« 「お兄ちゃんのことなんか ぜんぜん好きじゃないんだからねっ」の番宣 | トップページ | 水樹奈々の衣装展 »

2010年12月23日 (木)

長門有希の珈琲を買って、生写真をもらう

年末のお祭りの軍資金稼ぎで、運動会。今日はホワイトボードをビルの9階から降ろした。非常階段で。落としたらアウトでは済まない事故。
その帰り、秋葉原に寄ってみる。遅い時間だからか、秋葉原は全体的に空いていた。本来なら買い物客でにぎわう時期も、秋葉原だけは抑制モードかな。
ゲマで涼宮ハルヒの消失の展示会をやっていて、せっかくなので見学。大画面&ブルーレイな劇場版を見ると欲しくなる不思議。細かい設定画も力の入れ方を感じる。で、会場で1本200円もする長門有希のコーヒーを売っていた。ポッカだし200円だけど、せっかくなので買ってみる。他に買う物もなかったし、何にも買わないのは悔しいから。そうしたら有希の生写真をくれた。いやいや、これはコミックスやCDを買った人にあげる物だろう…。
でも店員が「差し上げます」というのでもらってきた。コーヒーは山手線の中で飲んだけど、味はポッカのコーヒーだった。当たり前。

|

« 「お兄ちゃんのことなんか ぜんぜん好きじゃないんだからねっ」の番宣 | トップページ | 水樹奈々の衣装展 »

秋葉原とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543965/50380732

この記事へのトラックバック一覧です: 長門有希の珈琲を買って、生写真をもらう:

« 「お兄ちゃんのことなんか ぜんぜん好きじゃないんだからねっ」の番宣 | トップページ | 水樹奈々の衣装展 »