« ガンダムさんと阿部さん | トップページ | アルター劇場版フェイトさんの出荷日が決まった模様 »

2011年1月12日 (水)

子供の悪事に、知らず知らずの内に加担していた

スーパーのお総菜コーナーでのこと。トングーでコロッケを摘まんでいたら、幼稚園児くらいの女の子がやってきた。たどたどしい手つきで唐揚げを詰めていた女の子は、キョロキョロしたあと十九に話かけてきた。
「輪ゴムはどこですか?」
そのまま輪ゴムを渡したら唐揚げをこぼしそうだったので、プラ容器に直接輪ゴムをかけてあげた。すると
「ありがとうございました」
と唐揚げをカゴに入れると、よちよち歩いて行った。小さいのに良く出来た子供だと感心したものですよ。この時までは。
母親らしき女性が女の子の元にやってきて一言。
「まあ、なにコレ」
「食べたい~」
「カゴを持つなんて言うから変だと思ったら…」 
これはこっそりカゴにお菓子を入れるパターンですか?女の子が怒られるかと思ったら
「ちゃんとお母さんに言わなきゃダメでしょ」
と、母親は女の子が持つカゴを手に取ると、二人でレジに向かっていった。お母さん、甘甘や。
女の子のほうが一枚上手だな。

|

« ガンダムさんと阿部さん | トップページ | アルター劇場版フェイトさんの出荷日が決まった模様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/50569508

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の悪事に、知らず知らずの内に加担していた:

« ガンダムさんと阿部さん | トップページ | アルター劇場版フェイトさんの出荷日が決まった模様 »