« とらのあな大宮店に寄る | トップページ | 集英社の抗議声明で一番驚いたこと »

2010年12月13日 (月)

今日、委員会で可決した東京都青少年育成条例の改正案は、直接「表現の自由」を規制するものではないから困る

未だに、二次元児童ポルノ規制とか、コミケでエロ同人誌が売れなくなるというネタを披露する連中がいて困る。今回の改正案は、一般向けに売られている過激な漫画やアニメを、都が審査して成年向けに指定する際の基準を改定するというもの。
成年向けは出版した者が指定するか、自治体が指定するかで決まることは知っているよね?何を有害かとするかは自治体ごとにまちまちで、某県では雑誌の「ヤングアニマル嵐」やコミックスの「ユリア100式」が指定されている。でも東京都では指定がないので18歳未満でも買える。ここが重要。
今回の改正案が15日の本会議で成立すれば、出版社が一般向けで発行した漫画やアニメの中から問題ありとしたものを、都の「第三者会」が新たな基準で審査して成年向けの指定をすることになる。そして都が告知?して書店が該当した漫画を一般向けから成年向けコーナーに移す。警官が街中で私的な基準で逮捕するわけではない。また18歳以上に対する販売規制というわけでもない。しかもその規制は東京都のみで有効な基準に過ぎない。
規制反対派は現状の基準で十分「過激な一般誌」や一般向けエロ漫画の規制は可能だとしている。なのに行政側が成年向け指定をしないで、規制強化のために「野放し状態」を作っているのだと。一方規制推進派は現状の基準では規制は困難で、業界の自主規制は機能していないという。
実際、一般向けのエロ漫画として販売している悪質な出版社がいるのは確かだ。当人たちは未だに反省もなく今日も販売を続けている。一方で大手出版社が反対声明を出す不思議。それはなんでか。
作者や出版社が「一般向け」にと描いた漫画や雑誌が、意図せず成年向けに指定される恐れがあることが原因。「ヤングアニマル嵐」や「ユリア100式」のようになれば、自治体ごとに一般向けや成年向けで販売方法をけなければいけなかったりで手間がかかる。そして成年向にならないよう、描き方や編集をソフトにする流れになる。これが「表現の自由」を脅かすと反対派が叫ぶ問題。出版社の足元で販売ができないのではお粗末すぎる。一般向けエロ漫画に関わっている連中は、素直に成年向けに移行すればいいだけなんだから簡単だ。
日本一ユルい東京MXテレビが今後どうなるかが心配だ。アニメも販売やレンタルが規制対象になるけれど、放送はどうだ?過剰反応で見られなくなる作品が出てこないか不安。
今回は業界が自主規制を機能させられなかったのが最大の敗因。世論を味方にできなければ議員を動かせない。そして今年の3月の東京国際アニメフェアにノコノコ参加した企業と客もバカだ。当時もう「非実在青少年」なんて単語が出ていたから、直前にボイコットでもすれば東京都にダメージを与えることができたのにね。「サブカルチャー」として持ちあげている東京都の本性を世界に晒すチャンスだったのに。6月は「非実在青少年」があまりに突拍子もなかったので、総がかりで潰せた。でも都が再提出すると言っているのに行動を起こさない。挙句来年3月の東京国際アニメフェアに参加を予定していただなんて迂闊すぎるだろう。オタクも過激な一般向け漫画を放置した。これではどうしようもない。
綺麗な単語で子供を守ると東京都は言うけれど、大元の「非実在青少年」や石原都知事の「同性愛者発言」からも本質は気持ち悪い物の排除に間違いない。気を付けないと本当に「表現の自由」が侵されるぞ。

|

« とらのあな大宮店に寄る | トップページ | 集英社の抗議声明で一番驚いたこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>>でも東京都では指定がない

現状でも不健全図書指定といって
東京都に有害図書にあたるものはありますよ
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/10_eiga_tosyo_ichiran.html

一度指定されたら取り扱い止める店も多いですし、販売するにしても隔離販売を余儀なくされます
連続3回、もしくは1年間に5回以上指定されたら出版社側は自主規制で一般流通させないそうです

で、この指定はなぜか年々減ってるそうで
規制反対派は現状の基準で十分「過激な一般誌」や一般向けエロ漫画の規制は可能と言ってる理由の一つがここにあります。

投稿: | 2010年12月14日 (火) 01時46分

ああ、そこは「ヤングアニマル嵐」や「ユリア100式」が東京都では有害指定を受けていないという意味なんです。自治体ごとに基準がばらばらだから、出版社は対応が大変という話への布石なんです。
それとも指定を受けていたのかな?最近はチェックしていなので、すいません。

投稿: 津村十九 | 2010年12月14日 (火) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/50294827

この記事へのトラックバック一覧です: 今日、委員会で可決した東京都青少年育成条例の改正案は、直接「表現の自由」を規制するものではないから困る:

« とらのあな大宮店に寄る | トップページ | 集英社の抗議声明で一番驚いたこと »