« レインボーな新宿 | トップページ | 劇場版なのはさんA’sのリピーター特典の待ち受け画像 »

2012年8月14日 (火)

コミケ4日目の秋葉原

これは13日のお話。
仕事終わって午後6時。さあ秋葉原だ。山手線に揺られてやって来た。
まずゲマを覗く。これは通過儀礼だね。そして、道路を渡ってメロンに入店。店内は日曜日の午後並みに混んでいたけれど、これでも昼間よりは空いているのだろう。昨日のうちに作成した買い漏らしリストを片手に端から捜索。店内は全て新刊とみなして良いので、全ての棚をチェックですよ。メロンは滅多に来られないから、漏れの無いよう。
レジ待ちの最後尾は商業誌と同人誌の境目まで来ていた。最後尾が同人誌エリアを制圧していないだけマシ。
20時になるまでに、らしんばんとKで中古の価格を眺めよう。買わないし、買える値段でも無し。会場で難なく買えた500円の本とおまけ本のセットが2000円だったり、雨に祟られても並び続けて買った新刊セット1500円が3000円とか、ワケわからん。十九の需要と世間の需要が違うのか。
そんな中、630円と異彩を放つ本を発見。合同誌なのだけれど、個人誌は1575円~3150円と高額。なんでこれだけ・・・。でもこれが一番欲しい本なのだ。コミケ会場では複数の新刊を値段ばらばら、限定数ばらばらで販売するサークルなので、とても並べない。こっそり合同誌だけ別イベントで回収できるときだけ回収するしか方法がない。こんな安く手に入るのなら、ここで買おう。
さて、とらのあなだ。UD-XやB店地下にも特設会場があるけれど、ここは正攻法でA店の7階を目指す。さあ、7階まで登山だ。階段は暑くて息苦しかった。止めは7階のエアコンが効いていない状態。汗が滴り落ちてくるぞ。とてもゆっくり探せない。手前の平台だけざっと眺めて6階に降りる。こちらは冷房が心地よい。7階の暑さは、もしかして故障?さらに4階を見て、本日の任務完了。
ようやく夕食な午後8時30分。てんやでご飯。ああ、仕事帰りに秋葉原に寄り道。そして同人誌を物色する。秋葉原でご飯を食べる。なんという贅沢。夢のようなコミケ4日目。・・・何やってんだか。
家に帰ってから、ショップやサークルのHPを眺めて唖然。「委託始まってます」どこにも無かったぞ!タイムラグがあるのか、もしくは売り切れたか。デジラバやVISTAを見逃すなんてありえない。
明日は、池袋のとらを目指そう。
そして先ほど帰還なコミケ5日目。あまり収穫はなかった。無いということは売り切れのよう。回収作戦のサークルはどこのとらのあなにも入荷していそうな物ばかり。横では今日入荷の新刊を店員さんが必死に棚積みしている。それを次々と抜き取るお客さん。
これはもう少し時間がかかりそう。

|

« レインボーな新宿 | トップページ | 劇場版なのはさんA’sのリピーター特典の待ち受け画像 »

秋葉原とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/55419332

この記事へのトラックバック一覧です: コミケ4日目の秋葉原:

« レインボーな新宿 | トップページ | 劇場版なのはさんA’sのリピーター特典の待ち受け画像 »