« 電撃文庫 秋の祭典2012の当選ハガキが来た | トップページ | 執事とらのあな9会場にやって来た »

2012年9月15日 (土)

夏色ランデブー最終話を視聴

よく言えば無難な最終回だったかな。篤も含めて二人で生きていく。めぞん一刻を思い出すのう。でも、六花ちゃんの心の揺れがいまいちよく分からない。島尾くんが蘇ったことを意識してから、どうしたかったのか掴みきれなかった。当人も混乱していたみたいだけどね。
あと旦那、何十年も現世にとどまっていのか。「おじいちゃん」発言はいくらなんでもしつこすぎるぞ。葉月は六花ちゃんより長生きして、すぐに追いかけていったようで。花屋の名前がSHIMAOのままだったり、ミホさんが出入りしていたり。40年先の未来なのに、現代的な町並みだったり。これは揚げ足取りすぎるね。
ノイタミナショップの原画展、見に行こうかな。

|

« 電撃文庫 秋の祭典2012の当選ハガキが来た | トップページ | 執事とらのあな9会場にやって来た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/55666037

この記事へのトラックバック一覧です: 夏色ランデブー最終話を視聴:

« 電撃文庫 秋の祭典2012の当選ハガキが来た | トップページ | 執事とらのあな9会場にやって来た »