秋の新番組でもおにあい本は数冊しか見かけなかった。あとジャイロゼッター本をちらほら。これは個人的に見かけた範囲での話で、実態とは異なりますので一応。
まあ、絶園のテンペスト本と好きっていいなよ。本は冬コミに期待しよう。
雨が上がったのか、コスプレ広場が開放された。

|

« サンクリ57に出発しよう | トップページ | MJで流れた水樹奈々の蒼月之宴映像を拝聴 »

同人誌とか同人イベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/55993227

この記事へのトラックバック一覧です: サンクリ57から帰宅:

« サンクリ57に出発しよう | トップページ | MJで流れた水樹奈々の蒼月之宴映像を拝聴 »