« 7月14日は川崎に行けって、管理局の白い悪魔が囁くんだ | トップページ | 謎の彼女X9巻を予約 »

2012年7月 6日 (金)

夏色キセキの最終回の感想がまだだった

中学生女子4人のひと夏の思い出。その一言で尽きるアニメ。「サヨナラがあったけれど、いつまでも友達」という普遍のテーマ。お石様は思い出作りのアクセントに過ぎなかった。児童向け物語のよう。
母親とお石様とか、いろいろ疑問も残るけれど、良いお話でした。でも、出だしが悪かったよね。

|

« 7月14日は川崎に行けって、管理局の白い悪魔が囁くんだ | トップページ | 謎の彼女X9巻を予約 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/55136491

この記事へのトラックバック一覧です: 夏色キセキの最終回の感想がまだだった:

« 7月14日は川崎に行けって、管理局の白い悪魔が囁くんだ | トップページ | 謎の彼女X9巻を予約 »