« スフィアクラブ一回目を拝聴(愚痴だよ) | トップページ | 明日はGO NEXTだ »

2011年7月17日 (日)

津村さん宅の地デジ事情の顛末(このネタ何回目だろう)

十九の住むアパートに「JCOM加入するので工事が入るからよろしく」というJCOMからのお知らせが入っていた。意味不明。十九の部屋はJCOMが見られます。「電波微弱地域なのでケーブルに入っている」と、入居時に電気屋から聞いていたりする。
早速JCOMに電話して確認してみる。「○○アパートは加入していませんよ」とお返事。???。どういうこと?チャンネルはどう見てもケーブルテレビのそれ。加入していないのに見られる不可解。いわゆるケーブル工事済みの物件で、加入しなくても地上波だけは見られる状態なんだよね。
そしてJCOMから「津村さんの部屋だけ加入していたことが分かりました。前の住人が申し込んだみたいです」とお返事。…それは嘘だろう。外から線を引っ張っているのならともかく、壁のプラグ差し込み口から引いているんだぜ?
いろいろ調べて概要が分かってきた。
まず十九の住むアパートは電波微弱地域で、専用施設から電波を引いているのは間違いない。その業者がJCOMで、だから地デジもデジアナ変換もJCOMと同等のサービス。でもいわゆる加入世帯ではないので、JCOMの儲けにならない。
で、今回の地デジ移行でこういった施設の廃止が決まる。地デジ化に伴い補償が打ち切られるから。アパートでアンテナを立てればいいのだけれど、ここでJCOMが大家うまく言いくるめて契約を取ったみたい。しかも地デジやだけじゃなくてBSデジタルも大家負担で見られるとか。
大家、騙されていないか?今回のような契約方法をネットで黒い噂として見かけたぞ。
他にもいろいろ不可解な点。まず、十九の部屋だけ加入済みの件。素直に「それは正規のケーブルじゃないです。専用施設からの送信が廃止になるので見られなくなるんです」
と言えば通じること。こちらの負担は0なんだから誤魔化す必要はない。まさか専用施設からの配信の件を知らないのか?IT関連企業の営業並みの資質。
それに今になって大家が専用施設廃止の話を聞いたというのも奇妙。ビル陰対策はだいぶ前から言われてたのに、この時期に慌てるのはおかしい。まあ、うちの大家は火災報知機設置の際、「消火器は設置している」とのたまったお方。先日はBフレッツの全世帯工事をしたりと、非常に危うい御仁だ。こうなると専用施設の廃止時期がいつなのかが気になるね。
まだまだ一波乱ありそう。

|

« スフィアクラブ一回目を拝聴(愚痴だよ) | トップページ | 明日はGO NEXTだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/52198967

この記事へのトラックバック一覧です: 津村さん宅の地デジ事情の顛末(このネタ何回目だろう):

« スフィアクラブ一回目を拝聴(愚痴だよ) | トップページ | 明日はGO NEXTだ »