« 「SEGAラッキーくじ」っていうのもあるのか… | トップページ | 「乙女も男子も池袋!」 »

2012年3月 8日 (木)

「ラグランジェはあざとい」には笑った

3月7日のクローズアップ現代。聖地巡礼の回。
そりゃあれだけ、「鴨川、鴨川」連呼されればなあ…。企画に関わっているばかりか、ネットの反応を気にしているのには呆れた。
今回出てきた作品は、らきすた、たまゆら、いろは、ラグランジェ。らきすたはよく分かる。でもたまゆらといろはは途中で視聴中止したので、ピンとこない。聖地巡礼は最初に作品ありきだから。
ラグランジェは面白く見ているけれど、鴨川に行くことはないと思う。SFとして見ているからかな?日常アニメなら舞台の町並みが気になるけれどさ。ロボット物に無理やり鴨川をねじ込むから不自然なんだ。怪獣映画みたいに鴨川で大暴れしたらおもしろいんだがな。
ちなみに十九が行ったことあるのは木崎湖と秩父。おねがいシリーズの舞台だった木崎湖は観光地化していなくて、のんびり見てこられた。変なお土産も売ってない時代。地元のお店でご飯を食べて、長野土産の漬物やお饅頭を買って帰るという。逆におもいっきり熱烈歓迎だったのが、秩父。町並みを楽しみたいので、観光地化はほどほどが無難なのよ。

|

« 「SEGAラッキーくじ」っていうのもあるのか… | トップページ | 「乙女も男子も池袋!」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/54168423

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラグランジェはあざとい」には笑った:

« 「SEGAラッキーくじ」っていうのもあるのか… | トップページ | 「乙女も男子も池袋!」 »