« 薄桜鬼に支配されつつある池袋 | トップページ | 7月14日は川崎に行けって、管理局の白い悪魔が囁くんだ »

2012年7月 4日 (水)

じょしらくの小冊子手渡し会2回目

雨の中、7月1日に開催されたじょしらく小冊子手渡し会。実はこっそり参加していました。新しい携帯の契約を終え、手続きが済むまで約1時間。その間に並んでみたらもらえた奇跡。
既に配布開始していて、最後尾はラジオ会館跡地脇。もらえるか不安になりつつも並んでみる。隣に並んでいた人から今日は南條愛乃さんがいることを聞かされる。え、fripSideの人?
列はサクサク進み、ゲマ前にやってきたものの、傘が多くて声優さんがよく見えない。必死になって貼ってあるポスターを探す。南條愛乃さんは紫の着物の娘の中の人。…一番右の人で間違いない。…十九さんは当然、南條愛乃さんの顔を知りません。だから色で見分けます。
そして無事、紫の着物を着た声優さんから小冊子をもらうことに成功。そして余韻に浸る間もなく、会場前から放り出される。眼鏡かわいい。爪がデコレってた。
最後に声優さんから挨拶があってお開き。小冊子は残っていたけれど、時間が押していたのかな?

|

« 薄桜鬼に支配されつつある池袋 | トップページ | 7月14日は川崎に行けって、管理局の白い悪魔が囁くんだ »

秋葉原とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/55122078

この記事へのトラックバック一覧です: じょしらくの小冊子手渡し会2回目:

« 薄桜鬼に支配されつつある池袋 | トップページ | 7月14日は川崎に行けって、管理局の白い悪魔が囁くんだ »